カテゴリー

« 被害男性の秘書逮捕=1億円相当強盗容疑-警視庁(15日)時事 | トップページ | »ゴーン被告 保釈認めない決定、東京地裁(15日)TBS »

2019年1月15日 (火)

未明の客室侵入「旅行でカネなくて」15万盗む(15日)読売

 ホテルの客室に忍び込み、現金を盗んだなどとして、福岡県警は15日、ともに中国籍で住所不定、無職の男(44)と、別の男(41)の両被告(窃盗罪などで起訴)を窃盗容疑などで再逮捕した。
 発表によると、両被告は昨年11月8日未明から朝にかけて、岡山県倉敷市のビジネスホテルの客室に侵入し、約15万4000円と腕時計など2点(計約70万円相当)を盗んだ疑い。客室は無施錠だったという。両被告は「旅行に来たが、お金を使ってしまったので盗みを働いた」と供述しているという。
 両被告は昨年11月、福岡市博多区内のホテルの客室に侵入し会社員男性の約6万4000円を盗んだとして逮捕、起訴された。
 捜査関係者によると、両被告は観光目的で8月に来日。同区のホテルでは、オートロックの客室のドアの下から針金のような物を差し入れ、内側からノブを引いて解錠していたという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190115-OYT1T50059.html?from=ycont_top_txt

« 被害男性の秘書逮捕=1億円相当強盗容疑-警視庁(15日)時事 | トップページ | »ゴーン被告 保釈認めない決定、東京地裁(15日)TBS »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未明の客室侵入「旅行でカネなくて」15万盗む(15日)読売:

« 被害男性の秘書逮捕=1億円相当強盗容疑-警視庁(15日)時事 | トップページ | »ゴーン被告 保釈認めない決定、東京地裁(15日)TBS »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