« 偽一万円札使用容疑の男女3人を逮捕 大阪、奈良両府県警(24日)産経 | トップページ | 連行中逃走、県警OB会が私的懸賞金100万円(24日)読売 »

2018年12月24日 (月)

ケリー被告、25日にも保釈 東京地裁が可否判断(24日)西日本

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)=会社法の特別背任容疑で再逮捕=とともに金融商品取引法違反罪で起訴された前代表取締役グレゴリー・ケリー被告(62)について、東京地裁は25日にも、保釈請求に対する判断を示す。認められれば、保釈保証金を納め次第保釈される。
 ケリー被告は2015年3月期までの5年間に、ゴーン容疑者の役員報酬計約48億6800万円を有価証券報告書に記載しなかったとして、東京地検特捜部に起訴された。直近3年分の不記載容疑でも再逮捕されたが、裁判所が勾留延長を認めず、弁護側が21日に保釈を求めた。3年分の容疑は処分保留となっている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/475337/

« 偽一万円札使用容疑の男女3人を逮捕 大阪、奈良両府県警(24日)産経 | トップページ | 連行中逃走、県警OB会が私的懸賞金100万円(24日)読売 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67518002

この記事へのトラックバック一覧です: ケリー被告、25日にも保釈 東京地裁が可否判断(24日)西日本:

« 偽一万円札使用容疑の男女3人を逮捕 大阪、奈良両府県警(24日)産経 | トップページ | 連行中逃走、県警OB会が私的懸賞金100万円(24日)読売 »