« 2018年12月30日 | トップページ | 2019年1月1日 »

2018年12月31日

2018年12月31日 (月)

7人死亡の老人ホームが閉鎖へ 入居者に「身体拘束」(31日)朝日

鹿児島県鹿屋(かのや)市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で入居者が相次ぎ死亡した問題で、施設を運営する一般社団法人「波之上会」が2019年1月末にホームを閉鎖する方針を関係者に示していたことが31日、わかった。入居者の減少による経営の悪化が影響したとみられる。
7人死亡の老人ホーム、別の入居4人に介護放棄など虐待

 風の舞を巡っては18年8~9月、当時在籍した介護職員8人全員が退職し、11月中旬までの約1カ月の間に入居者7人が相次ぎ死亡していたことが判明。県は12月7日、同法人に業務改善命令を出した。鹿屋市は死亡が確認された7人以外の入居者4人に対する「身体拘束」などの虐待を認定し、19日、県に報告した。
 同法人は、定員を55人から25人に減らし、介護職員を追加雇用するなどの改善計画書を県側に提出。「入居者が少なくなるためサービス提供に支障はない」と主張していた。(大崎浩義)https://www.asahi.com/articles/ASLDZ76RSLDZTLTB00G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本海岸に腐敗した漂着遺体…胴衣にはハングル(31日)読売

 31日午後0時50分頃、兵庫県豊岡市竹野町切浜の切浜川河口付近で、遺体が漂着しているのを近隣住民が発見し、豊岡北署に届けた。
 同署と香住海上保安署によると、遺体は腐敗しており、性別不明。ハングルが記されたオレンジ色の救命胴衣を着用していた。
 30日には約10キロ西の同県香美町香住区下浜の海岸で、無人の小型木造船(長さ3・85メートル)が見つかっており、同保安署は関連を調べる。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181231-OYT1T50080.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、年越しの渋谷を厳重警備 平成最後のカウントダウン(31日)西日本

平成最後の年越しとなる31日夜、東京・渋谷駅周辺は多くの人出が見込まれ、警視庁はスクランブル交差点を含む一帯で車の通行を規制し、数百人の機動隊員らを動員。若者らによるトラブルと雑踏事故の防止に神経をとがらせる。
 駅周辺では、大規模なカウントダウンイベントが開かれる。例年、若者や外国人らが集まって騒ぐのが恒例になっており、約10万人(主催者発表)が集まった前回は20代の男が傷害の疑いで逮捕されている。
 渋谷ではハロウィーン直前の10月28日に軽トラックが横転させられる事件などが起きたことから、1日午前0時以降も、機動隊や渋谷署員らが周辺を見回る。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/476673/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアのアパートで爆発 4人死亡、50人がれきの下か (31日)日経

【モスクワ=共同】ロシア南部チェリャビンスク州マグニトゴルスクの10階建てアパートで31日午前6時(日本時間同10時)ごろ、ガス爆発が発生して建物が大規模に崩壊した。同州知事によると、4人が死亡し、約50人ががれきの下に埋もれている可能性があるという。入院した数人の中に重傷者もいる。タス通信などが報じた。
 現場では崩落したがれきの除去作業が続いている。州政府によると、爆発が起きたアパート一帯には120人が住んでおり、少なくとも52人の所在は確認できたという。
 プーチン大統領は現場で陣頭指揮を執らせるため、ジニチェフ非常事態相とスクボルツォワ保健相を派遣した。現地はさらなる建物崩壊の恐れや氷点下20度近い寒さのために救出作業は難航しているという。
 ロシアでは近年、アパートのインフラ老朽化が原因とみられるガス爆発が各地で多発し、死傷者も相次いでいる。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39591680R31C18A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

日野市で住宅1棟全焼 2人死亡(31日)NHK

30日夕方、東京・日野市の住宅で火事があり、2人が病院に搬送され、その後、死亡が確認されました。
警視庁はこの家に住む60代の夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、火事の原因などを調べています。

31日午後4時すぎ、東京・日野市日野台の2階建ての住宅から火が出ていると、東京消防庁に通報がありました。
消防車両25台が消火にあたり、火は、およそ2時間後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟、およそ140平方メートルが全焼しました。
警視庁によりますと、この家には4人が住んでいるということですが、このうち、60代の夫婦とみられる男女2人が意識不明の状態で見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。
また、残りの2人のうち、90代の女性は自力で避難しましたが、煙を吸って軽いけがをし、20代の男性は外出中でけがはなかったということです。
警視庁は死亡した2人の身元の確認を急ぐとともに、火事の原因などを調べています。
現場は、日野駅から西へ1.5キロほど離れた住宅街です。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181231/0023348.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»火災で3人の遺体、この家に住む子どもか(31日)TBS

