« 2018年12月1日 | トップページ | 2018年12月3日 »

2018年12月2日

2018年12月 2日 (日)

空き家からダイナマイト122本…解体作業中(2日)読売

1日午前9時半頃、岐阜県関市富之保の空き家で解体作業を行っていた業者から、「ダイナマイトのような火薬が見つかった」と関署に通報があった。同署員が駆け付け、1階にあった木箱の中に、ダイナマイト122本と雷管13本、導線3本が入っているのを発見した。
 同署によると、ダイナマイトは長さ約18センチ、直径約3センチで、透明の袋五つに分かれて入っていた。水を多く含んでおり、爆発の恐れがないと判断し、近隣住民を避難させることはなかった。ダイナマイトは県内の火薬物取扱会社が回収したという。
 木造2階建ての家屋は同市内の男性(61)が所有し、約10年前から空き家となっていた。7月の豪雨で家屋が浸水したため、11月14日から解体作業が行われていたという。約35年前に死亡した男性の祖父が建設業を営んでいたといい、生前に保管していた可能性があるとみて、関署は調べている。
 同市内では7月にも、大雨の影響で廃棄物集積場となった下之保のグラウンドで、木箱に入ったダイナマイト10本が見つかっている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181202-OYT1T50014.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

市消防本部課長ら3人逮捕 入札価格漏えい疑い、山梨(2日)産経

 山梨県笛吹市発注の公共工事の入札を巡り工事価格を漏らすよう働き掛けたとして県警は2日、地方公務員法違反(唆し)容疑で市消防本部管理課長、大村淳容疑者(58)=同市石和町中川=ら2人を、価格を漏らしたとして同法違反(守秘義務)容疑で市下水道課施設担当主幹、中川和彦容疑者(48)=同市石和町中川=を逮捕した。
 他に逮捕されたのは同市石和町河内、住宅設備会社社長、浅川順一容疑者(56)。県警は3人の認否を明らかにしていない。県警は同日、笛吹市役所や市消防本部を家宅捜索した。
 大村、浅川両容疑者の逮捕容疑は、平成29年度にあった市発注工事の競争入札を巡り、予定価格を算出する基になる工事価格を漏らすよう、中川容疑者に働き掛けたとしている。中川容疑者は、2人に職務上の秘密である工事価格を伝えたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181202/afr1812020009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医薬品の無許可貯蔵疑いで逮捕 中国人にアプリで横流しか(2日)共同

大阪府警生活環境課は2日、医薬品を無許可で販売するために保管したとして、医薬品医療機器法違反(販売目的貯蔵)の疑いで、埼玉県草加市の医薬品卸売会社「美健販売」社長増谷健一容疑者(60)=同市=ら2人を逮捕した。
 日本の医薬品は品質が高く、中国で「神薬」と呼ばれ人気がある。同課は増谷容疑者が中国人向け無料通信アプリを利用し、医薬品の大半を中国人に横流ししていたとみている。
 逮捕容疑は9月6日、埼玉県川口市の営業所で、医薬品卸売販売業許可しかないのに、個人への販売目的で水虫薬など医薬品約120点を貯蔵した疑い。増谷容疑者は容疑を否認している。
https://this.kiji.is/441899548740093025?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃げた土佐犬 残る1頭を捜索(2日)NHK

2日午後、千葉県九十九里町で車どうしの衝突事故があり、車の荷台のおりから土佐犬3頭が逃げ出しました。
このうち2頭は捕まり、警察などが引き続き、残る1頭を捜しています。

2日午後2時10分ごろ、千葉県九十九里町で軽トラックと軽自動車が衝突する事故があり、2人がけがをして病院に運ばれました。
この事故で軽トラックの荷台のおりの中に入っていた大型犬3頭が逃げ出しました。
警察によりますと、逃げ出したのは銚子市の飼い主のもとに運ばれる途中だった土佐犬で、このうちの1頭は、2時間余りたって現場周辺で捕まりました。
また、飼い主の男性も立ち会って警察などが付近を捜索したところ、さらに2時間後の午後6時半ごろ、もう1頭も見つかったということで、引き続き残る1頭を捜しています。
近所で学習塾を経営する60代の女性は「子どもたちが塾に通ってくる最中に襲われたら大変なことになる。早く捕まえてもらいたい。うちにも犬がいるが、散歩にも出られない。犬もかわいそうなので、人などを襲わないうちにとにかく早く捕まえてほしい」と話していました。
周辺には小学校や住宅があり、警察は、犬を発見しても近づかず、警察に通報するよう呼びかけています。
土佐犬が逃げ出したことを受けて、九十九里町教育委員会は、3日朝の時点で残りの1頭が捕まっていない場合には、町内の3つの小学校と1つの中学校を臨時休校にする予定だということです。
 https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20181202/1080004412.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“あおり運転”摘発1万件超に、去年の倍近くに増加(2日)TBS

