« 入管施設で収容者トラブルが急増 隔離頻度2年で倍、ストレス背景(28日)共同 | トップページ | 東京・八王子で4台絡む事故 子供4人含む6人搬送(28日)産経 »

2018年10月28日 (日)

南アルプス山中にごみ放置 静岡市が調査へ(28日)日経

国連教育科学文化機関(ユネスコ)のエコパークに登録されている静岡市葵区の南アルプス山中に、焼却灰や生ごみが放置されていたことが28日、市への取材で分かった。製紙会社の関連会社が運営する付近の山小屋から出たものとみられ、市は廃棄物処理法違反の疑いもあるとみて、近く運営会社に事情を聴く方針。
市によると、市職員が25日、JR静岡駅から北に約50キロ山中で、高さ数十センチの焼却灰や野菜くずなどの生ごみが縦約4メートル、横約5メートルにわたって放置されているのを見つけた。
 一帯は製紙会社「特種東海製紙」(東京)の所有地で、現場から南西約2キロに関連会社「特種東海フォレスト」(静岡県島田市)が運営する山小屋「椹島ロッヂ」(定員180人)がある。一般登山客も宿泊できる。
 廃棄物処理法は、私有地でも自治体の許可を得ずにごみを捨てることを禁じている。市は、不法投棄と確認すれば県警に通報する。東海フォレストは取材に「経緯や事実関係の確認を進めている」と話した。
 エコパークは、ユネスコが自然の保護と利用の両立を目指し1976年に創設。南アルプスは2014年に登録された。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37045780Y8A021C1000000/

« 入管施設で収容者トラブルが急増 隔離頻度2年で倍、ストレス背景(28日)共同 | トップページ | 東京・八王子で4台絡む事故 子供4人含む6人搬送(28日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67322635

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプス山中にごみ放置 静岡市が調査へ(28日)日経:

« 入管施設で収容者トラブルが急増 隔離頻度2年で倍、ストレス背景(28日)共同 | トップページ | 東京・八王子で4台絡む事故 子供4人含む6人搬送(28日)産経 »