千葉県四街道市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から3人の遺体が見つかりました。警察は、遺体は、この家に住む幼い子ども3人とみて身元の確認を急いでいます。
 31日午後、四街道市小名木の住宅から火が出て、およそ2時間後に消し止められましたが、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかりました。
 警察によりますと、この家には外国人の一家8人が住んでいて、このうち6歳の女の子、4歳と2歳の男の子のあわせて3人の幼い子供と連絡がとれていないということで、遺体はこの3人の子供とみて、身元の確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日 単位・レベル)
治安は安定期にあるようだ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014435 あけましておめでとうございます。昨年はご訪問ありがとうございました。1件でも犯罪を減らそうとスタートして10年。おかげさまでアクセス数が690万件を超えました。今後も頑張りますので、引き続きよろしくお願いします。

 内閣府が平成30年2月に実施した「平成29年度社会意識に関する世論調査」によりますと、日本の誇りは「治安の良さ」と回答した人は57.7%もあった。複数回答になるが2位は「美しい自然」で55.3%と続き、この他では「国民の勤勉さ」が38.3%だった。
 年間推移をみると平成5年が52.1%で、以後、微増減を繰り返しながら平成16年には20.0%に下がり、遂に17年には最低の18.0%を記録してしまった。
 同年の前の年の15、16、17年あたりの治安情勢が影響したのでしょう。
 とにかく平成14年は刑法犯認知件数が285万件を超え数字治安は最悪だった。
 事件も平成13年6月には大阪教育大付属池田小学校での無差別殺人があり、児童8人が死亡し教員など15人が重軽傷を負った事件。この年の検挙率は19.8%と最低を記録している。
 14年には中国人によるピッキング盗事件が続発、さらに建国義勇軍による広域連続銃撃・脅迫事件。そして15年には長崎市の幼児誘拐殺人、16年には佐世保で起きた小学校女子児童による同級生殺人など社会を震撼させる事件が続発したころだった。
 しかし、平成16年に始まった「緊急治安対策」などもあり、治安は徐々に回復し、平成29年には刑法犯認知件数91万5042件と100万件を割り戦後で最も少なく、さらに30年は11月までだが前年を8万件も下回っている。
 最も減少したのは窃盗犯で6万5734件も減らし、知能犯が3942件、住居侵入などその他の刑法犯も1万7235件も減少するなど数字治安は確実に良い方向に向かっているのは確かなようだ。
 さらに、30年に発生した主な事件としては4月に愛媛県今治市の刑務所作業所から受刑者が逃走したのをはじめ、11月には滋賀県彦根市の交番で警察官が上司を射殺。8月には大阪府富田林署から拘留中の男が逃走するなどの事件はあるものの、いずれも体感治安に大きな不安を与えるような重大事件はなかった。
 今、日本には防犯ボランティアが4万8160団体あり、構成員は272万5437人になっている。日本の治安を維持するために、25万人の警察官とともに頑張りましょう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 大きな事件もなく無事に新たな年を迎えられました。

typhoon 詐欺天国ニッポンtyphoon

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

★長電話の詐欺集団、被害者に相談のスキ与えず(27日)読売
★80代女性が1億2500万円余だまし取られる 愛知(25日)NHK
★特殊詐欺多発船橋でフォーラム(24日)NHK
★68歳女性、200万円だまし取られる 埼玉・川越(21日)産経
★架空請求で1800万円被害 訴訟装うはがきで、青森(19日)産経
★住吉会系事務所を家宅捜索 特殊詐欺に組織的関与か(17日)共同
★セブン店員、女性客の通話代わり詰問…詐欺防ぐ(16日)読売
★架空請求はがき、アプリで見破る さいたま市の弁護士ら開発(12日)共同
★国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS
★「中身知らない」詐欺受け子、最高裁が逆転有罪(12日)読売
★スーツ姿で「受け子」 詐欺容疑で高2男子生徒を逮捕(12日)産経
★詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
★警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川

| コメント (0) | トラックバック (0)

