« 2018年11月6日 | トップページ | 2018年11月8日 »

2018年11月7日

2018年11月 7日 (水)

群馬の一家3人殺害、遺族が提訴 手配の男に1億円請求(7日)西日本

1998年1月に群馬県高崎市(旧群馬町)の住宅で一家3人が殺害された事件で、殺人容疑で指名手配中の元トラック運転手小暮洋史容疑者(49)に対し、遺族が精神的苦痛などに基づく1億円余りの損害賠償を求めて今年7月に前橋地裁高崎支部へ提訴していたことが7日、分かった。
 群馬県警などによると、事件は98年1月14日夜に発生し、容疑者の逮捕に結び付く情報に最大300万円が支払われる公的懸賞金(捜査特別報奨金)の対象。仕事で知り合った女性にストーカー行為を繰り返し、女性宅で両親と祖母の3人を殺害したとして小暮容疑者を指名手配している。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/463776/

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔っ払って路上寝、沖縄深刻…2年連続7千件超(7日)読売

酔っ払って歩道や車道で寝込む「路上寝」が、沖縄県で深刻な社会問題となっている。110番の件数は増加傾向にあり、2年連続で7000件超。警察や自治体は、警告書を発行したり、適正飲酒を呼びかける啓発活動を強化したりするなど、対策に本腰を入れ始めた。
 「路上で寝ていて危険だ」
 沖縄県うるま市の県道で6月6日未明、男性(当時63歳)が路肩寄りの車道に横たわっているとの110番が寄せられた。うるま署員が現場に向かったが、数分後、男性は車にはねられ死亡した。男性はこの直前、泥酔状態で近くのコンビニに寄り、現場の車道に座り込んでいたことが、防犯カメラの映像などから判明した。
 沖縄県警によると、路上寝に関する110番は、2008年は5245件だったが、13年には6577件に増加。16年は7159件と過去最悪を更新し、17年は7016件だった。今年も8月末までで4575件に上り、交通事故での死者が2人出た。財布を抜き取られるなどの窃盗被害も多く、女性の場合は性犯罪に巻き込まれるケースもあるという。警察庁によると、路上寝の通報に関する全国統計はなく、「沖縄県警独自のものではないか」としている。

(ここまで495文字 / 残り175文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181107-OYT1T50114.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

粉飾決算書で2億円詐欺容疑=ラジコンメーカー元部長逮捕-大阪府警(7日)時事

 粉飾した決算書類で金融機関から融資金約2億円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は7日、詐欺容疑で、ラジコンメーカー「日本遠隔制御」(三重県松阪市、破産手続き中)の元財務部長、※(※玉の王が土)野祐造容疑者(58)=奈良県生駒市東山町=を逮捕した。容疑を認めているという。同社は別の金融機関からも多額の融資を受けており、同課は同容疑者が詐取した疑いがあるとみて調べる。
 逮捕容疑は2014~16年、金融機関に売り上げを水増しした決算書や架空の事業計画を出し、融資金約2億円を詐取した疑い。
 同課によると、同容疑者は14年ごろ創業者一族に近づき、当時の社長や役員を追い出して経営を掌握。詐取した融資金などは外国為替証拠金取引(FX)に投資し、約15億円の損失を出していた。
 民間調査会社などによると、同社は「JR PROPO」のブランドでラジコンヘリなどを製造販売し、高い評価を得ていたが、同容疑者が経営に参加した後、業績が悪化。昨年末に破産手続きが始まり、金融機関が告訴していた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110701249&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

w-inds.メンバーになりすまし約1600万円詐取 大阪府警、容疑の女を逮捕・送検(7日)産経

人気男性ユニット「w-inds.(ウインズ)」のメンバーになりすましてメールし、女性ファンから現金約1600万円をだまし取ったとして、大阪府警天王寺署は7日、詐欺容疑で神戸市東灘区住吉宮町の無職、松崎つかさ容疑者(30)を逮捕、送検したと発表した。「服を買ったり、遊ぶ金に使った」と容疑を認めている。
 送検容疑は平成26年4月~27年4月、「w-inds.」のメンバーらになりすまし、大阪市内の30代女性にメールを送信。「メンバーの1人が意識不明の重体で入院している。給料が少なくて治療費が払えない。払えなかったら死ぬしかない」などと嘘を言い、22回にわたり、治療費名目で計約1600万円を詐取したとしている。
同署によると、2人は約15年前、松崎容疑者がインターネット上に開設したファンサイトで知り合った。松崎容疑者はメンバーのものとして自身のメールアドレスを女性に伝え、メンバーがテレビ出演した際には「以前に収録した映像が流れている」などと嘘のメールを送っていたという。https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070052-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドラッグ店のゲンキー立ち入り検査 地位乱用の疑い (7日)日経

