« 奈良県警郡山署で施工不良 柱や梁に空洞(26日)産経 | トップページ | 大分強盗殺人再審請求 弁護団「自白と傷痕に矛盾」(26日)西日本 »

2018年12月26日 (水)

登山の大学生、救助要請 北海道・オプタテシケ山(26日)産経

 25日午後9時40分ごろ、北海道美瑛町と新得町にまたがるオプタテシケ山(2013メートル)を男性4人で登っていた道内の大学生パーティーから「1人が低体温症になった」と道警に救助要請があった。滞在場所はほぼ特定しており、道警が救助に向かった。
 旭川東署によると、4人はワンダーフォーゲル部員で、いずれも20歳前後とみられる。標高1500メートル付近で、1人の意識がもうろうとしているという。23日に入山し、27日に下山予定だった。https://www.sankei.com/affairs/news/181226/afr1812260001-n1.html

« 奈良県警郡山署で施工不良 柱や梁に空洞(26日)産経 | トップページ | 大分強盗殺人再審請求 弁護団「自白と傷痕に矛盾」(26日)西日本 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67522829

この記事へのトラックバック一覧です: 登山の大学生、救助要請 北海道・オプタテシケ山(26日)産経:

« 奈良県警郡山署で施工不良 柱や梁に空洞(26日)産経 | トップページ | 大分強盗殺人再審請求 弁護団「自白と傷痕に矛盾」(26日)西日本 »