« 2018年10月28日 | トップページ | 2018年10月30日 »

2018年10月29日

2018年10月29日 (月)

SNSの「死にたい」どう対応 座間9人殺害から1年(29日)朝日

 若者の自殺防止のためのSNSを使った相談の受け付けについて、厚生労働省が実施団体に向けた指針案をまとめた。LINEなどのSNSは相談の「入り口」とした上で「リアルな支援につなげることが重要」と規定。「死にたい」といった言葉にどう向き合うべきかなども具体的に示している。

 神奈川県座間市で昨年10月、高校生3人を含む9人の遺体が見つかった事件は30日で発覚から1年。被害者の多くは「死にたい」といった言葉をツイッターでつぶやいていた。事件後、SNSを使った相談が民間の支援団体や自治体などで広がった。SNSは相談のハードルを下げる一方、文字だけでのやりとりのため表情や声色が分からず、電話や対面相談とは違う技術も必要とされる。これまで指針はなく、実施主体がそれぞれ取り組んできた。

 指針案では具体的な応答例も示…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。
https://www.asahi.com/articles/ASLBY3JCLLBYUTIL00N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗容疑元警部補の新手配書公開 群馬県警、変装も想定(29日)西日本

 群馬県警が公開した宮腰大容疑者の手配書
群馬県警は29日、同県嬬恋村の商店で現金を奪ったとして、事後強盗の疑いで指名手配した元県警捜査2課の警部補宮腰大容疑者(38)=懲戒免職=の、変装を想定した写真入りの新たな手配書を公開した。5月の事件から間もなく半年を迎えるが有力な手掛かりはなく、今後、県警のウェブサイトや県内外の警察署で掲示して情報提供を呼び掛ける。
 指名手配容疑は5月2日未明、嬬恋村の商店で現金約1万円とビール券を盗み、取り押さえようとした警察官に体当たりし、押し倒すなどした疑い。
 車で逃走した宮腰容疑者は同日に長野県松本市を通過、岐阜県飛騨市を経由し富山県に入ったとみられる。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/461300/

| コメント (0) | トラックバック (0)

娘の裸撮影、ライン送信…「生活苦」の母親有罪(29日)読売

販売目的で小学5年の娘(11)の裸の写真を撮影したなどとして、強制わいせつ罪と児童買春・児童ポルノ禁止法違反に問われた大阪市内の無職の女(46)に対し、大阪地裁は29日、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。荒井智也裁判官は、女が実際に写真を売っていたとし、「娘の尊厳を金銭に換え、言語道断だが、反省している」と述べた。
 判決によると、女は今年5~7月、自宅で娘に服を脱がせ、携帯電話で体を撮影。販売目的で画像データ39点が保存されたSDカードと、写真9枚を所持した。
 公判で、女は起訴事実を認め、経緯を明らかにした。娘と2人暮らしで生活保護を受給していたといい、「外食や娘の洋服代で出費がかさみ、生活が苦しかった」と述べた。最初は娘が着られなくなった服をインターネットオークションに出品していたが、購入者の男から体操服や下着、水着を求められて販売。今年2月以降、「娘のわいせつな写真を付けてくれれば高く買う」ともちかけられ、「やってはいけないとちゅうちょしたが、切羽詰まって娘に頼み、撮影してしまった」と語った。
 写真などを複数回、郵送したり、無料通話アプリ「LINE(ライン)」で送信したりして売却。娘とのデートをもちかけるメッセージも送っていたという。

(ここまで547文字 / 残り91文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181029-OYT1T50103.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラブル「許せない」=ハロウィーンへ区長コメント-東京都渋谷区(29日)時事