新規出店時に納入業者の従業員を派遣させ、無報酬で働かせるなどした疑いが強まったとして、公正取引委員会は7日、東証1部上場のGenky DrugStoresの完全子会社で北陸・中部地方でドラッグストアを展開する「ゲンキー」(福井県坂井市)の本社など関係先2カ所を独占禁止法違反(優越的地位の乱用)容疑で立ち入り検査した。
 関係者によると、同社は取引上の強い立場を利用し、遅くとも数年前から新規出店時に複数の納入業者の従業員を使い、無報酬で商品の陳列などをさせた疑いが持たれている。このほか、日用品や食料品の在庫を一方的に納入業者側に返品した疑いもある。
 ドラッグストアチェーンへの立ち入りは初とみられる。公取委が1月に結果を公表した大規模小売事業者の実態調査では、ドラッグストア業界は他業種に比べ、納入業者などに対する買いたたきや返品など、独占禁止法上問題となりうる取引が最も多く確認された。
 ホームページによると、ゲンキーは福井、石川、愛知、岐阜の4県で233店舗(11月6日時点)を展開。2015年6月期末から111店舗増やした。同社は相次ぐ新規出店で人手が足りず、納入業者に従業員の動員を求めたとみられる。
 同社は1990年に設立。持ち株会社制への移行に伴い、17年12月にGenky社の完全子会社となった。
 独禁法は取引上の強い立場を利用した納入業者などへの不当な要求を禁止。違反が認定された場合は、課徴金納付や排除措置を命じる対象となる。
 ゲンキーは「公取委の立ち入り検査には協力している」とコメントした。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37462790X01C18A1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

空自車両事故で政務官謝罪 省挙げ原因究明、青森(7日)共同

青森県おいらせ町で航空自衛隊三沢基地(同県三沢市)のトラックが道路脇の住宅に突っ込んだ事故を受け、防衛省の鈴木貴子政務官は7日、被害家族やおいらせ町長、三沢市長をそれぞれ訪問し「このような事故を起こし、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。会談終了後、報道陣に対し「防衛省を挙げて原因究明と再発防止に取り組む」と述べた。
 7日午前の事故当時、現場の会社経営竹ケ原正克さん(43)方は家族全員が外出中で無事だった。竹ケ原さんは「トラックは居間に突っ込んでおり、一歩間違えれば妻や子どもたちが犠牲になっていた。想像しただけでもぞっとする」と話した。
https://this.kiji.is/432877977019647073?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
知恵比べ?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_3F1014279_2 昭和の時代に良く聞かれた犯罪がある。〝当たり屋〟だ。親子3人で車に乗り、子供を他の自動車にわざとぶっつけて、治療費を請求する―という手口があった。一家はそんな犯罪を犯しながら車で生活していた。「ここまでするか?」と人間の残酷さを思い知らされた事件だった。
 ところがなんと、今度は52歳の両親と22歳の娘の3人で詐欺を働いていたとして警視庁に逮捕された。福井市内の80歳の女性にうその電話をかけて、約1050万円を宅配便で送らせていた詐欺事件で、妻と娘は、だまし取ったカネの引き出し役や運び役をしていたという。「振り込め詐欺」は劇場型と言われているがついにここまできてしまった。
 この振り込め詐欺は減少傾向にあるが、まだまだ高水準で推移しており、修まる気配は感じられない。
 特殊詐欺のなかでも約9割は振り込め詐欺。警察庁によると今年9月現在の振り込め詐欺の認知件数は1万1826件で前年に比べて1149件の減少。実質的な被害額は251億1165万8311円で同18億3900万3001円の減少だった。一方、検挙件数は3508件で、こちらは704件の増加となった。
 その中でも最も多いのがおれおれ詐欺。認知件数は6596件で前年より747件の減少。さらに実質的な総額は135億0113億4381円で、これも10億4634万5727円の減少となった。
 こうした特殊詐欺被害を人工知能(AI)の技術で防ごうと、日立オムロンターミナルソリューションズは、ATMに内蔵したAIで利用者の容姿やしぐさを検知する新機能を開発するなど、対策は日夜進歩している。
 しかし、「振り込め」が「手渡し」に変わり、カードや電子マネーに変わるなど次々に「悪」は「進歩」し続けており、当分の間の戦いは続くだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041_2typhoon詐欺劇場typhoon

