« 辺野古工事、重機に接着剤=器物損壊容疑で県警捜査-沖縄防衛局(18日)時事 | トップページ | 給食に長さ7ミリガラス片、吐き出した生徒けが(18日)読売 »

2018年12月18日 (火)

偽造ビール券密輸で無罪、水戸 中国籍の男性に(18日)西日本

偽造ビール券1639枚を中国から密輸しようとしたとして、偽造有価証券輸入と関税法違反の罪に問われた中国籍の男性に、水戸地裁は18日、無罪判決を言い渡した。寺沢真由美裁判長は「ビール券が偽造されたものだと認識していたと認定するには合理的疑いが残る」と判断した。検察側の求刑は懲役3年だった。
 男性は昨年12月12日、中国で友人から預かった偽造ビール券を航空機で茨城空港に持ち込んだとして起訴されていた。
 検察側は、中国ではビール券が製造されておらず、本来入手できないことを男性が知っており、偽造されたものかもしれないとの認識を持っていたと主張していた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/473968/

« 辺野古工事、重機に接着剤=器物損壊容疑で県警捜査-沖縄防衛局(18日)時事 | トップページ | 給食に長さ7ミリガラス片、吐き出した生徒けが(18日)読売 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67497551

この記事へのトラックバック一覧です: 偽造ビール券密輸で無罪、水戸 中国籍の男性に(18日)西日本:

« 辺野古工事、重機に接着剤=器物損壊容疑で県警捜査-沖縄防衛局(18日)時事 | トップページ | 給食に長さ7ミリガラス片、吐き出した生徒けが(18日)読売 »