ハロウィーン前の週末に東京都渋谷区の繁華街でトラブルが相次いだことを受け、同区の長谷部健区長は29日、「大変憤りを感じている。到底許せるものではない」とするコメントを発表した。
 同区の繁華街では27日深夜から28日未明にかけて、軽トラックが横転させられるなどの被害が出た。長谷部区長は「警察との連携を改めて強く進めていく」と強調。その上で、ハロウィーン当日の31日は「法令を守り、健全にお楽しみいただくようお願いしたい」と要請した。(2018/10/29-20:30)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102901173&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱・固定電話が特殊詐欺の特効薬?「すすめるわけには…」神奈川県警ジレンマ(29日)産経

対策が追いつかない特殊詐欺被害に対して、警察当局が強力な防止効果を見込みつつ、推奨できない“特効薬”がある。高齢者家庭の通信手段を固定電話から携帯電話のみに切り替えてもらうという方法だ。神奈川県警の担当者は「犯人は固定電話にしかかけない。被害は確実に減る」と自信を示すが、別の担当者は「民間通信企業の業務や営利に関わることを(警察が)すすめるわけにはいかない」と複雑な心情をにじませている。
 「特殊詐欺グループと高齢者の接点を物理的にシャットアウトするしかない。(詐欺グループらに)ここまでやられてしまうと…」。苦渋の表情でこう話すのは、川崎市警察部の広瀬豊部長だ。川崎市ではこれまで県警や所轄各署、行政がさまざまな対策をしているが、被害件数は増加の一途をたどっている。
川崎市内の振り込め詐欺発生件数は、平成28年の191件から29年には341件に増え、被害額も約6億円前後で推移。今年は9月末時点で前年同期比56件増の298件となっている。
 神奈川県全体では29年の1年間に2423件発生し、被害総額は約57億7900万円に上る。懸命の対策にもかかわらず、数字上では効き目がほとんど表れていない。
https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290036-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道の海岸に木造船漂着 無人、ハングルの表記(29日)産経

29日午前7時50分ごろ、北海道福島町岩部の海岸に木造船が漂着しているのを近くの男性が見つけ、道警を通じて第1管区海上保安本部(小樽)に通報した。
  海保によると、船は長さ約11.2メートル、幅約2.7メートルで、船首部分に白地に赤色でハングルと洋数字の表示があった。船内は無人で、イカ漁に使う針や、腐ったイカが入った袋が残っており、朝鮮半島から漂着したとみて調べている。https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国宝の柱に複数の落書き、岡山 旧閑谷学校講堂、修復は困難(29日)共同

岡山県教育委員会は29日、江戸時代に建てられた国の特別史跡、旧閑谷学校(同県備前市)で国宝の講堂の柱や板壁から、複数の落書きが見つかったと明らかにした。鋭利なもので削られており修復は難しいという。県教委側は備前署に被害届を提出した。
 県教委によると28日に職員が柱に「こくほう」(縦2センチ、横5.5センチ)、「ヒデキ」(縦4センチ、横1.5センチ)、「マユミ」(縦4センチ、横1.5センチ)との落書きを発見。29日にも別の柱や板壁に「ひでお ゆうこ」(縦10.5センチ、横12.5センチ)、「あゆみ ひでき」(縦6センチ、横10センチ)などの文字を確認した。
https://this.kiji.is/429604910917862497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

路線バス追突事故 死亡は16歳の高1男子生徒(29日)NHK

28日夜、横浜市中心部で路線バスが乗用車に追突し、バスの乗客が死亡するなど合わせて7人が死傷した事故で、死亡した乗客は市内に住む高校1年の男子生徒と確認されました。会社によりますと、バスの運転手が事故の直前に意識を失った疑いがあるということで、警察は入院している運転手の容体の回復を待って事情を聴くことにしています。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»牛の生レバー提供容疑で経営者逮捕、メニューには“あかんやつ”(29日)TBS