★受け子が「中身知らず無罪」の判決見直しか 最高裁(6日)産経
★「1億円当選です」電子ギフト1600万円分を詐取される(5日)産経
★弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(2日)読売
★特殊詐欺振込先のカード譲渡疑い女逮捕 「融資受けるため」(31日)京都
★夫供述“詐欺グループに家族の仕事を依頼”(2日)TBS
★家族3人で特殊詐欺に加担、無関係の長男取材に応じる(1日)TBS
★運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS
★特殊詐欺アジト、摘発逃れ狙い「移動型」に 民泊・駐車場… (31日)日経
★脱・固定電話が特殊詐欺の特効薬?「すすめるわけには…」神奈川県警ジレンマ(29日)産経
★特殊詐欺被害を防げ、ATM前に路面シートで注意呼びかけ(27日)TBS
★特殊詐欺、逮捕者半数が報酬なし 神奈川県警が調査(27日)共同
★高齢女性から101万円だまし取る 容疑の少年逮捕(26日)産経
★特殊詐欺未遂容疑で3人逮捕(25日)産経
★オレオレ詐欺「受け子」20人差配か…3人逮捕(24日)読売
★区の職員装いカード詐取の疑い、少女逮捕(23日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

まつたけ採りで遭難か 高齢夫婦が遺体で発見 岐阜 美濃(7日)NHK

岐阜県美濃市の山林で高齢の夫婦の行方が分からなくなり、警察が捜索したところ、7日、妻に続いて夫も遺体で見つかりました。警察は、2人がまつたけを採りに山に入り、遭難したとみて調べています。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»タイから覚醒剤100キロ以上を密輸か、夫婦を再逮捕(7日)TBS

タイから覚醒剤100キロあまりを密輸したとして、イラン人の男と、妻で韓国人の女が再逮捕されました。
 覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、イラン国籍のオミディアン・アリレザ容疑者(41)と、妻で韓国籍の金京喜容疑者(48)です。オミディアン容疑者らは、今年9月にタイを出航した貨物船のコンテナ内に覚醒剤およそ108キロ、末端価格65億円相当を隠し、先月16日に横浜港へ密輸した疑いが持たれています。
 警察によりますと、覚醒剤は木炭が入ったダンボール箱の下に敷かれていたパレットの板の中に隠されていたということです。オミディアン容疑者らは、いずれも容疑を否認しています。
 オミディアン容疑者らは、先月18日にも同じ手口で覚醒剤およそ50キロを密輸したとして逮捕されています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3518157.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性が刃物で刺され、死亡 男は逃走後に出頭、逮捕へ(7日)朝日

7日正午ごろ、大阪市東住吉区住道矢田2丁目で、「女性が刃物で刺された」と110番通報があった。大阪府警によると、70代の女性が男に刃物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。府警は現場から逃走し、松原署に出頭した職業不詳の谷口政秋容疑者(76)=大阪府松原市=を殺人容疑で緊急逮捕した。
 東住吉署によると、女性は谷口容疑者の妻とみられ、腹部などに複数の刺し傷があったという。女性は当時、現場の知人女性宅におり、谷口容疑者がそこを訪れたという。
https://www.asahi.com/articles/ASLC74G3BLC7PTIL00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

15歳少女に3千円、レンタカーでみだらな行為(7日)読売

15歳の少女にみだらな行為をしたとして、警視庁上野署は7日、横浜市旭区西川島町、日本郵便社員の男(36)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕したと発表した。
  発表によると、男は8月29日夕、東京都江戸川区の駐車場に止めたレンタカーの中で、当時15歳の少女に現金3000円を渡してみだらな行為をした疑い。ツイッターを通じて少女と知り合ったという。男は容疑を大筋で認めている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181107-OYT1T50075.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

京セラ元社員を逮捕=3700万円詐取容疑-神奈川県警(7日)時事

書類を偽造し会社の預金を不正に引き出して着服したとして、神奈川県警は7日、詐欺容疑で京セラ秦野工場の元経理責任者中川伸幸容疑者(52)=埼玉県朝霞市朝志ケ丘=を逮捕した。
 逮捕容疑は、東京都内の同社事業所に勤めていた2012年ごろ、稟議(りんぎ)書などを偽造し、同社の預金約3700万円をだまし取った疑い。
 県警によると、詐取した金額は1億2000万円以上という。
 昨年7月の内部調査で不正が発覚。同社は中川容疑者を懲戒解雇し、業務上横領容疑で県警に刑事告訴していた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110700599&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシーで偽造一万円札使用、指示役の男を逮捕(7日)産経

