« 2018年11月18日 | トップページ | 2018年11月20日 »

2018年11月19日

2018年11月19日 (月)

新幹線殺傷「無期懲役を狙った」 22歳男を起訴(19日)産経

東海道新幹線で6月、乗客の男女3人が殺傷された事件で、殺人と殺人未遂の疑いで送検された無職の小島一朗容疑者(22)が「自分で考えて生きるのが面倒くさかった。他人が決めたルール内で生きる方が楽だと思い、無期懲役を狙った」との趣旨の供述をしていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。
 また、新横浜-小田原駅間で犯行に及んだことについては「途中停車駅が少なく邪魔されずに目的を果たせると思った」と説明しているという。
横浜地検小田原支部は同日、殺人などの罪で起訴した。同支部は、刑事責任能力の有無や程度を判断するため、7月13日から4カ月間、鑑定留置を実施。精神鑑定の結果を踏まえ、刑事責任を問えると判断した。
 起訴状などによると、小島被告は6月9日午後9時45分ごろ、新横浜-小田原間を走行中の東京発新大阪行きのぞみ265号(16両編成)の12号車内で、乗客の女性2人を鉈(なた)で切りつけたほか、止めに入った兵庫県尼崎市の会社員、梅田耕太郎さん=当時(38)=を殺害したなどとしている。
 小島被告の起訴を受け、梅田さんの妻は代理人弁護士を通じて「突然家族を奪われた悲しみが癒えることはありません。このような悲しい事件が起きないよう願うのみです」とのコメントを出した。https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の60代女性 1300万円詐欺被害(19日)産経

 神奈川県警南署は19日、横浜市南区に住む60代の無職女性が特殊詐欺被害に遭い、現金約1300万円をだまし取られたと発表した。
 同署によると、10月24日から31日の間、女性宅に金融機関の職員を装った男から、「株を購入するための枠が設けられているが、(あなたに)購入するつもりがなければ、他の人に枠を譲りたい」「ただ、株はあなたが買ったことにしてほしい」などと電話があり、女性はこれを承諾。その後、電気関係の会社員を装った男から電話で「(嘘が)ばれるおそれがあるため、(うちの会社の株を)買った事実を作らなくてはならない」などと虚偽の事実を告げられた。
 女性はこれを信じ、計3回にわたり、自宅や付近の公園で、電気関係の会社員を装った男に、現金計約1300万円を手渡し、詐取されたという。女性が別居している長男に相談したことから、事件が発覚した。

https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

週100時間で月給9万円 失踪実習生の聴取票開示、法務省(19日)西日本

外国人労働者受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に絡み、法務省は19日、失踪した技能実習生の調査で聞き取りに使った「聴取票」を開示した。閲覧した野党議員は、月額9万円の給与で週100時間超働くなど労基法違反の疑いが強いケースが散見され「低賃金で長時間労働という実態が明らかになった」と指摘。国民への開示を求めるとともに「問題点を洗い出した上で新制度を考えるべきだ」と国会審議のやり直しを訴えた。
 開示されたのは、法務省が昨年、失踪動機や雇用環境などを調べた実習生2870人分の聴取票の写し。個人情報を黒塗りし、衆院法務委理事らに閲覧と書き写しが許可された。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/466797/

| コメント (0) | トラックバック (0)

性的暴行の疑いで逮捕の慶大生 ほかのわいせつ行為で再逮捕(19日)NHK

酒に酔った状態の女子大学生に性的暴行をしたとして逮捕された慶応大学の学生が、ほかにも仲間とともに別の21歳の女性に酒を飲ませてわいせつな行為をしたうえ財布を奪ったとして再逮捕されました。警察によりますと、容疑を否認しているということです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

