カテゴリー

« タイヤ外れ事故3人不起訴 名古屋地検豊橋支部(18日)産経 | トップページ | 偽造ビール券密輸で無罪、水戸 中国籍の男性に(18日)西日本 »

2018年12月18日 (火)

辺野古工事、重機に接着剤=器物損壊容疑で県警捜査-沖縄防衛局(18日)時事

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、埋め立て工事の土砂搬出に使用する重機の鍵穴が接着剤でふさがれる被害が相次いでいることが18日、防衛省沖縄防衛局への取材で分かった。県警名護署は器物損壊容疑で捜査を始めた。
 同局によると、土砂運搬船への積み込み作業を行う名護市内の民間業者の敷地内などで18日午前、ショベルカーやダンプカーの鍵穴が接着剤でふさがれているのが確認された。土砂投入が始まった14日には、移設先の米軍キャンプ・シュワブ内でも同様の被害が確認されたという。
 防衛局は「犯罪行為に対し、厳正に対処していく」とのコメントを出した。(2018/12/18-20:14) https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121805262&g=soc

« タイヤ外れ事故3人不起訴 名古屋地検豊橋支部(18日)産経 | トップページ | 偽造ビール券密輸で無罪、水戸 中国籍の男性に(18日)西日本 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« タイヤ外れ事故3人不起訴 名古屋地検豊橋支部(18日)産経 | トップページ | 偽造ビール券密輸で無罪、水戸 中国籍の男性に(18日)西日本 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

留置所

無料ブログはココログ