« 初の全国一斉強化期間、警察庁 「横断歩道は歩行者優先」(22日)西日本 | トップページ | »Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS »

2018年11月22日 (木)

今度は転倒した男児を放置 京都市バス、止まらぬ不祥事(22日)朝日

 京都市交通局は21日、市バスのブザーを押して乗ろうとした小学4年生の男児(9)を無視して発車し、転倒したのに救助もしなかったとして、男性運転手(34)を停職6カ月の懲戒処分にし、発表した。運転手は辞職した。市バスでは今年、客らへの暴言、運転中のスマートフォン操作が発覚。調査や指導を続けるなか、新たな不祥事が起きた。
 交通局や東山署によると、東山区の東山三条停留所で8日午前8時20分ごろ、扉が閉まった瞬間、男児が近づいてブザーを押した。運転手は乗車の意思を示したことに気づいたが、発車。男児はブザーを押し続けながら並走し、数メートル先で縁石につまずいて転んだ。転倒に気づいたが、止まらず声もかけなかった。男児は足を打撲した。
 目撃した50代男性が110番通報。運転手と上司はこの日、自宅を訪れて男児と両親に謝罪した。
 運転手は交通局の聞き取り調査…

残り:672文字/全文:1034文字
https://www.asahi.com/articles/ASLCP62KVLCPPLZB01T.html

« 初の全国一斉強化期間、警察庁 「横断歩道は歩行者優先」(22日)西日本 | トップページ | »Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67406116

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は転倒した男児を放置 京都市バス、止まらぬ不祥事(22日)朝日:

« 初の全国一斉強化期間、警察庁 「横断歩道は歩行者優先」(22日)西日本 | トップページ | »Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS »