« 同じコンビニ、3回目の強盗被害 名古屋・緑区、昨夏以降(7日)共同 | トップページ | 殺人容疑で42歳長男逮捕=70代夫婦死亡-警視庁(7日)時事 »

2018年11月 7日 (水)

地震で脱線想定し訓練 JR西、兵庫県警や消防と連携確認(7日)産経

 平成17年4月のJR福知山線脱線事故などの教訓を踏まえ、事故発生時の救護体制や関係機関との連携の強化を図ろうと、JR西日本は6日、兵庫県加古川市上荘町の網干総合車両所で、県警や消防などと合同で列車事故対応総合訓練を行った。
 訓練にはJR西のほか、県警災害対策課や鉄道警察隊、加古川市消防本部や加古川医療センターなど計約180人が参加。震度6強の地震で立体駐車場が崩れて車が線路に流入し、衝突した新快速電車が脱線、多数の負傷者が出た-との想定で実施された。
運転士からの通報で事故が知らされると、乗り合わせたJR西社員や鉄道警察隊員が車内を巡回し、けが人の状況などを確認。駆けつけた消防隊員らが、けが人の治療優先度を判断するトリアージなどを行い、軽傷者は社員らが誘導して車外に避難させ、重傷者は担架などで搬送した。
 発生から約30分後、震度4の余震が発生したとのアナウンスが流れると、救護活動をいったん中断して電車から避難。安全を確認してから活動を再開した。
 JR西神戸支社の若菜真丈・副支社長は「事故では警察や消防との連携が非常に重要。事故が起きた際は、併発事故の阻止とお客さまの救護を優先させたい」と話していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070006-n1.html

« 同じコンビニ、3回目の強盗被害 名古屋・緑区、昨夏以降(7日)共同 | トップページ | 殺人容疑で42歳長男逮捕=70代夫婦死亡-警視庁(7日)時事 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67355152

この記事へのトラックバック一覧です: 地震で脱線想定し訓練 JR西、兵庫県警や消防と連携確認(7日)産経:

« 同じコンビニ、3回目の強盗被害 名古屋・緑区、昨夏以降(7日)共同 | トップページ | 殺人容疑で42歳長男逮捕=70代夫婦死亡-警視庁(7日)時事 »