« 2019年1月16日 (水) | トップページ | 2019年1月18日 (金) »

2019年1月17日 (木)

2019年1月17日 (木)

死因調査と遺族から現金詐取、元巡査に3年求刑(17日)読売

死因調査などの名目で遺族から現金約82万円をだまし取ったなどとして、詐欺と詐欺未遂罪に問われた元埼玉県警草加署刑事課巡査石河大典被告(22)(懲戒免職)の初公判が17日、さいたま地裁であり、被告は起訴事実を認めた。検察側は懲役3年を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めて即日結審した。判決は2月4日。
 起訴状などによると、石河被告は昨年9月27日、82歳で急死した草加市内の男性の長女(48)に、死因の調査などに82万円かかるなどとだまし、現金を受け取った。また、同年10月18日には200万円をだまし取ろうとしたとされる。
 検察側は、石河被告が携帯ゲームなどで、約110万円の借金があったと指摘し、「警察官の立場を利用した犯行で悪質」と述べた。
 石河被告は「仕事のストレスでお金を携帯ゲームなどに使うようになった」と説明。弁護側は詐取した金を返して慰謝料を支払い、謝罪もしていると主張した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190117-OYT1T50125.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

»クレジットカード盗みゲームソフト購入、小学校教諭を懲戒免職処分(17日)TBS

ガソリンスタンドに置き忘れられていたクレジットカードを盗んだうえ、ゲームソフトなどを購入したとして、群馬県前橋市の公立小学校の23歳の教諭が懲戒免職処分になりました。
 懲戒免職になったのは、前橋市立駒形小学校教諭の寺山諒被告(23)で、県の教育委員会によりますと、ガソリンスタンドに置き忘れられていたクレジットカードを盗んだうえ、カードを使ってゲームソフトなど、およそ5万9000円相当を購入したということです。
 寺山被告は窃盗などの罪で起訴されていて、教育委員会の聞き取りに対して「ついカードをとって使用してしまった」などと話しているということです。教育委員会は「不祥事が発生したことは誠に残念であり、申し訳なく思っております」などとコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576265.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎の路上で発砲 暴力団の報復行為か 神奈川県警捜査(17日)産経

 17日午後8時25分ごろ、川崎市川崎区大島の路上で発砲事件があった。発砲した人物はJR川崎駅方面に逃走したといい、神奈川県警が行方を追っている。
 捜査関係者によると、発砲したのは暴力団関係者とみられるといい、帰宅途中だった別の組織の組幹部が、乗っていた車から降りた際に発砲されたとみられ、同乗者が負傷したという。昨年末、東京・歌舞伎町で組同士の発砲トラブルが発生しており、その報復行為との情報もある。県警暴力団対策課が関連を調べている。
 現場はJR川崎駅から南東に約2キロ。

https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170051-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

過激派、武装闘争の分岐点 安田講堂事件50年(17日)産経

大学の頂点・東京大学の安田講堂に昭和44年1月、火炎ビンなどで武装した学生らが立てこもった。大学の自治確立や医学部の民主化といった要求を掲げた一大学の闘争に始まった学園紛争は火炎ビンやゲバ棒で武装する過激派の介入を受け、次第に「暴力による革命」の根拠地となった。大義が薄れ、世論に見放される中、先鋭化した活動家は闘争の軸足を凄惨な暴力に移行。安田講堂の攻防は、学生運動が過激派の暴力に飲み込まれていく分岐点の事件として歴史に残る。
大学での団体要求運動は、ベトナム戦争を契機に反戦、反体制ムードを背景に学生運動が盛り上がっていた昭和40年、慶応大で始まった。その後、授業料値上げ反対といった個別の要求を掲げ、学園闘争は各大学にも広がっていった。
 当時の学生運動は学内に、「セクト」と呼ばれる既存の活動家の派閥や学生自治会の枠を超えた「全学共闘会議(全共闘)」が形成されたことが特徴だった。またセクトに属さない「ノンセクトラジカル」なども出現し、誰でも自由に参加できるスタイルが共感を集めたのも、学園闘争が広がる背景となった。
 東大では無報酬のインターン制度を問題視した医学部学生が43年1月にストライキを始めていた。これに大学側が下した処分をめぐり、学生側が反発して応酬が激化。こうした中、7月に東大全共闘が結成され東大闘争に発展していく。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

