« 2019年1月17日 (木) | トップページ | 2019年1月19日 (土) »

2019年1月18日 (金)

2019年1月18日 (金)

夜間に特殊詐欺 横浜の男性が2千万円被害(18日)産経

神奈川県警青葉署は18日、横浜市青葉区に住む80代の無職男性が特殊詐欺被害に遭い、現金2千万円をだまし取られたと発表した。
 同署によると、16日午後5時ごろ、男性宅に息子を装う男から「郵送した契約書類の不備にかかる料金を(郵便局で)払わなければならない」と嘘の電話があった。その後、郵便局員と息子の上司を装う男から「郵便局へは午後9時までに来てください」「今、青葉台に私の息子がいるので(代わりに郵便局に行かせるため)お金を取りに伺わせます」と続けざまに電話があり、同8時50分ごろ、自宅に現れた上司の息子を装ったスーツ姿の男に現金2千万円を手渡し、詐取されたという。
同署の担当者は「日中ではなく、期限を設定したうえで夕方から夜間に電話をかけてくる例は珍しい。被害者は『あと4時間以内にお金を払わなければならない』と思ってしまったようだ」と分析し、注意を呼びかけている。https://www.sankei.com/affairs/news/190118/afr1901180036-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

救急車、高速IC降り損ねるミス連発 搬送遅れ患者死亡(18日)朝日

兵庫県丹波市は18日、市消防本部の救急車が患者を高速道路で搬送中、病院最寄りのインターチェンジ(IC)で降り損ねて病院への到着が遅れ、患者はその後、死亡したと発表した。市は、運転していた消防副士長が思い違いをした、としている。
 市によると、18日午前4時半ごろ、市内の30代の男性が胸の痛みを訴えていると家族から119番通報があった。救急車は男性を乗せ、受け入れ予定の京都府福知山市の病院へ舞鶴若狭自動車道で向かったが、勘違いで最寄りの福知山ICを通過、次の綾部ICも通り過ぎた。さらに先の舞鶴西ICで降りたが、近くに受け入れ可能な病院がなく綾部ICに戻り、午前5時55分ごろ当初の予定とは違う綾部市の病院に到着。午前6時45分ごろ、男性の死亡が確認されたという。
 本来の福知山市の病院への到着予定時刻より約30分遅れたという。市消防本部の小森康雅消防長はこの日会見し「到着の遅れが(死亡に)どう影響したかわからないが、ミスは明らか。申し訳ない」と謝罪した。(鵜飼真)
https://www.asahi.com/articles/ASM1L5D1YM1LPIHB01Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上司から「役に立たない」「ばかだ」県職員自殺(18日)読売

静岡県は18日、部下にパワーハラスメントをしたとして、課長級の男性職員(59)を減給10分の1(3か月)の懲戒処分にした。パワハラを受けた職員は2017年3月に自殺した。県は「パワハラの影響があったとみられるが、因果関係は調査中」としている。
 県によると、課長級の職員は同年1~3月、自殺した部下に対し、同僚の前で「役に立たない」と侮辱したり、2人きりの時に「ばかだ」とののしったりした。
 自殺後、遺族がパワハラの録音データを県に提出。県は第三者委員会の調査を踏まえてパワハラを認定し、今月14日、遺族に謝罪した。課長級の職員は調査に「パワハラの認識はなかったが、不適切な発言が出た可能性はある」と話したという。
 県は自殺した部下の性別や年齢などを公表していない。県によると、遺族は「減給処分は軽すぎる。県にも憤りを感じる」と話しているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190118-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅員への暴力、過去最少 29年度は679件(18日)産経

 国土交通省は18日、全国の鉄道の駅や列車で平成29年度に発生した駅員や乗務員への暴力行為は679件で、前年度に比べ17.7%減り、統計を始めた25年度以降で最少となったと発表した。警察に届けた件数は435件。加害者が酒に酔っていたケースが少なくとも61%に上った。
 同省は、ポスターによる啓発や防犯カメラの増設などの対策が効果を上げたと分析している。
 国交省によると、調査は全国216の全事業者が対象。都道府県別では、東京が全体の約3割に当たる257件。神奈川87件、大阪51件、愛知47件、埼玉42件、千葉と兵庫が34件と続いた。福島や愛媛など14県ではなかった。

https://www.sankei.com/affairs/news/190118/afr1901180041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バンダイ元社員2人を逮捕 会社資金を詐取容疑、被害2億円か (18日)日経