タクシー運賃の支払いで偽造した一万円札を使ったとして、警視庁捜査2課は偽造通貨行使容疑で、住所、職業不詳、近藤翔容疑者(33)を逮捕した。「知らないとは言わない」などと供述している。
 同課によると、近藤容疑者は東京都練馬区の無職、木村拓弥被告(27)=同罪で起訴=に対し、タクシーを千円から2千円程度利用させ、偽一万円札で支払うよう指示。近藤容疑者は釣り銭のうち5千円を受け取り、残りを木村被告に渡していた。
逮捕容疑は木村被告と共謀して6月中旬ごろ、板橋区内でタクシー運賃の支払いに偽造した一万円札を使用したとしている。偽札は木村被告の自宅でプリンターを使って作成。6月に同様の手口で約10枚の偽一万円札を使ったとみられる。
https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学生の男児2人はねる 容疑の教諭逮捕 福島(7日)産経

7日午前7時15分ごろ、福島県石川町の県道で、横断歩道を渡っていた小学生の男児2人が乗用車にはねられ、軽傷を負った。県警石川署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた石川町屋敷入、小学校教諭、矢吹大輔容疑者(47)を現行犯逮捕した。
 石川署によると、現場は片側1車線の緩いカーブで信号はなかった。男児は3年生(8)と1年生(7)で登校中、矢吹容疑者は町外の別の小学校へ通勤途中だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅行手配の中国人再逮捕 他人カードで宿泊予約容疑(7日)共同

ホテル予約サイトで他人名義のクレジットカードを使い決済したとして、無登録で旅行サービス手配業を営む中国籍の男が逮捕された事件で、埼玉県警は7日、他にも不正予約していたとして、電子計算機使用詐欺の疑いで陳暁隆容疑者(27)=千葉県市川市=を再逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、陳容疑者は「数え切れないくらいやった」と供述。県警は、依頼者から料金を受け取りながら、カードの不正利用で元手なしに宿を手配し多額の利益を得ていたとみて、組織的犯行の可能性も視野に調べている。
https://this.kiji.is/432770899165480033?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

沼津で住宅火災 近くの園児避難(7日)NHK

7日午前、静岡県沼津市で住宅1棟が焼ける火事があり、けが人は出ませんでしたが、近くの幼稚園が園児を避難させるなど現場は一時騒然となりました。

7日午前9時半ごろ、静岡県沼津市平町の住宅から火が出ているのを近くにいた消防隊員が見つけ、消防に通報するとともに、初期消火にあたりました。
消防は、ポンプ車など9台を出して消火にあたり、火は約1時間後に消し止められ、この住宅の男性などにけがはありませんでした。
火が出た住宅の近くには幼稚園があり、7日午前は火事が発生する前から、地元の消防隊員が訪れて防火について学ぶ催しが行われていて、隊員が火事に気づいたため、園では約40人の園児を避難させたということです。
現場はJR沼津駅から約500メートルの住宅街で、駅周辺にも煙がたちこめたため、辺りは一時、騒然となりました。
幼稚園の園長の女性は「消防隊員に対応してもらい、園児にけがもなかったのでほっとしています」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20181107/3030001078.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「地面師」グループの女、権利証提示求められうその説明(7日)TBS

積水ハウスが「地面師」グループに55億円をだまし取られた事件で、土地の所有者になりすました女が商談で土地の権利証の提示を求められた際、「内縁の夫とけんかをした」とうその説明をしていたことが分かりました。
 羽毛田正美容疑者(63)ら「地面師」グループは、東京・品川区の旅館跡地の不正登記の疑いが持たれていて、積水ハウスに土地の購入を持ちかけ、55億円をだまし取ったとみられています。
 羽毛田容疑者は土地所有者の旅館の女将になりすましていましたが、商談の際、内縁の夫役の常世田吉弘容疑者(67)とけんかをしたことを口実に、「土地の権利証を持って来られなかった」と説明していたことが分かりました。
 警視庁は詐欺の疑いでも捜査を進め、逃亡したカミンスカス操容疑者の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3517732.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»走行中の自衛隊車両が住宅に突っ込む、自衛隊員2人がけが(7日)TBS