 店のメニューには、「あかんやつ」と書かれていました。
 食品衛生法で禁止されている牛の生レバーを客に提供したとして、京都市の焼き肉店「ちりとり鍋ごっこや」の経営者・本間忠相容疑者(43)が逮捕されました。本間容疑者は今年7月、客を装った捜査員に対し、加熱するよう指示しないまま、生のレバーを提供した疑いが持たれています。
 店のメニューには、生のレバーを「あかんやつ」と記載し、客に提供していましたが、調べに対し本間容疑者は「あかんやつとは、焼かなあかんやつのこと」と容疑を否認しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509855.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京メトロ内で携帯用バッテリー発火、非常用ボタン押され乗客降ろす(29日)TBS

28日午後9時前、東京メトロ丸ノ内線の電車内で、乗客の男性(20代)が持っていた携帯バッテリーから火が出ました。
 警視庁などによりますと、電車内の非常用ボタンが押されたため、駅員が119番通報し、乗客全員を新大塚駅で降ろした後、10分ほどで火が消し止められたということです。
 バッテリーは中国製で、警視庁は出火原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509844.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日 単位・レベル)
減り続けるひったくり
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014265_2 25日夜遅く、横浜市栄区の路上を歩いていた女性が、現金950万円の入った紙袋をひったくられる事件があった。女性は近くのコンビニ店に向かって歩いていたところを、バイクの男に奪われたもので、現金は資産運用のため両親から預かったという。女性は現金をバッグではなく紙袋に入れて持っており、犯人は黒ジャンパーを着て顔をすべて覆う特殊なヘルメットを着用していた。「たまたま、偶然」にしては???
 ひったくりは街頭が舞台の犯罪。防犯カメラなどの効果もあってか年々減少している。
 警察庁によると今年9月現在の認知件数は1467件で前年より688件の減少。刑法犯の認知件数が最も多かった平成14年の年間認知件数は3158件あったが、その後減少して同29年は2894件。今年はそれをさらに下回りそうだ。
 ランキングは大阪の340件、東京の200件、神奈川の148件、千葉の141件、埼玉の126件などで、首都圏に集中しており1都3県で全体の41.9%を占めている。
 検挙率は70.3%で前年を8.7ポイント上回った。ランキングはなんと静岡が450%という驚異的な数字を出した。これに奈良の306.3%、大分と宮崎の格200%、そして100%は青森、岩手、鳥取、徳島の4県もあった。
 高いところもあるが低いとなると極端だ。広島が6.3%、鹿児島が7.1%、栃木が18.2%、新潟が25.0%、愛知が34.1%と続くが、発生があっても検挙0件は宮城、長野、福井、三重、滋賀、高知の6県もあった。
 発生が減り検挙率はアップするという理想的な展開をみせているが、残るは自転車盗の検挙率が課題だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

競馬予想「絶対に当たる」…嘘の電話で685万円詐取容疑 指名手配のリーダー逮捕(29日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290017-n1.html

 「競馬のレース予想が絶対にあたる」―ギャンブル必勝法情報提供詐欺のグループリーダーの男(38)が警視庁武蔵野署に逮捕された。同署はこれまで7人を逮捕しており、被害額は2000万円以上になるという。

★特殊詐欺被害を防げ、ATM前に路面シートで注意呼びかけ(27日)TBS
★特殊詐欺、逮捕者半数が報酬なし 神奈川県警が調査(27日)共同
★高齢女性から101万円だまし取る 容疑の少年逮捕(26日)産経
★特殊詐欺未遂容疑で3人逮捕(25日)産経
★オレオレ詐欺「受け子」20人差配か…3人逮捕(24日)読売
★区の職員装いカード詐取の疑い、少女逮捕(23日)TBS
★高齢者が2千万円詐欺被害 警官名乗る男に渡す 新潟県警が捜査(20日)産経
★100万円受け取り直後、隣人見とがめ戻させる(21日)読売
★JTB子会社元社員を詐欺容疑で再逮捕、逮捕は3度目(19日)TBS
★「被害者救済番組に出演を」…女性また詐欺被害(18日)読売
★会員登録解除口実に全国で4千万円詐取か、詐欺容疑で男4人逮捕(10日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性バラバラ遺体、部位次々発見…身元は不明(29日)読売

