« 2018年10月24日 | トップページ | 2018年10月26日 »

2018年10月25日

2018年10月25日 (木)

地獄だった・今は何も考えていない…安田さん(25日)読売

内戦下のシリアで武装組織に拘束され、3年4か月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)が25日午後6時20分頃、トルコのイスタンブール発の航空機で成田空港に帰国した。
 内戦下のシリアで武装組織に拘束され、3年4か月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)が25日、帰国した。安田さんは空港で再会した家族が「お帰り」と声をかけると、「ただいま」と照れ笑いを見せた。
 安田さんを乗せたトルコ・イスタンブール発の航空機は午後6時過ぎ、成田空港に到着。駐機場から出てきた安田さんは、穏やかな表情を浮かべ、しっかりとした足取りでワゴン車に乗り込んだ。空港施設で、妻の深結(Myu)さんと父の英昭さん、母の幸子さんと再会した後、車で空港を出た。健康に大きな問題はないが、病院で検査を受けるという。
 記者会見した深結さんは、「大変なお騒がせとご心配をおかけしました。無事帰国することができました。可能な限りの説明をする責任があると思います。折を見て対応させていただきます」とする安田さんのメッセージを読み上げた。
 深結さんによると、家族に拘束中の生活を「かなりしんどかった」と振り返り、紛争地の取材を続けるかに関しては、「今は何も考えていない」と話した。母の幸子さんが作ったおにぎりやきんぴらごぼうをうれしそうに食べていたという。
 安田さんは24日夜(日本時間25日未明)、保護されていたトルコ南部ハタイ県アンタキヤの入国管理施設を出発し、イスタンブール経由で帰国した。
 イスタンブールに向かう機内ではロイター通信などの取材に対し、拘束された3年4か月を「地獄だった」とし、解放された状況については、「武装勢力が自ら車で(安田さんを)国境まで運び、トルコ側が受け取った」と説明した。
(ここまで752文字 / 残り78文字)

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181025-OYT1T50086.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHKプロデューサーの男を逮捕 スカートにスマホ差し入れた疑い(25日)西日本

NHKは25日、駅で20代女性のスカート内にスマートフォンを差し入れた東京都迷惑防止条例違反の疑いで、朝の報道番組「おはよう日本」担当プロデューサーの男が警視庁に現行犯逮捕されたと発表した。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/460374/

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き家侵入、暗くて紙に点火し全焼…男を追起訴(25日)読売

 高松市紙町の空き家に火をつけたとして、非現住建造物等放火容疑で逮捕された近くの弁当店販売員熊沢裕二被告(61)(窃盗罪などで起訴済み)について、地検は23日、重過失失火罪などで追起訴した。
 起訴状によると、熊沢被告は8月31日午後8時30分頃、同市内の女性(71)が管理する空き家に侵入。明かりをとるためにまとめた紙片に点火して、室内を歩き回るなどし、部屋に引火させ、全焼させたとされる。
 熊沢被告はこの空き家に侵入し、着物の帯(約3万円相当)などを盗んだとして窃盗と邸宅侵入の罪で起訴されている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181025-OYT1T50055.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ認知、過去最多41万件に  17年度の文科省調査 (25日)日経

全国の小中高校などで2017年度に認知したいじめが過去最多の41万4378件だったことが25日、文部科学省の問題行動調査で分かった。16年度から9万1235件(28.2%)増えた。早期対策のため、同省が軽微なものでもいじめと捉えるよう促しているためとみられる。いじめが原因で10人が自殺するなど、深刻な事例は無くなっていない。
 小学校の認知件数は31万7121件で全体の76.5%だった。中学校は8万424件、高校は1万4789件。同省は「ささいな事案も積極的に『いじめ』とする姿勢が学校に浸透してきた」とする。
 いじめの認知は11年の大津市の中2男子自殺を契機に進んだ。13年にはいじめ防止対策推進法が成立し、いじめの定義が拡大。同省は17年3月に方針を改定し、けんかやふざけ合いでも、生徒が被害を感じている場合には、いじめとするよう求めた。
 都道府県別の認知件数の差は縮まりつつあるが、認知が0件だった学校もある。同省は「見逃している可能性があり懸念される」とした。
続く downwardleft
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36924680V21C18A0CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