7日午前、青森県おいらせ町の国道で、走行中の自衛隊車両が道路脇の住宅に突っ込む事故があり、自衛隊員2人がけがをしました。
 7日午前8時半ごろ、おいらせ町二川目の国道338号で、走行中の自衛隊車両1台が道路脇の住宅に突っ込みました。消防によりますと、この事故で、車両に乗っていた自衛隊員2人がけがをしましたが、意識はあるということです。
 巻き込まれた住宅の人は、外出して不在でした。
「(出かけるのが)あと10分15分遅ければ、まだ家にいた状態だった。だれもいなかったので、不幸中の幸いです」(巻き込まれた家の人)
 事故を起こしたのは、航空自衛隊三沢基地第6高射群所属の車両で、八戸市での訓練を終えて三沢基地に戻る途中だったということで、警察が事故の状況や原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3517737.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東京駅舎にも「不適合」ダンパー(7日)NHK

油圧機器大手の「KYB」グループが検査データを改ざんし、国の基準を満たしていない免震ダンパーがJR東京駅の駅舎でも使われていることがわかりました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

売春させた疑い、キタとミナミのエリア責任者を逮捕(7日)朝日

出会い系サイトで援助交際を装って客を募集し、女性を売春させたとして、大阪府警は6日、派遣型売春クラブの責任者、大川拓也容疑者(26)=同府守口市=ら24人を売春防止法違反(周旋)容疑で逮捕し、発表した。府警はいずれも認否を明らかにしていない。
 保安課によると、ほかに逮捕されたのは、ともに同クラブ責任者の中村智昭(27)=大阪市北区=と貞広龍一(23)=大阪市中央区=の両容疑者や22~38歳の従業員の男ら。逮捕容疑は10月4日、大阪市都島区の路上で、30代の女性を売春目的で男性客に引き合わせたなどというもの。大川容疑者らは援助交際を装って出会い系サイト上で客を募集していたという。
 大川容疑者は大阪・京橋、中村容疑者はキタ、貞広容疑者はミナミと、エリアごとの責任者。同課は他にも経営者がいるとみて、運営実態などを調べる。
https://www.asahi.com/articles/ASLC671JKLC6PTIL034.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険運転と監禁無罪主張へ 夫婦死亡の東名あおり事故(7日)西日本

 神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転で停止させられた夫婦が死亡した事故で、起訴された石橋和歩被告(26)の弁護人は6日、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)と予備的訴因の監禁致死傷の両罪とも無罪主張すると明らかにした。横浜地裁での裁判員裁判は12月3日に初公判の予定。
 弁護人は停車後の事故に危険運転致死傷罪は適用できないと主張。同罪が成立しない場合の予備的訴因として、横浜地検が起訴後に追加した監禁致死傷罪についても「時間が短く、監禁の意図があったといえるのか疑問」と争う方針という。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/463525/

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で42歳長男逮捕=70代夫婦死亡-警視庁(7日)時事

東京都葛飾区の住宅で先月、70代夫婦が刺され死亡した事件で、警視庁亀有署は6日、妻(73)に対する殺人容疑で、夫婦の長男で職業不詳の男(42)を逮捕した。容疑を認めているという。
 同署によると、男は精神科に入院中で、事件当日は一時外出で自宅に戻っていた。男は両親を刺した後に自分の腹を刺して自殺を図ったとみられ、意識不明の重体だったが、回復を待って逮捕した。同署は今後、刑事責任能力を調べるとともに、父親(75)への殺人容疑も視野に捜査を進める。
 逮捕容疑は先月31日、葛飾区小菅の自宅で、母親の腹を刺して殺害した疑い。
 父親は2階の廊下で、母親と男は隣の和室で倒れていた。和室には包丁が4本落ちており、2本に血が付いていたという。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110601112&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

