« 詐欺被害の防止にAI技術を ATMカメラで異常検知(5日)共同 | トップページ | 東海道新幹線が緊急停止 鳥と衝突か、浜松市内で(5日)西日本 »

2018年11月 5日 (月)

地面師グループ8人を再逮捕 不動産仮登記の虚偽申請容疑 積水ハウス55億円被害事件 警視庁(5日)産経

住宅大手の積水ハウス(大阪市)が約55億円の被害に遭った東京都内の土地取引をめぐる地面師事件で、警視庁捜査2課は5日、偽造有印私文書行使と電磁的公正証書原本不実記録の疑いで、地面師グループの男女8人を再逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、8人は、積水ハウスとの東京都品川区西五反田の旅館跡地売買をめぐり、昨年4月24日、所有者の名義を変更するため、法務局に偽造した委任状などを提出し、虚偽の仮登記を申請した疑いが持たれているという。
 関係者によると、積水ハウスは仮登記申請とともに売買契約を締結。仮登記は認められたが、同6月の本登記申請で、地面師グループ側が提出した委任状が偽造だったことが発覚した。積水側は代金約63億円を支払い、相手側から預かる形になっていた約7億5千万円を除いた約55億円を特別損失として計上している。
 警視庁は10月16日、同6月の偽造委任状提出をめぐり、偽造有印私文書行使などの疑いでグループの8人を逮捕。その後、10月29日までに3人を逮捕し、これまでの逮捕者は計11人に上っている。残るメンバーについても順次、再逮捕する方針。
https://www.sankei.com/affairs/news/181105/afr1811050018-n1.html

« 詐欺被害の防止にAI技術を ATMカメラで異常検知(5日)共同 | トップページ | 東海道新幹線が緊急停止 鳥と衝突か、浜松市内で(5日)西日本 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67349113

この記事へのトラックバック一覧です: 地面師グループ8人を再逮捕 不動産仮登記の虚偽申請容疑 積水ハウス55億円被害事件 警視庁(5日)産経:

« 詐欺被害の防止にAI技術を ATMカメラで異常検知(5日)共同 | トップページ | 東海道新幹線が緊急停止 鳥と衝突か、浜松市内で(5日)西日本 »