赤枝恒雄前衆院議員が合格依頼 東京医大入試で前理事長に(31日)産経

東京医科大の不正入試問題で、同大卒で自民党前衆院議員の赤枝恒雄氏(74)が医学部医学科入試で同窓会関係者の親族らを優先して合格させるよう臼井正彦前理事長(77)=贈賄罪で在宅起訴=に働き掛けていたことが31日、赤枝氏への取材で分かった。
 赤枝氏は「同窓会で募金を集める責任者を務める中で各地の卒業生らに頼まれ、10年ほど前から年2、3人の受験生について合格を依頼していた」と説明。多くが不合格になったとみられるとし、「効果はなかった」と強調した。謝礼の受け取りは否定した。
 29日に公表された東京医大の第三者委員会の最終報告書は、医学部医学科入試で国会議員を含む複数の政治家や同窓会関係者から臼井前理事長らに対し、特定の受験生に関する合格依頼があった疑いを指摘。議員名は明らかにしなかった。
 赤枝氏は昭和43年に東京医大を卒業。平成24~29年に衆院議員を2期務めた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181231/afr1812310017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉で住宅火災 3人の遺体 2~6歳の子どもか(31日)NHK

31日午後、千葉県四街道市で住宅1棟が焼ける火事があり、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。住宅にはアフガニスタン人とみられる外国人の家族8人が住んでいて、このうち2歳から6歳までの子ども3人の行方がわからなくなっているということで、警察が確認を急いでいます。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181231/k10011764411000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

31日午後3時半ごろ、千葉県四街道市小名木で「2階建ての建物から煙が出ている」と近所の人から消防に通報があり…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»軽乗用車2台とトラックに、次々とはねられ2人死亡(31日)TBS

31日未明、愛知県春日井市で歩行者が軽乗用車にはねられ、そこに次々と車が衝突し2人が死亡しました。
 警察によりますと、31日午前4時ごろ、愛知県春日井市町田町の国道302号の交差点で、歩いてた50代くらいの女性が軽乗用車にはねられ、さらに後続の軽乗用車にもはねられました。最初にはねた尾張旭市の原山勝彦さん(44)が車から降り、女性の様子を見に行ったところ、更に後ろから来た中型トラックが2人をはね、病院に運ばれましたが2人とも死亡しました。
 2度目に衝突した軽乗用車の男性運転手とトラック運転手にけがはなく、「人に気づかなかった」などと話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3562825.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»宮城・多賀城市の市道でひき逃げか、自転車の男性死亡(31日)TBS

 31日未明、宮城県多賀城市の市道で、近くに住むアルバイトの新聞配達員・大場信行さん(59)が倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。
 警察は、現場の状況から大場さんが自転車で仕事に向かう途中、車にはねられたとみています。白っぽい乗用車が走り去ったとの目撃情報もあり、警察がひき逃げ事件として捜査しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3562832.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で強盗事件相次ぐ 同一犯か(31日)NHK

30日夜遅く、千葉県八千代市で、路上を歩いていた男女がいずれも後ろから近づいて来た人物に襲われて、財布やバッグを奪われたり奪われそうになったりする強盗事件が相次ぎ、警察は同一犯の可能性もあるとみて捜査しています。

30日午後11時半ごろ、千葉県八千代市高津で、道路を歩いていた54歳の男性が後ろから近づいてきた人物に体当たりで転倒させられ、現金およそ8000円が入った財布を奪われました。
警察によりますと、逃げた人物の年齢や性別はわからないということですが、身長は1メートル70センチくらいで、紺または黒色のジャンパーに白っぽいスエットまたはジャージをはき、オレンジ色っぽいニット帽をかぶっていたということです。
また、その1時間半ほど前には、およそ2キロ離れた八千代市八千代台北で帰宅途中の50歳の女性が後ろから近づいて来た男にかばんをつかまれ、抵抗すると顔面を複数回にわたり殴られましたが、男は何も取らずに逃走しました。
警察によりますと、逃げたのは年齢が30代くらいの外国人のような男で、身長は1メートル70センチくらい、ジャンパーに黒っぽいズボンをはきニット帽をかぶっていたということです。
警察は、同一犯による強盗事件の可能性もあるとみて、付近の防犯カメラを解析するなどして捜査しています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20181231/1080004591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

教諭、元交際相手スマホに位置情報アプリ仕込む(31日)読売

元交際相手のスマートフォンに無断で位置情報を取得できるアプリを仕込んだなどとして、不正指令電磁的記録作成・同供用罪などに問われ、徳島地裁で有罪判決を受けた徳島県立徳島科学技術高の教諭(49)について、県教委は28日、懲戒免職とした。管理監督責任を問い、男性校長(60)を同日付で文書訓告とした。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181229-OYT1T50042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

