« 若い世代「命守るため実行」=防災高校生サミット-和歌山(2日)時事  | トップページ | 「11・3暴走」対策で国道封鎖 「やじ馬ゼロ」目指す(2日)朝日 »

2018年11月 2日 (金)

知人に落とし主装わせ…巡査、10署から詐取(2日)読売

大阪府警の警察官が落とし物の金を詐取したとされる事件で、府警は31日、南署警備課の巡査小林

崇隆

むねたか

被告(24)(詐欺罪などで起訴)を懲戒免職にした。署長(58)ら計6人も監督責任を問い、警務部長注意などの内部規定に基づく処分とした。
発表では、小林被告は昨年11月~今年6月に計12回、府警の落とし物管理システムで得た情報を知人ら2人(詐欺罪で起訴)に伝え、2人に落とし主を装わせ、10署から約305万円をだまし取ったという。金は飲み代などに使ったといい、小林被告は「遊ぶ金がほしかった」と話している。
 大阪地検は31日、拾得金計53万円をだまし取ったとして、小林被告を詐欺、地方公務員法違反(秘密漏えい)の罪で追起訴した。起訴された額は計117万円となり、府警は残り188万円の詐欺容疑についても追送検する方針。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181101-OYT1T50053.html?from=ycont_top_txt

« 若い世代「命守るため実行」=防災高校生サミット-和歌山(2日)時事  | トップページ | 「11・3暴走」対策で国道封鎖 「やじ馬ゼロ」目指す(2日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知人に落とし主装わせ…巡査、10署から詐取(2日)読売:

« 若い世代「命守るため実行」=防災高校生サミット-和歌山(2日)時事  | トップページ | 「11・3暴走」対策で国道封鎖 「やじ馬ゼロ」目指す(2日)朝日 »