切断された女性の胴体が千葉県大網白里市で見つかってから29日で1か月。付近ではその後、同一女性の頭部や両脚も相次いで見つかった。千葉県警は死体損壊・遺棄事件として捜査しているが、女性に関する有力な情報が少なく、身元は依然として判明していない。
 胴体は先月29日朝、大網白里市四天木の河口で発見。今月2日午前には九十九里町片貝の片貝海岸で頭部、同日夕には白子町浜宿の海岸で右脚、8日夕には九十九里町小関の漁港で左脚が見つかった。両脚は足首から先がなかった。
 近隣住民らによると、発見現場の海岸は海水浴シーズンが終わり、人影はまばら。漁港も早朝から正午頃までは漁師らが行き交うものの、夕方以降は人通りがほとんどなくなるという。
 県警によると、遺体はいずれも死後1~2週間ほどが経過し、一部は腐敗が進んでいた。死後に刃物のようなもので切断された可能性が高いという。死因は不詳だった。女性は白髪で50~70代とみられ、インプラントが右下と左下に2本ずつあった。
 県警は東金・茂原両署に合同特別捜査班を設置。似顔絵を公開するなどして情報提供を呼びかけているが、寄せられたのは30件ほどだという。情報提供は捜査班(0475・54・0110)へ。https://www.yomiuri.co.jp/national/20181029-OYT1T50052.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアの旅客機墜落=乗客・乗員189人(29日)時事

【ジャカルタ時事】インドネシア国家捜索救助庁によると、同国の格安航空会社ライオン航空の旅客機が29日午前6時半(日本時間同8時半)ごろ、ジャワ島北部の海上に墜落した。ボーイング737型機で、乗客・乗員189人が搭乗していた。

離陸後「空港に引き返す」=重大なトラブルか-インドネシア機墜落

救助庁によると、旅客機はJT610便。ジャカルタ近郊のスカルノハッタ空港を午前6時20分に離陸し、バンカ・ブリトゥン州のパンカルピナンに向かっていたが、同33分に連絡が取れなくなった。高度約2500フィートを飛行中だったとみられる。
 捜索救助隊が船と飛行機で捜索したところ、西ジャワ州カラワンの沖で機体の一部と遺体を発見した。(2018/10/29-13:25)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102900468&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

車が田んぼに落ちてる…酒気帯び容疑、日光市の職員逮捕(29日)産経

 栃木県警今市署は29日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県日光市職員、福田一成容疑者(54)=日光市大沢町=を逮捕した。
 逮捕容疑は28日午後10時半ごろ、同市水無の市道で酒気を帯びた状態で、軽自動車を運転したとしている。
 同署によると、田んぼに落ちた車を通行人が見つけて110番。車を使っていた福田容疑者が帰宅していたため、事情を聴いたところ、酒気帯び運転して車を放置していたことが分かったとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

競馬予想「絶対に当たる」…嘘の電話で685万円詐取容疑 指名手配のリーダー逮捕 (29日)産経

競馬のレースで絶対に当たる予想があるなどと嘘の電話をかけて、男性2人から計約685万円をだまし取ったとして、警視庁武蔵野署は詐欺の疑いで、住所、職業不詳、住母家(すもげ)稔容疑者(38)を逮捕した。調べに対し、住母家容疑者は「弁護士と話すまでは何も言わない」と黙秘しているという。
 住母家容疑者は、同様の手口で現金をだまし取る詐欺グループのリーダーで、全国に指名手配されていた。警視庁はこれまでに同容疑で他のメンバー7人を逮捕し、1人を書類送検。昨年5~7月に計2千万円以上をだまし取っていたとみて調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