安田さんから事情聴取へ 警察、国外犯規定基づき(25日)共同

武装勢力から解放されて帰国したジャーナリスト安田純平さん(44)に対し、健康面に問題がないことを確認後、警察当局が詳しい事情を聴く方針であることが25日、捜査関係者への取材で分かった。約3年間にわたって拘束された経緯を把握するほか、関与した武装勢力の特定を進める。
 捜査関係者によると、邦人が海外で犯罪の被害を受けた場合に国内で訴追できる刑法の国外犯規定に基づき、逮捕監禁容疑などの適用を検討する。安田さんが拘束された状況や武装勢力の内情のほか、拘束中の生活環境、ほかの外国人人質の有無なども確認するとみられる。
https://this.kiji.is/428147180190680161?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

カード情報だまし取ったとして逮捕された男性 不起訴 千葉地検(25日)NHK

架空の健康食品の販売サイトをつくって千葉県の女性にクレジットカードの情報を入力させてだまし取ったとして逮捕された40歳の男性について、千葉地方検察庁は、25日付けで不起訴にしました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»1200万円相当の大麻密輸容疑、29歳男を逮捕(25日)TBS

アメリカ・カリフォルニア州から乾燥大麻2キロ、1200万円相当をテープの芯に隠して密輸したとして、29歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・足立区の職業不詳、渡辺大貴容疑者(29)で、アメリカ・カリフォルニア州から乾燥大麻2キロ、末端価格1200万円相当を密輸した疑いが持たれています。
 渡辺容疑者は大麻を梱包用のテープの芯に隠し、ぬいぐるみやキャンディーと一緒に送らせていて、成田空港を通過した後、江東区にある東京税関の検査場で大麻が発見されたということです。その後、荷物の宛先となっていた練馬区のマンションの空き部屋に現れた少年を張り込んでいた捜査員が現行犯逮捕し、渡辺容疑者が浮上しました。
 警視庁は渡辺容疑者の認否を明らかにしておらず、事件の全容解明を進めるとしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506740.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»トイレ盗撮し映像販売か、42歳男を逮捕(25日)TBS

 飲食店のトイレで盗撮した映像を販売し、およそ2700万円を売り上げていたとみられる会社員の男が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはIT会社社員・名取亮容疑者(42)で、東京・豊島区の飲食店にある男女共用のトイレで盗撮を繰り返し、その映像をネット上で販売した疑いが持たれています。
 名取容疑者は1年ほど前から週に5日、出勤前にトイレに小型カメラを仕掛けて仕事が終わった後、回収していたということで、これまでに1000人以上の盗撮動画を販売し、およそ2700万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、容疑を認め、「複数の店で盗撮を試し、良い映像が撮れるトイレを探してやった」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506582.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル)
責任感とは
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014200 現職の警察官が酒に酔って「似た男を見た」と情報を流したり、駅伝ではランナーが両手と両膝をついて走った問題では「やめさせるべきだった」との批判も出ている。
 警察官の問題だが、手配になっている大阪府警富田林署から逃走した男(30)について、府警の20代の男性巡査長が酒に酔った状態で「似た男を見た」と通報した。付近の防犯カメラを確認したが発見には至らなかった。巡査長は「組織に迷惑を掛けた」として依願退職した。
 酒に酔っていたことがまずかったのか、情報が当たらなかったことがいけなかったのか?状況の詳細が分からないのではっきり言えないが、単純に考えて「酒を飲んでいても情報を流す」というプロ意識は評価しても良いのではないのか?勿論、最初から悪戯半分ではいけないが…
 なんでもかんでも「処分する」ではいけない。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)で全国の警察で懲戒処分を受けた警察官数は121人。最も多かったのは減給処分で59人。ランキングは警視庁が8人、埼玉が7人、三重と広島が5人など。次ぎに多いのは停職で32人。警視庁が5人、北海道、埼玉、愛知、京都が各2人など。免職が22人で大阪が4人で千葉、神奈川、滋賀が各2人など。戒告が8人で愛知が2人と警察庁などだった。
 処分だから何かの規律違反があったのだろうが、犯罪行為はあってはならない集団だ。
 依願退職した府警の巡査長「間違っていても通報する」という警察官として当然だ。駅伝の四つんばいの選手―「たすきを繋がなければチームに迷惑をかける」という強い意識からの行動であり、団体行動として「お手本」だろう。褒められることがあっても批判はするべきでない。この両者の責任感の強さは多くの国民が見習うべきだ。
 但し、女子高校生の体を触りけがをさせたとして、京都府警の警部補(34)が25日に逮捕されたが、こんなのは言語道断。国賊だ!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

特殊詐欺未遂容疑で3人逮捕(25日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/181024/afr1810240026-n1.html

