« 2019年1月14日 | トップページ | 2019年1月16日 »

2019年1月15日

2019年1月15日 (火)

逃走の樋田被告10回目の逮捕…「黙秘します」(15日)読売

大阪府警富田林署から昨年8月に逃走した樋田淳也被告(31)(加重逃走罪などで起訴)について、府警は15日、逃走前にひったくりで現金などを盗んだとして、窃盗容疑で再逮捕した。逮捕は10回目。「黙秘します」と供述しているという。
 発表では、樋田被告は昨年5月24日夜、大阪市平野、東住吉両区内の路上をバイクで走行中、女性2人(いずれも20歳代)の自転車の前かごから、現金入りのかばんなど(被害総額計約7万円相当)を盗んだ疑い。樋田被告の関係先から、被害品の一部が押収された。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190115-OYT1T50076.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

超高金利融資疑いで逮捕、宮城 30都道府県で2億超違法か(15日)西日本

宮城県警は15日、法定を超える金利で現金を貸し付けたとして、出資法違反(超高金利)と貸金業法違反(書面不交付)の疑いで、仙台市泉区の貸金業「共栄ファイナンス」経営の鈴木利一容疑者(57)ら3人を逮捕した。
 県警によると、2013年1月~18年7月に、30都道府県の計約150の法人や個人事業者に計約17億7千万円を融資したとみられ、県警は利息で得た約5億3千万円の半分程度に当たる2億円以上が違法金利によるものだったとみている。
 逮捕容疑は共謀し、17~18年、仙台市と兵庫県の自営業の男性2人に現金を貸し付け、法定金利を超える利息を受け取るなどした疑い。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/479519/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「傘が目に」女性から現金だまし取る 容疑の男再逮捕 神奈川県警(15日)産経

傘が目に当たったなどと嘘を言い、示談金をだまし取ったとして、神奈川県警緑署は15日、詐欺容疑で、住所不定、無職の中川守被告(57)=詐欺未遂罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は平成30年12月12日、東急田園都市線江田駅構内で、横浜市青葉区に住む70代の無職女性に「あなたの傘が私の目に当たった」などと嘘を言い、示談金として現金45万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、女性は傘をたたんで改札を通ろうとしたところで、中川容疑者から「ぶつかりましたよ」などと声をかけられた。女性は目をけがしたという中川容疑者の話を信じ込み、市が尾駅近くの眼科まで付き添い、さらに自宅に通帳を取りに戻って郵便局で現金を引き出して中川容疑者に手渡したという。その後、女性は家族に一部始終を話したところ、詐欺ではないかと指摘され、被害届を提出していた。
中川容疑者は同月17日にも同じ手口で現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で逮捕されていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190115/afr1901150037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の倉庫で大麻草千株超押収 栽培容疑で男女7人逮捕(15日)共同

 近畿厚生局麻薬取締部と大阪府警は15日、大阪府富田林市の倉庫で大麻草を栽培したとして、大麻取締法違反(営利目的栽培)などの疑いで、大阪府松原市、職業不詳村上浩朗容疑者(42)ら40~50代の男女計7人を逮捕した。
 麻薬取締部などは同日、富田林市の倉庫2カ所を家宅捜索。千株を超える大麻草の他、乾燥中の大麻草などを大量に押収した。7人が倉庫で組織的に大麻栽培をしていたとみて、実態解明を進める。
 村上容疑者ら男3人の逮捕容疑は昨年10月末~12月上旬、富田林市若松町4丁目の倉庫で相当量の大麻草を販売目的で栽培した疑い。
https://this.kiji.is/457867039261934689?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

盆栽の盗難相次ぐ 川口(15日)NHK

植木の町として知られる埼玉県川口市で、去年から今月にかけて高価な盆栽が盗まれる事件が複数、発生していることが分かり、警察は連続窃盗事件として捜査しています。
 このうち、川口市赤山の盆栽業者では13日の朝、自宅の庭で育てているおよそ3000鉢の盆栽のうち、4つの鉢がなくなっていることに気付き、警察に届け出ました。
業者によりますと、盗まれたのはいずれもヒノキ科の常緑樹を使った「真柏」と呼ばれる盆栽です。
 このうち、最も高価なのは、高さ80センチ、幅70センチの樹齢400年の盆栽で、販売価格にして600万円に上るということです。
 盆栽を置く場所は手入れの時などに移動させることがあるため、常に一定ではなかったということで、この盆栽業者の飯村誠史さんは「3000鉢もある盆栽のうち比較的、高価な盆栽ばかりが狙われ、計画性を感じます。精魂込めてつくった盆栽が盗まれ、本当に悲しいです」と話していました。
 警察によりますと、川口市では去年秋以降、比較的、高価な盆栽が盗まれる事件が複数、発生しているということで、警察は連続窃盗事件として捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190115/1100004473.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

