« 2018年11月13日 | トップページ | 2018年11月15日 »

2018年11月14日

2018年11月14日 (水)

JR千歳信号機倒壊、施工不良か ボルト固定部、部品抜け(14日)西日本

札幌市のJR千歳線新札幌駅構内で列車用信号機が倒れ、線路をふさいだトラブルで、運輸安全委員会は14日、信号機の支柱をコンクリートの土台に固定するアンカーボルト8本が全て、土台側に埋め込まれた「雌ねじ」と呼ばれる部品ごと抜けていたと明らかにした。施工不良の可能性もあるとみて詳しく調べる。
 運輸安全委によると、アンカーボルトは雄ねじと雌ねじに分かれ、土台に雌ねじを埋め込む際、くさびと共に打ち込んでコンクリートに食い込ませる。
 現地調査では、雌ねじに刺さっているはずのくさびが全て土台側に残り、雌ねじは雄ねじと共に抜けて支柱側に付いていた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/465567/

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府警が事件の映像消去した暴力団組員計11人を逮捕(14日)産経

暴力団組員が暴行され、重傷を負った事件の犯行の様子を写した組事務所の監視カメラ映像を消去したとして、大阪府警捜査4課は14日、組織犯罪処罰法違反(証拠隠滅)容疑で、大阪市中央区島之内の指定暴力団山口組系3次団体「兼一会」会長、金奎轍(きん・けいてつ)容疑者(66)ら計11人を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2月7日、兼一会の組事務所で、組員による傷害事件の犯行状況を写した監視カメラ映像を、府警が差し押さえようとしているのを知りながら消去したとしている。
 同課は同日未明、組事務所付近の路上で別の暴力団幹部らを暴行し重軽傷を負わせたとして、4月に傷害などの容疑で兼一会の組員5人を逮捕。事件直後、捜査員が組員に映像の任意提出を求めたが拒否され、家宅捜索で差し押さえたところ犯行時間帯の映像が消えていたという。https://www.sankei.com/affairs/news/181114/afr1811140027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットゲームでズル横行 「チート行為」若者の摘発相次ぐ (14日)日経

オンラインゲームを有利に進めるため、データやプログラムを不正に改変する「チート行為」に手を染める若者が後を絶たない。警察の摘発やゲーム会社の対策にもかかわらず、作成技術の向上で「いたちごっこ」が続く。スマートフォン(スマホ)で気軽に遊ぶ若い世代が犯罪者になるのを防ごうと、警察などは「違法行為と認識してほしい」と啓発に力を入れる。
「勉強などで時間がなく、効率よくゲームを有利に進めたかった」。愛媛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37752770U8A111C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR駅で乗降中の電車動く、兵庫 乗客が捻挫申告(14日)共同

14日午前8時40分ごろ、兵庫県西宮市のJR東海道線(神戸線)さくら夙川駅で、停車して客が乗り降りしていた加古川発長尾行の普通電車(7両編成)が、ドアを開けた状態で進行方向に約1メートル動いた。JR西日本によると、約20分後に大阪駅で女性から「足を捻挫した」と駅員に申告があった。女性は立ち去ったためけがの程度は不明。
 JR西によると、ブレーキが緩かったことが原因で、50代の男性運転士は「停車して安心し、ブレーキを完全にかけるのを忘れてしまった」と話している。駅は大阪方面に向かって緩やかな下り坂だった。
 電車には約250人が乗車していた。
https://this.kiji.is/435393176184046689?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

出発前アルコール検出で機長交代 スカイマーク、便が遅延(14日)共同

スカイマークは14日、同日の羽田発札幌行きスカイマーク705便に乗務予定だった米国人の男性機長(49)から、出発前の自社の呼気検査でアルコールが検出されたと発表した。機長を交代させたため、23分の遅れが生じたという。
 同社によると、アルコール検出後、社内規定を超えるアルコール濃度かどうかを調べるため、さらに詳しい検査を実施しようとしたが、機器の使い方が分からなかったため、機長の交代を優先した。
 パイロットの飲酒を巡っては、10月、ロンドン発の便に乗務予定だった日航の副操縦士から、英国の法令に違反するアルコールが検出され、現地警察当局に逮捕された。
https://this.kiji.is/435388521428288609?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

