« 2018年11月11日 | トップページ | 2018年11月13日 »

2018年11月12日

2018年11月12日 (月)

女性刺傷の疑い 71歳男を逮捕(12日)NHK

11日、横浜市の商店街で、帰宅途中の34歳の女性が刃物のようなもので刺され大けがをした事件で、警察は防犯カメラに写った映像などから近くに住む71歳の男を12日夜、強盗殺人未遂の疑いで逮捕しました。
  横浜市神奈川区の商店街では、11日午前3時半ごろ、近くに住む34歳の会社員の女性が、帰宅途中に刃物のようなもので刺されて大けがをしました。
商店街の防犯カメラには、事件の直前、黒っぽい服を着てつえをついた男が女性のすぐ後ろを歩いてついていく様子が写っていたということで、警察が行方を捜査していました。
その結果、近くに住む無職の近江良兼容疑者(71)が事件に関わった疑いがあることがわかり、12日夜、強盗殺人未遂の疑いで逮捕しました。
被害者の女性は「後ろから来た知らない男に突然、刺された」と話しているということで、警察は動機などの解明を進めることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20181112/1050004476.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

269万回来店装いポイント詐取、容疑者逮捕 GPS偽装 イオン九州アプリ使用 (12日)日経

イオン九州アプリの全地球測位システム(GPS)を用いた「チェックイン」機能で偽の位置情報を送信して約269万回来店したように装い、不正にポイントを得ようとしたとして、福岡県警は12日、北海道石狩市花川北2条2の無職、菅野大悟容疑者(29)を私電磁的記録不正作出・同供用などの疑いで逮捕した。県警によると、容疑を認めているという。
逮捕容疑は2月28日、自宅のノートパソコン内でイオン九州の公式アプリを起動し、GPS情報を偽造して70店にチェックインして、3月14日に140円相当のWAONポイントを不正に得た疑い。その後、3月から4月にかけ、同様の手口で71店に計約269万回にわたって来店したように装い、約538万円相当のポイントを得ようとした疑いが持たれている。
 捜査関係者によると、菅野容疑者は自宅のパソコン45台を使って複数のソフトを組み合わせ、イオン九州アプリを起動して繰り返し偽のGPS情報を送る仕組みを作っていたという。
 イオン九州は2月から公式アプリの運用を始めた。来店時にアプリを起動してチェックインをすると、1回ごとに2円相当のWAONポイントが翌月に還元される。同社の担当者が4月、サーバーをメンテナンスした際、菅野容疑者に還元されるポイントが多いことに気付き、警察に届け出て発覚した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37667540S8A111C1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田新幹線、男性はね即死 運休、遅れ1500人影響(12日)西日本

12日午後4時50分ごろ、秋田県大仙市のJR田沢湖線を走行中の秋田発東京行き秋田新幹線こまち32号が、線路内を歩いていた大仙市若竹町の無職菊地実さん(63)をはねた。即死状態だった。
 県警大仙署によると、運転士が菊地さんに気付きブレーキをかけたが間に合わなかった。現場は大曲駅から約1・4キロで、最寄りの踏切からは約160メートル。同署は菊地さんが線路に立ち入った経緯を調べている。
 JR東日本によると、こまち32号は現場に約1時間停止した。秋田新幹線は下り線1本が区間運休し、上下線計6本が最大約70分遅れた。在来線を含め約1500人に影響した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/465030/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北の漂流船、最多更新か=既に89件、北海道で急増-海保(12日)時事

海上保安庁は12日、日本海沿岸で確認された北朝鮮籍とみられる木造の漂流船が9日正午時点で今年は計89件に上り、昨年1年間の104件を上回る過去最多ペースとなっていると明らかにした。
〔写真特集〕漂流する木造船~北朝鮮から?~