去年6月の東名夫婦死亡事故をきっかけに全国の警察が“あおり運転”の摘発を強化した結果、今年10月までの摘発件数が1万件を超え、去年の倍近くに増えたことがわかりました。
警察庁によりますと、「あおり運転」に該当する「車間距離不保持」での摘発件数は、10月までに全国で1万873件にのぼり、去年の同時期と比べて倍近くに増加しました。
 また、“あおり運転”をしたドライバーが事故にまで至っていなくても、将来起こす可能性が高いとして免許停止にした件数も、10月までで41件と大幅に増えています。背景には、去年6月の東名夫婦死亡事故をきっかけに全国の警察が“あおり運転”の摘発を強化したことがあります。
 この事故で危険運転致死傷罪に問われている石橋和歩被告の初公判は、3日に開かれる予定です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3538831.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
年末になると…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_4F1014328 年末になると気忙しさを感じる。したがって、なんとなく犯罪が多くなるのを感じざるを得ない。
 その犯罪の中で怖いのは街頭犯罪。先月29日夜、千葉県船橋市旭町の路上を歩いていた20歳くらいの女性が、突然、男に刃物で腹部を刺され重傷を負う通り魔事件があった。
  男は無言で女性に近づき、刃物で女性の左腹部を刺したという。千葉県警は30~50代くらい、上下黒色の服に黒色マスクの男を殺人未遂容疑で追っている。
 捕まえてみないと動機は分からないが、被害者にとっては何の利害関係もないのに、襲われるって言うほど怖いものはない。勿論、周辺住民に与える不安は大きい。
 この事件、傷害を通り越して殺人未遂をつけているように街頭犯罪としては凶悪な犯罪だ。
 警察庁によると今年に入って街頭犯罪の認知件数を罪種別にみると6罪種全てが減少傾向にある。主なものでは傷害が前年より579件少ない7146件。認知件数のワースト3は東京の1198件、大阪の992件、神奈川の486件と続く。
 認知件数の多い器物損壊は、1万3024件も少ない6万5863件。ランキングは東京の9059件、愛知の6135件、大阪の5456件の順。
 暴行は同990件少ない1万0641件。ランキングは東京の2306件、埼玉の873件、兵庫の826件など。
 強制わいせつは330件減の2524件。ランキングは東京の359件、大阪の330件、神奈川の237件の順。
 そして恐喝は90件減の584件。東京の74件をワーストに大阪の61件、神奈川の45件などとなっている。
 数字が大きいから即「治安が悪い」とは言い切れない。それは人口数にもよるからだ。ただ、体感的には良くないことだけは事実だろう。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181202/0010273.html

 杉良太郎さんら芸能人がオレオレ詐欺対策に協力することが紹介されたが、今度は歌舞伎俳優が特殊詐欺への注意を呼びかける動画を作成して公開されているという。出演しているのは片岡愛之助さんで、兵庫県警が制作した。
 振り込め詐欺が受け取り詐欺に変わり、現金がキャッシュカードに変わり、日本人ばかりか外国人まで登場するなど、今や犯罪史上最悪の詐欺事件になってしまった。当然、国民挙げての取り組みが必要だ。


★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売
★暴力団立件、ハードル高く=証拠残さず非組員使う-特殊詐欺、「資金源」に(17日)時事
★最高裁、詐欺受け子を逆転有罪か 「中身知らず」と主張(16日)共同

| コメント (0) | トラックバック (0)

オートバイ練習走行で3台転倒、32歳死亡(2日)読売

1日午前10時15分頃、三重県鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキット・国際レーシングコースで、オートバイの練習走行中に3台が転倒する事故があり、静岡県袋井市の会社員川谷知志さん(32)がガードレールなどで全身を強く打って死亡した。
 鈴鹿署の発表によると事故当時、40~50台のオートバイが練習走行をしていたといい、そのうちの1台がコーナーに差し掛かった際に転倒、そこへ後続の2台が突っ込み転倒した。川谷さんのオートバイ(1000cc)は3台目で、1台目と2台目の男性2人も病院へ搬送されたが、命に別条はないという。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181202-OYT1T50015.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー事故で5人重軽傷 柱と衝突、運転手意識不明(2日)産経