娘死なせた元巡査に実刑 激しく揺さぶる、埼玉 (19日)日経

さいたま市で3月、生後3カ月の長女を揺さぶり死亡させたとして、傷害致死罪に問われた埼玉県警熊谷署の元巡査、生井力被告(26)の裁判員裁判で、さいたま地裁は19日、懲役3年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。
 河村俊哉裁判長は判決理由で「首の据わりきらない脆弱な長女に重い脳損傷を生じさせる危険性の高い行為」と指摘。「一時的、突発的な犯行で酌むべき点はあるが、保護すべき立場なのに自分の気持ちを優先させている」などとして、実刑が相当とした。
 判決によると3月22日、同市北区のアパートで、長女の楓歩(かほ)ちゃんの両脇をつかんで前後に激しく揺さぶるなどして脳内出血などのけがを負わせ、同25日に死亡させた。
 県警によると、被告は4月に停職処分を受け依願退職した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37933390Z11C18A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーン容疑者逮捕 捜査のポイント(19日)産経

カルロス・ゴーン容疑者(64)への強制捜査は今後、どう展開するのか。日産の社内調査によると、ゴーン容疑者は長年にわたり会社の資金を私的に支出するなど「複数の重大な不正行為」に関与。代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)もゴーン容疑者の不正に関与したと指摘している。
 ゴーン容疑者らが会社の資金を私的に支出していた場合、会社に損害を与える背任罪に問われる可能性もある。
 捜査の当面のポイントとなるのは、ゴーン容疑者が過少申告した差額をどのように使っていたのかという点だ。有価証券報告書は投資家向けにインターネット上にも掲載されるため、ゴーン容疑者らは実際の報酬額が公開されることを避けようと虚偽記載に手を染めた可能性がある。

 同社は数カ月間にわたる内部調査を経て特捜部の捜査に全面的に協力してきた。特捜部は同社の情報や家宅捜索で得た内部資料などを基にゴーン容疑者の不正を追及していくとみられる。
https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日産本社を家宅捜索 東京地検特捜部(19日)産経

日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が自身の報酬を過少に申告した疑いがあるとして東京地検特捜部は19日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で、同社本社など関係先へ家宅捜索に入った。
 特捜部は既にゴーン氏を任意で事情聴取しており、容疑が固まり次第、逮捕する方針。過少申告額は億単位に上るとみられる。

https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

過小申告、ゴーン会長逮捕 日産のケリー取締役も(19日)産経

日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が自身の報酬を過少に申告したとして、東京地検特捜部は19日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で、ゴーン容疑者と、同社代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)を逮捕した。過少申告額は約50億円。特捜部は同日、横浜市の日産自動車本社など関係先を家宅捜索した。日産は善管注意義務に違反するとし、ゴーン容疑者の会長と代表取締役の職を解くよう取締役会に提案すると明らかにした。
 逮捕容疑は、平成23年6月~27年6月、5回にわたり、22~26年度のゴーン容疑者の報酬が計約99億9800万円だったにもかかわらず、計約49億8700万円と記載した有価証券報告書を提出したとしている。
 日産が発表した声明によると、同社は内部通報を受け数カ月間かけて調査。長年にわたり、ゴーン容疑者の報酬の過少申告が判明したほか、同社の資金を私的に支出するなど複数の重大な不正もあったとしている。
 ゴーン容疑者はブラジル生まれ。1978年にタイヤメーカーのミシュランに入社し、90年に36歳で北米ミシュラン会長に抜擢された。96年にルノー上席副社長に就任。99(平成11)年6月、45歳で極度の経営難にあった日産の最高執行責任者(COO)に就任。2001(同13)年6月から社長兼最高経営責任者(CEO)となった。
 日産では「リバイバルプラン」を策定し、大リストラを断行、わずか1年で大幅赤字から黒字へ「V字回復」を成し遂げた。その後、三菱自動車との提携を主導し、16(同28)年12月に同社の会長に就いた。17(同29)年4月に日産の社長を退き、代表権のある会長となった。
 日産は「今後も捜査に協力していく」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル)
えっ!保釈?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014332 青森県警が、閉店後の理美容室に侵入し金品を盗もうとしたとして、塗装作業員の男(25)を逮捕した。実は、この男は窃盗などで逮捕されている兵庫県加古川市の20代の無職男2人の仲間。2人は逮捕されていながら処分保留で釈放されている。なんで釈放されたの?捜査の詰めが甘かったのかね。
 北海道と青森、岩手両県で10件以上の同様の窃盗被害が確認されており、3道県警と兵庫県警が共同で捜査している最中で、釈放なんてとんでもない。釈放した検察はもっと勉強せい!
 警察庁によると今年9月現在の侵入盗の認知件数は4万6469件で前年より8478件の減少。検挙率は58.4%で同6.7ポイントもアップしている。秋田と高知は発生が1件もなかった。
 ランキングは東京の164件、大阪の114件、福岡の71件、兵庫の68件、愛知の52件と続く。
 アップしている検挙率は三重の146.7%をトップに愛媛の140%、奈良と長崎の120%のほか青森、福井、熊本など10県が100%もあった。
 低かったのは秋田、山口の各50%、岩手の60%、徳島の66.7%、兵庫の67.6%などで、低くても半数は検挙している。
 実は、侵入盗にかぎらない窃盗犯の起訴率が落ちている。昭和56年から続いていた50%台が平成16年に47.9%と40%台になってしまった。
 起訴のハードルが高くなっているのか?まさか「捜査力の低下」ではあるまいに…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041thunder詐欺劇場thunder

犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190012-n1.html

振り込め詐欺とは違うが「詐欺」の国際化が、より現実味を帯びてきた。海外の企業から輸出代金を装ってタイの企業からだまし取った約300万円を同国の銀行から仙台市の銀行口座に送金させていたナイジェリア国籍の男(50)が組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)で警視庁に逮捕された。
 警視庁は昨年にも詐欺に利用されている〝道具〟である銀行の預金通帳やキャッシュカードを日本人の詐欺グループに供給していたとしてベトナム人4人を逮捕している。
 こうした流れをみると裏社会における外国人犯罪組織の暗躍が現実のものとなった。

★横浜の60代女性 1300万円詐欺被害(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売
★暴力団立件、ハードル高く=証拠残さず非組員使う-特殊詐欺、「資金源」に(17日)時事
★最高裁、詐欺受け子を逆転有罪か 「中身知らず」と主張(16日)共同
★電子マネー詐取疑い再逮捕 全国で1億4千万円被害か(12日)産経
★(守る・防ぐ)詐欺かも?AIが判断し警告 ATM操作…携帯電話・マスクやサングラス姿【名古屋】(10日)朝日
★架空請求詐欺 3800万円被害(10日)NHK
★「銀行協会職員」かたり詐欺未遂容疑、16歳少年を逮捕(9日)朝日
★受け子が「中身知らず無罪」の判決見直しか 最高裁(6日)産経
★「1億円当選です」電子ギフト1600万円分を詐取される(5日)産経
★弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(2日)読売
★特殊詐欺振込先のカード譲渡疑い女逮捕 「融資受けるため」(31日)京都
★夫供述“詐欺グループに家族の仕事を依頼”(2日)TBS
★家族3人で特殊詐欺に加担、無関係の長男取材に応じる(1日)TBS
★運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経

海外の企業からだまし取った疑いがある資金を金融機関から不正に引き出したとして、警視庁組織犯罪対策総務課は、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)などの疑いで、ナイジェリア国籍の無職、オラディポ・フォロンショ・エマニュエル容疑者(50)=大阪市浪速(なにわ)区元町=を逮捕した。調べに対し、「正当な業務の金だと思った」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、平成29年1月、仲間と共謀し、重機の輸出代金を装ってタイの企業からだまし取った疑いがある現金約300万円を同国の銀行から仙台市の銀行の口座に送金させ、このうち約200万円を不正に引き出したとしている。

 組対総務課は、海外の企業からの詐取金を同様の手口で送金させたとして、別のナイジェリア国籍の男ら2人を10月までに同容疑などで逮捕。男らは、その後起訴された。オラディポ容疑者は指示役だったとみられる。
 同課は、オラディポ容疑者らがタイの企業を含む8カ国11社の企業から計約1億7千万円をだまし取った疑いもあるとみて調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