 第1管区海上保安本部によると、北海道の日本海側で漂流したり、漂着したりしたケースが急増しており、35件と昨年1年間の6件を大幅に上回っている。特に11月に入ってからが多く、9日正午時点で23件が確認されている。
 原因として、昨年と比べて漁業海域を北に広げた可能性が浮上している。水産庁は「北朝鮮からとみられる船が昨年より北上しているのは把握している。確認できていないが、漁船ならば魚がいるところを目指して移動する」と話す。
 海保は2013年から、日本海沿岸を漂流、漂着する北朝鮮籍とみられる船の件数や確認された遺体の人数を集計。昨年は漂着した木造船などから計35人の遺体が見つかっており、今年も既に12人の遺体が確認された。
 水産庁は「これから冬になると、日本海では北西の風が吹く。沿岸を漂流、漂着する船はさらに増えるかもしれない」とみている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111200948&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

機種変更装いiPhoneX不正購入か 中国人の男4人逮捕 (12日)日経

他人のIDとパスワードを使って、勝手に機種変更した米アップルの最新スマートフォン(スマホ)「iPhoneX(テン)」を受け取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は12日までに、中国籍の会社社長、全英傑容疑者(32)=住所不定=ら男4人を窃盗容疑で逮捕した。全容疑者らは容疑を否認している。
逮捕容疑は、8月上旬、NTTドコモが運営する通販サイトの他人のIDとパスワードを不正に入手。機種変更手続きを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37645130S8A111C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

来店ポイント不正取得疑いで逮捕 北海道の男、福岡県警(12日)共同

福岡県警は12日、イオン九州の店舗を訪れたように偽装して同社アプリの来店ポイントを不正取得したとして、詐欺などの疑いで北海道石狩市、無職菅野大悟容疑者(29)を逮捕した。県警によると、現金と同じように使えるポイントを不正アクセスで企業から詐取する事件の立件は、全国初という。
 逮捕容疑は2~4月、来店ポイントを集めるためのアプリを自宅のパソコンに取り込み、イオン九州の店舗内にパソコンがあるように位置情報を偽装。不正アクセスをして140円相当のポイントをだまし取り、さらに約538万円分を詐取しようとした疑い。
https://this.kiji.is/434697214985061473?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性刺傷70代男が強殺未遂容疑(12日)NHK神奈川

11日、横浜市の商店街で、帰宅途中の34歳の女性が刃物のようなもので刺され大けがをした事件で、警察は、防犯カメラに写った映像などから近くに住む70代の男を12日夜、強盗殺人未遂の疑いで逮捕しました。
  横浜市神奈川区の商店街では11日午前3時半ごろ、近くに住む34歳の会社員の女性が、帰宅途中に刃物のようなもので刺されて大けがをしました。
商店街の防犯カメラには、事件の直前、黒っぽい服を着てつえをついた男が女性のすぐ後ろを歩いてついていく様子が写っていたということで、警察が行方を捜査していました。
その結果、近くに住む70代の男が事件に関わった疑いがあることがわかり、12日夜、強盗殺人未遂の疑いで逮捕しました。
被害者の女性は「後ろから来た知らない男に突然、刺された」と話しているということで、警察は動機などの解明を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20181112/1050004475.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

催涙スプレーかけ4千万円強盗未遂、男ら逃走 台東区の貴金属買い取り店(12日)産経

12日午後1時20分ごろ、東京都台東区松が谷の貴金属買い取り店前の路上で、「現金の入ったバッグを盗まれそうになった」と店の30代の男性社長から110番通報があった。警視庁蔵前署によると、店の関係者の男性(29)が4人くらいの男に催涙スプレーをかけられ、現金約4000万円の入ったバッグを奪われそうになったという。
 同署が強盗未遂事件として捜査。発生から約1時間後、台東区内で逃走に使われたとみられるワゴン車を発見し、付近にいた男に事情を聴いている。

 同署によると、男性が店の前の路上で車から降り、店内に現金入りのバッグを運ぼうとしたところ、覆面を付けた男らに突然襲撃されたという。男性が大声を上げたため、4人は何も取らずに近くに止めてあったワゴン車で逃走した。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»横浜・女性刺され重傷、防犯カメラに“つえついた男”(12日)TBS