野村証券元社員の女逮捕 客の金を勝手に引き出した疑い(15日)NHK

証券大手「野村証券」の元社員の女が80代の男性客からキャッシュカード2枚をだまし取り、このカードを使って口座から現金およそ620万円を引き出したとして逮捕されました。警察は、同様の手口でほかの顧客の口座からも合わせて5000万円余りを不正に引き出していたとみて調べています。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011778821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

逮捕されたのは野村証券横浜支店の元社員、嶋直美容疑者(46)…

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
盗品の処分先は
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014420 再び大胆な手口の窃盗犯人が現れた。
 ホテルの客室を専門に狙うもので、針金のような特殊な用具でドアを解錠する大胆な手口だ。福岡県警は昨年11月に福岡市内のホテルの客室に侵入して男性客から6万4000円を盗んだとして中国籍で41歳と44歳の2人の男を逮捕した。その後の調べで2人は、岡山県倉敷市のビジネスホテルの客室に侵入し、約15万4000円と腕時計などを盗んだとして15日、再逮捕した。
 「特殊工具使用の窃盗」と言えば、思い出すのは平成12、13年ごろ「ピッキング」という特殊な工具で侵入する「ピッキング盗」が多発。警察当局は中国人による組織的窃盗団として大捜査を展開したことかあった。今回のホテルの解錠は特殊な用具といってもあの当時とはちょっと違うようだが、やはり中国人。
 警察庁によると平成30年11月現在だが窃盗犯は大幅に減少しているなかで、こんな外国人の組織犯罪窃盗団の暗躍が始まっているとすれば…
 11月現在の窃盗犯認知件数は53万7716件で前年同期に比べて6万5734件も減少した。検挙率は33.2%で同1.5ポイントのアップ。
 いったい、こうして盗んだ物はどう流れているのだろうか。平成29年の数字になるが、現金の場合は当然、自己所有になり侵入盗全体でみると1位。しかし、倉庫などから物を盗み出す倉庫荒らしとなると処分先の1位は半数近くが古物商。
 最近よく聞く、工事現場から鉄材を盗む「工事場ねらい」は金属屑回収業が最も多く41.3%を占めている。
 このほかひったくりやすり犯も当然、現金が多いため自己所有になる。
埼玉県川口市で、昨年から今月にかけて高価な盆栽が盗まれる事件が連続発生しているというが、処分先は何処なのか?自分で売るのかな?農産物の場合は…良く駅前なんかで、自動車を利用して梨や桃、柿などを売っているが、もしかして…
 問題は自転車盗だ。29年は9915件の認知件数のうち7756件、78%は自己所有になるが、それ意外は乗り捨て。つまり路上などに放置されることから、次の人物がそれを利用して検挙されれば、占有離脱物横領による検挙で、最初に盗んだ窃盗事犯は永久に未検挙になる。
 全刑法犯の認知件数のうち約7割は窃盗犯。そのなかの3割近くは乗り物盗。さらに乗り物盗の約8割は自転車盗というから、当然刑法犯の検挙率は下がることになる。                                 
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
typhoon詐欺天国ニッポンtyphoon

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★電話したら元女性警察官 特殊詐欺未遂で男逮捕、警視庁(12日)共同
★“AIで詐欺防止”最新ATM(12日)NHK
★“捜査2課”装った男から「逮捕されないので口座を」(11日)TBS
★成りすまし オレオレ詐欺の受け子か 敦賀市臨時職員を逮捕(9日)産経
★80代女性の息子に成りすまし17歳少年200万円詐取容疑(9日)産経
★川崎市の80代女性 特殊詐欺でカード被害(8日)産経
★長電話の詐欺集団、被害者に相談のスキ与えず(27日)読売
★80代女性が1億2500万円余だまし取られる 愛知(25日)NHK
★特殊詐欺多発船橋でフォーラム(24日)NHK
★68歳女性、200万円だまし取られる 埼玉・川越(21日)産経
★架空請求で1800万円被害 訴訟装うはがきで、青森(19日)産経
★住吉会系事務所を家宅捜索 特殊詐欺に組織的関与か(17日)共同
★セブン店員、女性客の通話代わり詰問…詐欺防ぐ(16日)読売
★架空請求はがき、アプリで見破る さいたま市の弁護士ら開発(12日)共同
★国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県の田んぼにがれき不法投棄 埼玉の男3人を逮捕(15日)産経

