« 「高圧洗浄機で灯油噴射」=21歳男、失敗し計画変更か-竹下通り暴走・警視庁(4日)時事 | トップページ | 「大阪でもやろうと考えた」 原宿暴走の容疑者(4日)朝日 »

2019年1月 4日 (金)

弾抜き作業中に暴発か、シカ猟仲間の男性死亡(4日)読売

 3日午後2時20分頃、岐阜県下呂市馬瀬西村の空き地で、同市のパート男性(65)の狩猟用の散弾銃から発射された弾が同市馬瀬中切、岩口峰夫さん(71)に当たった。岩口さんは約2時間後、死亡が確認された。
 県警下呂署の発表によると、2人は近くの山で有害鳥獣駆除のため、他の仲間とニホンジカの猟をしており、狩猟を終え、男性が散弾銃の弾を抜いていたところ暴発したという。
 同署は業務上過失致死の疑いがあるとみて男性から事情を聞くとともに、暴発の原因を調べている。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190104-OYT1T50012.html?from=ycont_top_txt

« 「高圧洗浄機で灯油噴射」=21歳男、失敗し計画変更か-竹下通り暴走・警視庁(4日)時事 | トップページ | 「大阪でもやろうと考えた」 原宿暴走の容疑者(4日)朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弾抜き作業中に暴発か、シカ猟仲間の男性死亡(4日)読売:

« 「高圧洗浄機で灯油噴射」=21歳男、失敗し計画変更か-竹下通り暴走・警視庁(4日)時事 | トップページ | 「大阪でもやろうと考えた」 原宿暴走の容疑者(4日)朝日 »