地震で脱線想定し訓練 JR西、兵庫県警や消防と連携確認(7日)産経

 平成17年4月のJR福知山線脱線事故などの教訓を踏まえ、事故発生時の救護体制や関係機関との連携の強化を図ろうと、JR西日本は6日、兵庫県加古川市上荘町の網干総合車両所で、県警や消防などと合同で列車事故対応総合訓練を行った。
 訓練にはJR西のほか、県警災害対策課や鉄道警察隊、加古川市消防本部や加古川医療センターなど計約180人が参加。震度6強の地震で立体駐車場が崩れて車が線路に流入し、衝突した新快速電車が脱線、多数の負傷者が出た-との想定で実施された。
運転士からの通報で事故が知らされると、乗り合わせたJR西社員や鉄道警察隊員が車内を巡回し、けが人の状況などを確認。駆けつけた消防隊員らが、けが人の治療優先度を判断するトリアージなどを行い、軽傷者は社員らが誘導して車外に避難させ、重傷者は担架などで搬送した。
 発生から約30分後、震度4の余震が発生したとのアナウンスが流れると、救護活動をいったん中断して電車から避難。安全を確認してから活動を再開した。
 JR西神戸支社の若菜真丈・副支社長は「事故では警察や消防との連携が非常に重要。事故が起きた際は、併発事故の阻止とお客さまの救護を優先させたい」と話していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同じコンビニ、3回目の強盗被害 名古屋・緑区、昨夏以降(7日)共同

愛知県警が公開した、名古屋市のコンビニ強盗事件で店の防犯カメラに写った男の画像

6日午前2時35分ごろ、名古屋市緑区滝ノ水5丁目の「ファミリーマート緑滝ノ水店」で、ナイフを持った男が「レジを開けろ」と男性アルバイトを脅し、レジから売上金約5万8千円を奪って逃げた。アルバイトにけがはなかった。緑署や店関係者によると、同店は昨年8月と今年9月にも強盗被害に遭っていた。
 緑署によると、緑区内では9月以降に同店を含めてコンビニ強盗が計4件発生しており、同一人物による連続強盗事件とみて捜査している。
 6日に現金を奪った男は身長約175センチ。つば部分が白い黒色キャップ帽をかぶり、青いポンチョを身に着けていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速バスで運転手と指導員が口論 乗客1時間待たされる(7日)NHK

ことし6月、徳島県阿南市のバス会社が運行する高速バスの運転手が、同乗していた指導員と口論になって運転を拒否し、乗客がパーキングエリアでおよそ1時間待たされるトラブルがあったことが分かりました。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»信用金庫に目出し帽男、強盗の疑いで逮捕 東京・足立区(7日)TBS

6日午後3時前、東京・足立区の「城北信用金庫入谷舎人支店」に目出し帽を被った男が押し入り、ポケットに手を入れながら「金を出せ」と職員を脅しました。
 男は差し出された現金を奪って逃げましたが、信用金庫の前で車に乗り込もうとしたところ、駆けつけた警察官に見つかり、強盗の疑いで現行犯逮捕されました。
 逮捕されたのは、自称・埼玉県川口市のタクシー運転手、畔蒜敬人容疑者(54)で、取り調べに対し、「借金が300万円あって銀行強盗をやってしまった」と容疑を認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3517193.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»埼玉県警とインフラ事業者がサイバー攻撃対処訓練(7日)TBS

警察と民間の事業者がサイバー攻撃に対処するための訓練を行いました。
 鉄道や電力などのインフラ事業者に対するサイバー攻撃への対処能力を強化するため、「埼玉県サイバーテロ対策協議会」が6日開かれ、埼玉県警の警察官や県内の事業者らおよそ70人が参加しました。
 東京オリンピック・パラリンピックの競技会場が埼玉県内にもあることから、会場の管理者も参加したということです。
 協議会では、会社のコンピューターがウイルスに感染した想定での訓練も行われ、参加者は対処方法などを確認していました。
 埼玉県警の渋谷晃警備部長は、「オリンピックのようなイベントは、これまでにもサイバー攻撃の標的になっていて脅威が高まっている。攻撃を受けたときの適切な対処要領や警察との連携について、改めてご理解いただきたい」と話していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3517593.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»アパートで女性死亡、30代か 東京・世田谷(7日)TBS

 6日夜、東京・世田谷区にあるアパートの一室で、30代とみられる女性が死亡しているのが見つかりました。警視庁は事件と事故の両面で調べています。
 6日午後8時頃、世田谷区砧のアパートの一室で、この部屋に住む男性から「知人の女性がいま寝ている」と110番通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、30代とみられる女性がリビングに敷かれた布団の上で仰向けに倒れているのが見つかり、女性はその場で死亡が確認されたということです。
 警視庁は通報した男性から詳しくいきさつを聞くとともに、事件と事故の両面で調べを進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3517587.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月6日 | トップページ | 2018年11月8日 »