カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 五輪競技会場の工事 一部中断 受注会社が経営破綻(23日)NHK »

2018年10月23日 (火)

»爆発物や毒物を自動検知、羽田空港で実証実験(23日)TBS

 爆発物を検知すると、ゲートの警告画面が反応します。国土交通省などは、羽田空港の出発ロビーや駐車場付近で爆発物や毒物などを自動検知する装置の実証実験を始めました。
 有毒ガスを検知する装置は、375種類以上の化学ガスを分析できるということです。
 国土交通省は、空港の一般区域など「ソフトターゲット」となる場所の警備を強化していきたい考えです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3504961.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 五輪競技会場の工事 一部中断 受注会社が経営破綻(23日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 五輪競技会場の工事 一部中断 受注会社が経営破綻(23日)NHK »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