« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 犯罪被害者支援喚起で啓発活動(26日)NHK »

2018年11月26日 (月)

»九十九里浜 女性切断遺体、長男「母は朝起きたら死亡」(26日)TBS

 千葉県の九十九里浜で75歳の女性の切断遺体が相次いで見つかった事件で、逮捕された息子が「母親は朝起きたら死んでいた」と供述していることがわかりました。
 八街市の自称会社員・山田基裕容疑者(37)は今年9月、同居する母親の容子さん(75)の遺体を自宅で切断し、九十九里浜周辺に遺棄した疑いがもたれています。その後の捜査関係者への取材で、山田容疑者が「朝起きたら母親は死んでいた。遺体の処理に困って遺棄した」などと供述していることがわかりました。
 また、「切断した遺体を銚子から南に順々に捨てた」とも供述しているということです。警察は遺体の身元の発覚をおそれ、複数の場所で遺棄した可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3534046.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 犯罪被害者支援喚起で啓発活動(26日)NHK »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: »九十九里浜 女性切断遺体、長男「母は朝起きたら死亡」(26日)TBS:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 犯罪被害者支援喚起で啓発活動(26日)NHK »