夫殺人容疑で元妻逮捕 容疑否認(14日)NHK

4年前、白鷹町の住宅で、当時63歳の男性が殴られて殺害されているのが見つかった事件で、警察は49歳の元妻を殺人の疑いで逮捕しました。
調べに対し、容疑を否認しているということです。

平成26年6月、山形県白鷹町広野のアルバイト、新野重雄さん(当時63)が、自宅の一階にある居間で死亡しているのが見つかり、頭に殴られた跡があったことから警察が殺人事件として捜査してきました。
その結果、警察は、14日、元妻の莉紗容疑者(49)が、新野さんの頭を鈍器のようなもので複数回殴って殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対し、「やっていない」と容疑を否認しているということです。
新野さんは、当時、莉紗容疑者と子どもと3人で暮らしていて、莉紗容疑者は、新野さんの遺体を最初に発見したとして警察に通報していました。
警察は、14日午後、会見を開いて、状況証拠を積み上げた結果、容疑者を特定したと説明しましたが、逮捕に至った経緯や詳しい理由は「捜査の支障になる」として明らかにしませんでした。https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20181114/6020002355.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»63歳男性殺害容疑で逮捕、事件現場の自宅で元妻が語ったこと(14日)TBS

 事件は発生から4年4か月で動きました。2014年6月、山形県白鷹町の民家で当時63歳の男性が頭を殴られ殺害された事件で、山形県警は14日、男性の元妻を逮捕しました。
 殺人容疑で逮捕されたのは、山形県白鷹町の無職・新野莉紗容疑者(49)です。事件は2014年6月21日の朝、白鷹町広野の民家で、この家に住む新野重雄さん(63)が居間に敷かれた布団の上で頭から血を流し、殺害されているのが見つかったものです。
 新野さんは当時、離婚した元妻の莉紗容疑者と娘の3人暮らしでした。警察では、莉紗容疑者が6月20日夜から21日朝にかけ、鈍器のようなもので新野さんの頭を数回殴り、殺害したと断定。14日、逮捕しました。莉紗容疑者は容疑を否認しているということです。
 警察は、これまでの状況証拠などの積み上げで犯人と断定したということですが、犯行に用いられた鈍器については明らかにしていません。
 「重雄さん暴力団に殺されたかもしれない。次は私かもしれない」(新野莉紗容疑者)
 事件発覚から3か月経過した2014年9月。元妻の莉紗容疑者から、私たちは殺人事件のあった自宅で話を聞くことができました。

続くdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524503.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»放火の疑いで逮捕の男、現場で取材に・・・(14日)TBS

13日、金沢市の繁華街の一角で飲食店を全焼する火事があり、警察は、放火などの疑いで26歳の男を逮捕しました。男は火事の現場で取材に答えていました。
Q.現場の様子は?
 「もう真っ白。今だいぶ収まったけど、まだ煙ある。香りがやっぱり強い、煙の」(湯浅祐輔容疑者)
 非現住建造物等放火などの疑いで逮捕されたのは、金沢市のアルバイト・湯浅祐輔容疑者(26)です。湯浅容疑者は13日の早朝、金沢市片町の飲食店「na7na」に侵入し、店にあったガスコンロで椅子のクッションに火をつけ、放火した疑いがもたれています。
 この火事で木造2階建ての店舗を全焼。隣の店舗の一部も焼きました。火事によるけが人はいませんでした。現場は木造の飲食店などが密集している地域で、湯浅容疑者は消火活動の様子を人ごみに紛れて眺めていました。
Q.どんな状況だった?
 「分からない。(サイレンが)鳴って、何かと思って見に行ったら、煙が上がっていた」(湯浅祐輔容疑者)
 警察の調べに対し、湯浅容疑者は犯行を認めていて、現場付近に設置された防犯カメラにも湯浅容疑者の姿が写っていました。客として店に出入りしていた湯浅容疑者が、飲食費のツケ払いを巡って店側ともめ、出入り禁止になっていたとの話もあり、警察では犯行に至った動機などを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524505.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)
何で未遂で逮捕なのか