橋本元市議に有罪判決、神戸地裁 政活費詐取「私欲のため」(29日)共同

架空の領収書を提出するなどして政務活動費(政活費)約690万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元神戸市議の橋本健被告(38)に神戸地裁は29日、「私欲のために制度を悪用した」などとして懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。
 川上宏裁判長は判決理由で、動機を「自由に使える金銭を得たいと考えた」と指摘。「コンプライアンス(法令順守)意識の低さはあきれざるを得ない」と非難した一方、議員を辞職し反省していることなどから執行猶予が相当と述べた。
https://this.kiji.is/429515612038366305?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»窃盗容疑者、ボンネットに男性のせ370メートル走行(29日)TBS

大阪府高槻市で、窃盗事件の容疑者の男が、捕まえようとした男性を車のボンネットにのせたまま、およそ370メートル走行する事件がありました。
 午前0時20分ごろ、高槻市日向町で、「息子がボンネットに乗せられたまま連れ去られた」と通報がありました。
 警察によりますと、市内に住むアルバイトの男性(21)が、自分の車を物色していたとみられる不審な男を発見。男が軽乗用車で逃げようとしたため、男性がボンネットにしがみつくと車はそのまま走り出しました。およそ370メートル走ったところで男性は車から飛び降り、けがはありませんでしたが、車は走り去りました。男性が自分の車を調べたところ、現金およそ3万円が入った財布がなくなっていたということです。
 男は赤っぽいパーカーに白いマスク姿で、黒いワンボックスタイプの軽乗用車に乗っていたということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509513.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»11年あまり立ち入り検査結果通知せず、消防士長に懲戒処分(29日)TBS

東京消防庁は、31歳の消防士長が11年あまりにわたって防火設備の立ち入り検査結果を通知しなかったとして、停職2か月の懲戒処分としました。
 停職2か月の懲戒処分を受けたのは、日本堤消防署の31歳の男性消防士長です。
 東京消防庁によりますと、消防士長は2007年3月から今年4月の11年あまりに担当した防火設備の立ち入り検査のうち、81件について、結果の通知書の作成や交付を怠ったということです。今年8月、台東区内の建物に消防隊が出動した際、過去に行われた立ち入り検査結果の通知書がないことに別の職員が気づき、発覚したということで、東京消防庁は対象の建物について、立ち入り検査を実施し直す方針です。
 消防士長は、「業務が煩わしく事務処理をやりたくなかったために放置していた」と話しているということで、29日付けで依願退職しました。東京消防庁は「職員教育を徹底し、同種事故の再発防止に努めてまいります」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509606.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元女子マラソン日本代表に論告求刑 万引事件、前橋地裁支部(29日)産経

群馬県太田市内のスーパーで菓子などを万引したとして、窃盗罪に問われた世界選手権女子マラソンの元代表選手、原裕美子被告(36)の論告求刑公判が29日、前橋地裁太田支部(奥山雅哉裁判官)で開かれた。弁護側の最終弁論を経て結審の予定。
 弁護側は過食と嘔吐を繰り返す摂食障害によって食べ物への欲求が高まり、判断力や自らの行動、衝動を制御する能力に影響していたと主張。被告は公判で起訴内容を認め「万引できないようバッグを持たずにスーパーへ行ったが、上着に違和感を覚え、お菓子を服の中に入れてしまったことに気付いた」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/181029/afr1810290007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番襲撃の元自衛官再逮捕、富山 警備員殺害容疑(29日)共同

山市の交番で6月、警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員が射殺された事件で、富山県警は29日、同市高島の警備員中村信一さん=当時(68)=に対する殺人などの疑いで、同県立山町の元自衛官島津慧大容疑者(22)を再逮捕した。これまでの調べに「警察官と見間違えて撃った」との趣旨の供述をしている。
 同容疑者は6月26日午後2時25分ごろ、市立奥田小の正門付近で、同校の改修工事に伴う警備に当たっていた中村さんの頭部に拳銃を発砲、殺害した疑いが持たれている。
 直前には正門から道路を挟んだ地点で、片膝を地面につけ両手で拳銃を持つ姿勢で、奥田小に向け発砲したとされる。
https://this.kiji.is/429458784539329633?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