原宿の車暴走、容疑者を鑑定留置 東京地検、期間は数か月(17日)共同

東京都渋谷区の原宿・竹下通りで元日未明、暴走した軽乗用車が8人をはねた事件で、東京地検は17日までに、殺人未遂容疑で逮捕された日下部和博容疑者(21)=大阪府寝屋川市=の刑事責任能力を調べるため鑑定留置を東京地裁に請求し、認められた。15日付。期間は16日から数カ月とみられる。
 捜査関係者によると、日下部容疑者は昨年12月31日早朝に大阪を出発。同日昼すぎから東京の明治神宮周辺で待機していた。「死刑制度を支持する国民が許せず、多くの人を殺そうと思った」などと供述しているほか、明治神宮の人混みで灯油を噴射し、火を付けるつもりだったとも話しているという。
https://this.kiji.is/458581972162511969?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

サカイ引越社員、女性抱えて「暴れたら落とす」(17日)読売

 女性に乱暴したとして、警視庁成城署は17日、引っ越し大手「サカイ引越センター」(本社・堺市)社員、大江精誉容疑者(34)(川崎市宮前区東有馬)を強制性交容疑で逮捕したと発表した。逮捕は16日。
 成城署幹部によると、大江容疑者は昨年8月14日午前2時20分頃、東京都世田谷区の路上で、自転車で帰宅中の20歳代の女性を呼び止め、体を抱え上げて「暴れたら落とす」と脅して顔を数回殴った上、性的暴行を加えた疑い。
 調べに対し、大江容疑者は容疑を認め、「上司との人間関係に悩んでいた」と供述している。 同社によると、16日付で大江容疑者を懲戒解雇したという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190117-OYT1T50066.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

黒部市職員ら逮捕=官製談合容疑-富山県警(17日)時事

富山県黒部市発注の公共工事の入札情報を業者に漏らしたとして、県警捜査2課などは17日、官製談合防止法違反容疑で同市都市建設部上下水道工務課主任の森山恵太容疑者(33)=同市=を逮捕した。
 公契約関係競売入札妨害容疑で、土木会社「新紀」代表九里寿光容疑者(49)=同県朝日町=ら2人も逮捕した。同課によると、3人とも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2018年8月6~23日、同市内の下水管工事の指名競争入札で、担当者だった森山容疑者が九里容疑者に工事の設計価格を伝え、予定価格に近い額で落札させた疑い。https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011701272&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殴るぞ」女子中学生脅した容疑で会社員逮捕 警視庁(17日)産経

中学生の少女に声をかけ「殴るぞ」などと脅したとして、警視庁は脅迫の容疑で、東京都練馬区中村南の会社員、中島賢吾容疑者(31)を逮捕した。「記憶にない」と容疑を否認している。この事件の現場となった多摩地区では昨年12月以降、小中学生が男に声をかけられ、トイレに連れ込まれそうになる事案が数件相次いでおり、同庁が関連を調べている。
 逮捕容疑は昨年12月1日午前10時ごろ、東京都日野市程久保の多摩都市モノレール程久保駅のホームで女児に「どこの中学」などと声をかけ、嫌がって母親に電話をかけようとした少女を「電話したら殴るぞ」などと脅したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

登校中の女子高生手にけが、傷害事件か 山形(17日)産経

17日午前7時55分ごろ、JR山形駅の東西地下道で、女子高生が徒歩で人とすれ違う際にけがしたと、母親が駅に隣接する交番に通報した。生徒は、左手甲に長さ数センチの浅い傷。山形署は傷害事件とみて調べている。
 同署によると、生徒は1人で登校中だった。すれ違った人物の性別や年齢は不明で、黒いコートを着ていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーン元会長側の準抗告棄却 別の裁判官も保釈認めず(17日)日経

