« 民家に2遺体、住人夫婦か=事件視野に捜査-愛媛県警(10日)時事 | トップページ | 覚醒剤捜査、採尿求めて「4時間密着」は違法 東京地裁(10日)朝日 »

2019年1月10日 (木)

陸自輸送ヘリに緑色レーザー光…宮崎上空で昨秋(10日)読売

陸上自衛隊西部方面総監部(熊本市)は10日、昨年10月に宮崎県諸塚村上空を飛行していた陸自の輸送ヘリコプターにレーザー光が照射されたと発表した。陸自は重大事故につながりかねない危険行為として、宮崎県警に被害届を提出した。
 発表によると、昨年10月24日午後7時25分頃、訓練を終えて西部方面航空隊高遊原分屯地(熊本県益城町)に戻る途中だったヘリの副操縦士に向けて、進行方向の左下方向から約1分間にわたって、緑色のレーザー光が照射された。副操縦士は一時的に左目が見えにくくなったが、その後の視力検査では異常がなかった。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190110-OYT1T50090.html?from=ycont_top_txt

« 民家に2遺体、住人夫婦か=事件視野に捜査-愛媛県警(10日)時事 | トップページ | 覚醒剤捜査、採尿求めて「4時間密着」は違法 東京地裁(10日)朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸自輸送ヘリに緑色レーザー光…宮崎上空で昨秋(10日)読売:

« 民家に2遺体、住人夫婦か=事件視野に捜査-愛媛県警(10日)時事 | トップページ | 覚醒剤捜査、採尿求めて「4時間密着」は違法 東京地裁(10日)朝日 »