« 逃走容疑者、観光地を転々 恥じる大阪府警(2日)朝日 | トップページ | »住民男性が“村八分”で大分・宇佐市を提訴、自治会から精神的苦痛(3日)TBS »

2018年10月 2日 (火)

県内で14万戸近くで停電続く(2日)NHK静岡

台風24号の影響による静岡県内の大規模な停電は14万戸近くで続いていて、全面的な復旧は4日までかかる見通しです。
  静岡県内では台風24号が接近した30日夜から1日未明にかけて、広い範囲で停電が発生し、ピーク時には県内の電力契約戸数の4割以上にあたる70万戸以上が停電しました。
中部電力や東京電力が復旧作業を進めていますが、県内では2日午後5時の時点で約13万9370戸で停電が続いているということです。
内訳では浜松市で約6万4360戸、掛川市で約1万3800戸、磐田市で約1万3300戸、静岡市で約3200戸などとなっています。
中部電力は、今回の大規模な停電の原因は強風や雨で電線が切れたり電線に飛ばされた木の枝などが引っかかったりしたことだとみていて、今も管轄するエリアの一部の電線が送電できなくなっているということです。
東京電力の管内での補修工事は、おおむね終了していて、中部電力では3日も復旧工事にあたることにしています。
全面的な復旧は、東京電力の管内は2日中、中部電力の管内は4日までかかる見通しです。https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20181002/3030000707.html

« 逃走容疑者、観光地を転々 恥じる大阪府警(2日)朝日 | トップページ | »住民男性が“村八分”で大分・宇佐市を提訴、自治会から精神的苦痛(3日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67233295

この記事へのトラックバック一覧です: 県内で14万戸近くで停電続く(2日)NHK静岡:

« 逃走容疑者、観光地を転々 恥じる大阪府警(2日)朝日 | トップページ | »住民男性が“村八分”で大分・宇佐市を提訴、自治会から精神的苦痛(3日)TBS »