蔵王温泉スキー場営業再開 停電で一時リフトに宙づり(31日)西日本

30日に停電でリフトとロープウエーが止まるトラブルがあった山形県の蔵王温泉スキー場(山形市、同県上山市)は31日午前、通常通り営業を再開した。目立った混乱はないという。
 スキー場関係者らによると、30日午後1時ごろ、停電があり、止まった。リフトに乗っていた計約90人のスキー客らが最大約2時間半宙づりとなったが、けが人はなかった。ロープウエーの利用客計約270人も約6時間後までに全員下山。
 山形市側の運営会社によると、同社の職員ら約20人が手分けして、ロープなどを使ってリフト客を救助した。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/476642/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北アルプス 剱岳 2人を救助(31日)NHK

警察によりますと、富山県の北アルプス・剱岳に向かう途中で今月25日から動けなくなっていた兵庫県宝塚市の51歳の男性と茨城県つくば市の25歳の男性の2人を、31日午前、ヘリコプターで救助したということです。2人のうち、51歳の男性は足の指に凍傷を負っていますが、2人とも意識はしっかりとしていて、すでに病院に搬送され、手当てを受けているということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181231/k10011764221000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーン容疑者の勾留延長を決定、期限は1月11日(31日)産経

私的な投資で生じた損失を日産自動車に付け替えたとして、会社法違反(特別背任)の疑いで再逮捕された前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)について、東京地裁は31日、勾留を1月2日から10日間延長する決定をした。期限は同11日。
 東京地検特捜部などによると、ゴーン容疑者の資産管理会社は「スワップ取引」を新生銀行と契約。平成20年のリーマン・ショックで損失が生じたため、契約の権利を資産管理会社から日産に変更、約18億5千万円の評価損を付け替えたとされる。
 さらに権利を資産管理会社に戻す際、信用保証に協力した知人の会社に計1470万ドル(現在のレートで約16億円)を日産の子会社「中東日産」から入金させた疑いがある。

https://www.sankei.com/affairs/news/181231/afr1812310007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

留置施設で容疑者の男死亡 神戸北署(31日)産経

神戸北署は31日、非現住建造物等放火の疑いで逮捕し、同署の留置施設で勾留中だった容疑者の男(67)が死亡したと発表した。目立った外傷はなく、死因を調べている。
 同署によると、31日午前4時ごろ、巡回中の署員が、男が呼吸していないことに気づいた。心肺停止の状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。同3時すぎの巡回時には、いびきをかいて寝ていたのが確認されているという。
 男は自宅に火を付けたとして23日、非現住建造物等放火の疑いで逮捕された。
https://www.sankei.com/affairs/news/181231/afr1812310006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻の検挙者数 過去最多に(31日)NHK

今年に入ってから先月末までに四国4県で大麻を所持や栽培して警察などに検挙された人は106人と、過去最多だった去年をすでに超えました。
  四国4県の警察や四国厚生支局麻薬取締部によりますと、今年に入ってから先月末までに四国4県で大麻を栽培したり所持したりしていたとして大麻取締法違反で検挙された人数は106人に上り、過去最多だった去年1年間の検挙人数をすでに45人上回りました。
 乾燥大麻の押収量はおよそ3211グラムに上り、この中には「バッズ」と呼ばれる幻覚作用が強い雌株の花の部分を乾燥させたものも含まれていました。
 全国では平成26年に危険ドラッグの所持や使用が禁止された前後から大麻を使用したとして検挙される人数が増え続け、四国厚生支局麻薬取締部は「危険ドラッグの乱用者が大麻を使っているおそれがある。最近は幻覚成分を多量に含む『バッズ』や高い濃度の有害成分を含む大麻製品が乱用されるなど極めて憂慮すべき状況だ」としています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20181231/8020003773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性刺されて死亡 同居の男逮捕(31日)NHK

30日夜、東京・町田市のアパートで60代とみられる男性が包丁で刺されて死亡し、警視庁は同居する72歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。