71歳男性が重体 路上で暴行か 男を逮捕 殺人未遂の疑い(29日)NHK

27日、茨城県ひたちなか市の路上で、71歳の男性が頭にけがをして倒れているのが見つかり、警察はこの男性を暴行し殺害しようとしたとして、近所に住む47歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。調べに対して男は暴行したことは認めているものの、殺意については否認しているということです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で「エアドロップ痴漢」…警察が摘発も(29日)読売

 iPhone(アイフォーン)同士でデータを送受信できる無線通信機能「AirDrop(エアドロップ)」を悪用し、近くの人にわいせつな画像を送りつける迷惑行為が各地で起きている。SNS上で「エアドロップ痴漢」と呼ばれ、被害を訴える書き込みが相次いでおり、警察に摘発されるケースも。個人情報を知られるおそれもあり、専門家は設定を変更して自衛するよう呼びかけている。
 大阪市北区の会社員女性(28)は9月上旬、電車で帰宅中にアイフォーンでゲームをしていたところ、突然画面が震え、見知らぬ女性の裸の画像が表示された。画像を受け取るかどうか尋ねるメッセージが表示され、女性は慌てて「辞退」を選択。気持ち悪さを感じながら、自宅に帰った。
 その後、インターネットで調べると、「エアドロップ痴漢」と呼ばれる同様の被害に関する書き込みがあふれていた。女性は「画像を送った人間に近くで見られていたと思うと、悔しい」と憤りをあらわにした。
 エアドロップは、アイフォーンやiPad(アイパッド)など米アップル社の端末に標準搭載されている。無線通信により、9メートル以内にある端末同士で画像や動画などのデータを送受信することができる。
(ここまで504文字 / 残り697文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181028-OYT1T50021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米 ユダヤ教礼拝所 銃乱射 容疑者は銃4丁持ち押し入る(29日)NHK

アメリカ東部ペンシルベニア州で11人が死亡した銃乱射事件で、捜査当局は、容疑者の男がユダヤ教の礼拝所に4丁の銃を持って押し入り、3つの部屋を移動しながら乱射したことを明らかにし、大勢の人の殺害を計画していたとみて調べています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

免許代理返納だめなの? 家族OKが主流、福岡県警は慎重 本人の意思確認難しく(29日)西日本

 運転免許証を所有者に代わって家族などの代理人が返納する「代理申請」。福岡市早良区に住む50代の女性から「父親の免許を返納しようと交番に行ったが、代理申請は認めていないと言われた」という声が特命取材班に寄せられた。警察庁の通達により全国で代理申請の導入が進むが、福岡県警は認めていないという。調べてみると、全国統一の免許制度なのに、返納を巡っては各県警の対応に差があった。
 福岡県八女市に住む女性の父親(85)は車の運転が趣味。近所の書店やスーパーへのドライブも楽しんでいたが、ここ数年は運転がおぼつかなくなった。7月に椅子から滑り落ちて右大腿(だいたい)骨を骨折したのを機に免許返納を決心したという。
 女性が代理で交番に赴くと、「所有者本人が警察署などに出向かないと返納できない」と説明された。退院後、父は車いすを使っており、自ら警察署に行くのは難しい。女性は「本人の気が変わる前に返納したいけれど…」と気をもむ。
 取材班が県警に問い合わせたところ、担当者は、返納できるのは「県内居住で、免許を受けている本人に限る(代理申請はできない)」と回答。委任状や電話では正確な意思確認が難しく「本人の意に反した返納だった場合、トラブルになりかねない」と説明した。
      ■
 警察庁によると、10月1日時点で44都道府県警が代理人による返納を認めている。残る静岡、三重両県警も近く導入する方向で検討中。福岡県警は予定していないという。
 佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎の5県警ではホームページから代理人による申請書類の入手も可能。6月に代理申請の手続きを始めた大分県警では8月末までに94人が返納した。今のところ目立ったトラブルはなく、80歳以上の高齢者がいる家族からの代理申請が多いという。鹿児島県警は、本人が病気などで外出できない場合に限り代理申請を認めている。その際も、警察官が本人の元に出向いて直接話を聞くなど意思確認を徹底しているという。
続く downwardleft
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/461115/

| コメント (0) | トラックバック (0)