11日、横浜市の商店街で会社員の女性が男に刺され重傷を負った事件です。捜査関係者への取材で、現場近くの防犯カメラに「つえをついた男」が女性を背後から襲う瞬間が写っていたことが分かりました。
 商店街の路上に生々しく残った血の痕。11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区の商店街で近くに住む会社員の弘瀬亜結さん(34)が男に刺され重傷を負った事件は、発生から丸1日が過ぎた今も犯人は逃走しています。
 「午前3時半すぎです。犯行と同じ時間帯で警察が捜査を進めています」(記者)
 12日未明、犯行時間帯の現場周辺では不審な男を見なかったか、警察が聞き込み捜査を行う姿がありました。
 警察によりますと、弘瀬さんは帰宅途中、コンビニエンスストアを出て100メートルほど歩いたところで、突然、背後から刃物を持った男に襲われました。弘瀬さんは逃げましたが、男は執拗に複数回にわたって弘瀬さんの上半身を刺したということです。その後、男は国道方向に引き返し走って逃げましたが、弘瀬さんは100メートルほど歩いた先で倒れ、セーターは血だらけの状態だったといいます。
 「腰を押さえて裸足だったんで、『どうされました?』って聞いたら、『背中を刺された』。大変だと見たら、ここは血だらけで、にじんでて」(通報した新聞配達員)
 事件を受け、12日朝、現場近くの保育園では、さすまたも準備されるなど厳戒態勢が敷かれ、保護者は不安の中、子どもを預けに来ていました。
 「(保育園から)『気をつけて登園するように』と指示はありました」(近隣の保育園の保護者) 「怖いですよね。まだ犯人が捕まっていないので」(近隣の保育園の保護者)
警察によりますと、現場近くの防犯カメラにつえを持った不審な男が女性を襲い、走り去る様子が写っていたということで、殺人未遂事件として男の行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3522679.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル)
巧妙化する架空請求詐欺
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014294 栃木県那須町の41歳の女性に「有料サイトの会員登録料が未納で、裁判の手前まで来ています」というメールが届き、有料サイトの運営会社の社員を名乗る男に、約18万円分の電子マネーを渡した。それだけでは修まらず、さらに「訴訟の取り下げ費用が必要です」などと言われて、6月から8月にかけて現金を郵送させられた被害額は3800万円にのぼる架空請求詐欺があった。なんで、もっと早く気づかなかったのか―
 警察庁によると架空請求詐欺の今年9月現在の認知件数は3852件で前年より259件の減。検挙件数は850件で126件も減った。
 平成17年の認知件数は4826件で、その後減少傾向に転じて同23年には756件と3桁に減ったものの、再び上昇に入り同26年には3180件、そして同27年には4097件になったが、28年には3742件に減少。ところが同29年には5753件となり過去17年間で最悪の認知件数になるなど増減を繰り返している。
 架空請求にも有料サイト利用料金名目もあれば借金返済・債権回収名目、平成19年には、新たに情報購入代金名目が登場するなど、ひっかける文言(話術)数が増えている。
 さらに、有料サイト利用料金に次いで多いのは、様々な文言が登場する「その他名目」。平成26年から急増して同29年には1470件もあった。
 こうしたことから架空請求詐欺は文言の幅が広く、有料サイト利用料金名目とか借金返済・債権回収名目などの例を挙げての防止策が取りにくい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「詐欺劇場」を参照のこと

1041typhoon詐欺劇場typhoon

架空請求の対処

 「治安うんちく」で書きましたが、この様な場合は次のようにして下さい。
 『支払う必要はありません』

 業者は、電子消費者契約法により、消費者が間違うことのないよう錯誤防止のため、効果的な確認措置を講じなければなりません。以下のような確認措置がない場合は、契約の不成立や錯誤による契約の無効などを主張できます。
 ①送信ボタンが存在する同じ画面上に申し込み内容を明示しなければなりません。②最終的な意思表示となる送信ボタンを押す前に、訂正する機会を与える画面構成も必要です。③最初の画面に有料であること。または金額を明示しなければなりません。
 サービスを利用していないのであれば無視をしてください。そして、自分や家族の情報を不用意に相手に教えないでください。さらに、メールによる請求が来た場合に「退会手続き」のメルアドや電話番号が書かれていますが絶対に連絡しないことです。警察に通報することです。