千葉県芝山町の田んぼにがれきや木くずなどを不法投棄したとして、千葉県警生活経済課は15日、廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、埼玉県春日部市の産業廃棄物処理業「イケダ」代表取締役の池田江市容疑者(51)、同社従業員の中野祐輔容疑者(49)、池田容疑者の知人の宮田光夫容疑者(54)を逮捕した。調べに対し、いずれも容疑を否認している。
 逮捕容疑は共謀して、昨年3月20日、同町新井田新田の田んぼに、がれきや木くずなどのごみ約50立方メートルを不法に捨てたとしている。ごみは建築廃材とみられるという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190115/afr1901150022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖父殺害未遂疑い中3逮捕、川崎 意識不明の重体(15日)共同

祖父(76)の顔を包丁で切り付けたなどとして、神奈川県警川崎臨港署は15日、殺人未遂容疑で、川崎市幸区の中学3年の男子生徒(15)を現行犯逮捕した。署によると、容疑を認めている。祖父は意識不明の重体。
 逮捕容疑は15日午前7時ごろ、川崎市川崎区の祖父宅で、祖父の顔面を殴った上、包丁で額を切り付けるなどして殺害しようとした疑い。
 署によると、祖父は1人暮らしだが、数日前から男子生徒が滞在していたとみられる。包丁は祖父宅にあったものとみて、動機などを捜査している。
 近所の住民から110番があり、駆け付けた署員が、男子生徒と台所で倒れている祖父を発見した。https://this.kiji.is/457806990976959585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

大量の大麻草栽培か倉庫など捜索(15日)NHK

大阪・富田林市の住宅街にある倉庫で、大量の大麻草が栽培されている疑いがあるとして、近畿厚生局麻薬取締部と警察が関係先を捜索しています。
倉庫では、数千株が栽培されているとみられ、麻薬取締部などは今後、販売先などの解明を進めることにしています。

捜索を受けているのは、富田林市にある▽大麻草を栽培していたとみられる倉庫や▽乾燥や保管に使っていたとみられる建物などで、倉庫には、15日午後3時半すぎに捜査員などおよそ40人が入りました。
捜査関係者によりますと、この倉庫では、電気の使用量や建物の面積から末端の密売価格で数億円にのぼる、数千株の大麻草が栽培されている疑いがあるということです。
倉庫の窓はすべてベニヤ板で覆われ、室外機がおよそ10台設置されています。
暗い室内で照明器具を使って光の量を調節しエアコンで温度を一定に保っているとみられています。
麻薬取締部と警察は、大麻草の「栽培工場」として使われていたとみて、男ら数人を大麻取締法違反の疑いで逮捕しました。
今後、販売先などの解明を進めることにしています。
現場は近鉄長野線の富田林駅から1キロほど離れた住宅街の一角で近くには小学校や幼稚園があります。https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190115/0011533.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»スタンガン強盗で男逮捕「トラブルを解決してやろうと・・・」(15日)TBS

先月、東京・新宿区で70代の男性がスタンガンで襲われ、およそ50万円が入った財布を奪われた事件で、警視庁は57歳の男を逮捕しました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の石橋秀治容疑者(57)です。
 石橋容疑者は先月11日、すでに逮捕・起訴されている53歳の男とともに新宿区・西新宿の路上で、不動産会社社長の男性(70代)の首にスタンガンを当て、現金およそ50万円が入った財布を奪うなどした疑いが持たれています。さらに乗用車で逃走した後、追いかけてきた男性をひき、顔の骨を折るなど全治3か月の重傷を負わせたということです。
 取り調べに対し、石橋容疑者は容疑を認め、「男性が知人とトラブルになっていたので連れ去って解決してやろうと思った」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573768.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ゴーン被告 保釈認めない決定、東京地裁(15日)TBS