違反車追跡のため右折のパトカー、自転車と衝突(29日)読売

27日午前10時10分頃、愛知県西尾市城崎町の市道交差点で、右折しようとした西尾署のパトカーが、右から来た安城市の派遣社員男性(51)の自転車と衝突、男性は左頬と右足に軽いけがを負った。
 同署の発表によると、パトカーは同署地域課の男性巡査長(32)が運転し、男性巡査部長(53)が同乗。現場の交差点左から一時停止を無視して直進する乗用車を発見したため、サイレンを鳴らし、赤色灯をつけて追跡を始めた直後で、自転車に気づくのが遅れたという。柴田博夫副署長は「再発防止に努める」とコメントしている。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181028-OYT1T50073.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北に核技術移転か 朝鮮総連系企業、レアアース(29日)産経

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の貿易会社が、北朝鮮側と合弁会社を立ち上げ、レアアース(希土類)の抽出技術を北朝鮮に移転した疑いがあることがわかった。希土類の採掘、処理の過程で天然ウランの抽出も可能で、実質的に核開発の基本技術が日本から持ち出された形だ。(加藤達也)
 国連安全保障理事会は昨年9月、北朝鮮との合弁を禁止する決議を採択。事業の開始時期とは無関係に、出資などが継続し、未承認で稼働していれば、制裁破りにあたる可能性がある。
政府関係者によると、貿易会社は「国際トレーディング」(東京都文京区)。同社の周辺に東京工業大大学院で学び、希土類を研究した在日朝鮮人学者が存在しており、北朝鮮との合弁事業で戦略的技術や知識などを移す環境を整え、希土類の抽出技術を移転した可能性があるという。同社は登記簿上、昭和62年に成立、平成19年に解散しているが、関係者が完全に活動を止めたかは不透明だ。
 北朝鮮側資料では同社は北朝鮮の「龍岳(リョンアク)山貿易総会社」と共同で2000万ドルを出資し、「朝鮮国際化学合営会社」(咸興(ハムフン)市)を開いた。朝鮮国際化学は、平成28年の安保理決議で軍事調達への関与が指摘された「朝鮮連峰(リョンボン)総会社」の子会社と認定。国連は大量破壊兵器開発に関与したとみて朝鮮国際化学の資産を凍結し、監視している。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

両陛下、海づくり大会出席 最後の「三大行幸啓」(29日)日経

第38回全国豊かな海づくり大会で稚魚を放流する天皇、皇后両陛下(28日午後、高知県土佐市)

