« 報酬隠し120億円か=「株価連動型」も記載せず-日産ゴーン容疑者・東京地検(24日)時事 | トップページ | 道端に散乱「黄金のペットボトル」 運転手がポイ捨てか 首都圏の幹線道路 「トイレに寄れない」過酷な運送業の実態も(24日)西日本 »

2018年11月24日 (土)

鹿児島の老人ホーム、わずか3日で女性4人死亡(24日)読売

 鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」(定員55人)で約1か月間に入居者の女性6人が死亡した問題で、このうち4人の死亡が集中したのは11月5~7日の3日間だったことが分かった。県が6人の死亡を把握して立ち入り検査に入った16日にも、別の女性1人が死亡していた。県は施設の運営に問題がなかったか、調べている。
 県は、6人が死亡したのは11月9日までの約1か月間としている。関係者や遺族によると、5日に1人、6日に2人、7日に1人が死亡。16日には、脳梗塞だった80歳代後半の女性が施設内で転倒して病院に搬送され、同日夕に亡くなった。

 施設では8、9月に介護担当職員の8人全員が退職。その後、

褥瘡

じょくそう

(床ずれ)ができた入居者が増えたという。市も16日に立ち入り調査を行い、入居者3人に褥瘡があるのを確認。室内の清掃が不十分で、波江野満施設長が主に1人で行っていた夜間対応について、床ずれ防止の体位変換に改善の余地があるなどと県に報告している。
(ここまで435文字 / 残り58文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181123-OYT1T50140.html?from=ycont_top_txt

« 報酬隠し120億円か=「株価連動型」も記載せず-日産ゴーン容疑者・東京地検(24日)時事 | トップページ | 道端に散乱「黄金のペットボトル」 運転手がポイ捨てか 首都圏の幹線道路 「トイレに寄れない」過酷な運送業の実態も(24日)西日本 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67412819

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島の老人ホーム、わずか3日で女性4人死亡(24日)読売:

« 報酬隠し120億円か=「株価連動型」も記載せず-日産ゴーン容疑者・東京地検(24日)時事 | トップページ | 道端に散乱「黄金のペットボトル」 運転手がポイ捨てか 首都圏の幹線道路 「トイレに寄れない」過酷な運送業の実態も(24日)西日本 »