« 東名あおり事故、弁護側が控訴(21日)産経 | トップページ | 保護の男性死なせた警官に罰金刑 千葉県警の警部補ら3人(21日)西日本 »

2018年12月21日 (金)

顧客預金105万引き出す=窃盗容疑で信組職員逮捕-山梨県警(21日)時事

 顧客の預金から約105万円を勝手に引き出したとして、山梨県警捜査2課と北杜署は21日までに、窃盗の疑いで山梨県民信用組合職員原和美容疑者(45)=北杜市高根町村山西割=を逮捕した。
 逮捕容疑は2016年12月12日、当時勤務していた同市内の支店で、顧客名義の普通預金口座から不正に現金約105万円を引き出した疑い。
 信組によると、原容疑者は通帳を再発行する手口で現金を引き出していた。今月18日に顧客が預金解約のため同支店を訪れた際、残高不足が発覚した。
 同じ顧客の別の口座からも計約600万円が複数回にわたり不正に引き出されていた。信組は全額を顧客に弁済し、原容疑者を懲戒解雇する方針。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122107419&g=soc

« 東名あおり事故、弁護側が控訴(21日)産経 | トップページ | 保護の男性死なせた警官に罰金刑 千葉県警の警部補ら3人(21日)西日本 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顧客預金105万引き出す=窃盗容疑で信組職員逮捕-山梨県警(21日)時事:

« 東名あおり事故、弁護側が控訴(21日)産経 | トップページ | 保護の男性死なせた警官に罰金刑 千葉県警の警部補ら3人(21日)西日本 »