« 昏睡強盗疑い慶大生再逮捕 わいせつ行為もか、神奈川 (20日)日経 | トップページ | パトカー蹴ってへこませ逮捕、被害額17万円(20日)読売 »

2018年11月20日 (火)

最初に着いた消防タンク車、水がない…住宅全焼(20日)読売

 鹿児島県伊佐市菱刈南浦で10月に起きた火災で、同市の伊佐湧水消防組合・菱刈分遣所のタンク車が、水を積まないまま現場に出動していたことが分かった。火災では住宅兼倉庫が全焼したが、組合は「消火活動に影響があったかどうかは分からない」としている。けが人はいなかった。
 組合によると、火災は10月23日午後9時頃に発生。同10分頃にこのタンク車が最初に現場に到着したが、放水しようとした際、消防隊員が水を積んでいないことに気付いた。このため、近くの川から水をくみ上げるなどして、同20分頃から放水を始めた。この時、既に住宅兼倉庫の約3分の2が焼け落ちていたという。現場では計9台のタンク車などが消火作業に当たり、約1時間後に鎮火した。
 このタンク車には計2トンの水を積載でき、最大3分間の放水が可能。同月17日、エンジン故障のため修理に出しており、19日に分遣所に戻った際、隊員が水を積み忘れていたという。
 組合は今月、消防長ら5人を訓告処分とした。組合の赤池俊朗次長は「あってはならないこと。点検を徹底し、二度とこのようなことがないようにしたい」と話した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181119-OYT1T50105.html?from=ycont_top_txt

« 昏睡強盗疑い慶大生再逮捕 わいせつ行為もか、神奈川 (20日)日経 | トップページ | パトカー蹴ってへこませ逮捕、被害額17万円(20日)読売 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67399634

この記事へのトラックバック一覧です: 最初に着いた消防タンク車、水がない…住宅全焼(20日)読売:

« 昏睡強盗疑い慶大生再逮捕 わいせつ行為もか、神奈川 (20日)日経 | トップページ | パトカー蹴ってへこませ逮捕、被害額17万円(20日)読売 »