30日午後9時40ごろ、東京・町田市南成瀬のアパートの住民から「隣の部屋の住人どうしのトラブルで男性が刃物で刺された。刺した男は立ち去った」と警察に通報がありました。
警察が現場に駆けつけたところ、この部屋に住む60代とみられる男性が首や胸を包丁で刺されて倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。
警視庁は、現場から歩いて立ち去った無職の新田康二容疑者(72)が1キロほど離れたJR成瀬駅の改札前にいるところ見つけ話を聞いたところ、男性を刺したことを認めたため殺人未遂の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、新田容疑者は、死亡した男性を含めた4人で現場の部屋で同居していて「食べ物を持っていこうとした男性を注意したところ、酒を飲んでいたことを注意され、腹が立って刺した」などと供述しているということです。
4人とも生活保護を受け、部屋は支援するNPOが手配していたということです。
警察は、死亡した男性の身元の確認を進めるとともに、容疑を殺人に切り替えて詳しい状況を調べています。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181231/0023311.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋市内でひったくり相次ぐ 未遂含め7件(31日)朝日

名古屋市内で30日午後、未遂も含め7件のひったくり事件が起きた。愛知県警によると、いずれもバイクで背後から近づいてきた犯人にかばんなどを取られたり、奪われそうになったりしたという。
 午後2時50分ごろ、中区大須1丁目の路上で会社員女性(45)が、男に手提げかばんを奪われた。中署によると、かばんには現金約2千円などが入っていたという。
 午後6時10分ごろには瑞穂区内方町2丁目で、自転車に乗った女子大学生(22)が男に手提げかばんを奪われた。瑞穂署によると、かばんは自転車の前かごにあり、中にはかぎやアルバイト先の従業員証などが入っていたという。
 約1時間後には、中村区中村中町2丁目で、会社員女性(35)が手提げかばんを奪われそうになった。そのすぐ後に、現場から700メートルほど離れた同区名楽町5丁目でも、アルバイト女性(26)が、かばんを奪われそうになった。中村署によると、いずれも犯人は男でフルフェースのヘルメットをかぶっていて、自転車の前かごからかばんを取ろうとしたという。
 午後8時15分ごろには、西区上名古屋3丁目で、会社員男性(29)が性別不明の人物に自転車の前かごから手提げかばんを奪われた。西署によると、犯人はフルフェースのヘルメットをかぶっていたという。
 午後10時15分ごろには、北区平安2丁目でパート従業員の女性(41)が性別不明の人物に自転車の前かごから手提げかばんを取られた。北署によると、かばんにはクレジットカードや携帯電話が入っていたという。
 45分後には、千種区田代本通2丁目で医師女性(28)が男にトートバッグを奪われた。千種署によると、バッグには現金約1万2千円などが入っていたという。
https://www.asahi.com/articles/ASLDZ7QX9LDZOIPE00K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自動車道で事故対応の男女、後続にはねられ死亡(31日)読売

30日午前7時45分頃、京都府綾部市小呂町の舞鶴若狭自動車道上り線で、単独事故で動けなくなった軽乗用車を押して動かしていた男女2人を、後続の大型トラックがはねた。2人は全身を強く打ち死亡した。当時路面には積雪があり、府警高速隊は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)などの容疑で、福岡県春日市のトラック運転手の男性(62)から事情を聞いている。
 事故の影響で、綾部インターチェンジ―綾部ジャンクション間の上り線が約7時間、通行止めになった。
 死亡したのは、軽乗用車を運転していた20歳代の女性と、別の乗用車の福井県小浜市、会社員増山貴也さん(44)。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181230-OYT1T50040.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

組長宴席に顧問も出席 戸畑祇園総代表含め5人 工藤会系長寿祝い(31日)西日本

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産「戸畑祇園大山笠」振興会(北九州市戸畑区)の前運営委員長が、特定危険指定暴力団工藤会系組長の長寿を祝う宴会に出席していた問題で、振興会顧問と四つある大山笠の総代表の計5人も同じ宴会に出ていたことが関係者への取材で分かった。
 顧問は市や警察、企業などでつくる市暴力追放推進会議の構成団体、市商業総連合会の会長、総代表4人は振興会の運営委員会の副委員長を務めていた。振興会は昨年3月、暴力団関係者の役員就任を会則改正で禁じており、5人は既に役職を辞任している。
 関係者によると、宴会は3月に同市門司区であり数十人が参加。振興会からは前運営委員長の中村健吾容疑者(49)=詐欺容疑などで逮捕=と顧問、4人の総代表に加え、複数の大山笠関係者が出席したという。
 いずれも組側から宴会への誘いがあった際、県警に通報していなかった。出席者の一人は「行くしかなかった。責任を感じている」と話した。
 推進会議は約180団体で構成され、企業や学校で暴力団排除に関する研修会を主催している。=2018/12/31付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/476614/

| コメント (0) | トラックバック (0)