イベント費用を水増しして玩具大手「バンダイ」から約1千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は18日までに東京都港区愛宕2、職業不詳、宇田津貴志容疑者(44)=懲戒解雇=ら同社の元社員2人を詐欺容疑で逮捕した。
 ほかに逮捕したのは葛飾区高砂8、無職、黒川貴夫容疑者(66)。捜査2課によると、宇田津容疑者は容疑を認め、黒川容疑者は否認している。同課は、総額で約2億円を会社から詐取した疑いがあるとみている。
 逮捕容疑は2013年7~8月、バンダイが共催するイベントの工事施工業者と共謀し、代金を実際より約1千万円水増しして同社に請求し、詐取した疑い。
 捜査関係者によると、宇田津容疑者は人気キャラクター「ガンダム」のイベントなどを手がける部署に所属していたが、社内調査などで不正が発覚。バンダイ側は17年10月、13年以降に約2億円を会社から詐取したとして、宇田津容疑者を懲戒解雇していた。
 親会社のバンダイナムコホールディングスは18日、「このような事態が発生したことは遺憾。再発防止に努める」とコメントした。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40163720Y9A110C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR乗車不正は大阪、福岡の支店 「京王観光」取り扱いの団体旅行(18日)共同

京王電鉄の子会社「京王観光」が取り扱う団体旅行でJRの乗車料金を支払わない不正が繰り返された問題で、京王観光の大阪の2支店と福岡支店が不正な発券をしていたことが18日、関係者への取材で分かった。ほかの支店でも不正があった可能性があり、京王観光やJR各社は確認作業を進めている。
 関係者によると、実際の旅行参加者より少ない人数の乗車券を発券。駅の改札では、旅行会社が客を案内していることを理由にJR側の人数確認が厳密に行われないことを悪用し、差額を不正に得ていたという。
https://this.kiji.is/458952794203423841?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官置き引き容疑で逮捕・起訴(18日)NHK

警視庁・高輪警察署の31歳の警察官が喫茶店で客のバッグを盗んだとして逮捕・起訴され、警視庁は懲戒免職の処分にしました。

懲戒免職になったのは高輪警察署警務課の31歳の男性巡査部長です。
警視庁によりますと巡査部長は去年11月、東京・墨田区などの喫茶店であわせて3人の客のバッグを盗んだとして、逮捕・起訴されました。
病気のため仕事を休んでいたということで、調べに対して「将来に対する不安がありお金が欲しかった」などと供述しているということです。
警視庁は巡査部長の氏名を明らかにしていません。
警視庁は「警察官としてあるまじき行為で厳正に処分した。再発防止に努めたい」とコメントしています。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190118/0024156.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

救急車が路外に横転 患者けが(18日)NHK

18日夕方、空知の由仁町の国道で、救急車が道路の外にはみ出して横転し、病院に搬送途中の80代の男性患者がけがをしました。警察は詳しい状況を調べています。

18日午後4時20分ごろ、由仁町新光の国道234号線で、南空知消防組合由仁支署の救急車が道路の外にはみ出して横転しました。
警察によりますと、救急車には脳梗塞の症状があって病院に搬送途中だった由仁町の80代の男性とその妻、それに消防職員のあわせて5人が乗り、このうち男性患者が頭を切るケガをしたということです。
消防は現場に別の救急車を向かわせ、男性患者を病院に搬送したということです。
現場は片側1車線の国道で、路面が凍結し、当時は吹雪だったということで、警察は救急車がスリップしたとみて詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190118/0007148.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»黒色スプレーで次々落書き、英語で「BUREAU」ナゼ?(18日)TBS

 東京・港区で駐車場の壁など15か所に黒色のスプレーを使って次々に落書きをしたとみられる27歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、職業不詳・手塚空容疑者(27)です。手塚容疑者は去年10月、港区赤坂にある駐車場の壁に黒色のスプレーを使って落書きした疑いが持たれています。手塚容疑者は、英語で官公庁の部局などを意味する「BUREAU」などと書いたということですが、取り調べに対し「覚えていないから分かりません」と容疑を否認しています。
同様の落書きが他にも現場からおよそ1キロの間の自動販売機など14か所で見つかっていて、警視庁が余罪も調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3577150.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
助平人間が増えているの?
【ちあんうんちく】