★(守る・防ぐ)詐欺かも?AIが判断し警告 ATM操作…携帯電話・マスクやサングラス姿【名古屋】(10日)朝日
★架空請求詐欺 3800万円被害(10日)NHK
★「銀行協会職員」かたり詐欺未遂容疑、16歳少年を逮捕(9日)朝日
★受け子が「中身知らず無罪」の判決見直しか 最高裁(6日)産経
★「1億円当選です」電子ギフト1600万円分を詐取される(5日)産経
★弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(2日)読売
★特殊詐欺振込先のカード譲渡疑い女逮捕 「融資受けるため」(31日)京都
★夫供述“詐欺グループに家族の仕事を依頼”(2日)TBS
★家族3人で特殊詐欺に加担、無関係の長男取材に応じる(1日)TBS
★運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS
★特殊詐欺アジト、摘発逃れ狙い「移動型」に 民泊・駐車場… (31日)日経
★脱・固定電話が特殊詐欺の特効薬?「すすめるわけには…」神奈川県警ジレンマ(29日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「白タク」繰り返した疑い 男逮捕(12日)TBS

東京都内で「白タク」行為を繰り返したうえ、ひき逃げをしたとして、元タクシー運転手の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは元タクシー運転手の尾形大介容疑者(40)で、無許可で自家用車に客を乗せて報酬を得る「白タク」行為を繰り返すなどした疑いが持たれています。尾形容疑者は今年3月、足立区でバイクに追突し、男性(58)に軽傷を負わせて逃走、その際の捜査で中古のタクシーに偽造したナンバープレートをつけていた疑いが浮上したということです。
 調べに対し、「事故は起こしていない」「インターネットでタクシーを購入し、趣味で乗っていただけだ」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3522331.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

確定死刑囚が無罪主張=手紙で「告白」の殺人2件-裁判員裁判で初・東京地裁(12日)時事

 前橋スナック銃乱射事件などで死刑確定後、2件の殺人への関与を告白し、殺人罪に問われた元暴力団会長矢野治被告(69)の裁判員裁判の初公判が12日、東京地裁(楡井英夫裁判長)であった。矢野被告は罪状認否で「私は殺していない」などと述べ、弁護側は無罪を主張した。
 確定死刑囚が別事件で刑事裁判を受けるのは異例で、裁判員裁判で審理されるのは初めて。判決は12月13日の予定。
 矢野被告は二つの殺人事件のうち、被告単独で殺害したとされる事件について「私は殺していません。ただし殺させました」と説明。殺害を指示したとされる事件については「(被害者の)名前すら知らない。間違いです」と述べた。
 検察側の冒頭陳述などによると、矢野被告は死刑確定後の2014~15年、行方不明になっていた神奈川県伊勢原市の不動産業津川静夫さん=当時(60)=と、東京都新宿区の会社社長斎藤衛さん=同(49)=の殺害に関わったとする手紙を警視庁に提出した。
 手紙の中で、津川さんは暴力団関係者の男=死亡=に「殺害させた」とし、斎藤さんについては「自分で首を絞め殺した」と記載。遺体は配下の組員だった別の男に遺棄させたとし、同庁は16年、この男の供述などに基づき、伊勢原市と埼玉県ときがわ町の山中で2人の白骨を発見した。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111200145&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

移動用自転車盗難で再逮捕=逃走男、3件の窃盗容疑-大阪府警(12日)時事

大阪府警富田林署の容疑者逃走事件で、府警捜査1課は12日、逃走に使った自転車など3件の窃盗容疑で樋田淳也容疑者(30)=加重逃走罪などで起訴=を再逮捕した。黙秘を続けているという。
 逮捕容疑は逃走当日の8月12日、富田林署そばの駐輪場で自転車1台を盗むなどした疑い。
 樋田容疑者はこの他、山口県内で身柄を確保されるまで移動に使ったクロスバイクを同府羽曳野市内で盗んだ疑いと、同市内で女性からかばんをひったくった疑いでも再逮捕された。防犯カメラに酷似した男が映っていたほか、確保時の所持品から女性の音楽プレーヤーが見つかった。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111200520&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅街で連続不審火、乗用車など燃える 埼玉・志木(12日)産経

