« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 漂流の木造船から男性遺体 北朝鮮船か、小樽沖(21日)産経 »

2018年10月21日 (日)

ランニングポリスでマラソン警戒 東京五輪見据え、警視庁(21日)共同

 2020年開催の東京五輪・パラリンピックを見据え、警視庁赤羽署などは21日、東京都の荒川河川敷周辺で開催された「第47回タートルマラソン国際大会」で、警察官が参加者と一緒にコースを走る「ランニングポリス」を実施して警備警戒に当たった。
 同大会には近隣住民や障害者ら約1万人が参加し、赤羽署や千住署、西新井署の警察官約25人もハーフマラソンや10キロランなど各部門で出走。「警視庁」や「テロ警戒実施中」と書かれたゼッケンやたすきをつけ、ランナー視点で不審者などに注意を払いながら走った。
https://this.kiji.is/426638490764608609?c=39546741839462401

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 漂流の木造船から男性遺体 北朝鮮船か、小樽沖(21日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67297732

この記事へのトラックバック一覧です: ランニングポリスでマラソン警戒 東京五輪見据え、警視庁(21日)共同:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 漂流の木造船から男性遺体 北朝鮮船か、小樽沖(21日)産経 »