2009_1228_222559212_2F1014445「事件の報道は終っている。世間は日常に戻っても被害者を置き去りにしたまま」「事件は解決しても被害は解決しない」−これはACジャパンによる犯罪被害者支援のコマーシャルだ。
 犯罪被害者−心身共に大きなダメージを与える犯罪のひとつに強制性交がある。かつては強姦と呼称されていた。警察は被害者の事情聴取にも女性警察官を担当させるなど配慮の必要な犯罪だ。
 性犯罪被害者の人権回復に向けたひとつに、性犯罪被害者が刑事裁判に参加できるようになって平成29年で10年が過ぎた。公判のなかで意見を述べることができるとあって、制度を利用する人数が増えているというのだ。スタート当初は参加する被害者の割合は11%程度だったが、10年後の平成29年には20%を超えているという。
 警察庁によるとその強制性交等が増加傾向にある。平成30年11月現在の認知件数は1202件で前年同期より172件の増加。過去5年間で最悪の数字だ。検挙率は92.1%で同1.1ポイントダウンしたが9割は検挙している。
 認知件数のランキングは東京の198件、大阪の132件、福岡の83件、兵庫の81件、神奈川の71件と続いている。東京で37件、兵庫で35件、大阪で22件も増えているが高知は発生が全く無かった。
 高い検挙率のランキングは三重が135.3%、奈良が120%など100%超えが18道県あった。
 低くても岩手は57.1%、香川が60%、茨城と徳島が各66.7%、長野が71.4%など。
 平成29年には罰則が強化され「3年以上の有期懲役」から「5年以上の有期懲役」となっているばかりか、それまでの親告罪が非親告罪になっており、検挙は最大の防犯だろう。
 それにしても児童買春・児童ポルノの検挙件数も増加しており、助平人間が増えているとでもいうのだろうか…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

【事件】

夜間に特殊詐欺 横浜の男性が2千万円被害(18日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/190118/afr1901180036-n1.html

横浜市青葉区に住む80代の無職男性が、郵便局員と息子の上司を装う男からの電話で2000万円をだまし取られた。

★電話したら元女性警察官 特殊詐欺未遂で男逮捕、警視庁(12日)共同
★“AIで詐欺防止”最新ATM(12日)NHK
★“捜査2課”装った男から「逮捕されないので口座を」(11日)TBS
★成りすまし オレオレ詐欺の受け子か 敦賀市臨時職員を逮捕(9日)産経
★80代女性の息子に成りすまし17歳少年200万円詐取容疑(9日)産経
★川崎市の80代女性 特殊詐欺でカード被害(8日)産経
★長電話の詐欺集団、被害者に相談のスキ与えず(27日)読売
★80代女性が1億2500万円余だまし取られる 愛知(25日)NHK
★特殊詐欺多発船橋でフォーラム(24日)NHK
★68歳女性、200万円だまし取られる 埼玉・川越(21日)産経
★架空請求で1800万円被害 訴訟装うはがきで、青森(19日)産経
★住吉会系事務所を家宅捜索 特殊詐欺に組織的関与か(17日)共同
★セブン店員、女性客の通話代わり詰問…詐欺防ぐ(16日)読売
★架空請求はがき、アプリで見破る さいたま市の弁護士ら開発(12日)共同
★国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット掲示板で違法薬物装い現金詐取 容疑の男を逮捕 警視庁(18日)産経

インターネット掲示板に違法薬物を取引するかのような虚偽の書き込みをして男性から現金をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策5課は、詐欺の疑いで、愛知県田原市田原町の自動車部品関連会社社員、田中領容疑者(27)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、昨年8月24日、ネットの掲示板に違法薬物を販売すると書き込み、メールを送ってきた男性(51)に代金として6千円を銀行口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。
 組対5課によると、田中容疑者はネット掲示板に危険ドラッグ「ラッシュ」の隠語を意味する「らあります」と書き込んでいたが、違法薬物を所有しておらず虚偽だった。被害男性に値段表を送信して密売を装っていたという。
 同課の捜査員がサイバーパトロールで書き込みを発見。同様の手口で、平成23年1月~30年11月、約220人が計約200万円をだまし取られており、関連を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190118/afr1901180018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽賀研二受刑者と元妻を逮捕 沖縄県警、資産隠し疑い(18日)共同