個人情報盗む「佐川急便」の偽SMS 不在通知装う (19日)日経

佐川急便を装ったショートメールをスマートフォンに送り付け、偽サイトに誘導して個人情報を盗み取る「フィッシング詐欺」が再び増えている。「不在のため荷物を持ち帰った」などといった文面でだまし、偽サイトへのリンクをクリックさせる。佐川急便は「ショートメールによる案内は行っていない」として注意を呼び掛けている。
 情報処理推進機構(IPA)によると、佐川急便のメールに関する相談はこの夏に急増し7月が約110件となった。その後、少し落ち着いたが、10月が約170件、11月は15日までで約120件と「非常に多くなっている」(担当者)。
 盗んだ情報を悪用した金銭被害も出ており、相談者の中には、インターネット上でプリペイドカードを勝手に買われて、身に覚えのない高額請求を受けたといった例があるという。
 この手口は、ショートメッセージサービス(SMS)を使うのが特徴で「スミッシング」とも呼ばれる。「通常のメールに比べて開封率が高い」(フィッシング対策協議会)ため、サイバー犯罪者に悪用されているとみられる。
 佐川急便の偽サイトは本物そっくりにつくられ、接続したのがアンドロイド端末の場合は、情報を盗む偽アプリをダウンロードさせようとする。アップル製端末の場合は「アップルID」と「パスワード」を入力させて盗もうとする。
 偽サイトは一つが消滅してもまた別のURLで復活する。情報セキュリティー会社カスペルスキーは、犯人が登録したとみられる「sagawa」の文字が一部に入ったドメイン(ネット上の住所)を400以上発見した。調査担当者は「現在も登録が続いている。この攻撃はまだ収束しない」とみている。

〔共同〕https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37918940Z11C18A1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球ボール当たり高2男子が死亡 熊本、練習中に頭を直撃(19日)共同

 熊本県警は19日、熊本市西区の県立熊本西高校で18日、硬式野球の練習試合をしていた2年の男子生徒(16)の頭にボールが当たり、19日に死亡が確認されたと明らかにした。死因は外傷性くも膜下出血だった。
 熊本南署によると、18日午後1時40分ごろ、高校の男性教諭から「投手が投げたボールが打者の頭に当たり意識がない」と119番があった。
 高校などによると、現場は学校のグラウンドで、県内の別の学校と練習試合をしていた。男子生徒は右打者でヘルメットを着用。死球を避けようとしたが、左側頭部に当たったとみられる。https://this.kiji.is/437105140014810209?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

仲裁の長与千種さんに暴行し逮捕(19日) NHK

19日未明、札幌市の繁華街で、女子プロレスラーの長与千種さんに髪の毛をつかむなどの暴行を加えたとして、飲食店を経営する20代の男が逮捕されました。

警察によりますと、19日午前3時すぎ、札幌市中央区の繁華街ススキノにある立体駐車場で、女子プロレスラーの長与千種さん(53)が、男女2人がトラブルになっているのを目撃しました。
このため長与さんが仲裁に入ったところ、男に髪の毛をつかまれ、頭を押さえつけられる暴行を受けたということです。
長与さんの関係者が警察に通報し、男は駆けつけた警察官に暴行の疑いでその場で逮捕されました。
逮捕されたのは、滝川市緑町の飲食店経営、長谷川匡容疑者(27)で、調べに対し容疑を認めているということです。
長与さんは、昭和58年にライオネス飛鳥さんと「クラッシュ・ギャルズ」を結成し人気を集めた女子プロレスラーで、17日からプロレス団体の興行で札幌市を訪れていたということです。
警察は当時の状況を詳しく調べています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20181119/0005767.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»詐欺被害金引き出しか、ナイジェリア国籍の男逮捕(19日)TBS

詐欺グループにだまされた世界8か国の企業が日本の銀行に送金した金から、およそ1億7000万円を引き出したとみられるナイジェリア国籍の男が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはナイジェリア国籍のオラディポ・フォロンショ・エマニュエル容疑者(50)で、去年1月、詐欺グループにだまされたタイの企業が仙台市の銀行に送金したおよそ300万円のうち、200万円を引き出した疑いが持たれています。
 オラディポ容疑者は、アメリカの企業がだまされて送金した金およそ1億円を引き出したとして、すでに逮捕・起訴されている男(46)の指示役とみられていますが、容疑を否認しています。
 警視庁は、オラディポ容疑者らが世界8か国の企業11社がだまされて送金したあわせておよそ1億7000万円を引き出したとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3528216.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“あおり運転”摘発倍増、車間距離不保持“1万件”(19日)TBS