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(64)を巡る一連の事件で、東京地裁は17日、保釈請求の却下決定に対する弁護人の準抗告を棄却する決定をした。却下決定をした裁判官とは別の部の裁判官が担当したが、保釈を認めなかった。ゴーン元会長の勾留は当面続くことになる。
弁護人は、憲法違反や判例違反などを理由に最高裁に特別抗告を申し立てることもできる。
 東京地検特捜部は11日、ゴーン元会長を会社法違反(特別背任)と金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の罪で追起訴。東京地裁は15日に弁護人からの保釈請求を却下した。弁護人は17日、不服として準抗告を申し立てていた。
 特別背任罪の起訴内容は▽2008年10月、私的な通貨取引のスワップ契約を日産に移転し、評価損約18億5千万円の負担義務を負わせた▽09~12年、サウジアラビアの知人側に日産子会社から約12億8千万円を支出させた――の2つの行為で日産に損害を与えたとされる。
 金商法違反罪の起訴内容は、18年3月期までの8年間、退任後に受け取る予定の報酬計約91億円を有価証券報告書に記載しなかったとされる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40133180X10C19A1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長が飲酒運転疑い、山形 4軒はしご、ジョッキ10杯(17日)共同

山形県警は17日、スナックなど計4軒をはしごしハイボールのジョッキ約10杯を飲んだ後、飲酒運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、南陽署に勤務する20代の巡査部長を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分とした。巡査部長は辞職願を提出、17日付で受理された。
 書類送検容疑は18年12月15日午前2時ごろ、同県南陽市で酒気帯び状態で約180m、乗用車を運転した疑い。
 監察課によると、巡査部長は同14日夜から同僚らと飲酒後、運転代行を依頼。業者が自宅の場所を間違えて通り過ぎたため、説明するのを面倒に思い送迎を断った。その後、自宅まで自分で運転したという。
https://this.kiji.is/458578201913492577?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京五輪・パラ 会場警備などで自衛隊に協力要請(17日)NHK

来年に控える東京オリンピック・パラリンピックのテロ対策などの安全確保に万全を期すため、大会組織委員会は競技会場の警備などについて、自衛隊に協力を要請しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190117/k10011781641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

東京オリンピック・パラリンピックをめぐっては、国際テロやサイバー攻撃などが…

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親の遺体放置か60代男を逮捕(17日)NHK

横浜市の住宅で母親とみられる80代の女性の遺体をおよそ2か月間にわたって放置したとして、同居する62歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは横浜市磯子区の無職、岩田努容疑者(62)で、去年11月上旬からおよそ2か月にわたって自宅アパートの部屋に女性の遺体を放置したとして死体遺棄の疑いが持たれています。
警察によりますと17日午前、自宅を訪ねてきた2人の妹に対して岩田容疑者が「母は死んでしまって布団に寝ている」などと話したため警察官がかけつけ、かけ布団がかけられた女性の遺体を見つけたということです。
岩田容疑者は警察の調べに対し容疑を認めた上で「11月9日に母が亡くなりそのまま放置したことは間違いありません」と供述しているということです。
遺体に目立った外傷はなく、警察は亡くなったのは岩田容疑者の同居する80代の母親と見て、身元の確認を急ぐとともに、詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20190117/1050005068.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»信号機の押しボタン箱 相次いで壊される、警察も捜査(17日)TBS

 押しボタン式信号機が壊される被害が埼玉県内で相次いでいます。
 警察によりますと、16日、幸手市の交差点で近所の住民から通報があり駆けつけると、信号機の押しボタン箱にあるメッセージを表示する液晶パネルが壊されていました。
 幸手市では、去年11月から半径およそ2キロの範囲で同じような被害が相次いでいて、合わせて11台の押しボタン箱で液晶パネルが壊されているということです。
 いずれの液晶パネルもすでに修理されていますが、被害額は数十万円にものぼるとみられ、警察は同一犯が関わっている可能性もあるとみて器物損壊事件として捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3576244.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日 単位・レベル)
暴走族?まだ生きていたの?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014430_2 昨年10月、東京・江東区などで信号無視を繰り返すなど暴走行為をしていたとして16歳の少年ら4人が警視庁に逮捕された。少年らは「環七レーシング」などと名乗って、月に2回ほど暴走行為を繰り返していたという=フジテレビ
 昨年11月には横浜市鶴見区のふ頭で、乗用車で「ドリフト走行」を繰り返していた集団17人が神奈川県警に逮捕されたが、最近は暴走族のニュースにお目にかからなくなってしまった。しかし、無くなった訳ではない。
 大阪府岸和田市では毎年11月3日未明に暴走を繰り返す集団があった。11月3日なので「イレブンスリー暴走」と呼ばれていたという。その暴走族は、どうなっているのだろう。
 警察庁によると暴走族は平成28年に全国には193団体、構成員5265人いた。うち少年は3421人だった。
 統計のある昭和53年には307団体、構成員2万2442人あり、その後、年々増加して昭和のピーク時は同57年。712団体で構成員は4万2510人、うち少年は3万2368人だった。
 以後、減少し続けて平成6年にはグループ数は増えて840もあったものの構成員は2万人台に落ちた。さらにグループの構成員の少数化が進み、逆に団体数は多くなって同15年には1251グーループで構成員は1万7704人となった。
 構成員が1万人をわったのが20年。この時は638グループで9985人。さらに減り続けて同27年には統計開始以来最も少ない211グループで5416人となっている。そして28年には若干だが増えている。
 暴走族対警察と言えば、あの広島の「胡子大祭」の出来事は語り継いでもいいだろう。祭りの歩行者集団に突っ込むなどやりたい放題で祭り自体が大混乱に追い込まれたことがあった。ところが、平成14年当時の広島県警のT本部長が出した指令は「パトカーをぶっつけてもいいから止めろ」だった。
 この強行手段に当然、暴走は翌年から修まったが、今、警察がそんな行動に出たらマスコミはどう騒ぐかなぁ~ そんな勇気のある警察であってほしいと思うのだが…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺天国ニッポン

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

【事件】
「傘が目に」女性から現金だまし取る 容疑の男再逮捕 神奈川県警(15日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/190115/afr1901150037-n1.html

 「振り込め」から「受け取り型」そして「オレオレ詐欺」から「還付金詐欺」、警察や裁判所を名乗ったり、極め付きは「宅配業者の不在通知」まで騙しのテクニックは止まることがない。今度は、「傘が目に当たった」などと嘘を言って示談金をだまし取る詐欺まで登場した。
 平成20年前後だったと思うが、タクシーや運送業の車とナンバーを記憶して、雨の日に「泥水をかけられた」と弁済費をだまし取る手口があった。まだまだ、「詐欺」は続きますよ。

★電話したら元女性警察官 特殊詐欺未遂で男逮捕、警視庁(12日)共同
★“AIで詐欺防止”最新ATM(12日)NHK
★“捜査2課”装った男から「逮捕されないので口座を」(11日)TBS
★成りすまし オレオレ詐欺の受け子か 敦賀市臨時職員を逮捕(9日)産経
★80代女性の息子に成りすまし17歳少年200万円詐取容疑(9日)産経
★川崎市の80代女性 特殊詐欺でカード被害(8日)産経
★長電話の詐欺集団、被害者に相談のスキ与えず(27日)読売
★80代女性が1億2500万円余だまし取られる 愛知(25日)NHK
★特殊詐欺多発船橋でフォーラム(24日)NHK
★68歳女性、200万円だまし取られる 埼玉・川越(21日)産経
★架空請求で1800万円被害 訴訟装うはがきで、青森(19日)産経
★住吉会系事務所を家宅捜索 特殊詐欺に組織的関与か(17日)共同
★セブン店員、女性客の通話代わり詰問…詐欺防ぐ(16日)読売
★架空請求はがき、アプリで見破る さいたま市の弁護士ら開発(12日)共同
★国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

楽しすぎて...暴走族4人逮捕 4km以上信号無視(17日)フジテレビ

逮捕された暴走族の少年は、「楽しすぎて調子に乗ってしまった」と話していた。
 蛇行運転をしながら赤信号を堂々と無視して走行する、複数のバイク。
逮捕された16歳の少年ら4人は、2018年10月、東京・江東区などで4km以上にわたり信号無視などを繰り返し、暴走した疑いが持たれている。
少年らは「環七レーシング」などと名乗って、月に2回ほど暴走行為を繰り返していた。
警視庁の調べに対して、少年は「楽しすぎて調子に乗ってしまった」と容疑を認めていて、泣きながら「もう走りません」などと反省の言葉を述べているという。

http://fnnne.ws/news/headlines/articles/CONN00409921.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