【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014282 刑法犯の逮捕で最も多いのが逮捕令状による通常逮捕。これに現行犯逮捕、緊急逮捕と続くが不思議に思っていることがある。
 今年10月2日午前8時25分に奈良県生駒市の男性(80)宅に「株で損した」として200万円を求めるアポ電があった。男は大阪難波駅に届けるよう指示してきたため、警察に相談。警察官らは変装して駅周辺に張り込んで逮捕した。男は受け子で容疑は「詐欺未遂」の現行犯逮捕。
 なんで「未遂」なのかだ。刑法246条の詐欺で逮捕すれば、10年以下の懲役となる。ところが「未遂」は刑法43条による刑が軽減される。現金を渡して尾行して指示者が受け子から現金を受け取った段階で逮捕すれば、246条での逮捕となるばかりか、組織の解明にも繋がる。逆に受け子が「詐欺の現金とは知らなかった」と言っても指示者までたどり着けば逮捕できる。
 警察庁によると今年9月現在の全国の現行犯逮捕は2万1996人で前年より681人の減少。ランキングは東京の4432人、愛知の1789人、兵庫の1768人、大阪の1496人、埼玉の1295人と続いた。
 全体的に減少しているのに増加したのは東京が前年より165人も増え、愛知が+156人と続いた。
 現行犯逮捕より多いのが逮捕令状による逮捕で人員は2万6889人。前年より1127人も減っている。ランキングは東京の4504人、大阪の2147人、愛知の2011人、兵庫の1890人、埼玉の1547人の順。
 緊急逮捕はまさに現場及びその周辺での逮捕だが、警察官の現場到着の所要時間が大きく左右する。逮捕者は2543人と最も少なく前年より338人も減少した。ランキングは愛知の410人、福岡の210人、大阪の206人、神奈川の137人、埼玉の129人など。
 このほか、現場に駆けつけるも身柄を拘束しなかったのは9万6749件で、前年より5578人少なかった。ランキングは東京の1万1610人、大阪の7412人、神奈川の7071人、兵庫の5375人、福岡の5055人など。
 犯人は捕まえれば良い。それが抑止力に繋がる。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041
typhoon詐欺劇場typhoon

 【警視庁メール】
 国分寺市内では、デパートの店員をかたり電話。「あなたのカードで高額な買い物をしている人がいる」「偽造カードが作られている」ともちかけ、犯人がキャッシュカードを取りにくる。
 杉並区内では、捜査2課の警察官をかたり電話。「○○と言う国際指名手配犯人を逮捕したら、あなたの個人情報リストを持っていた。インターネットでリストの確認ができるので自分で確認しろ」「リストから削除するので費用がかかる」の電話の後、カードを受け取りにくるというもの。こんな電話あった場合は必ず110番を…

★電子マネー詐取疑い再逮捕 全国で1億4千万円被害か(12日)産経
★(守る・防ぐ)詐欺かも?AIが判断し警告 ATM操作…携帯電話・マスクやサングラス姿【名古屋】(10日)朝日
★架空請求詐欺 3800万円被害(10日)NHK
★「銀行協会職員」かたり詐欺未遂容疑、16歳少年を逮捕(9日)朝日
★受け子が「中身知らず無罪」の判決見直しか 最高裁(6日)産経
★「1億円当選です」電子ギフト1600万円分を詐取される(5日)産経
★弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(2日)読売
★特殊詐欺振込先のカード譲渡疑い女逮捕 「融資受けるため」(31日)京都
★夫供述“詐欺グループに家族の仕事を依頼”(2日)TBS
★家族3人で特殊詐欺に加担、無関係の長男取材に応じる(1日)TBS
★運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS
★特殊詐欺アジト、摘発逃れ狙い「移動型」に 民泊・駐車場… (31日)日経
★脱・固定電話が特殊詐欺の特効薬?「すすめるわけには…」神奈川県警ジレンマ(29日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び運転容疑で東北放送専任部長を逮捕(14日)産経