1日午後11時5分ごろ、京都市南区東九条南烏丸町の府道で、中央分離帯を乗り越えたタクシーが対向車線側のコンビニの看板支柱にぶつかり、男性運転手(58)が意識不明の重体となった。札幌市から家族旅行に来ていた乗客5人のうち、女性(66)が重傷で、男女3人が軽傷を負った。
 南署によると、現場は片側2車線の直線。事故前、タクシーは交差点をゆっくり右折した後、急に加速した。乗客は「運転手が意識をなくしたと思った」と話しているという。
 乗客5人は、京都駅からホテルに向かう途中だった。

https://www.sankei.com/affairs/news/181202/afr1812020003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

幹部逮捕の学生サークル 勧誘ノルマで罰金徴収 (2日)日経

イベントサークルの運営費を取り立てるため男子大学生からバッグを奪ったとして、日本大の学生2人が11月、強盗容疑で警視庁に逮捕された。事件の背景には、サークル幹部らに毎月一定の人数を入会させるなどのノルマを課し、達成できなければ罰金を徴収するといういびつな運営があったとみられる。

警視庁などによると、逮捕された2人は日大4年生で、複数の大学の学生ら100人以上が所属するイベントサークル「TL」の中枢メンバー。TLは「日本No.1イベント団体」と称し、ナイトクラブで貸し切りパーティーを開き、芸能人も招いて千人以上を動員するなどしていた。
続く downwardleft

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38393710Q8A131C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

消費税分の利ざや稼ぐ金密輸 売り手の本人確認強化へ(2日)NHK

消費税の仕組みを悪用して利ざやを稼ぐ金の密輸が後を絶ちません。政府は、対策を強化するため買い取り業者に対し、金を売りに来た人を免許証などで確認し、その写しを保存するよう求めることになりました。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181202/k10011731731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

日本の消費税の仕組みでは、海外から金を持ち込む場合、税関で消費税に相当する額を払う必要が……

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK

歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが特殊詐欺への注意を呼びかける動画を兵庫県警が制作し、公開しています。
 この動画は片岡愛之助さんが、特殊詐欺の被害防止を訴える兵庫県警のポスターに起用されたことが縁で制作されたもので、片岡さんが2分余りにわたって注意するポイントを伝えています。
まず、役所や金融機関、警察官を装うケースが多いとした上で、自宅にキャッシュカードを取りに来る手口が相次いでいると注意しています。
さらに自宅の電話を、録音機能などがあるものに交換するようアドバイスしています。
片岡さんは被害防止のために一役買おうと、無償で出演したということで、動画は、動画投稿サイトのYouTubeで公開されているほか、当分の間、県内の銀行の店舗でも上映されることになっています。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181202/0010273.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷の繁華街でビル火災1人搬送(2日)NHK

2日未明、東京・渋谷の繁華街のビルで火事があり、ビルにいた人たちが避難して男性1人が病院に運ばれました。
  2日午前1時ごろ、東京・渋谷区宇田川町の繁華街にあるビルから火が出ていると警視庁に通報がありました。
火が出たのはビルの6階にある飲食店とみられ、消防隊が出動してまもなく火の勢いは収まりました。
ビルにいた人たちは外に避難し、東京消防庁によりますと、男性1人が病院に運ばれました。
けがの状況などはわかっていませんが、意識ははっきりしていたということです。
ビルの近くにいて火事を目撃したという男性は「火花などが落ちてきて危ないと思いました」と話していました。
現場は、渋谷駅から400メートルほどの百貨店や飲食店などが建ち並ぶ一角で、通報を受けて多数の消防車が出動しました。
警視庁などが、火事の原因を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181202/0022056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「中絶か強制帰国、どちらか選べ」妊娠の実習生は逃げた(2日)朝日