詐欺事件の被害者への賠償に充てられる不動産を偽装譲渡し差し押さえを免れようとしたとして、沖縄県警は18日、強制執行妨害などの疑いで元タレント羽賀研二(本名・当真美喜男)容疑者(57)=服役中=と、元妻で不動産管理会社代表当真麻由容疑者(41)=同県北谷町=を逮捕した。2人の認否を明らかにしていない。
 羽賀容疑者は、未公開株の売買でうその価格を被害者に提示、計約3億7千万円を受け取ったとして詐欺罪などに問われ、懲役6年とした二審大阪高裁判決が2013年に確定した。
 逮捕容疑は、17年、所有する県内の土地や建物の所有権を麻由容疑者に譲渡したように装った疑い。
https://this.kiji.is/458838335009850465?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

海の事件や事故の通報先「118番」知って(18日)NHK

海で事件や事故が起きた際の緊急通報先、「118番」を広く知ってもらい、適切に活用してもらおうという取り組みが、数字の並びが同じ1月18日、神奈川県横須賀市で行われました。

神奈川や東京などの沖合を管轄する第3管区海上保安本部によりますと、去年1年間に受理した17万件余りの118番通報のうち、99%以上がいたずらや間違いなど関係のない電話だったということです。
その一方、東京オリンピックでセーリング競技が実施される神奈川県などでは、マリンレジャーに親しむ人が増えることも見込まれるため、横須賀海上保安部は18日、京浜急行の横須賀中央駅前で「118番」の普及と適正な利用を呼びかけるキャンペーンを行いました。
ウェットスーツなどを身につけた海上保安部の職員たちが、チラシを配りながら「携帯電話で通報すれば、目印のない海でもGPSを利用して位置を把握できるのですぐ駆けつけられます」などと説明していました。
横須賀海上保安部の川口洋充次長は「118番だけは、しっかり覚えてマリンレジャーを楽しんでほしいです」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

“北朝鮮 瀬取り続けている” 日本政府 安保理に通報(18日)NHK

北朝鮮が洋上で物資を積み替える「瀬取り」を続けている疑いがあると日本政府が国連安全保障理事会に通報していたことがわかり、今後、安保理では制裁決議違反にあたる可能性があるとして協議が行われることになりそうです。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782311000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

安保理関係者によりますと、日本政府は去年11月、北朝鮮…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»【現場から、】平成の記憶、改元めぐる“テロ”~警察の戦い(18日)TBS

 「シリーズ平成の記憶」です。平成の「即位の礼」の前後には、反皇室を掲げる過激派テロやゲリラ事件が相次ぎました。その数、143件。警視庁の独身寮が、連続して爆弾で狙われる事件も起きました。独自映像と共に、警視庁の過激派との戦いを追いました。
 1990年(平成2年)11月1日夜。最初の爆発は、東京・新宿区にある警視庁の独身寮「清和寮」で起きました。
 「このへんが今は新しくなってますけど、(当時は)ブロック塀でした。爆発の威力によって、黒くなっていて、破壊されていた」(元警視庁爆発物対策係 渡辺儀兵衛氏)
 この爆発で警察官1人が殉職。直後に大勢の警察官らが現場に駆け付けたところで、さらにもう1個が爆発し、被害は拡大。7人がけがをしました。
 「時限式発火装置、きわめて卑劣な爆発物」(元警視庁爆発物対策係 渡辺儀兵衛氏)
 さらにその3時間後、今度は新宿とは別の世田谷区にある警視庁独身寮でも、爆弾が2つ見つかりました。その処理中に爆発が起きたのです。
 今回、その時の内部映像を独自に入手しました。爆弾を、液体窒素が入った容器に入れようとすると爆発してしまいました。
 即位の礼の11日前に起きたテロ事件。天皇の戦争責任を追及し、天皇制の打倒を掲げる過激派・革労協が犯行声明を出しました。しかし、容疑者の特定には至らず、2005年に公訴時効を迎えました。
 事件を受け、警視庁は、警察官の教育のためにビデオを作りました。
続く

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576899.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京・原宿の竹下通りのクレープ店から出火(18日)TBS

