« 警察官2人痴漢疑いで懲戒処分へ(14日)NHK | トップページ | 母子殺傷で懲役26年判決、堺 元交際相手の49歳男(14日)西日本 »

2018年12月14日 (金)

車間不十分の摘発倍増=あおり運転取り締まり強化-警察当局(14日)時事

 東名死亡事故などで社会問題化した「あおり運転」について、警察は取り締まりを強化している。相手の車に接近しすぎたとして今年1~10月に摘発した件数は1万件を超え、昨年同期に比べほぼ倍増した。
 警察庁は今年1月、全国の警察に対し、道交法違反の「車間距離不保持」の取り締まりを推進し、より悪質な運転は暴行罪なども駆使して捜査するよう指示。また、運転により危険を生じさせる恐れがある場合、最長180日間の免許停止にできる道交法の規定を積極的に適用するよう求めた。
 車間距離不保持の1~10月の摘発件数は1万873件で、5759件だった昨年同期の約1.9倍。高速道路だけでも9864件で、4888件から2倍に増えた。また、1月から今月11日までに、悪質な急ブレーキや幅寄せなどを暴行容疑で17件、傷害容疑で1件摘発した。
 免停処分件数も1~11月で41件と、年間で6件だった昨年から大幅に増えている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121400048&g=soc

« 警察官2人痴漢疑いで懲戒処分へ(14日)NHK | トップページ | 母子殺傷で懲役26年判決、堺 元交際相手の49歳男(14日)西日本 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車間不十分の摘発倍増=あおり運転取り締まり強化-警察当局(14日)時事:

« 警察官2人痴漢疑いで懲戒処分へ(14日)NHK | トップページ | 母子殺傷で懲役26年判決、堺 元交際相手の49歳男(14日)西日本 »