 去年6月の東名夫婦死亡事故をきっかけに全国の警察が“あおり運転”の摘発を強化した結果、今年9月までの摘発件数が1万件近くとなり、去年の倍近くに増えたことがわかりました。
 東名夫婦死亡事故をきっかけに警察庁は去年12月、全国の警察に“あおり運転”の摘発の強化などを指示しました。
 この結果、警察庁によりますと、「あおり運転」に該当する「車間距離不保持」での摘発件数が今年は9月までに全国で9705件にのぼり、去年の同時期と比べ倍近くに増加しました。
 また、“あおり運転”をしたドライバーが事故にまで至っていなくても、将来起こす可能性が高い危険性帯有者に当たるとして免許停止にした件数も、今年は8月までで37件と去年のおよそ9倍のペースで増えています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3528207.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»兵庫の子ども2人死亡火事、バーベキューの火が燃え移ったか(19日)TBS

兵庫県稲美町の住宅で小学生の姉と弟が死亡した火事で、前日に家族で使用したバーベキューの火が建物に燃え移った可能性があることがわかりました。
 午前0時半ごろ、稲美町加古に住む男性(44)から「自宅倉庫から出火して家に燃え移っている」と消防に通報がありました。火はおよそ3時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼しました。
 この火事で、少なくとも3人が病院に搬送され、小学6年の藤本彩花さん(12)と弟で小学2年の宗一郎くん(8)が死亡しました。また、44歳の父親もけがをして、病院で手当てを受けています。
 「(母親の)叫び声が耳について、子どもを起こすような。何て言っていたか、わめいているから分からん。仲の良い家族です。(子どもは)元気ですよ。学校に行く時に『おはよう』とか言って」(近所の人)
 近所の人の話などでは、藤本さん一家は18日夜、家族でバーベキューをしていたということで、使用した道具を火元となった倉庫に置いていたとみられます。
 藤本さんの家は倉庫の真上が子ども部屋になっていて、燃え残ったバーベキューの火が建物に燃え移った可能性もあるとみて、警察と消防が出火原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3528201.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マカオGPで事故 日本人ら5人負傷(19日)産経

 自動車のF3マカオ・グランプリ(GP)で18日、レース中に事故があり、日本人のドライバーとカメラマンを含む計5人が負傷した。いずれも命に別条はないという。マカオメディアなどが伝えた。
ドイツ人の女性ドライバーの車がコントロールを失い、コース外の撮影エリアに飛び込むなどした。(共同)https://www.sankei.com/affairs/news/181119/afr1811190002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム依存 子供の日常、人格を侵食 ドキュメント日本 (19日)日経

「ゲーム依存」が若年層を中心に広がっている。疾病としての認知は進んでおらず、治療や支援体制はいまだ確立していない。ひとたび依存状態に陥ると、日常生活に深刻な支障をきたすこともある。1日の大半をゲームに費やす子供、親からの相談を受ける医師らを訪ね、依存の実態を取材した。(石原潤)
新潟市内の一戸建て住宅に住む中学1年の少年(13)は、この数カ月ほとんど自室の押し入れに閉じこもっている。押し入れが寝…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37735990U8A111C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

高1自殺生徒のいじめ認定 鹿児島、再調査で一転(19日)西日本

 2014年に鹿児島県立高校1年の男子生徒=当時(15)=が自殺した問題を再調査している県の第三者委員会は18日、生徒がクラス内でいじめを受けていたと初めて認定した。裏付けができなかったとした県教育委員会の第三者委とは異なる結論となった。自殺につながった可能性があるか引き続き調べる。
 県の第三者委は当時のクラスメートら135人にアンケートを実施し、31人に聞き取りをした。その結果、生徒は自殺の約2カ月前からかばんに賞味期限の切れた納豆巻きを入れられたり、スリッパを隠されたりするいじめを受けたと認定した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/466584/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・松前に相次ぎ漂着 北朝鮮船か、昨年窃盗事件(19日)産経

