« 自衛隊施設に発煙筒か ベッドが焼ける 沖縄(22日)産経 | トップページ | »愛知の商業施設で体調不良訴える人相次ぐ、8人救急搬送(23日)TBS »

2018年12月22日 (土)

10年前から空き家、解体したら白骨遺体を発見(22日)読売

 21日午前11時15分頃、埼玉県川口市芝塚原の木造平屋建て住宅で、解体作業をしていた作業員が白骨化した1人の遺体を発見し、110番した。
 川口署の発表によると、遺体は服を着ていたが着衣に乱れなどはなく、骨に損傷もなかった。住宅は10年以上前に入居者が退去してからは空き家となっていた。空き家を所有する杉戸町の不動産会社の依頼で解体作業が始まったという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181222-OYT1T50067.html

« 自衛隊施設に発煙筒か ベッドが焼ける 沖縄(22日)産経 | トップページ | »愛知の商業施設で体調不良訴える人相次ぐ、8人救急搬送(23日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67510787

この記事へのトラックバック一覧です: 10年前から空き家、解体したら白骨遺体を発見(22日)読売:

« 自衛隊施設に発煙筒か ベッドが焼ける 沖縄(22日)産経 | トップページ | »愛知の商業施設で体調不良訴える人相次ぐ、8人救急搬送(23日)TBS »