神奈川県内で一人暮らしの80代の女性に長男に成りすまして電話をかけ、「投資をすすめてきた仲間が連絡取れなくなった」と偽り「手元にお金がない。仲間に返さなくてはいけないので貸してくれ」と騙しとろうとしたとして28歳と27歳の男3人が神奈川、山口県警に逮捕された。両県警はこれまでに詐欺グループのアジト2カ所を摘発。男女9人を逮捕し、10件を起訴されている。「アジトの摘発」最も効果がある捜査だ。

★オレオレ詐欺「受け子」20人差配か…3人逮捕(24日)読売
★区の職員装いカード詐取の疑い、少女逮捕(23日)TBS
★警視庁メール 
 警視庁田無署管内でのアポ電。大手家電量販店の店員を騙り「あなたのカードを使って他人が買い物をしました」。その後、今度は金融庁を騙る男から「あなたのカードが偽造されて使用された。被害回復の手続きが必要なので口座番号とキャッシュカードの暗礁番号を教えて下さい」
 そして、最後に「通帳とキャッシュカードを封筒に入れて封印し自宅のポストに投函しなさい」というもの。全くデタラメの口述なので注意すること。
 警視庁は、不審な電話は110番を呼びかけている。
★高齢者が2千万円詐欺被害 警官名乗る男に渡す 新潟県警が捜査(20日)産経
★100万円受け取り直後、隣人見とがめ戻させる(21日)読売
★JTB子会社元社員を詐欺容疑で再逮捕、逮捕は3度目(19日)TBS
★「被害者救済番組に出演を」…女性また詐欺被害(18日)読売
★会員登録解除口実に全国で4千万円詐取か、詐欺容疑で男4人逮捕(10日)TBS
★医者→長男→警備員→上司の電話…1300万円詐欺被害(14日)朝日
★息子かたる詐欺、まず前日夜に「探り」の電話(10日)読売
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋の会社車庫に遺体 愛知県警、殺人容疑で捜査(25日)朝日

25日午前7時35分ごろ、名古屋市中川区中京南通3丁目のパチンコ機器製造・開発会社「高尾」の車庫で、30代くらいの男性が血を流して倒れている、と同社従業員から110番通報があった。
 男性は同社の社長とみられ、駆けつけた警察官が確認したところ、すでに死亡していた。名古屋市消防局によると、遺体は死後硬直が始まっており、発見時には少なくとも死亡から数時間が経過していたとみられる。愛知県警は、殺人事件とみて捜査を始めた。
 中川署によると、男性は会社建物の1階部分にある車庫に倒れていた。車庫は普段から施錠はしていないという。従業員の男性は「倒れているのは社長だ」と説明しており、県警で身元確認を急いでいる。凶器になるような物は見つかっていないという。
 捜査関係者によると、遺体は、車体の下に潜り込むような格好で倒れており、腹部には刃物で刺されたような傷があった。近くには、遺体を引きずった痕もあったという。
 現場は、名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)の小本駅から東に約1キロの住宅や会社事務所などが並ぶ地域。https://www.asahi.com/articles/ASLBT3CWNLBTOIPE00D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性が液体かけられ、4万円入り封筒奪われる(25日)読売

24日午後8時半頃、埼玉県越谷市小曽川の路上で、歩いて帰宅途中だったアルバイト女性(20)が、後ろから来た自転車の男に、頭上から無色無臭の液体をかけられ、ショルダーバッグから現金4万円入りの封筒が奪われた。女性にけがはなかった。越谷署が強盗事件として捜査している。
 発表によると、男は白っぽい半袖のワイシャツ姿で、黒いリュックサックを背負っていた。自転車はスポーツタイプだったという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181025-OYT1T50039.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国情報員、トランプ氏の携帯盗聴=「会話人物リスト」作成-米紙(25日)時事

【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が24日、米当局者らの話として報じたところによると、米情報機関は、中国の情報員がトランプ大統領の携帯電話をしばしば盗聴していることを示す報告をまとめた。貿易や安全保障で対立する米中のこれ以上の関係悪化を防ぐため、盗聴内容を活用しているという。