外国人の技能実習生が妊娠し、強制帰国や中絶を迫られる例が相次いでいる。受け入れ機関側から「恋愛禁止」や「妊娠したら罰金」と宣告されるケースもあり、専門家は「人権上問題だ」と指摘している。
 「妊娠2カ月なんです」。首都圏の人権団体のシェルターに保護された技能実習生のベトナム人女性(22)は静かに語り始めた。西日本の製紙工場で実習するために来日し、1カ月の事前研修を終えた矢先に妊娠が分かった。
 「中絶するか、ベトナムに強制帰国かのどちらかを選べ」。研修施設の担当者に迫られ、中絶の薬を与えるとも言われた。
 「子供を産みたい。でも日本で働き借金を返したい」と思いつめ、逃げ出した。ベトナム北部の貧しい地域の出身。日本に来たのは「病気の母の治療費で多額の借金があったから」。渡航費の約100万円は祖母が親戚らから借りた。
 来日前に関係を持ったベトナム人男性との子だったが、相手は「自分の子ではない」と否定。女性はカトリック川口教会のベトナム出身のシスター、マリア・レ・ティ・ランさん(55)を頼った。SNSで相談すると、逃げる手はずを全統一労働組合(東京都台東区)と整えてくれた。
 マリアさんの元にはベトナム人女性からひっきりなしに同様の相談の電話やメールがある。先日も「自殺したい」と32歳の実習生の女性から連絡があった。妊娠し、やはり実習先から帰国を迫られ逃げたという。
 西日本のある研修施設の規則には「異性との恋愛行為は一切禁止」「外出は2人以上の行動とし、単独行動はこれを一切禁止する」とあり、実習生に署名させている。「男性と女性はお互いの部屋を行き来しないこと」とも書かれている。研修施設での順守事項だが「企業実習に於(お)いてもほぼ同様の規則となるので今から三年間は気を緩めず厳守すること」とある。
 施設の元担当者は「会社は実習生を効率よく働かせたい。妊娠したら生産能力が落ちる。実習生に産休をとらせる会社など聞いたことがない」と理由を話す。
 また、研修の教職員に配られた…

残り:728文字/全文:1561文字
https://www.asahi.com/articles/ASLCZ7220LCZUTIL05X.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

象牙違法取引、サイト温床 未登録品 県警相次ぎ摘発(2日)西日本

福岡県警が、インターネットの売買サイトで象牙を売ろうとした出品者を相次いで摘発している。象牙の国内流通を禁じる動きが世界的に進む一方、日本は国内取引を認めている。工芸品の材料や古美術品として人気が高い象牙は、取引の際、象牙そのものを環境省へ登録しなければならないが、未登録のまま、軽い気持ちでオークションやフリーマーケットのサイトに出品する例が増えている。6月には罰則を強めた改正法が施行され、規制強化を進めているが、識者は売買サイトが「違法取引の温床になっている」と指摘する。
 「本象牙、龍の彫刻ありで7万5千円」。捜査員は昨年5月、売買サイトで象牙の出品を見つけた。環境省へ未登録の象牙だった。今年11月、種の保存法違反容疑で、出品した福岡市の女性(51)を「厳重処分」の意見書を付けて書類送検した。親族から象牙を譲り受けた女性は「違法と知らなかった」と話したという。
 県警は他にも売買サイトに未登録の象牙を出品したり、偽物を本物の象牙と説明し出品したりしたとして、男性2人を3月と11月にそれぞれ書類送検した。
 警察庁によると2013~17年、象牙の違法取引の摘発は計18件で九州ではゼロだったが、県警は今年だけで3件を書類送検した。
 象牙は日本で印鑑や古美術品などに使われ、1キロ当たり2万円前後で取引される高級品だ。ワシントン条約で国際取引が禁止されているが、今も絶滅危惧種のアフリカゾウが年間約2万頭も密猟されているという。日本は輸入禁止前に持ち込まれた約2千トンの取引を認めているが、登録済みは321トン(16年現在)にとどまる。冒頭のケースのように未登録品が相当量出回っているとみられるが、把握は追いついていない。
 違法取引調査を行う動物愛護団体「LIA」(長野県)は、ここ8年間で売買サイトへの違法出品を約80件確認。運営者が規制を行っていないサイトもあるといい、矢吹蓮代表は「事実上の無法地帯になっている」と指摘する。
 県警も「誰でも気軽に出品できる売買サイトの浸透で、近年は未登録品の取引が増えた」(幹部)とみて、サイトの監視や啓発活動を強化。生活経済課の高以来憲一次席は「軽い気持ちで出品する人が少なくないが、違法行為と知ってほしい」と強調する。
 象牙の違法取引に詳しい金子与止男・元岩手県立大教授は「違法取引を防ぐには、サイト運営者による規制が不可欠。象牙は一切出品させないなど徹底した対策が求められる」と話している。
続くdownwardleft

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/469965/

| コメント (0) | トラックバック (0)