埼玉県志木市中宗岡の住宅地で12日、乗用車や空き家が燃える不審火が連続して発生、朝霞署はどちらも放火の可能性が高いとみて調べている。いずれもけが人や類焼はなかった。
 同署によると、12日午前0時40分ごろ、志木市中宗岡の駐車場で乗用車1台のボンネットが燃えているのを近所の男性(58)が発見。さらに、同日午前4時5分ごろ、近くの空き家から煙が上がっているのを近所の女性(51)が見つけた。この火事で木造平屋建て住宅の約33平方メートルが全焼した。

 同署は付近の防犯カメラの映像を調べるなどして捜査している。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電子マネー詐取疑い再逮捕 全国で1億4千万円被害か(12日)産経

福岡、佐賀両県警などの合同捜査本部は12日、有料サイトの料金が未納とうそのメールを送るなどして電子マネーの使用権をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、福岡市博多区博多駅南、無職、落合成人容疑者(36)=同罪などで起訴=ら3人を再逮捕した。35都道府県で計1億4千万円相当の被害があるとみて、落合容疑者らのグループによる関与を慎重に調べる方針。
 再逮捕容疑は、8月28日から29日にかけて、石川県野々市市の無職女性(51)に有料サイトの未納料金が発生しているとうそのメールを送り、電話をしてきた女性に「裁判になる」と言って68万円相当の電子マネー使用権をだまし取った疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜、商店街近くの国道も捜査 女性殺人未遂事件(12日)西日本

横浜市神奈川区で女性が血を流して倒れていた殺人未遂事件で、神奈川県警が現場の商店街に加えて近くの国道も重点的に捜査していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、女性が国道付近で男にいきなり襲われた可能性があるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、県警は商店街の防犯カメラだけでなく、国道付近の防犯カメラも捜査。逃走した男が写っていないかなどを調べ、行方を追っている。
 現場近くの市立小では12日朝、教員や保護者が通学路に立ち、集団登校する児童を見守った。別の市立小は、現場となった商店街で12日から予定していた児童の職場体験の延期を決めた。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/464859/

| コメント (0) | トラックバック (0)

»国立公園に灯籠など不法投棄した疑い、宮司ら逮捕(12日)TBS

国立公園に指定されている宮城県石巻市の離島、金華山にある神社の宮司らが、灯籠などおよそ2トンを島内に不法投棄していた疑いで逮捕されました。
 「午前6時すぎです。宮司の男が捜査員に連れられ、家から出てきました」(記者)
 廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたのは、石巻市の金華山黄金山神社の宮司、奥海聖容疑者(66)ら3人です。
 「黄金山神社近くの海岸沿いに、広範囲にごみが捨ててあるのが確認できます」(記者)
 警察によりますと、3人は去年6月から7月にかけて、神社で使用していた灯籠11基など、およそ2トンを島内に不法に捨てた疑いが持たれています。金華山は、その風景の美しさから島全体が国立公園に指定されています。奥海容疑者は取り調べに対し、「分からない」と容疑を否認しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線で車掌に暴行容疑 静岡の男逮捕、愛知県警(12日)産経

 愛知県警豊橋署は12日、新幹線の車内で男性車掌(22)の顔を平手で殴ったとして、暴行の疑いで静岡県沼津市大岡、会社員、塚田晃文容疑者(29)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は11日午後6時半すぎ、新横浜-名古屋間を走行中だったのぞみ401号のデッキで、三島駅に停車しないことに腹を立て、車掌の頬を平手で2回殴った疑い。車掌にけがはなかった。
 豊橋署によると、塚田容疑者を警察に引き渡すため豊橋駅で臨時停車した影響で、名古屋駅への到着が約3分遅れた。遅れは終点の新大阪駅到着までに解消された。当時、酒に酔った状態だったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