録音公開、危機管理問う声=作戦司令室で「解任通告」-米政権

 同紙によると、中国側は通話内容から、トランプ氏の思考のほか、同氏がどういう話題に関心を持ち、誰の話を聞く傾向があるかなどを分析。同氏が頻繁に会話する人物のリストも作成している。
 リストには米投資会社ブラックストーンのシュワルツマン共同創業者・最高経営責任者(CEO)らが含まれ、中国側はトランプ、シュワルツマン両氏の共通の友人も特定している。
 トランプ氏はスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」を使用し、政敵攻撃や政策発表にツイッターを多用している。側近は「通話の安全が確保されていない」と繰り返し警告してきたが、同氏はスマホを手放していないという。
 タイムズ紙によれば、ロシア情報員もトランプ氏の携帯通話を傍受している。ただ、元当局者は「トランプ氏への影響力行使という点で、ロシアは中国ほど洗練されていない」と話している。(2018/10/25-11:42)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102500450&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路に鉄パイプなど置き、列車止める いわきの男逮捕(25日)産経

福島県いわき市のJR常磐線の線路上に鉄パイプなどが置かれ、8日と9日に普通列車が停車した事件で、いわき中央署は25日、電汽車往来危険容疑で、同市内郷御台境町の無職、小川博美容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は、10月8日午後7時18分ごろから59分ごろにかけて、いわき市内郷御厩町のJR常磐線の線路に長さ約50センチの鉄パイプなど金属片数本を置いて普通列車を停車させた上、近くの同線線路にも同午後10時3分ごろから翌日午前5時43分ごろにかけ、長さ約1メートルのコンクリート製の柱1本や小石を置き、9日の始発列車を停車させて往来を妨害したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181025/afr1810250012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヤードに盗難車のエンジン保管 イラン人の男ら2人逮捕(25日)産経

車の解体や部品を保管する「ヤード」で、盗難車のエンジンを保管したとして、千葉県警国際捜査課は25日、盗品等保管の疑いで、ヤード経営者で住居不詳のヤワリー・モハド・イスマイル容疑者(38)=アフガニスタン国籍=と、ヤードの従業員で千葉県富里市七栄のアラウェルディ・ワヒッドゥ容疑者(46)=イラン国籍=を逮捕、千葉地検に送検したと発表した。同課は両容疑者の認否を明らかにしていない。
 逮捕・送検容疑は、共謀して、8月16日~9月10日の間、千葉市内で盗まれたトヨタ・ハイエース1台のエンジン部分を、盗品と知りながら千葉県多古町飯笹のヤードで保管していたとしている。ハイエースの他の部品は発見されなかった。同課は両容疑者が他にも盗難車を扱っていたとみて、余罪を追及する方針。
 同課によると、ヤードは盗難車の解体や外国人の不法労働などの犯罪の温床になりやすい。特に千葉県は交通の便が良く、土地代も安く、ヤードの“好立地”になっている。同課や同県などは取り締まりを強化し、今年1月以降、14カ所のヤードを解体、同県内のヤードは9月末現在で535カ所(前年同期比17カ所減)となった。

https://www.sankei.com/affairs/news/181025/afr1810250009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制わいせつ致傷容疑で京都府警警部補逮捕(25日)産経

 女子高校生の体を触りけがをさせたとして、京都府警は25日、強制わいせつ致傷の疑いで、府警向日町署交通課の警部補、東祐馬容疑者(34)=京都市北区=を逮捕した。
  逮捕容疑は8月22日夜、京都市北区の路上で、自転車を押していた女子高校生(16)を引き倒し、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。女子高生は右肘を負傷した。

https://www.sankei.com/affairs/news/181025/afr1810250011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

機長、眠気で注意力失う? 長野ヘリ墜落で報告書(25日)日経

長野県の消防防災ヘリコプターが2017年3月、同県の山中に墜落し搭乗の9人全員が死亡した事故で、運輸安全委員会は25日、ヘリは地上に接近しても回避操作が行われないまま樹木に衝突したとする報告書を公表した。原因として機長が眠気に襲われるなどして注意力を喪失し、危険な状況を認識できなかった可能性があると指摘した。
 事故は17年3月5日、長野県松本市の鉢伏山(標高1929メートル)で発生した。ヘリは訓練のため救助隊員ら9人を乗せて同日午後1時33分ごろ、同市の松本空港を離陸。同県塩尻市に向けて時速185キロで水平飛行を続けていた同1時41分ごろ、山頂から約700メートルの地点で樹木に衝突し墜落した。
 報告書によると、隊員のヘルメットに付いていたビデオカメラの映像などを分析した結果、ヘリは高度や速度を維持したまま樹木に衝突しており、回避操作はなかったとみられる。樹木と衝突するまでの間に、危険を知らせる乗員の声は記録されていなかった。
 原因として機長が眠気に襲われ、マイクロスリープ(ごく短時間の居眠り)に陥るなどして覚醒水準が低下した状態になり、「危険な状況を認識できなかった可能性が考えられる」と指摘。機長が事故6日前まで休暇で時差7時間のフィンランドに旅行していたことや、眠気の生じやすい時間帯だったことを理由に挙げた。
続き downwardleft

