« »宇都宮市で住宅火災、86歳女性が死亡(17日)TBS | トップページ | 「地面師」グループ事件 代金を複数口座に分散したあと現金化(17日)NHK »

2018年10月17日 (水)

»カヌー薬物混入事件、元選手を起訴猶予処分(17日)TBS

去年9月、石川県小松市で開かれたカヌー・スプリント日本選手権の会場で、ライバル選手の飲み物に禁止薬物が混入された事件で、金沢地検は、偽計業務妨害の疑いで書類送検された鈴木康大元選手を起訴猶予処分にしました。
 鈴木元選手は去年9月、ライバルの小松正治選手の飲み物に禁止薬物の筋肉増強剤を混入させたなどとして、偽計業務妨害の疑いで今年7月、石川県警が書類送検していました。
 日本カヌー連盟によりますと、鈴木元選手が小松選手に直接謝罪したうえで、今月3日までに示談が成立しました。
 金沢地検は、鈴木元選手を16日付で起訴猶予処分にし、示談が成立していることや被害者の処罰感情などを総合的に考慮したとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3499837.html

« »宇都宮市で住宅火災、86歳女性が死亡(17日)TBS | トップページ | 「地面師」グループ事件 代金を複数口座に分散したあと現金化(17日)NHK »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67282578

この記事へのトラックバック一覧です: »カヌー薬物混入事件、元選手を起訴猶予処分(17日)TBS:

« »宇都宮市で住宅火災、86歳女性が死亡(17日)TBS | トップページ | 「地面師」グループ事件 代金を複数口座に分散したあと現金化(17日)NHK »