国籍・名前・年齢不詳の男、トイレのドア破壊(2日)読売

国籍、名前、年齢不詳のまま、器物損壊罪に問われた男の初公判が30日、佐賀地裁(杉原崇夫裁判官)で開かれた。男は警察の取り調べに応じてこず、公判でも裁判官や検察官、弁護人とほとんど意思疎通できなかった。
 起訴状などによると、男は9月5日、窃盗容疑で佐賀県警唐津署に逮捕された。9日夜、同署留置室のトイレの鉄製ドアを何度も壁に打ち付け、ドアを破壊した、などとしている。
 男はトルコのパスポートを所持し、8月22日に入国したとみられる。公判では罪状認否や冒頭陳述があり、トルコ語の通訳に対し、片言の英語で「アラビア語を話す」「わからない」などと話した。
 男は身長は1メートル75~1メートル80。20~30歳代とみられる。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181201-OYT1T50071.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「面会なら30万から」 東名あおり運転被告からの手紙(2日)産経

神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受けて停車させられた夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われ横浜拘置支所に勾留中の石橋和歩(かずほ)被告(26)から10月、本紙記者に手紙が届いた。接見には応じなかった。
 便箋1枚に書かれた手紙は5行程度のもの。「俺と面会したいなら30万からやないと受つけとらんけん」(原文ママ)と金銭を要求しているような文章から始まり、取材については「人のことをネタにしている」との趣旨が書いてあった。
 複数の関係者によると、石橋被告は弁護方針に関しては弁護人に一任。逮捕直後は「(後続車の夫妻の車に)あおられたり、パッシングされたりしたため停車した」と供述していたが、神奈川県警は事故当時に現場を走行していた車両260台以上の目撃情報やドライブレコーダーの映像を確認し、供述は虚偽だと判断。石橋被告もその後「現場近くのパーキングエリアで駐車場所を注意され頭にきて追いかけた」と供述を変遷させた。

https://www.sankei.com/affairs/news/181201/afr1812010010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致解決訴えタペストリー 早紀江さん「国民一丸で(2日)産経

北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(54)=拉致当時(13)=の両親が住むマンション(川崎市)で1日、早期解決を訴え、イルミネーションが施されたタペストリー2枚が掲げられた。めぐみさんの母、早紀江さん(82)が点灯式に訪れ「国民一丸となって解決しなくてはいけない問題。多くの人に分かってほしい」と訴えた。
 タペストリーはマンションの住人有志によって作製され、縦1メートル、横6・3メートル。「めぐみを助けてください」「私たちにはもう時間がありません」と記している。タペストリーの横には、拉致問題解決を願うシンボル「ブルーリボン」の形をしたイルミネーションが飾られた。

 早紀江さんは「私たちは何年も待つことができない。(問題が解決しないという)いらだちは感じるが、倒れてしまっては終わりなので、生きている限り頑張りたい」と記者団に話した。

https://www.sankei.com/world/news/181201/wor1812010021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡の住宅で男性変死 争った形跡、事件か(2日)共同

1日午後6時ごろ、静岡県沼津市の無職田村和雄さん(78)宅で、田村さんが死亡しているのが見つかった。地元消防によると、田村さんは血を流しており、室内に争った跡があった。県警が事件の可能性があるとみて捜査している。
 https://this.kiji.is/441641851617952865?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

閣僚の政治資金パーティー 収入の95%は誰が支払ったか不明(2日)NHK

安倍政権の閣僚が去年1年間の在任中に開いた政治資金パーティーを調べたところ、5億6000万円余りの収入のうち95%が1回の購入額が20万円以下で誰が支払ったのかわからない状態になっていることが、30日に総務省が公表した政治資金収支報告書の分析でわかりました。専門家は「パーティー収入が匿名性が高い事実上の企業献金として抜け穴になっており、チェックの在り方を見直す必要がある」と指摘しています。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»AKB48・武藤十夢さんら、羽田空港で交通安全呼びかけ(2日)TBS

 人気アイドルグループ・AKB48の武藤十夢さんらが、羽田空港の国際線ターミナルで交通安全を呼びかけました。
 「交通ルールを守り、歩行者をまもる優しい気持ちで交通事故を防止し、みんなで世界一の交通安全都市TOKYOをつくりましょう」
 12月1日から始まった東京都の交通安全キャンペーンに合わせて行われたイベントで、AKB48の武藤十夢さんらグループのメンバー3人が、交通ルールの順守などを呼びかけました。イベントでは、3人が、集まった羽田空港の利用者らと一緒に、クイズを通して、自転車の正しい乗り方について学んだほか、空港内の保育園に通う子どもたちによる合唱も行われました。
 警視庁は、「年末年始に向けて交通ルールの徹底を図っていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3538572.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月1日 | トップページ | 2018年12月3日 »