高知県を訪問中の天皇、皇后両陛下は28日、高知市で全国豊かな海づくり大会の式典に臨まれた。皇太子夫妻時代から参加を続ける行事の一つで、水産資源の保護や環境保全などに取り組む漁業関係者らを長年励まされてきた。代替わりを2019年に控え、毎年恒例の全国植樹祭や国民体育大会を含む「三大行幸啓」は今回が最後。両陛下は29日に帰京される。
 両陛下はこの日、「高知市文化プラザかるぽーと」で式典に出席後、土佐市の「宇佐しおかぜ公園」へ車で移動。地元の中高生からバケツに入ったイサキとイシダイの稚魚を受け取り、台の上から慎重に放流された。
 海づくり大会は、戦後の経済発展の陰で工場廃水や乱獲により荒廃した海の環境を取り戻そうと始まった「放魚祭」を前身に、漁業関係者が中心となって創設された。両陛下は1981年の大分県での第1回大会以降、88年を除き、毎年出席されてきた。
 天皇陛下は魚類学者としても知られ、85年の北海道大会の際には、自らサロマ湖に入りハゼを採集。本州が北限とされていたハゼの一種、ヌマチチブを発見された。水産試験場職員として同行した石野健吾さん(65)は「知識が豊富で、河畔の木々に至るまで魚の生育環境をよく観察されていた」と振り返る。
 海づくり大会は今回で38回目。一時深刻な不漁に陥った瀬戸内海のサワラが稚魚の放流で数を増やすなど、大会が呼びかけてきた「つくり育てる漁業」が各地に根付きつつある。
 大会に長年関わる全国漁業協同組合連合会の長屋信博代表理事専務(69)は「魚について深い知識や関心を持つ天皇陛下が関わり続けてくださったことが関係者の励みになり、取り組みを進める上で大きな力になった」と話している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37046010Y8A021C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

国道逆走で3台絡む事故、千葉 77歳女性死亡、3人けが(29日)共同

28日午後5時10分ごろ、千葉県柏市若柴の国道16号で、親子3人の乗った乗用車が逆走してきた別の乗用車に正面衝突され、さらに後続車からも追突を受ける事故があった。逆走した乗用車を運転していた女性(77)が死亡したほか、親子3人が病院に運ばれ、手当てを受けた。意識はあったという。
 柏署によると、逆走した車の女性は腰を骨折するなどして病院に運ばれていた。親子3人のうち、運転していた男性(44)と息子(13)は軽傷とみられ、男性の妻(42)が治療中だという。3人の車に追突した後続車にけが人はなかった。
https://this.kiji.is/429321292727010401?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“警察官なら誰でもよかった”供述 富山 警察官ら殺害事件(29日)NHK

富山市の交番で拳銃が奪われ警察官と近くの小学校の警備員の2人が殺害された事件で、警察官に対する強盗殺人などの疑いで逮捕された男が、調べに対し、「警察官なら誰でもよかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。警察は29日、小学校の警備員を殺害した疑いで男を再逮捕する方針です。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»千葉・柏市で逆走車が衝突、1人死亡3人重軽傷(29日)TBS

千葉県柏市で道路を逆走した車が別の車に正面衝突し、逆走した車を運転していた77歳の女性が死亡しました。また、13歳の中学生を含む3人が重軽傷を負っています。
 28日午後5時10分ごろ、柏市若柴で国道を逆走してきた乗用車が別の乗用車と正面衝突し、さらに後続の車も追突しました。
 この事故で逆走した車を運転していた77歳の女性が死亡したほか、13歳の男子中学生が重傷を負うなど3人が病院に運ばれ、手当てを受けています。
 警察によりますと、77歳の女性の車が事故現場の少し前から逆走しているのが目撃されていたということです。警察が詳しい事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509209.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»横浜で路線バス2台と車が衝突、乗客の男性死亡(29日)TBS

28日、横浜市で路線バス2台と乗用車1台が絡む事故があり、7人が病院に運ばれましたが、バスの乗客の20代男性が死亡しました。また、バスの運転手を含む2人が重傷となっています。
 28日午後9時すぎ、横浜市桜木町にある交差点近くでバス2台と乗用車1台が絡む事故がありました。
 警察によりますと、信号待ちをしていた乗用車に後ろから来た路線バスが突っ込み、そのはずみで乗用車が前に止まっていた別のバスに衝突したということです。
 この事故で、乗用車を運転していた男性と衝突したバスの乗員乗客の合わせて7人が病院に運ばれましたが、バスの乗客の20代男性が死亡、バスを運転していた男性(50)と乗客の女性(40代)が重傷となっています。警察が、詳しい事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509276.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月28日 | トップページ | 2018年10月30日 »