18日午前、北海道松前町の海岸で、無人の木造船2隻が漂着しているのが相次いで見つかった。函館海上保安部は、いずれも船体の特徴から北朝鮮船の可能性があると見ている。
 函館海保によると、船は共に長さ約10メートル、幅約2メートルで白地に赤色のハングルの表示がある。同町の無人島、松前小島では昨年11月、漂着した北朝鮮船の船長らが発電機などを盗む事件があった。
https://www.sankei.com/affairs/news/181118/afr1811180013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

切り付け疑いで少女逮捕、札幌 社会福祉施設で男性職員に(19日)共同

札幌・東署は18日、札幌市東区の社会福祉施設で男性職員(55)の首を刃物で切り付けたとして、殺人未遂の疑いで、同区の女子高校生(16)を現行犯逮捕した。施設を運営する法人によると、職員は経済的な理由や虐待などで親と暮らせない子どもを家庭的な環境で育てるファミリーホームの管理者で、女子高校生は施設の入所者だった。
 逮捕容疑は18日、札幌市東区の社会福祉施設で、男性職員の首をカッターナイフで切り付けた疑い。署によると、男性職員の命に別条は無く、意識ははっきりしている。職員本人が110番通報し、駆け付けた警察官が身柄を確保した。詳しい動機を調べている。
https://this.kiji.is/436922882695447649?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災 男性1人死亡 102歳女性と40歳男性けが 川崎(19日)NHK

19日未明、川崎市の住宅で火事があり、この家に住む70代とみられる男性が死亡したほか、2人がけがをして病院で手当てを受けています。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181119/k10011715661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

19日午前3時すぎ、川崎市中原区上小田中の安藤正樹さん(74)の住宅から…

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼 2人の遺体 80代と50代の女性か 札幌(19日)NHK

19日未明、札幌市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。火事のあと、この家に住む80代と50代の女性2人と連絡が取れなくなっているということで、警察が確認を急いでいます。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181119/k10011715631000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

19日午前2時半すぎ、札幌市手稲区手稲本町の会社役員、吉田勝広さん(55)の住宅から火が出ていると、この…

| コメント (0) | トラックバック (0)

»スーパー従業員刺傷、逮捕の男は事件前に住民トラブル(19日)TBS

京都市内のスーパーで女性従業員が包丁で刺された事件で、逮捕された男は、事件の2、3か月前から自宅のマンションで他の住民とトラブルを起こしていたことがわかりました。
 京都市左京区の無職、藤井裕幸容疑者(45)は、16日午後、近くにあるスーパーのレジ付近でパート従業員の女性(35)の首など7か所を包丁で刺して殺害しようとした疑いがもたれていて、18日に送検されました。
 藤井容疑者は無言で女性に近づき、後ろから刺したということで、女性は現在も入院中で重体とみられています。
 関係者によりますと、事件の2、3か月ほど前から藤井容疑者の自宅から大きな音が聞こえるようになり、近隣住民ともめごとになっていて、9月下旬には、下の階の住人の玄関ドアが壊されるトラブルがあったということです。
 警察は動機などを調べるとともに、藤井容疑者の精神状態についても慎重に捜査しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3527731.html         

| コメント (0) | トラックバック (0)

»兵庫・稲美町の住宅で火事、子ども2人が死亡(19日)TBS

19日未明、兵庫県の住宅で火事があり、8歳の男の子と12歳の女の子とみられる子ども2人が死亡しました。
 午前0時半ごろ、兵庫県稲美町の住宅で、この家に住む男性(44)から「自宅倉庫から出火して、家に燃え移っている」と消防に通報がありました。
 火はおよそ3時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼しました。火元となった住宅には家族4人が住んでいて、出火当時、全員が家にいたとみられています。
 警察などによりますと、少なくとも3人が病院に搬送され、44歳の男性がけがをしたほか、8歳の男の子と12歳の女の子とみられる子ども2人が死亡しました。
 警察と消防は、搬送された3人の身元の確認を進めるとともに、出火原因についても調べを進めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月18日 | トップページ | 2018年11月20日 »