踏切に自転車で侵入 ツイッターに動画でご用 容疑のベトナム人男性逮捕(17日)産経

東武野田線の遮断機が下りた踏切に侵入したとして、千葉県警流山署は17日、電汽車往来危険(往来妨害)の疑いで、ベトナム国籍で同県柏市西原のブイ・トゥアン・チン容疑者(21)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は11日午後6時50分ごろ、同県流山市西初石の東武野田線江戸川台-初石駅間の踏切で、遮断機が下りているにもかかわらず自転車で侵入したとしている。踏切にさしかかっていた野田線の普通下り電車(6両編成)は急ブレーキをかけたが、ブイ容疑者は踏切内に留まっていた。
犯行の様子が動画でツイッターに掲載されており、動画を見た人から同署に通報があった。16日、動画と似た男が初石駅から出てきたため、同署員が職務質問すると犯行を認めたという。https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170033-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»顔を殴られ“20万円”奪われる、新宿・歌舞伎町で“強盗傷害”(17日)TBS

17日朝、東京・新宿区歌舞伎町の路上で男性2人が7、8人の男にいきなり顔を殴られ、あわせておよそ現金20万円が入ったバッグを奪われました。
 警視庁によりますと、17日午前7時半すぎ、新宿区歌舞伎町の路上で歩いていた23歳と30歳の男性がいきなり7、8人の若い男に囲まれて顔を殴られ、あわせておよそ現金20万円が入ったバッグを奪われました。男性2人は軽傷を負いました。男らは黒っぽい服装で男性2人と面識はなく、バッグを奪ったあと、走って逃げたということです。
 警視庁は強盗傷害事件として捜査を始め、周辺の防犯カメラを調べるなどして男らの行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3575963.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

堺のあおり死亡、18年求刑 検察側「まれに見る殺人運転」(17日)共同

堺市で昨年7月、乗用車であおり運転した後に追突し、バイクの大学4年高田拓海さん=当時(22)、堺市=を死亡させたとして、殺人罪に問われた中村精寛被告(40)の大阪地裁堺支部(安永武央裁判長)の裁判員裁判で検察側は17日、「死ぬような速度でぶつけるのは異常で、まれに見る殺人運転だ」として懲役18年を求刑した。
 検察側は論告で「バイクを追跡中に時速100キロ以上で走行し、追突時点で96~97キロ残っており、ブレーキの弱さは明らかだ」と指摘。被告のドライブレコーダーに残っていた声について「意図せずに大事故を起こした者の言動にはみえない」と故意の衝突を主張した。
https://this.kiji.is/458472426284991585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生の裸の動画配信させた疑い 43歳男を逮捕(17日)NHK

インターネットでリアルタイムで動画を配信できるサービスを利用していた女子中学生に服を脱ぐよう要求し、裸の動画を配信させたなどとして埼玉県警察本部は43歳の男を児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190117/k10011780901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

逮捕されたのは、兵庫県西宮市の無職、松田浩司容疑者(43)…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»口永良部島で噴火 火砕流も、住民は避難所に避難(17日)TBS

 鹿児島県の口永良部島で17日午前、爆発的噴火があり、火砕流が発生しました。住民らは島の避難所に避難しています。
 気象庁によりますと、17日午前9時19分ごろ、口永良部島で爆発的噴火が発生し、火砕流が流れました。火砕流は、人が住む地域には到達していないということです。消防などによりますと、これまで、けが人の情報は入っていないということです。
 噴煙は火口から500メートルの高さで雲に入り、見えなくなりましたが、衛星の画像では、6000メートルの高さまで上がっているのが確認されました。
 噴火は現在も継続していて、島に、およそ110人いる住民らは、火口からおよそ4キロ離れた避難所に避難したということです。
 「家が揺れたので(爆発が)分かった。煙で山が見えなかった。(2015年の)大きな噴火とは違うが、きょうの噴火はそれなりの大きな噴火」(本村地区 林信昭 副区長)
 口永良部島で爆発的噴火が発生したのは先月18日以来、30日ぶりです。気象庁は今回の爆発について噴火警戒レベル3「入山規制」の範囲内として、レベルを維持し、火口からおおむね2キロの範囲で、大きな噴石と火砕流に警戒を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3575947.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士がウソの申請で住民票取得 自ら「違反でしょう」(17日)朝日

 第一東京弁護士会所属の男性弁護士(71)が、ウソの利用目的を記入した申請書を使い、福岡県に住む30代男性の住民票の写しを自治体から取得していたことがわかった。男性はこの弁護士への懲戒請求を申し立てていた。弁護士は朝日新聞の取材に対し、事実関係を認めた。

