« »大阪で見知らぬ男が女性宅に侵入、首絞め逃走(18日)TBS | トップページ | 道の駅で車が買い物客はねて建物に衝突 4人軽傷 長野 栄村(18日)NHK »

2018年11月18日 (日)

»虐待から救うため「子どもの声」尊重する仕組みを(18日)TBS

今月は「虐待防止推進月間」。岡村仁美キャスターの取材です。どうしたら虐待から子どもたちを救うことができるのか、虐待された経験がある人たちが苦しんでいる子どもの声を尊重する仕組みを作ろうと立ち上がりました。
 東京・銀座では、虐待防止を訴える行進が行われています。
 今年3月、両親から虐待され「おねがい ゆるしてください」と書き残して亡くなった東京・目黒区の船戸結愛ちゃん。国がまとめた検証結果によると、「家に帰りたくない」と発言した結愛ちゃんの声は児童相談所に聞き入れられず、家庭へ帰された後、事件は起こりました。なぜ子どもの声は尊重されないのか?
 「大人側が見立てる子どもにとって“こうしたら良いだろう”という意見が、子どもの声より強く出てしまうことが多い」(川瀬信一さん)
 川瀬信一さん、30歳。子どもの頃、精神疾患を煩っていた母親からの虐待によって小学4年生の時に児童相談所に保護されました。
 「このまま自分の家にいたら、自分の人生どうなってしまうんだろうという危機感。(その時に)児童相談所の職員が“あなたは今後、どうしていきたいの?”と丁寧に聴いてくれた」(川瀬信一さん)
続くdownwardleft

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3527720.html

« »大阪で見知らぬ男が女性宅に侵入、首絞め逃走(18日)TBS | トップページ | 道の駅で車が買い物客はねて建物に衝突 4人軽傷 長野 栄村(18日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67394611

この記事へのトラックバック一覧です: »虐待から救うため「子どもの声」尊重する仕組みを(18日)TBS:

« »大阪で見知らぬ男が女性宅に侵入、首絞め逃走(18日)TBS | トップページ | 道の駅で車が買い物客はねて建物に衝突 4人軽傷 長野 栄村(18日)NHK »