堺市立東百舌鳥中で火事、職員室焼く 西堺署(12日)産経

 12日午前4時15分ごろ、堺市中区新家町の堺市立東百舌鳥(もず)中学校から出火。2号館の鉄骨3階建て校舎1階にある職員室約50平方メートルを焼いた。けが人はなかった。
 大阪府警西堺署によると、付近住民が「学校のベルが鳴っている」と通報。署員が駆けつけると、1階から黒煙が上がっていた。同署が出火原因を調べている。
 市教育委員会によると、同校は全校生徒939人で、この日は臨時休校とした。校舎は1~5号館まであり、2号館1階には職員室のほか保健室や理科室などがある。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1億円事件後フェラーリ購入…元秘書、周囲も怪しむ生活(12日)朝日

8年前、京都市左京区の住宅で起きた1億円の強盗傷害容疑で京都府警に逮捕されたのは、当時、参院議員の公設秘書を務めていた男だった。祇園での派手な遊びと高級車の購入で知られ、秘書仲間の間では「なんであんな暮らしができるんや」と話題になっていた。
 2010年9月25日、京都市内で自民党京都府連の定期大会が開かれた。府連会長になって間もない二之湯智(さとし)参院議員(74)=京都選挙区=が壇上に立ち、翌年の統一地方選に向けて結束を呼びかけた。
 その4日後、京都市左京区高級住宅街で強盗傷害事件が起きた。9月29日の昼すぎ、不動産会社の社長宅に何者かが押し入り、家にいた妻(60)の両手を縛ってけがをさせ、ナイフを突きつけて金庫から1億円を強奪したとされる。
 容疑者として今月8日に強盗傷…

残り:1593文字/全文:1923文字
https://www.asahi.com/articles/ASLC9552SLC9PLZB016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

衛星活用し安否確認訓練、和歌山 串本町、ネット使えない状況想定(12日)西日本

今月から本格運用が始まった準天頂衛星「みちびき」を使った防災訓練が11日、和歌山県串本町で実施され、町民ら約150人が参加した。災害で電話やインターネットが使えない状況を想定。参加者は衛星が持つ安否確認サービスの機能を活用し、離れた家族らに避難先などを知らせる手順を確認した。
 訓練は町立小などで実施した。参加者がタブレット端末で入力した電話番号やけがの有無といった情報を、避難所に設置された端末から衛星に送信して登録。入力した電話番号を検索すると、避難先などの情報が表示された。情報を集約することで、災害支援の効率化も期待されている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/464754/

| コメント (0) | トラックバック (0)

外国人窃盗「被害が続いたら店は潰れていた」(12日)読売

 外国人グループによるドラッグストアの窃盗被害は、1回で20万円を超えることもあった。男性店長(45)は「被害が続いていたら店は潰れていた」と語る。
 ドラッグストア側は度々警察に相談したが、現行犯でないと難しいと説明を受けたという。入管当局の関係者は「被害を食い止めることを優先し、強制送還できる入管法を適用して摘発した」と明かす。
 法務省によると、技能実習生は昨年12月時点で27万4233人いるが、昨年は7089人が失踪した。学校に通わず、在留資格を取り消された留学生は昨年172人に上る。
 政府が閣議決定した外国人労働者の受け入れ拡大に伴う入管難民法改正案が成立すれば、より多くの外国人の来日が見込まれる。同省幹部は「失踪されると、その後の行方を追うのは簡単ではない。来日時に借金の有無などを確認し、人物像を見極めることが重要だ」と話している。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181111-OYT1T50048.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