 特別背任の罪で追起訴され保釈の請求が出ていたカルロス・ゴーン被告について、東京地裁は15日午後、保釈を認めない決定をしました。
 日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(64)は、個人的な損失の保証に協力した知人でサウジアラビアの実業家の会社におよそ13億円を不正に支出させたなどとして、特別背任の罪で今月11日に追起訴されました。ゴーン被告の弁護士は裁判所に保釈を請求していましたが、東京地裁がこの請求を認めない決定をしました。
 ゴーン被告の弁護士は、この決定を不服として準抗告するとみられます。弁護士が準抗告した場合、東京地裁が再び保釈の可否について判断しますが、弁護側の申し立てを再び退けた場合はゴーン被告の勾留が続くことになります。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573896.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

未明の客室侵入「旅行でカネなくて」15万盗む(15日)読売

 ホテルの客室に忍び込み、現金を盗んだなどとして、福岡県警は15日、ともに中国籍で住所不定、無職の男(44)と、別の男(41)の両被告(窃盗罪などで起訴)を窃盗容疑などで再逮捕した。
 発表によると、両被告は昨年11月8日未明から朝にかけて、岡山県倉敷市のビジネスホテルの客室に侵入し、約15万4000円と腕時計など2点(計約70万円相当)を盗んだ疑い。客室は無施錠だったという。両被告は「旅行に来たが、お金を使ってしまったので盗みを働いた」と供述しているという。
 両被告は昨年11月、福岡市博多区内のホテルの客室に侵入し会社員男性の約6万4000円を盗んだとして逮捕、起訴された。
 捜査関係者によると、両被告は観光目的で8月に来日。同区のホテルでは、オートロックの客室のドアの下から針金のような物を差し入れ、内側からノブを引いて解錠していたという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190115-OYT1T50059.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害男性の秘書逮捕=1億円相当強盗容疑-警視庁(15日)時事

東京都渋谷区の民家で昨年1月、会社経営の男性が殴られ、計約1億円相当の現金や貴金属が奪われた事件で、警視庁捜査1課は15日までに、強盗容疑などで男性の秘書兼運転手だった中川涼容疑者(26)=埼玉県幸手市南=を逮捕した。「なぜ逮捕されたのか分からない」と容疑を否認しているという。
 同課によると、中川容疑者は男性と共に暴行を受けたとされていたが、その後の捜査で実行役らと通じ、手引きした疑いが浮上したという。
 逮捕容疑は昨年1月27日午前3時20分ごろ、男5人と共謀して車で帰宅した男性を殴るなどし、「殺すぞ」と脅して現金約4000万円と計6200万円相当の腕時計などを奪った疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011500674&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許証を不正取得疑い トルコ国籍の男2人逮捕(15日)産経

トルコの偽の運転免許証や偽造した免許証明書を使い、不正に日本の運転免許証を取得したとして、愛知県警は15日、有印私文書偽造・同行使と道交法違反の疑いで、いずれもトルコ国籍の同県豊山町の職業不詳、ドルド・エルカン容疑者(31)と、一宮市の作業員、コタン・エルジャン容疑者(26)を逮捕した。
 県警は、ドルド容疑者が偽のトルコ免許証の調達や証明書の偽造を主導していたとみて、入手経路などを捜査している。
 逮捕容疑は共謀して平成28年2~8月、外国免許の切り替え制度を悪用し、偽の免許証と偽造した免許証明書を同県の運転免許センターに提示して、コタン容疑者の免許証を不正に取得した疑い。

 県警によると、29年2月ごろから、同様の手口で免許証を不正取得したとして、道交法違反容疑などで県内のトルコ国籍の男15人を逮捕。ドルド容疑者が関与していた疑いがあるとみて調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190115/afr1901150026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

19歳少年、殺害認める 千葉・茂原、高齢女性襲撃 (15日)日経

千葉県茂原市の無職椎野芳子さん(当時85)が昨年2月に自宅で殺害された事件で、強盗殺人罪などに問われた10代後半の少年3人のうち、土木作業員の少年(19)は15日、千葉地裁(川田宏一裁判長)の裁判員裁判の初公判で強盗目的で殺害したことを認めた。
一方で「お金を取ったことは分からない」と述べ、金品強取があったかどうかは争うとした。弁護側も「殺害後、共謀した少年から現金を受け取ったが、事件の時に取ったものなのか疑問だ」と述べた。
 検察側は冒頭陳述で、金に困っていたいずれも無職の19歳と17歳の少年2人に誘われて強盗目的で殺害の実行行為を担い、主要な役割を果たしたと指摘した。 
 起訴状などによると、少年2人と共謀し、昨年2月26日未明、椎野さん宅に侵入して首を絞めるなどして約1万2千円を奪い、調理用ナイフで首を3回突き刺して殺害したとしている。
 3人は同3月までに強盗殺人容疑などで逮捕。いずれも家裁送致、検察官送致(逆送)を経て同7月までに起訴された。残る2人の公判は今後開かれる。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39999780V10C19A1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

