« 京成線、運転見合わせ続く JR東でも塩害か(5日)日経 | トップページ | 女性の似顔絵公開=海岸の切断遺体-千葉県警(5日)時事 »

2018年10月 5日 (金)

「兄刺した」20代男が出頭、自宅で男性死亡 栃木・野木(5日)産経

5日午後2時ごろ、栃木県野木町丸林の交番に、20代の男が訪れ、「兄を包丁で刺した」と話した。県警小山署員が男の自宅とみられる近くの民家に向かい、腹などから血を流して倒れている男性を発見した。男性は病院へ搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 県警によると、交番を訪れた男はけがをしており、服に血が付いていた。死亡したのは男の兄で20代の男性とみられ、腹部や首などに刺し傷、切り傷などがあった。この男性からは昨年10月、県警本部に電話で、「弟が暴力を振るい、けがをした」という内容の相談があった。県警は男と兄がトラブルとなり、男が兄を殺害した可能性もあるとみて、詳しい状況を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/181005/afr1810050028-n1.html

« 京成線、運転見合わせ続く JR東でも塩害か(5日)日経 | トップページ | 女性の似顔絵公開=海岸の切断遺体-千葉県警(5日)時事 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「兄刺した」20代男が出頭、自宅で男性死亡 栃木・野木(5日)産経:

« 京成線、運転見合わせ続く JR東でも塩害か(5日)日経 | トップページ | 女性の似顔絵公開=海岸の切断遺体-千葉県警(5日)時事 »