立ち往生車内、CO中毒注意=大雪シーズン、死亡例も-無色無臭で察知困難(31日)時事

大雪や暴風雪で立ち往生した自動車のマフラーが雪でふさがれ、排ガスが車内に流入して一酸化炭素(CO)中毒になる事故が後を絶たない。2018年2月には、福井市などで男性3人が死亡したほか、福井県と石川県を結ぶ国道8号では最大約1500台の立ち往生が発生。専門家は、不要不急の車の使用を避け、マフラー周辺は定期的に除雪するよう呼び掛けている。
 日本自動車連盟(JAF、東京都港区)によると、エンジンの排ガスには、吸い込むと酸素欠乏状態となり、頭痛や意識障害を引き起こすCOが含まれている。車内に流入後1、2時間で危険な状態になり、最悪の場合死に至るが、COは無色無臭なため察知するのは困難だ。
 COは空気より軽く、排ガスを外に出すマフラーが雪でふさがれると、行き場を失った排ガスが車体の下部に充満。エアコン用の通風口などの隙間から車内に入り込むという。
 JAFの担当者は「大雪が予想される際は乗車しないのも重要な選択肢」と強調。身動きが取れなくなり、エンジンを切っても待機できるよう、車内に毛布や非常食、雪を掘るためのスコップなどを常備することを勧める。また、「想定外の事態になっても、風下側のドアが開くかを確認するなどし、暖を取りながら落ちついて救援を待ってほしい」と呼び掛けている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018123000217&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

米新聞社へサイバー攻撃 各地で印刷作業に遅れ(31日)産経

 米有力紙ロサンゼルス・タイムズは29日、社内コンピューターシステムが同日までに海外からマルウエア(悪意のあるソフト)を使ったサイバー攻撃を受け、印刷や配送作業に影響が出たと明らかにした。被害程度は不明だが、状況を詳しく調べている。国土安全保障省も調査に乗り出した。
 かつての親会社で、有力紙シカゴ・トリビューンなどを傘下に持つ新聞大手「トリビューン・パブリッシング」(旧社名トロンク)のシステムを通じ、配送などの遅れは南部フロリダ州を含む全米各地に広がったという。
トリビューン・パブリッシング社は6月、ロサンゼルス・タイムズ紙などをロサンゼルス在住の資産家の男性医師に売却。その後も同じシステムやソフトを使っていたため影響が広がった。報道によると、ロサンゼルス・タイムズ紙が印刷を手掛ける、ニューヨーク・タイムズ紙やウォールストリート・ジャーナル紙の西海岸版の配送作業にも遅れが出た。(共同)
https://www.sankei.com/entertainments/news/181230/ent1812300003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家4人殺害から18年 遺族「自首してほしい」(31日)共同

 東京都世田谷区で宮沢みきおさん=当時(44)=の一家4人が殺害された事件から18年となった30日、宮沢さんの母節子さん(87)が、埼玉県新座市にある4人の墓を参って事件解決を願った。犯人に「18年も自由に生活できているのだろう。自首してほしい」と呼び掛けた。
 午後には、現場近くの千歳烏山駅周辺で、未解決殺人事件の遺族らでつくる「宙の会」のメンバーら約20人と一緒に、情報提供を求めるチラシを配った。
 事件に関する情報提供は警視庁成城署捜査本部、電話03(3482)3829まで。
https://this.kiji.is/452020492015715425?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ことしの台風 5つが上陸 25年ぶり非常に強い勢力も(31日)NHK

ことしは29の台風が発生し、日本には5つが上陸しました。このうち、台風21号は25年ぶりに「非常に強い」勢力で上陸し、各地に暴風や高潮による大きな被害をもたらしました。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181231/k10011764071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

気象庁によりますと、ことしは合わせて29の台風が発生し、平年の25.6を上回ったほか…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»川崎市の寺で建物が全焼、住職がけが(31日)TBS

川崎市のお寺で、建物が全焼しました。
 30日午後5時ごろ、川崎市にある正福寺の関係者から「寺の敷地内でお堂が燃えている」と119番通報がありました。
 消防車など10台が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、寺の敷地内にある建物が全焼しました。この火事で、71歳の住職の男性が煙を吸うなどしてけがをしました。
 警察は、ろうそくの消し忘れが原因の可能性もあるとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3562429.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月30日 | トップページ | 2019年1月1日 »