« 「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み(10日)産経 | トップページ | 飼育員を襲撃したトラ、遺族の要望で殺処分せず(10日)読売 »

2018年10月10日 (水)

架空の外貨両替で儲け話 詐欺罪で元JTB子会社の男追起訴(10日)産経

宇都宮地検足利支部は9日、架空の外貨両替話で現金200万円をだまし取ったとして、詐欺罪で大手旅行会社JTBの子会社元社員、田村泰暢容疑者(49)を追起訴した。田村被告は同様の手口で現金1000万円をだまし取ったとして詐欺罪で起訴されている。
 起訴状などによると、同社社員だった平成28年5月、群馬県桐生市に住む男性に「ドルを両替すると銀行から手数料が入り、その一部が客に払われる」などと嘘を言い、現金200万円をだまし取ったとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/181009/afr1810090037-n1.html

« 「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み(10日)産経 | トップページ | 飼育員を襲撃したトラ、遺族の要望で殺処分せず(10日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67258701

この記事へのトラックバック一覧です: 架空の外貨両替で儲け話 詐欺罪で元JTB子会社の男追起訴(10日)産経:

« 「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み(10日)産経 | トップページ | 飼育員を襲撃したトラ、遺族の要望で殺処分せず(10日)読売 »