« 紛失の朝日社員PC、警察が保管…漏えいなし(13日)読売 | トップページ | 「強姦事件数、類を見ず突出」 被告に無期懲役判決(13日)朝日 »

2018年11月13日 (火)

未完成の工事偽り、設計図も偽造…県職員を告発(13日)読売

和歌山県発注の漁港整備事業を担当していた県有田振興局建設部の男性副主査(32)が、未完成の工事を完成したと偽り、虚偽の文書を作成した問題で、県は12日、副主査を虚偽公文書作成などの容疑で県警湯浅署に告発した。県は副主査の処分も検討している。県によると、副主査は2017年度に県が発注した有田市の漁港整備事業を担当。受注業者からの問い合わせへの回答が遅れ、工事は今年3月の期限に完成しなかったが、上司に「完成した」と報告した上、別部署の検査をごまかすため、設計図などを偽造した疑い。
 県の調査に対し、副主査は「完成したように見せかけ、内々に工事を続けようと考えていた」と話しているという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181113-OYT1T50067.html

« 紛失の朝日社員PC、警察が保管…漏えいなし(13日)読売 | トップページ | 「強姦事件数、類を見ず突出」 被告に無期懲役判決(13日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未完成の工事偽り、設計図も偽造…県職員を告発(13日)読売:

« 紛失の朝日社員PC、警察が保管…漏えいなし(13日)読売 | トップページ | 「強姦事件数、類を見ず突出」 被告に無期懲役判決(13日)朝日 »