宮城県警仙台南署は14日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで東北放送報道制作局スポーツ部専任部長の長岡正人容疑者(48)=宮城県名取市=を現行犯逮捕した。調べに対し「仙台市内の飲食店でビールやハイボールを飲んだ」と供述している。
 逮捕容疑は14日午前2時20分ごろ、同市太白区の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。交差点の信号が青に変わっても発進しなかった長岡容疑者の車を同署員が発見、呼気検査で基準を超えるアルコールが検出された。長岡容疑者は帰宅途中だったという。

https://www.sankei.com/affairs/news/181114/afr1811140015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自の砲弾、演習場外に? 民間車両にぶつかった情報も(14日)朝日

14日午後1時半ごろ、陸上自衛隊饗庭野(あいばの)演習場(滋賀県高島市)で、第37普通科連隊が射撃訓練中に発射した砲弾が演習場外に出た可能性がある。防衛省幹部が明らかにした。現場は演習場の境界付近とみられ、弾が民間の車両にぶつかったとの情報もある。けが人の情報はないという。(古城博隆)

https://www.asahi.com/articles/ASLCG5J8YLCGUTIL02R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

放し飼いコーギー犬2頭、女性かむ…飼い主逮捕(14日)読売

 宮城県警仙台東署は13日、仙台市宮城野区の無職の男(34)を県動物愛護条例(係留義務)違反の疑いで逮捕した。発表によると、男は昨年11月25日午前0時半頃、コーギー犬2頭を自宅で放し飼いにした疑い。犬が家の近くを通った女性の足にかみついたため、同署が男に複数回任意出頭を求めたが、応じなかったという。調べに対し「よく覚えていない」と話している。https://www.yomiuri.co.jp/national/20181114-OYT1T50043.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配ボックス窃盗被害150件か(14日)NHK埼玉

埼玉県川口市のマンションで郵便物を盗んだとして逮捕・起訴された39歳の男が、ほかにも都内や埼玉県内の宅配ボックスなどから盗みを繰り返したとして追送検されました。
被害はおよそ150件、金額にして250万円に上るということです。

追送検されたのは、東京・足立区の無職、山口芳之容疑者(39)です。
山口容疑者はことし5月、埼玉県川口市のマンションで郵便受けの中身を盗んだとして逮捕・起訴されましたが、警察が捜査を進めた結果、ほかにも都内や埼玉県内のマンションの宅配ボックスなどを荒らし、ネット通販で届いた貴金属や化粧品などの盗みを繰り返していたとして、14日、追送検されました。
捜査関係者によりますと、被害に遭った宅配ボックスはいずれも荷物を届けた運送業者が暗証番号を設定するタイプで、郵便受けから暗証番号が書かれた「不在連絡票」を抜き取って鍵を開けていたとみられています。
被害はあわせておよそ150件、金額にして250万円に上るということで、調べに対して容疑を認めているということです。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20181114/1100004093.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自の砲弾が演習場外に(14日)NHK滋賀

滋賀県警察本部によりますと、14日午後1時20分ごろ、高島市にある陸上自衛隊の演習場から敷地の外にある国道303号線の道路に砲弾が直撃し、アスファルトとみられる破片が、近くにとまっていた車にぶつかったということです。
高島市によりますと、車に乗っていた人にけがはなかったものの、窓ガラスの一部が壊れたということで、警察が詳しい状況を調べています。
  【高島市役所の話】
高島市役所によりますと、14日午後2時ごろ、高島市今津町の陸上自衛隊の演習場の近くで、車1台に傷がついているという連絡が運転手からあり、職員2人が現地調査に向かったということです。
けが人の情報は入っていないということです。
 【饗庭野演習場とは】
高島市の陸上自衛隊の饗庭野演習場は、市役所から西に1キロ余り離れた山の中にあります。
饗庭野演習場では、3年前の平成27年7月に、およそ2.5キロ離れた住宅の天井に穴が開き、部屋から訓練で重機関銃から発射された銃弾が見つかりました。
この問題で高島市は、必要な場合は市が訓練の中止を求めたり、演習場に立ち入りしたりする覚書を自衛隊と結んでいます。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20181114/2060001496.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»無理やりトイレで性的暴行を加えようとしたか、英国籍の男逮捕(14日)TBS