米国籍男が起訴内容認める、神戸 女性切断遺体の初公判で(15日)共同

大阪や京都で昨年2月、兵庫県三田市の女性会社員=当時(27)=の切断遺体が見つかった事件で、傷害致死と死体損壊・遺棄の罪に問われた米国籍のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ被告(27)は15日、神戸地裁(川上宏裁判長)で開かれた裁判員裁判初公判で「その通りです」と起訴内容を認めた。
 川上裁判長は公判の冒頭に「実名を明らかにしない手続きを取る」として、被害者の女性を匿名で審理すると告げた。検察側は冒頭陳述で「首を絞めて窒息死させた態様は悪質で、発覚を免れるために菜切り包丁やのこぎりを購入し遺体を切断して捨てた」と指摘した。
https://this.kiji.is/457741060555211873?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“あおり運転”に異例の殺人罪 被告「事件でなく事故」 大阪(15日)NHK

去年、堺市で大型バイクに乗った大学生を車で執ようにあおった末に追突して死亡させたとして、あおり運転では異例の殺人の罪で起訴された男の裁判が始まりました。被告があおり運転を否定したのに対し、検察は殺意があったとしてドライブレコーダーの映像を法廷で再生しました。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011778181000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

去年7月、堺市の府道で大型バイクに乗っていた大学4年生の…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»3台に相次いではねられ女性死亡、埼玉・富士見市(15日)TBS

14日夜、埼玉県富士見市で女性が車3台に相次いではねられ、死亡しました。
 14日午後10時すぎ、富士見市勝瀬の国道で「人が路上に倒れていて私もひいてしまった」と110番通報がありました。警察がかけつけると、30代から70代とみられる女性が路上で死亡していました。
 女性は相次いで3台の車にひかれたとみられていて、警察は3台のうちの2台を運転していた男2人を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。
 残る1台を運転していた男は女性をひいた後に逃走し、その後、現場に戻ったということで、警察はひき逃げなどの疑いで逮捕する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573723.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東上線踏切内に自転車を放置、ネパール国籍の2人逮捕(15日)TBS]

先月、東京・板橋区の東武東上線の線路内を自転車で走った後、自転車を踏切に放置して列車に衝突させたとして、ネパール国籍の男2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはネパール国籍の専門学校生、バスネト・カマル容疑者(21)ら2人で、先月20日未明、東武東上線の下板橋駅と大山駅の間の踏切に自転車を放置した疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、2人は酒を飲んで現場近くで自転車を盗み、線路上を走った後、踏切に放置して逃げていて、始発列車が自転車に衝突し、およそ10分の遅れが出ました。取り調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573724.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「にっぽん丸」、安全委が調査 海保、飲酒疑いの船長聴取へ(15日)共同

米領グアムの港で昨年12月、商船三井客船(東京)が運航するクルーズ船「にっぽん丸」(2万2472トン)が埠頭に衝突し、操船した日本人男性船長からアルコールが検出された問題で、運輸安全委員会は14日、横浜港に入った船の損傷状況や航海情報記録装置のデータを調べた。横浜海上保安部も船体を調査した。安全委は8日、飲酒の疑いがあり、重大だとして、調査開始を決めていた。
 海上保安庁は、日本船舶の事故に関し、海外で起きた場合も捜査権限を持っており、横浜海保は今後船長らから事情聴取する。内容次第では、業務上過失往来危険容疑などで捜査を進めるとみられる。
https://this.kiji.is/457379305363391585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション敷地内で11歳が死亡 転落か 大分・日出(15日)朝日