 住民基本台帳法は、偽りなど不正な手段で住民票の写しの交付を受けることを禁じ、違反した場合は30万円以下の罰金が科される。弁護士は今回の取得について、「違反するでしょうね」との認識を示した。
 男性側によると、弁護士は2017年2月、男性の住民票の写しを手に入れるため、業務で取得する際に必要な「職務上請求書」を福岡県内の自治体に提出。利用目的の欄には「遺産分割調停申立」と記入したが、男性が相続人となって遺産分割が行われる事実はなかったという。
 弁護士は09年11月に発覚した島根女子大生殺害事件で、交通事故死した容疑者の別の事件で弁護人を務めた。その立場からテレビ局の取材に応じ、容疑者の印象などを語る様子が16年12月に放送された。番組を見た男性は、内容が「弁護人の守秘義務に違反するのでは」と考え、第一東京弁護士会懲戒請求していた。
 弁護士は取材に対し、住民票の写しの取得を認め、「懲戒請求をした人が事件と関係のない赤の他人だったので、どうして請求したのか分からず、身元を知りたかった。興信所に依頼したら大変な金がかかる。こちらにも防御権がある」と話した。
 男性は、自治体に自身の個人情報に関する開示請求をする中で、弁護士が提出した職務上請求書の開示を受け、自身の住民票の写しが交付されたことを知ったという。18年10月に「プライバシーが侵害された」として、慰謝料など176万円の支払いを弁護士に求め、福岡地裁に提訴した。
 第一東京弁護士会は「事実関係を把握していない。懲戒請求については、有無も含めてコメントできない」としている。(一條優太)
https://www.asahi.com/articles/ASLDX4SJRLDXTIPE019.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

組合資金使い込み「店で強盗に襲われた」と通報(17日)読売

13日午後9時25分、長崎県島原市大手原町の美容室の男性経営者(37)から「強盗の被害にあった」と110番があった。島原署員らが捜査したが、外部からの侵入形跡がないなど不自然な点があり、詳しく話を聞いたところ虚偽通報だったことが分かった。同署は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで男性から任意で事情を聞いている。発表によると、男性は当初、店内で清掃作業中に2人組の男に棒でたたかれ、約150万円を奪われたと説明していた。男性は「美容室組合の資金を管理しているが、使い込んでしまい、虚偽通報を思いついた」と話し、自作自演を認めたという。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190116-OYT1T50078.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性262人を性風俗店に=祇園のバー経営者ら逮捕-京都府警(17日)時事

経営するバーに女性を誘い込み、飲食代金を支払えないと性風俗店に紹介し働かせたとして、京都府警生活保安課などは16日、職業安定法違反(有害業務紹介)の疑いで、京都・祇園でバーを経営する岸井謙典容疑者(24)=京都市下京区白楽天町=ら男4人を逮捕した。

「ナンパ指導」塾長また逮捕=女性乱暴容疑で公務員も-警視庁

 同課によると、岸井容疑者らのグループは2017年10月~18年11月12日、大学生を含む延べ262人の女性を近畿圏の39軒の性風俗店に紹介。約7300万円を受け取っていたという。
 他に逮捕されたのは、バー従業員の上村洋平(25)=同区五坊大宮町=、大学生の江端光大(22)=同市左京区岩倉三宅町=両容疑者と、同市の大学生(20)。同課によると、岸井容疑者は黙秘し、上村容疑者は容疑を否認、他2人は認めているという。
 逮捕容疑は18年1月23日ごろに21歳の女性を、同年3月20日ごろに19歳の女性を、大阪市のデリヘルに紹介した疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011601311&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

「AIハッカー」の脅威、中国すでに実用化か(17日)産経

人間のハッカーではなく、AI(人工知能)が自動的にサイバー攻撃を仕掛ける新たな脅威が迫っている。AIのサイバー攻撃は人材の省力化でハッキングの効率を高められるのが特徴だ。休みなく攻撃を続けられ、犯行の時間帯が特定されにくくなることから追跡からも逃れやすい。中国やロシアが先行してAIによるハッキング技術を世界に先駆けて取得。昨年末から、技術が実用化されているとの指摘も上がり始めている。(外信部 板東和正)