 イギリス国籍の55歳の男が電車内で寝ていた20代の女性を無理やり駅のトイレに連れ込み、性的暴行を加えようとしたとして、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはイギリス国籍のウオン・ケリー・ポウ・キム容疑者(55)で、今年8月、JR総武線の電車内で寝ていた20代の女性の隣に座って、わいせつな行為をしようとしました。そして、逃げた女性の後をつけて江戸川区のJR小岩駅内のトイレに無理やり連れ込み、性的暴行を加えようとした疑いが持たれています。
 ウオン容疑者は、女性がトイレの呼び出しボタンを押したため逃走したということで、取り調べに対し、容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524201.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»母親 起訴内容認める、乳児をトイレ放置(14日)TBS

 今年1月、埼玉・草加市で生後8か月の長女が自宅のトイレに放置されるなどの虐待を受けた事件の初公判が開かれ、母親は起訴内容を認めました。
 草加市の上久保明日香被告(25)は今年1月、当時、生後8か月の長女をおよそ20時間にわたって自宅のトイレに放置し、両足に重い凍傷を負わせたほか殴るなどして重傷を負わせた罪に問われています。
 14日の初公判で、上久保被告は「間違いないです」と起訴内容を認めました。被告人質問では涙を流しながら、「長女が泣き出すだけで気持ち悪くなり、当時は限界だった」などと述べました。
 証人として出廷した元夫は、再婚する意思を示したうえで「夫として指導していきたい」などと述べました。
 また、検察側は「長女の泣き方や児童相談所の訪問をストレスに感じていた」などと指摘し、懲役3年を求刑しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524213.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪グループが悪用か 認知症などの高齢者関与の事件相次ぐ(14日)NHK

認知症などで判断能力が衰えた高齢者が、犯罪グループに利用される事件が相次いでいることが、各地の警察や地域包括支援センターなどへの取材でわかりました。中には巨額の詐欺事件に関わったとして起訴された認知症の高齢者もいて、専門家は判断力が低下し始めた初期の認知症の人は、特に注意が必要だと指摘しています。   

東京・港区赤坂にある1等地をめぐり、大手ホテルチェーン「アパグループ」が、およそ12億5000万円をだまし取られた事件では、去年、地面師グループのメンバーとされた9人が、詐欺などの罪で起訴されました。
 このうち、地主になりすましたとして起訴された93歳の被告は、裁判所の鑑定で、「犯行当時から認知症が相当に進行していたと推察される」という医師の診断が出されていたことが、関係者への取材でわかりました。現在、裁判は中断しているということです。
 この事件では、87歳の男性も地主になりすましたとして起訴され、ことし9月、執行猶予の付いた有罪判決が言い渡されましたが、現在、軽度の認知機能障害と診断されています。
 地面師のグループは判断力が低下しているものの、受け答えが可能な高齢者を探して犯罪に引き込んだとみられています。
 さらに、九州地方では80代の認知症の女性が、盗まれた預金通帳の持ち主として、銀行から金を引き出す「出し子」として利用され、逮捕されていたこともわかりました。女性は事情を知らなかったなどと判断され、不起訴となりました。
 ほかにも、各地の地域包括支援センターに、認知症など判断力が衰えた高齢者が犯罪に利用されたケースに心当たりがあるか聞いたところ、10か所余りのセンターが「ある」と回答しています。
 認知症の専門医は「認知症の初期の人は一見しっかりしているが、少し判断力が落ちていて、人の言うことを信じて聞いてしまう傾向がある」として、特に注意が必要だと指摘しています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181113/k10011709471000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

| コメント (0) | トラックバック (0)