 東京・原宿の竹下通りにあるクレープ店から火が出て、現場は一時騒然としました。
 警視庁などによりますと、午前11時半ごろ、東京・渋谷区の竹下通りにあるクレープ店で、「厨房内で火が出た」と通報がありました。通行人が消火器で消火し、火は30分ほどで消し止められましたが、女性の店員1人が気分が悪くなり病院に運ばれましたが、けが人はいません。
 「煙がすごくてあまりにも、目の前が本当に見えない状況だった」 (目撃者)
 当時、店員は商品の「クレームブリュレ」の表面をバーナーで焼く作業をしていました。警視庁などは、バーナーの不具合で壁などに火が燃え移った可能性があるとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576903.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»先輩を困らせようと、警官が捜査資料を4回廃棄(18日)TBS

新潟県警刑事部の28歳の男性巡査部長が、先輩の指導への不満から、先輩が担当した捜査資料を4回も廃棄したとして、新潟地方検察庁に書類送検されました。
 新潟県警などによりますと、書類送検された刑事部の28歳の男性巡査部長は、18日付けで停職1か月の処分を受け、依願退職したということです。
 この巡査部長は去年、県内で発生した4件の窃盗事件の指紋や足跡など5点の資料を、去年9月から10月にかけて4回シュレッダーなどで破棄したということです。これらの事件を担当したのは巡査部長の先輩警察官ですが、この先輩から日頃、書類の作成などで受けていた指導を快く思わず、先輩を困らせようと思ったということです。
 新潟県警では、「誠に遺憾で深くお詫びする」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576905.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽賀研二受刑者を逮捕へ 資産隠しの疑い(18日)NHK

詐欺事件で服役している元タレントの羽賀研二受刑者が、被害者の賠償にあてられる不動産の差し押さえを免れるため、妻に財産分与したように装ったとして、警察は、強制執行妨害などの疑いで逮捕する方針です。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782211000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

捜査関係者によりますと、元タレントの羽賀研二、本名、當眞美喜男受刑者(57)は、所有する沖縄県内の不動産の差し押さえを免れるため…

| コメント (0) | トラックバック (0)

外出40分、現金や貴金属など2千万円相当盗難(18日)読売

 17日午後、滋賀県米原市の無職男性(69)から「留守中に泥棒に入られた」と110番があった。自宅から現金約900万円と、腕時計や貴金属など約50点(計1100万円相当)がなくなっており、県警米原署が窃盗事件として捜査している。
 発表によると、男性は一人暮らし。17日午後0時40分頃、買い物に出かけ、約40分後に帰宅したところ室内が荒らされ、金庫などがなくなっていたという。1階の掃き出し窓のガラスが割られ、鍵が開けられていた。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190118-OYT1T50048.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学校給食棟で火災、大阪 児童ら30人気分不良(18日)西日本

18日午前10時20分ごろ、大阪府寝屋川市池田新町の市立桜小学校の敷地内にある給食棟で「調理中の大釜から火が出た」と女性職員から119番があった。
 枚方寝屋川消防組合によると、火は約10分後に消し止められたが、児童ら約30人が気分が悪いと訴えているという。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/480176/

| コメント (0) | トラックバック (0)

稲川会系組幹部を標的か、川崎 2人負傷の発砲事件(18日)共同

川崎市川崎区の路上で17日夜、男女2人が発砲され負傷した事件で、銃撃した男は、現場にいた指定暴力団稲川会系組幹部を標的にした疑いのあることが18日、神奈川県警への取材で分かった。県警は何らかのトラブルがあったとみて、殺人未遂容疑で男の行方を追っている。
 暴力団対策課によると、負傷したのは指定暴力団稲川会系組員の男性(51)と、組幹部の親族の女性(47)で、車を降りたところを襲われた。2人とも首や腹を撃たれているが、命に別条はない。車には4人が乗っていたといい、組幹部ら2人にけがはなかった。
 撃った男は身長約170センチで、JR川崎駅方面に逃走したという。
https://this.kiji.is/458772421758010465?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

