« ケリー被告の保釈決定 東京地検が準抗告(25日)産経 | トップページ | 「トラブル」と通報…車内に包丁3本置く男逮捕(25日)読売 »

2018年12月25日 (火)

日航の客室乗務員が機内で飲酒=シャンパン1本なくなる-酒気検知で調査報告(25日)時事

日本航空の国際線旅客便で、乗務中の女性客室乗務員(CA)から、同社の基準値を超えるアルコールが検出された問題で、同社は25日、CAが機内で飲酒したとする調査結果を発表した。機内ではサービスに使用していない約170ミリリットル入りのシャンパンが1本少なくなっており、CAが飲んだ疑いがあるという。CAは飲酒を否定していた。
 日航によると、CAは17日の成田発ホノルル行き786便(乗客乗員135人)に乗務していたが、同僚からアルコール臭がするとの報告が上がっていた。また、CAの様子が「通常ではないように感じる」との証言も4人の同僚から寄せられたという。
 呼気検査でアルコールが検出され、CAは業務から外された。この際、マウスウオッシュを複数回使用したと説明していたが、日航の調査では、アルコール検査に影響を及ぼした可能性は認められなかった。
 また、機内の調理室のごみ箱からはシャンパンの空きビンも見つかった。なくなった1本とみられ、日航はCAが飲んだ後に捨てたとみている。CAは2017年11月にも乗務中に飲酒した疑いがあると同僚から指摘されていた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122501765&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

« ケリー被告の保釈決定 東京地検が準抗告(25日)産経 | トップページ | 「トラブル」と通報…車内に包丁3本置く男逮捕(25日)読売 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日航の客室乗務員が機内で飲酒=シャンパン1本なくなる-酒気検知で調査報告(25日)時事:

« ケリー被告の保釈決定 東京地検が準抗告(25日)産経 | トップページ | 「トラブル」と通報…車内に包丁3本置く男逮捕(25日)読売 »