見せしめの組織的犯行か、組幹部ら社長の車銃撃(14日)読売

福岡県警は13日、2008年9月に北九州市小倉北区で建設会社の男性社長(当時40歳)の車を銃撃したとして、特定危険指定暴力団工藤会(本部・北九州市)系組幹部の土屋隆夫受刑者(46)(暴力行為処罰法違反で服役中)ら4人を殺人未遂と銃刀法違反(発射)などの疑いで逮捕したと発表した。
 他の逮捕者は、同会系組幹部の小田尊嗣被告(49)(覚醒剤取締法違反で公判中)、無職の福丸晴久受刑者(57)(覚醒剤取締法違反などで服役中)、作業員の国本卓也容疑者(48)。4人は12、13日に逮捕された。
 発表によると、4人は共謀して08年9月17日未明、小倉北区で男性社長を殺害しようと、男性の乗った車に銃弾数発を発射するなどした疑い。男性に、けがはなかった。県警は4人の認否や役割を明らかにしていない。
 県警によると、工藤会は北九州地域の工事について、請負金額の1~3%を上納金として要求。今回の銃撃事件は、従わない事業者への「見せしめ」とする目的で、当時、業績が向上していた男性の会社を狙った組織的な犯行とみている。

(ここまで452文字 / 残り72文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181113-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高校生のスカート切り裂く、アクション俳優逮捕 仮面ライダーシリーズなど出演(14日)産経

女子高校生の制服のスカートをはさみで切り裂いたとして、警視庁人身安全関連事案総合対策本部は器物損壊容疑で、東京都北区志茂、アクション俳優、御前(みさき)伸幸容疑者(26)を逮捕した。「仕事のストレスを感じ、むしゃくしゃしていた。何でもいいから切りつけたかった」と容疑を認めている。
 所属事務所のホームページによると、御前容疑者は仮面ライダーシリーズなどのテレビ番組にアクション担当として出演していた。
 逮捕容疑は10月22日午後5時ごろ、北区志茂の東京メトロ南北線志茂駅のエスカレーターで、背後から女子高校生の制服のスカートを持っていたはさみで切り裂いたとしている。
 性犯罪などに発展する恐れのある事案に対応する同本部の「子ども・女性安全対策班」(通称・さくらポリス)が防犯カメラの画像などから特定した。
https://www.sankei.com/affairs/news/181113/afr1811130024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

BTS「意図せず被害者傷つけた」=「原爆Tシャツ」で謝罪(14日)時事

韓国の男性7人組音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、メンバーが原爆投下などの場面があしらわれたTシャツを着用した問題について謝罪するコメントを発表した。
「文化報復」「政治的悪用」=BTS出演取り消しで韓国紙

 同社は「所属するすべてのアーティストの活動において戦争や原爆を支持していない」とした上で、「当社が十分なチェックをせずに当社のアーティストがTシャツを身に着けたことにより、原爆被害者を意図せず傷つけ、不快感を与えたことを心からおわびする」と述べた。被爆者団体などにも謝りたいという。
 この問題でBTSは9日放送のテレビ朝日の音楽番組への出演を見合わせるなど波紋が広がっていた。
 また、韓国誌のグラビア撮影でメンバーがナチスの模様が入った帽子を着用したことについても「過去の歴史で被害を受けた方々を傷つける意図はなかった」と釈明。指摘した米国の反ユダヤ活動監視団体に謝罪の書簡を送ったという。(2018/11/13-23:05)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111301269&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形・飛島西方沖に木造漂流船(14日)産経

