« 殉職自衛隊員の追悼式 首相ら参列 30人の名簿慰霊碑に(13日)NHK | トップページ | »岡山で3棟全半焼、夫婦とみられる遺体見つかる(13日)TBS »

2018年10月13日 (土)

公務執行妨害の男性無罪…「見分調書が不正確」(13日)読売

東京都墨田区で警官を殴ったとして公務執行妨害罪に問われた江戸川区の会社員男性(35)に対し、東京地裁は無罪(求刑・罰金30万円)とする判決を言い渡した。永渕健一裁判官は「警察が犯行現場の状況を記載した実況見分調書が不正確で、犯罪の証明がなされていない」と指摘した。判決は9日付。
 男性は昨年7月、墨田区のマンションの廊下で知人女性と口論になり、駆けつけた警視庁本所署の巡査部長の肩を殴ったとして現行犯逮捕され、起訴された。
 弁護側は公判で「殴られたとする巡査部長の供述は信用できない」として無罪を主張。公判では、巡査部長による現場立ち会いの下、廊下の見取り図に当事者の位置関係などを記載した実況見分調書の正確性が争点となった。
 判決は、調書に記載された現場見取り図について「廊下が広くなっている場所の位置や数が実際の構造とは全く異なる」と認定。「現場で実況見分をしているのに、なぜ不正確な調書が作成されたのか判然としない」と疑問を呈した。
 さらに、公判に出廷した巡査部長が、男性に殴られたとする現場の位置についての証言を変遷させたため、判決は「証言を信用してよいか、ためらいが残る」とも指摘した。

 

久木元

くきもと

しん

・東京地検次席検事の話「判決内容を十分に検討して適切に対処したい」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181013-OYT1T50008.html?from=ycont_top_txt

« 殉職自衛隊員の追悼式 首相ら参列 30人の名簿慰霊碑に(13日)NHK | トップページ | »岡山で3棟全半焼、夫婦とみられる遺体見つかる(13日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公務執行妨害の男性無罪…「見分調書が不正確」(13日)読売:

« 殉職自衛隊員の追悼式 首相ら参列 30人の名簿慰霊碑に(13日)NHK | トップページ | »岡山で3棟全半焼、夫婦とみられる遺体見つかる(13日)TBS »