« »杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS | トップページ | 河川敷に少女の遺体 父親もけが(1日)NHK »

2018年12月 1日 (土)

都が虐待防止条例の骨子案公表(1日)NHK

東京都は、制定を目指している、子どもへの虐待防止に関する条例の骨子案をまとめ、保護者の責務として子どもへの体罰を禁止することや、乳幼児健診の受診を努力義務とすることなどを条例案に盛り込む方針です。
 東京都は、目黒区で5歳の女の子が両親から虐待を受けて死亡した事件など相次ぐ児童虐待を防ぐため、独自の条例の制定を目指していて30日、その骨子案を公表しました。
この中では、保護者の責務として、子どもへの体罰を禁止することや妊婦健診や乳幼児健診の受診を努力義務とすることなどを条例案に盛り込む方針です。
また、目黒区で起きた事件で児童相談所の間での引き継ぎがうまく行われなかった教訓を踏まえ、転居に伴う引き継ぎを的確に行うことも盛り込む考えです。
都によりますと、保護者の責務として子どもへの体罰の禁止が盛り込まれた条例が制定されれば、都道府県では初めてになるということです。
東京都の小池知事は30日の会見で、「体罰は、虐待にエスカレートする可能性がある。子どもの虐待死をなくすため、工夫や課題を吟味しながら厚みのある条例案を作りたい」と述べました。
都は、条例の骨子案に対する都民からの意見を今月29日まで募集したうえで、条例案をまとめ、来年2月に開会する都議会の定例会に提出することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181201/0022016.html

« »杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS | トップページ | 河川敷に少女の遺体 父親もけが(1日)NHK »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都が虐待防止条例の骨子案公表(1日)NHK:

« »杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS | トップページ | 河川敷に少女の遺体 父親もけが(1日)NHK »