去年の自殺者2万598人 9年連続で減少も19歳以下は増加(18日)NHK

去年、自殺した人は2万598人と、9年連続で減少したことが警察庁のまとめでわかりました。
 

警察庁によりますと、去年1年間に自殺した人は、速報値で2万598人と、前の年より723人、率にして3.4%減り、9年連続で減少しました。
 男女別では、男性が1万4125人、女性が6473人でした。
 都道府県別では、人口10万人当たりの自殺者の数でみると、山梨県が24.8人と最も多く、最も少なかったのは徳島県で12人でした。
また、厚生労働省の11月までのまとめでは、50代が3225人、40代が3222人といずれも全体の16.9%、60代が2811人で14.7%と、40代から60代が全体のほぼ半数を占めたほか、19歳以下が前の年に比べて唯一増え、2年連続の増加となっています。
原因・動機別では、健康問題が最も多く、次いで、経済・生活問題、家庭問題などとなっています。
年間の自殺者は平成10年から14年連続で3万人を超え、平成15年には3万4427人と過去最多になりましたが、平成24年以降は3万人を下回る年が続いています。
厚生労働省の自殺対策推進室は「景気の回復に加え、自治体などの取り組みによって着実に自殺者の数は減少しているものの、いまだ2万人を超える人がみずから命を絶っており、引き続き対策を進めていく」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782271000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

»西東京市で「見守り活動」、下校時の通学路の安全確保(18日)TBS

去年5月に起きた新潟市の女児殺害事件を受け、東京・西東京市では、小学生の下校を見守る活動が行われました。
 17日午後、東京・西東京市の小学校では、児童の下校時の安全を守るため、「見守り活動」が行われました。「見守り活動」は、去年5月に起きた新潟市の女児殺害事件を受けたもので、警視庁の警察官や地域住民、児童の保護者などが参加し、下校時間の通学路で児童を見守りました。
 「どういうことが起きてもおかしくない時代なので、地域の方が常に見守ってくださると、安心して子どもを(外に)出せる」(保護者)
 警視庁は「見守り活動を推進して、通学路での児童の安全を守っていきたい」としています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576279.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ゴルフ場購入話で6億円だまし取った疑いで逮捕、容疑を否認(18日)TBS

茨城県のゴルフ場の購入を持ちかけ、宮城県の会社からおよそ6億円をだまし取ったとして、職業不詳の西村聡容疑者(41)ら3人が警視庁に逮捕されました。
 警視庁によりますと、3人は、2012年1月から3月にかけて、仙台市のコンサルティング会社に茨城県日立市のゴルフ場の購入を持ちかけました。その際、別の会社がゴルフ場を14億円で購入しようとしていると装い、コンサルティング会社に相場の数倍の12億円での購入を提示し、手付金としておよそ6億円をだまし取った疑いが持たれています。
 取り調べに対し西村容疑者は「正規の取引だと思いますので、逮捕されるのは納得できません」と容疑を否認していて、警視庁は売買のいきさつなどを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576261.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生を殺人未遂容疑で逮捕(18日)NHK

釧路市の住宅で中学3年の男子生徒が40代の母親をバットで殴ってけがをさせた上そのまま逃走した事件で、警察は17日、交番に出頭してきた生徒を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、釧路市愛国東に住む15歳の中学3年の男子生徒です。
警察の調べによりますと、男子生徒は17日午前8時ごろ、自宅で40代の母親の頭などを木製のバットで数回殴ってけがをさせたとして、殺人未遂の疑いが持たれています。
生徒は自宅にバットを置いて逃走しましたが、およそ4時間後に自宅から4キロほど離れた市内の交番に出頭し、母親を殴ったことを認めたことなどから逮捕されました。
警察によりますと、調べに対し「気づいたら母親をたたいていた。なぜかは分からない」などと供述しているということです。
関係者によりますと、男子生徒は冬休み中の16日、中学校を訪れたということですが、その時は特に変わった様子はなかったということです。
警察は事件の詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190117/0007122.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「指のみ券」使う悪質テクニックも 京王観光不正乗車(18日)朝日

京王電鉄の子会社・京王観光の支店が長年にわたり、団体旅行で実際より少ない人数分の乗車料金しかJRに払わない不正乗車を繰り返していた問題で、指定席を使う場合の不正の手口が関係者への取材でわかった。座席指定のみができる「指(し)のみ券」を使って席を確保し、ほかの客を排除していた。不正は大阪の2支店のほか福岡支店でも判明。不正に関与した社員は約10人にのぼるという。