14日午後4時半ごろ、大分県日出町川崎のマンション敷地内で、同マンションに住む小学生の小俣樹希君(11)が倒れていると住民から119番通報があった。大分県警杵築日出署によると、小俣君は大分市内の病院に運ばれたが、死亡が確認された。死因は両側肺挫傷。ベランダから転落したとみて調べている。

https://www.asahi.com/articles/ASM1G72X0M1GTPJB00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日光山林で男性遺体…ブレザーにビジネスバッグ(15日)読売

 13日午後0時20分頃、栃木県日光市日光の山林内で、狩猟で入山した男性2人が遺体を発見し、日光署に通報した。
 同署の発表によると、遺体は40~70歳代の男性とみられ、白髪交じりで、身長約1メートル80のやせ形。茶色のブレザーとズボン、黒色の靴を着用し、近くに黒色のビジネスバッグがあった。目立った外傷はなく、同署が身元や死因を調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190114-OYT1T50001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2中国人 ホテル荒らし容疑 就寝中針金使い侵入 福岡県警再逮捕へ(15日)西日本

観光を装って来日し、ホテルの客室に侵入して窃盗を繰り返したとして、福岡県警は窃盗の疑いで、中国籍の40代の男2人を近く再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。防犯カメラのない客室フロアで、宿泊客が就寝中に針金のような用具でドアを解錠する“大胆な手口”。県警は、急増する訪日外国人客に紛れてホテル荒らしをする中国人窃盗団とみて調べている。
 2人は昨年11月17日、福岡市博多区のホテルで、針金に似た特殊用具を携帯した容疑で現行犯逮捕され、別のホテルの客室に侵入して現金約6万4千円を盗んだとして窃盗容疑などで再逮捕、起訴された。
 捜査関係者によると、その後の捜査で、2人は県外の宿泊施設でも同様に客室に侵入して盗みをした疑いが強まったという。
 2人は、宿泊客が財布を室内に置いている就寝中を狙い、廊下でいびきなどに耳を澄まして寝ていることを確認。V字形に曲げた針金のような特殊用具をドア下に差し入れてドアレバーを操作。ホテルの多くがオートロックのため、客室側からはレバーを下げれば鍵が開くことを悪用した。
 県警は2人が全国各地を転々としながら、客室フロアに防犯カメラがない施設を狙ったとみている。
 同様の手口による被害は関西地方などでも確認されており、別のグループによる犯行とみられる。県警は手口が中国国内で広まっている可能性もあるとみて警戒している。
 日本政府観光局によると、2017年の中国からの訪日客数は約736万人で、ここ5年で約5倍に増加。九州7県では約185万人だった。=2019/01/15付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/479336/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーカーで窃盗疑い逮捕 友人の女2人(15日)産経

 乳児の息子が乗ったベビーカーに鏡を隠して盗むなどしたとして、兵庫県警生田署は14日、窃盗の疑いで、神戸市長田区西尻池町、無職、林麻美容疑者(38)と、友人の同区苅藻通、パート、大城梨恵容疑者(37)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は14日午後、神戸市中央区の商業施設にあるスポーツ用品店で、林容疑者は鏡、大城容疑者は運動靴を盗んだ疑い。
 生田署によると、大城容疑者が袋に運動靴を入れるのを警備員が目撃し、店を出た2人に声を掛けた。林容疑者は息子とベビーカーの背もたれの間に鏡を隠していた。2人は他にも計約10点の品物を持っていたといい、署が関連を調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190115/afr1901150001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆弾テロで4人死亡 アフガン首都、約90人負傷(15日)産経

 アフガニスタンの首都カブール東部で14日夜、爆弾テロがあり、保健省によると少なくとも4人が死亡、約90人が負傷した。爆発は国連職員らが居住する施設入り口付近で発生したが、外国人の被害は確認されておらず、死傷者の多くは周囲に住むアフガン市民。
 犯行声明は確認されていない。国連居住区は過去にも武装勢力に狙われており、高いコンクリートの壁で囲まれ、複数の検問所を通過しなければ出入りできないなど、厳重警戒されていた。
アフガンでは反政府武装勢力タリバンに加え、過激派組織「イスラム国」(IS)も台頭し、治安の悪化に歯止めがかからない。米メディアによると、アフガン政府を支援する米国は、アフガンに駐留する米軍を半分に削減する方針で、治安維持が急務となっている。(共同)
https://www.sankei.com/world/news/190115/wor1901150004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海岸に大量墓石 なぜ 50年前護岸工事に再利用 「供養後」でも思い複雑(15日)西日本