暗躍するAI

 「人間のハッカーを取り締まるだけでは、もはや中国の攻撃は防げない」
 昨年12月20日。米司法省が、金融機関や企業などから情報を盗み出したとされる中国人ハッカー2人を起訴したという発表を受けて、米セキュリティー専門家のヒュー・テサラット氏(仮名)がそうつぶやいた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

5年間で飲酒の乗組員53隻で確認、海保の事故調査(17日)産経

海上保安庁の岩並秀一長官は16日の記者会見で、平成29年までの5年間で船舶事故を起こした1万592隻のうち、53隻の乗組員から飲酒したことが確認されたと明らかにした。海保は、船舶の事故が発生した際の調査で、聞き取りや機器を使った検査を実施し、乗組員の飲酒の有無を確認しているという。
 船舶乗組員の飲酒をめぐっては昨年12月、米領グアムで商船三井客船のクルーズ船「にっぽん丸」が衝突事故を起こし、日本人男性船長からアルコールが検出された。飲酒の疑いがあり、運輸安全委員会が調査を開始。横浜海上保安部も、船体の損傷状況を確認し、関係者から事情を聴くなど詳しく調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190116/afr1901160041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人容疑35歳男逮捕、長野(17日)共同

長野県飯田市のアパートで昨年6月、住人の無職宮沢道則さん=当時(43)=が死亡しているのが見つかる事件があり、長野県警は16日、強盗殺人の疑いで同市正永町、無職大沢康貴容疑者(35)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年6月25~27日の間に、宮沢さんの自宅で首を絞めて窒息死させ、現金が入った財布を奪った疑い。
 県警によると、連絡が取れないことを不審に思った親族からの通報で、昨年6月27日に県警飯田署員が遺体を発見した。
https://this.kiji.is/458250370912617569?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

阪神大震災から17日で24年(17日)共同

 6434人が亡くなった阪神大震災から17日で24年となり、平成最後の追悼行事で多くの市民が祈りをささげる。当時を知る被災者の高齢化は進んでいる。列島各地で大規模災害が相次ぎ、南海トラフ巨大地震も懸念される中、記憶を新しい時代に継承する重要性が増している。
 兵庫県伊丹市の昆陽池公園では16日午後、住民が犠牲者と同じ数のろうそくに火をともして黙とうした。同県宝塚市の武庫川の中州には、石を積んでかたどった「生」の文字がライトアップされた。「1.17のつどい」が開かれる神戸市中央区の公園「東遊園地」では市民らが竹灯籠を並べ、祈りの準備を進めた。
https://this.kiji.is/458244697043862625?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

海賊版サイトのブロッキング法整備 通常国会見送りへ(17日)NHK

マンガなどを無断でインターネット上に公開する「海賊版サイト」を閲覧できないようにする「ブロッキング」について、政府は、通信の秘密を保障した憲法に違反するおそれがあるなどの批判が根強いことから、通常国会での法整備を見送る方針を固めました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190117/k10011780331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

マンガやアニメなどを無断でインターネット上に公開する「海賊版サイト」をめぐっては…

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇皇后両陛下の肖像画 来月 初の一般公開へ(17日)NHK

宮内庁は、去年完成した天皇皇后両陛下の肖像画について、来月から皇居の「三の丸尚蔵館」で開かれる特別展で初めて一般公開する方針を固めました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190117/k10011780401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

この作品は、日本の写実絵画の第一人者、野田弘志さん(82)が3年半余りかけて、去年完成させたもので、…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»横領で証券会社元役員逮捕、4億7000万円を不正流用か(17日)TBS

会社の倉庫からおよそ380万円を横領した疑いで、愛媛県にある証券会社の元取締役が逮捕されました。社内調査ではおよそ4億7000万円の不正流用が確認されているということです。
 逮捕されたのは、愛媛証券の元取締役、酒井浩司容疑者(58)で、調べによりますと去年1月、支店の金庫からおよそ380万円を出金し、横領した疑いがもたれています。
 会社によりますと、去年2月の監査で不正な経理操作が発覚し、酒井容疑者は「ギャンブルに使った」と横領を認めたということで、去年4月に取締役を解任されました。
 社内調査の結果、20年間でおよそ4億7000万円にのぼる不正流用が確認されていて、警察は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3575757.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月16日 (水) | トップページ | 2019年1月18日 (金) »