« 偽1万円札、パチンコ店の玉貸し機に詰まり発覚(16日)読売 | トップページ | »新宿三丁目駅近くの飲食店で火事(17日)TBS »

2018年12月17日 (月)

»札幌市の42人負傷爆発、店内の客「もう助からないと」(17日)TBS

16日、札幌市で爆発で、居酒屋などが倒壊し、42人がけがをしました。店内にいた客たちが、当時の爆発の激しさを生々しく語りました。
 建物から激しく火柱が上がり、炎に包まれています。
「もう、爆発して天井・壁が抜けた状態。あっという間に火がついて、床が抜け、最終的にみんな落ちた。爆発があって、5分くらいで火。煙よりも熱さで、もうだめかな、助からないかなと」(居酒屋にいた客)
 16日夜、札幌市豊平区平岸の居酒屋などが入る建物で、爆発があり、居酒屋と隣の不動産会社の店舗が崩れ落ちました。
 「下から突き上げるような感じで、すごい地震だと思った。真っ暗になり、揺れが一向にこなくなった。(店の前の)平岸街道沿いの全部の壁がなくなり、外の明かりで室内が見られる状態」(女性)
 警察によりますと、男性19人、女性23人の合わせて42人が重軽傷を負い、病院に運ばれました。全員、意識はあるということです。
 現場は、JR札幌駅から南におよそ4キロの繁華街とマンションなどが立ち並ぶ地域です。爆発の原因はまだ分かっておらず、住宅の被害を受けたおよそ50人が近くの避難所で一夜を明かしています。
 札幌市豊平区の爆発事故現場の近くからの報告です。爆発した2階建ての建物は倒壊した部分が道路まで埋め尽くされているという状況で、事故の悲惨さが伝わってきます。
 16日、爆発が起きた当初は煙の臭いやガスの臭いが充満していましたが、今はさほど感じられません。ただ、時折、強い風が吹くとまだツンとしたガスの臭いが感じられます。
 16日の午後10時すぎから現場近くでは80戸が停電していて、今も続いています。また、現場付近のマンションでは50戸近くのガラスの窓が割れ、50人近くが避難を続けていて、皆さん不安な夜を過ごしました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3550839.html

« 偽1万円札、パチンコ店の玉貸し機に詰まり発覚(16日)読売 | トップページ | »新宿三丁目駅近くの飲食店で火事(17日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: »札幌市の42人負傷爆発、店内の客「もう助からないと」(17日)TBS:

« 偽1万円札、パチンコ店の玉貸し機に詰まり発覚(16日)読売 | トップページ | »新宿三丁目駅近くの飲食店で火事(17日)TBS »