 京王観光によると、不正は、JR各社が京王観光に委託している発券業務を使って行われた。大阪の2支店ではツアー参加者の切符を発券する際、実際よりも少ない人数分の団体乗車券を発券。同行する社員が保管し、駅員がいる改札口で乗車券を見せて入場させる手口で、浮いた差額分を利益に計上していたという。駅員は信頼関係から人数と切符の枚数が合っているか確認していなかったため、不正乗車が可能だった。
 関係者によると、新幹線や特急などの指定席を使う際には、実際は購入していない座席に一般の客が乗ってきてしまう可能性があるため、「指のみ券」を発券し座席を確保していた。
 さらに、改札などで実際の人数と団体乗車券の差が駅員から指摘された場合に備えて、同行する社員が人数分の指定席回数券を持参。指摘されれば提示し、指摘されなければ未使用の回数券を払い戻し、利益に計上していたという。
 ある観光業界の関係者は「車内改札を省力化しているJR側の動きにつけ込んだ不正とも言える。座席を予約していれば車掌も気づかない。悪質な手口としか言いようがない」と話す。
 不正乗車は大阪支店と大阪西支…

残り:289文字/全文:938文字
https://www.asahi.com/articles/ASM1K4DCPM1KUTIL01N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「臭いからやめて」店長が聞き入れず…札幌爆発(18日)読売

札幌市豊平区の不動産仲介店「アパマンショップ平岸駅前店」が爆発し、52人が負傷した事故は16日、発生から1か月がたった。
 事故当時、不動産仲介店にいた20歳代の男性従業員が「消臭スプレー缶を噴射させた店長を止めようとした。自分はやっていない」などと話していることが捜査関係者への取材でわかった。道警は、重過失致傷容疑などで男性店長(33)から事情を聞いているが、従業員の関与についても慎重に裏付け捜査を進めている。
 捜査関係者などによると、爆発事故は昨年12月16日午後8時半頃、発生。当時、不動産仲介店「アパマンショップ平岸駅前店」には店長と、この従業員の計2人がいた。店長が、約120本の消臭スプレー缶を噴射させた後、湯沸かし器のスイッチを押したところ、爆発した。
 店長は、顔をやけどする重傷を、従業員も足などに軽傷を負った。従業員は、「店長に『臭いからやめてください』と言ったが、聞き入れられなかった」などと当時の経緯を説明しているという。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190117-OYT1T50030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長崎新聞社長が性的言動 昨年11月 会社側、セクハラ否定(18日)西日本

長崎新聞社(長崎市)の徳永英彦社長(59)が昨年11月、長崎市内の懇親会で部下の女性に性的な言動をしていたことが分かった。同社は「言動は不適切だが女性に被害者感情がない」としてセクハラには当たらないと判断、処分はしていない。徳永氏は昨年12月、常務から社長に就任した。
 同社によると徳永氏は昨年11月30日、社長就任を祝う懇親会で酒をつぎに来た女性社員に対し、隣の男性上司の名前を出し「(上司の)愛人やろもん」「もうやったとや」と発言、腰を振る卑猥(ひわい)な動作をしてみせた。
 こうした状況を把握した西日本新聞の指摘を受け、長崎新聞社は出席者の一部から聞き取りを実施。一連の言動があったことを確認した上で、第三者の弁護士に意見を求めた。今月11日付で弁護士から同社に出された意見書は徳永氏の言動を「品性に悖(もと)る」としつつ、女性に被害者意識がない、懇親会参加者に不快感を持った人がいない-として「法的な意味でのセクハラには当たらない」とした。
 佐藤烈総務局長は「発言は極めて下品。意識が低かった」とコメント。徳永氏は「余計な仕事をさせて申し訳ない」と話しているという。徳永氏は1983年入社、報道本部長などを歴任した。
 セクハラ問題に詳しい福岡県弁護士会の郷田真樹弁護士は「法的なセクハラには当たらなくとも、社会常識としては不適切。今回の言動を問題視しない社内の風潮を改善すべきだ」としている。=2019/01/18付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/480097/

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転士「眠気が…」 横須賀線オーバーラン、西大井駅(18日)産経

17日午後4時55分ごろ、東京都品川区のJR横須賀線西大井駅で逗子発成田空港行きの普通電車が停車位置を約70メートル過ぎて停車した。JR東日本東京支社によると、20代の男性運転士は「一時的に眠気に襲われた」と話している。乗客にけがはなかった。
 同支社によると、運転士と車掌がともに非常ブレーキを使い停車した。後退すると近くの踏切が誤作動する恐れがあるため、そのまま出発し、降車予定だった約70人は次の品川駅で乗り換えた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170054-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪ふざけ動画の禁止規定を明確化 死亡の危険とユーチューブ(18日)共同