13日午後4時5分ごろ、山形県酒田市飛島の西方沖で木造船が漂流しているのを海上保安庁の航空機が見つけた。半没状態で漂流しており、目視によると長さ約6メートル、幅約1・5メートル。
 酒田海上保安部は、付近に航行する船舶に注意を呼びかけており、14日以降、現地を確認する。現場は、飛島灯台から西へ約31・5キロ離れた海上という。
https://www.sankei.com/affairs/news/181113/afr1811130038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱税で愛知の住職を在宅起訴 FXの利益2億円無申告(14日)産経

名古屋地検特捜部は13日、約3100万円を脱税したとして、所得税法違反の罪で愛知県犬山市にある常満寺の難波俊介住職(46)=同市=を在宅起訴した。認否を明らかにしていない。
 起訴状によると、外国為替証拠金取引(FX)などへの投資で得た利益を申告せず、2016年までの3年分で約2億2千万円の所得を隠し、所得税計約3100万円を脱税したとしている。
 名古屋国税局が今年4月までに、同法違反の疑いで名古屋地検に告発していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181113/afr1811130039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無登録で投資募ったか 投資グループ取り調べへ 警視庁(14日)NHK

「投資すれば多額の配当を得られる」などと、国に無登録で投資を募っていたとして、警視庁は14日にも投資グループの8人を金融商品取引法違反の疑いで取り調べ、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。警視庁はこのグループが全国のおよそ6000人から現金や数十億円分のビットコインを集めていたとみて、実態の解明を進めています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»陸自隊員を停職7日間処分に、部下8人を殴って指導(14日)TBS

 陸上自衛隊の男性隊員が部下にけがをさせていたとして、停職7日間の懲戒処分を受けていたことがわかりました。
 停職処分を受けたのは、高知県香南市の陸上自衛隊・高知駐屯地に所属する男性3等陸曹(31)です。高知駐屯地によりますと、男性3等陸曹は、去年9月から10月にかけて、部下への指導中に8人の隊員をゴムでできた棒のようなもので殴り、このうち1人が軽いけがをしました。
 男性3等陸曹は、暴行の事実を認め、「深く反省している」と話しているということです。高知駐屯地は「行き過ぎた指導だ」として、男性3等陸曹を7日間の停職処分としました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»携帯販売店「実質0円」広告、消費者庁が注意呼びかけ(14日)TBS

 スマートフォンなどの販売店にある「実質0円」などの広告について、条件を理解しないまま契約してしまうケースがあるとして、消費者庁が注意を呼びかけました。
 これは、消費者庁が作成した「違反に当たる可能性の高い広告表示」の例です。実際には有料オプションに加入する必要があるにもかかわらず、広告では「実質負担金0円」とだけ表示しているものは、消費者が「無料で購入できる」と誤って認識する可能性があり、景品表示法に違反するおそれがあります。
 また、条件を明記せず「詳しくは店員に」とだけ表示しているものがありますが、消費者庁が20代以上の男女1000人にアンケート調査をしたところ「自分から求めずに店員から説明を受けたことがあるか?」という質問に613人が「受けたことはない」と答えました。
 消費者庁は購入時の条件などについて、十分な説明がないケースもあるとして消費者に注意を呼びかけています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3523999.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»悪質タックル問題、警視庁「指示の会話なかった」(14日)TBS

日大アメフト部の悪質タックル問題で、内田前監督と井上前コーチが反則行為を指示した根拠の1つとされた会話について、警視庁が実際にはなかったとみていることが分かりました。
 この問題は今年5月のアメリカンフットボールの試合で、日大の宮川泰介選手(20)がパスを投げ終えた関西学院大学の選手に背後からタックルし、全治3週間のけがをさせたものです。
 日大の第三者委員会の報告書はタックルの直後、内田正人・前監督が井上奨・前コーチから「やりましたね」と声を掛けられ、「おお」と応じたとしていて、この会話が2人が反則行為を指示した根拠の1つだとしていました。
 しかし、警視庁が200人を超える部員や関係者に聞き取りを行ったところ、こうした会話があったことは確認できなかったということです。
 警視庁は、今月中にも2人を傷害の疑いで書類送検する方針ですが、立件はされない見通しです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月13日 | トップページ | 2018年11月15日 »