福岡市西区の今津干潟の海岸に異様な光景が広がっている。戒名を刻んだ古い墓石が約40メートルにわたって大量に積まれているのだ。昨年、通り掛かりの男性が発見し「不法投棄か」と警察に届け出る騒動が起きた。実は50年以上前、魂抜きの供養をした墓石を護岸工事の資材として再利用したものだった。貝殻を付け、波をかぶる墓石。信仰心とも絡みながら「これでいいのか」と複雑な反応が広がっている。
 「護岸のそばに墓のようなものがいくつも見える」。福岡西署に通報があったのは昨年10月下旬。今津干潟のコンクリート製擁壁の直下に江戸時代から昭和にかけての年月日と、戒名や本名を刻んだ約30基の墓が自然石に交じって横たわっていた。
 署からの連絡を受け、干潟を管理する福岡県は関係部署への調査や地元住民からの聞き取りなどを実施、県が1964年ごろに実施した護岸工事で運び込まれたことが分かった。約10キロ離れた同県糸島市芥屋地区のもので、同地区が墓地を整理し納骨堂を建てた時、魂抜きをしたものという。
 河口からの水流や潮流で擁壁が崩れないよう、根固めの石として使われている。周辺に民家はなく、違和感を訴える声はなかった。2013年、現場では福岡市が水門を設置したが撤去という話は出なかったという。
      ◇
 干潟の墓石は地区内外でさまざまな反応を呼んでいる。「墓の形をとどめたまま、資材に利用する事例は聞いたことがない」と疑問を呈するのは日本石材産業協会(東京)の大代賢一専務理事。「墓石の様子を子孫が見たら、どんな心情になるだろうか。古い話とはいえ、あり得ないやり方だ」と憤る。
 少子高齢化や核家族化が進む中、墓を更地に戻す「墓じまい」が増えている。県土整備事務所によると現在、役目を終えた墓石は資材として再利用する場合、破砕し石材の特性に応じて道路などの土木工事で使っている。
 同事務所は「墓石の姿を残したまま使うことは現在ではない」と強調するが、干潟の墓石については「根固めの機能が保たれている。事業費を投じて撤去する考えはない」と話す。続くdownwardleft

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/479338/

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス会社 「点呼」不適切が多数 軽井沢バス事故後に処分の会社(15日)NHK

15人が死亡した3年前の長野県軽井沢町のバス事故のあと行政処分などを受けたバス会社の半数以上にあたる500社余りで、運転手の健康状態などを確認する「点呼」が適切に行われていなかったことが分かりました。「点呼」の違反は軽井沢の事故でも指摘されていて、専門家は「点呼は事故防止に非常に重要で意識を変える必要がある」と指摘しています。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011777761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

平成28年1月15日に起…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»埼玉県警のインターンシップに学生ら参加、捜査の現場を体験(15日)TBS

埼玉県警が主催したインターンシップにおよそ30人の学生らが参加し、捜査の現場を体験しました。
 埼玉県警のインターンシップには、およそ30人の学生らが参加。暴力団に扮した警察官との実際の捜査のような迫力あるやりとりを体験しました。さらに、殺人事件を想定し、鑑識作業のほか、容疑者の取り調べや家宅捜索、そして、逮捕に至るまでの流れも体験しました。
 埼玉県警刑事総務課の小柏真次席は、「刑事の魅力と捜査の醍醐味を感じていただけたと思います。1人でも多くの方に警察官を志望していただきたいと思います」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573101.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「気持ちが晴れると思った」晴れ着にソース、23歳男逮捕(15日)TBS

「成人の日」に新成人の女性ばかりを狙い、着ていた晴れ着に相次いでソースをかけたとみられる23歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、埼玉県蕨市の無職・斉藤拓容疑者(23)です。斉藤容疑者は14日午前7時半ごろ、東京・杉並区の路上で、新成人の女性(19)の晴れ着に後ろからソースをかけた疑いがもたれています。女性の母親が晴れ着が汚れていることに気づいて発覚し、女性は別の晴れ着に着替えて成人式に出席しました。
 取り調べに対し、斉藤容疑者は容疑を認め、「晴れ着にソースをかければ、気持ちが晴れると思った」と供述しているということです。警視庁には、他にも3人の新成人の女性から同様の被害相談が寄せられていて、余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3573091.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月14日 | トップページ | 2019年1月16日 »