【ニューヨーク共同】米グーグル系の動画投稿サイト「ユーチューブ」は16日までに、危険な行為や悪ふざけの動画を禁止する規定を明確化した。動画の閲覧数を増やそうと過激な内容の投稿が相次ぎ、安全面や周囲への悪影響を指摘する声がある中、利用者に危険行為や悪ふざけがまん延するのを防ぐのが狙い。
 ユーチューブは、死亡する可能性のある危険行為として、カプセルに入った色付きの液体洗剤を食べる動画、体に可燃性の液体をかけて火をつける動画を挙げた。家に侵入するなどけがを誘発する可能性がある悪質な動画も禁止に。
 子どもの心に深刻な苦痛を与えかねないような内容の投稿も禁止した。
https://this.kiji.is/458505975552918625?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

発砲で2人けが暴力団トラブルか(18日)NHK

17日夜、川崎市川崎区の路上で男女2人が拳銃で撃たれてけがをした事件は、警察の調べで暴力団組長が乗った車が襲われたことが分かりました。
警察は暴力団が関わるトラブルの可能性があるとみて、逃げた男の行方を捜査しています。

この事件は17日午後8時25分ごろ、川崎市川崎区大島2丁目の路上で51歳の男性と47歳の女性が拳銃で撃たれてけがをしたものです。
警察によりますと、2人とも意識があり命に別状はないということです。
警察のこれまでの捜査で、2人は当時、指定暴力団稲川会系の暴力団組長が乗った車に同乗していたことが分かりました。
警察は暴力団組長が乗った車が襲われたことなどから、事件の背景には暴力団が関わるトラブルの可能性があるとみています。
拳銃を撃って逃げた男は身長1メートル70センチくらいで、黒い帽子をかぶっていたということで、警察は殺人未遂などの疑いで行方を捜査しています。
現場は、川崎駅から直線で1.5キロほどのところにあるマンションなどが建ち並ぶ地域です。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190118/1050005073.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“鬼平”でテロ防止呼びかけ、警視庁が動画やポスター制作(18日)TBS

来年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、警視庁は、時代小説「鬼平犯科帳」の主人公がテロの防止を呼びかける動画やポスターを制作し、17日から公開しました。
 力強い言葉でテロ防止への協力を呼びかけるのは、時代小説「鬼平犯科帳」の主人公・長谷川平蔵です。この動画はテロ対策のため警視庁が制作したもので、17日からYouTubeの警視庁公式チャンネルで公開されました。動画は、新宿や立川の駅前の大型ビジョンなどでも映し出されたほか、7万枚のポスターが作られ、駅や空港に貼られました。
 警視庁は、動画やポスターの公開にあわせ、制作に協力した鬼平犯科帳の漫画版の作者・さいとうたかをさんらに感謝状を送りました。
 「長谷川平蔵様、江戸市中取締りでご多忙のところをですね、この度、我々のテロ防止に深い理解を示していただき、警視庁と都民を結ぶ、いわば警察大使としてご活躍いただく役目をお引き受けいただき、大変感謝をしているところであります」(警視庁 近藤知尚 公安部長)
 テロ対策を担当する近藤知尚公安部長は協力に感謝の言葉を述べたうえ、「こうした啓発活動を通じ、市民の皆様と官民のテロ対策を推進したい」と話しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576264.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»茨城の連続強盗事件、“ホテル強盗”容疑で男を再逮捕(18日)TBS

 去年11月、茨城県で起きた連続強盗事件ですでに逮捕されている29歳の男が、ホテルへの強盗の疑いで再逮捕されました。
 防犯カメラに写った男。強盗などの疑いで再逮捕されたのは、小美玉市の無職・飯村修自容疑者(29)です。飯村容疑者は去年11月、笠間市のホテルに刃物を持って押し入り、現金5万円と4000円あまりが入ったホテル従業員の財布を奪って逃げた疑いが持たれています。調べに対し、飯村容疑者は容疑を否認しているということです。
 現場近くでは、この事件を含め、同じ日に3件の強盗が起きていて、飯村容疑者は石岡市のパチンコ店に対する強盗未遂の疑いなどですでに逮捕されています。
 警察は、もう1件の路上強盗事件にも関わっていたとみて、さらに調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576298.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月17日 (木) | トップページ | 2019年1月19日 (土) »