外国人受け入れ容認14.6%=人口減少、半数以上「感じる」-時事世論調査(12日)時事

自分たちが住む地域の人口が減少していると感じている人は半数を超える一方、地域社会を維持するための対策として外国人の労働者や移住者を積極的に受け入れるべきだと考える人は14.6%にとどまることが、時事通信社が10月に実施した「地域社会」に関する世論調査で分かった。
 質問の中で自分の住む地域社会に愛着を感じているかを聞いたところ、83.5%が「感じている」と回答。その上で、「地域の人口が減っていると感じるか」を聞くと、「とても感じている」24.2%、「やや感じている」32.2%の計56.4%が人口減少を身近に感じていた。
 人口減少を感じているのは70歳以上の68.5%、60歳代の65.8%など年齢が高い層で多く、18~29歳の38.8%、30歳代の43.0%と若い層では少なかった。
 人口が減少する中で地域社会を維持するために必要な対策について八つの選択肢から複数回答で選んでもらったところ、「若い子育て世代を呼び込むために自治体が補助する」が71.8%と最も多く、次いで「農林水産業の規制緩和で地方にも働く場所を作る」27.9%、「テレワーク導入で地方でも働けるようにする」19.8%などの順だった。「外国人労働者や移住者を地域に積極的に受け入れる」は14.6%にとどまった。
 外国人労働者の雇用拡大をめぐっては、出入国管理法改正案の審議が国会で続いている。しかし、「積極的に受け入れる」との回答は安倍内閣を支持する人で15.6%、支持しない人でも16.0%という結果で、政治的立場では賛否に差はほぼなかった。
 調査は10月5~8日、全国の18歳以上の男女2000人に対面調査方式で行い、回収率は62.6%。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111200149&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

セーター血に染め裸足で「助けて下さい」 横浜の女性重傷、通り魔か(12日)産経

 11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の「大口通商店街」で「血だらけの女性がいる」と110番通報があった。女性は刃物のようなもので刺されたとみられ重傷。「知らない男に刺された」などと話しており、神奈川県警は、通り魔事件の可能性があるとみて、殺人未遂容疑で男の行方を追っている。
 県警によると、刺されたのは近所に住む会社員の弘瀬亜結さん(34)で、命に別条はないという。弘瀬さんは男に襲われてから数十メートル歩いて逃げたとみられ、県警は現場付近の防犯カメラの映像を解析するとともに、回復を待って当時の状況を詳しく聴く方針。

110番通報をした新聞販売店店主の田巻康彦さん(60)によると、配達中に通りの南側から突然、女性の悲鳴と「助けてください」という叫び声を聞いた直後、裸足で歩道を歩いてくる弘瀬さんを発見した。弘瀬さんは「男に背中を刺された」「知らない人だった」などと訴え、着ていた白いセーターは血で真っ赤に染まっていたという。靴は襲われた際に脱げたとみられ、犬を散歩させていた年配の女性が、近くでヒョウ柄の女性用靴の片方を発見していた。
 現場は、北側がJR横浜線大口駅徒歩約3分の所から、南側が国道1号まで約400メートル続くアーケード商店街。平成28年9月に患者の点滴連続中毒死事件が起きた大口病院(現・横浜はじめ病院)にも近く、通りで商店を営む女性は「また、悪い形で大口の名前が出てしまった」と肩を落としていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181111/afr1811110016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

モンテーニュとの対話 「随想録」を読みながら】〈38〉いじめには反撃しかない(12日)産経

東京都八王子市の教育委員会は6日、同市立中学2年の女子生徒が8月に電車に飛び込んで自殺を図り、その後に死亡したと発表した。女子生徒は3月まで在籍していた中学校での部活動に関してトラブルがあったとする遺書を書いていた。市教委によると、女子生徒は昨年8月、家族旅行で部活動を休んだことから、部の上級生から会員制交流サイト(SNS)で「どうして休んだ」と批判され不登校になった。今年4月に別の中学校に転校したが、SNS上でいじめが続いていたという。
 

転校後もSNS上でいじめが続いていたという事実に驚かされ、暗澹(あんたん)たる思いがした。私は人間が集団で暮らすかぎり、絶対にいじめは起こると考えている。子供の世界だけではない。会社でも公然といじめは行われている。要するに反撃できない相手をいたぶるのは楽しいのだ。人間にはそんな「悪」が潜んでいる。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

