« 部下に「ばか」巡査長処分 パワハラ繰り返す、青森(26日)産経 | トップページ | 民泊で大麻29キロ所持容疑 経営者を現行犯逮捕 帯広(26日)朝日 »

2018年12月26日 (水)

鹿児島県警、セクハラの警視減給 記者や職員に(26日)西日本

鹿児島県警は26日、知人女性や女性警察職員計5人にセクハラやパワハラ発言をしたとして、50代の男性警視を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。
 共同通信社は同日、5人のうちの1人は鹿児島支局の20代の女性記者だと明らかにした。「人権侵害であるとともに、正当な取材を制限、萎縮させる行為で極めて遺憾」として、県警に再発防止の徹底を文書で申し入れた。
 同社によると、警視は警察署で広報を担当する副署長をしていた。11月9日、取材中の記者に対し、セクハラ発言をした。
 県警によると、過去数年間、職員にセクハラやパワハラ発言をしたとしている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/475669/

« 部下に「ばか」巡査長処分 パワハラ繰り返す、青森(26日)産経 | トップページ | 民泊で大麻29キロ所持容疑 経営者を現行犯逮捕 帯広(26日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島県警、セクハラの警視減給 記者や職員に(26日)西日本:

« 部下に「ばか」巡査長処分 パワハラ繰り返す、青森(26日)産経 | トップページ | 民泊で大麻29キロ所持容疑 経営者を現行犯逮捕 帯広(26日)朝日 »