12年前の乳児虐待死 法医学の蓄積が逮捕の決め手に (12日)日経

約12年前に乳児に暴行を加えて死亡させた疑いで、当時義理の父親だった男(42)が警視庁に逮捕された。男は事故だったと主張して見極めは難航したが、虐待への対応を重ねることで蓄積されてきた法医学の知見が逮捕の決め手となった。
 生後11カ月だった女児は2006年12月30日に意識不明で病院に搬送され、約2カ月後に硬膜下血腫に基づく気管支肺炎で死亡した。母親は外出中で、当時同居していた男が119番した。
 司法解剖で頭蓋骨の骨折などが判明したが、男は警視庁に「(女児は)コタツから落ちた」と説明。12年に事情を聴いた際も同じ主張を繰り返し、同庁は事件性を判断できないままでいた。
 18年3月、未解決事件(コールドケース)を扱う捜査1課の「特命捜査対策室」が3度目の捜査に着手。複数の法医学者から、女児の頭部の外傷は「コタツから落ちるよりも強い衝撃がなければ起きない」との見解を得た。
 さらに女児の解剖資料には「胸腺」が萎縮していたと書かれていた。胸腺は免疫機能に関わる臓器で、栄養不足やストレスを受けると萎縮する。
 虐待死した子供の半数近くで胸腺が萎縮していたというのは、法医学で最近分かってきた知見だ。18年3月に両親から虐待を受けて死亡した東京都目黒区の女児(当時5)も、胸腺が同年代の平均の5分の1ほどに縮んでいた。
 児童虐待に詳しい杏林大の佐藤喜宣名誉教授(法医学)は、虐待事件が増えるなかで解剖データの蓄積が進み、外傷や臓器の異変について「日常生活で起こりえるものと、虐待が考えられるものを見分けるボーダーラインができつつある」と話している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37616150Q8A111C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

商店街付近の国道も重点捜査 横浜の女性殺人未遂事件 (12日)日経

横浜市神奈川区で女性が血を流して倒れていた殺人未遂事件で、神奈川県警が現場の商店街に加えて近くの国道も重点的に捜査していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、女性が国道付近で男にいきなり襲われた可能性があるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、県警は商店街の防犯カメラだけでなく、国道付近の防犯カメラも捜査。逃走した男が映っていないかなどを調べ、行方を追っている。 
 事件は11日未明、横浜市神奈川区大口通の商店街で、近くに住む会社員、弘瀬亜結さん(34)が血だらけで倒れているのを新聞配達中の男性が発見。腹部近くを刃物のようなもので刺され重傷で、「見知らぬ男に刺された」と話している。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37635300S8A111C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

»羽田空港滑走路を一時閉鎖、日航機の部品を捜索(12日)TBS

 羽田空港に到着した日本航空の機体から主脚部分の部品が無くなっていることが分かり、11日、一時滑走路が閉鎖されました。
 日本航空などによりますと11日、羽田空港で午後4時ごろに到着した那覇空港発の日本航空908便の機体を点検したところ、主脚部分の部品が無くなっていることが分かりました。
 無くなった部品の捜索のため、午後8時半すぎからおよそ10分間、滑走路1本を閉鎖しましたが、無くなった部品は見つからなかったということです。滑走路を閉鎖したため、複数の便が着陸をやり直しました。
 日本航空は部品が飛行中に無くなった可能性もあるとみて、落下の原因を詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3522125.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»愛媛・西条市で車にはねられ80代女性2人死亡(12日)TBS

11日午後、愛媛県西条市で道路脇にいた80代の女性2人が軽乗用車にはねられ、死亡しました。
 11日午後3時ごろ、西条市小松町新屋敷の市道で、道路脇にいた近くに住む大野ミ子コさん(86)と曽我部幸子さん(86)が走ってきた軽乗用車にはねられました。
 救急隊がかけつけた際、2人は胸などを強く打って心肺停止の状態で、病院で死亡が確認されました。
 警察は、軽乗用車を運転していた曽我部かんな容疑者(22)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
 曽我部容疑者は「居眠りをしていた」と供述しているということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替え、事故の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3522123.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月11日 | トップページ | 2018年11月13日 »