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36896830V21C18A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

9階から転落の2歳助かる、川崎 下が芝生で重傷(25日)共同

 24日午後7時45分ごろ、川崎市川崎区中瀬3丁目のマンション敷地内で、男児(2)が倒れているのを住人の女性(32)が発見し、119番した。男児は9階に住んでおり、川崎署は誤ってベランダから約25メートル下の芝生に転落したとみている。脚を骨折する重傷を負ったが、命に別条はないという。
 署によると、30代の母親は「午後7時半ごろから20分ほど、マンション内の知人に物を届けるために外出していた。ベランダの窓は施錠していた」と説明。帰宅時に窓が開いた状態だった。
 署は、男児が窓を開け、何らかの方法で約1メートルのベランダの柵を乗り越えたとみて経緯を調べる。https://this.kiji.is/428029659865023585?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「地獄だった」安田純平さん機内での主なやり取り(25日)NHK

シリアの武装組織による拘束から解放されたフリージャーナリストの安田純平さんは24日、トルコ南部からイスタンブールに向かう飛行機の機内でNHKの取材に応じました。その主なやり取りです。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»盗まれたカード情報、中国人観光客のホテル予約に悪用(25日)TBS

サイバー攻撃で盗まれた日本人のクレジットカード情報が中国人観光客のホテルの予約に大規模に悪用されていることが、日本サイバー犯罪対策センターの分析で分かりました。
 この問題は「不正トラベル」と呼ばれていて、被害額は去年1年間で数十億円に上ると推計されています。
 盗んだカード情報を悪用している犯人はインターネットの交流サイトで「日本に格安で旅行に行きませんか」などと宣伝し、客を募っているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506598.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

安田さん、帰国の途に=「うれしい」-トルコ南部を出発(25日)時事

【アンタキヤ(トルコ)時事】シリアで解放され、トルコ南部アンタキヤの入管施設で保護されていたジャーナリストの安田純平さん(44)は24日夜(日本時間25日未明)、入管施設を出発し、空路帰国の途に就いた。イスタンブール経由で日本に向かう見通し。
 安田さんは機内で、ロイター通信などに対して、帰国できて「うれしい」などと語った。また、これからどうなるのか、どうすべきか分からないとも述べた。
 安田さんは入管施設から車に乗せられて出発し、飛行機に乗るまで記者団の問い掛けには一切答えなかった。トルコ南部ハタイ県の空港到着後、トルコ当局の係官に両脇から体を支えられるようにして、足早に出発ロビーに向かった。
 安田さんは2015年6月に取材目的でアンタキヤからシリアに入った直後、武装勢力に拘束されたとみられている。今月23日、3年4カ月ぶりの解放が発表された。(2018/10/25-06:34)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102500246&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺未遂容疑で3人逮捕(25日)産経

高齢者から現金をだまし取ろうとしたとして、神奈川、山口両県警は24日、詐欺未遂容疑で、いずれも住所・職業不詳の石田将大(28)、市川智裕(27)、菊地康太(27)の3容疑者を逮捕した。認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は東京都江戸川区内のマンションをアジトにして10月23日、共謀して神奈川県平塚市に住む1人暮らしの80代の無職女性に対し、長男に成りすまして複数回、電話をかけ、「大口の投資をしたけど、投資をすすめてきた仲間の1人と連絡が取れなくなってしまった」「全く手元にお金がないが、他の仲間にもお金を返さなくてはいけない。貸してくれないか」などと嘘を言い、現金をだまし取ろうとしたとしている。
 両県警はこれまでに特殊詐欺グループのアジト2カ所を摘発。男女9人を逮捕し、詐欺罪で10件が起訴されている。

https://www.sankei.com/affairs/news/181024/afr1810240026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の暴力団員に再発防止命令 神奈川県公安委 (25日)産経

神奈川県公安委員会は24日、指定暴力団稲川会系組員の男(33)=横浜市南区真金町=に対し、暴力団対策法に基づく再発防止命令を出した。
 同県警暴力団対策課によると、男は今年6月に、同市内のマッサージ店経営者に対して「毎月5万円払ってほしい。何かあったら守ってやるから」などと言って、用心棒料を要求するなどして、伊勢佐木署長から計2回の中止命令を受けていた。
 同公安委は、男が今後も類似の行為を行うおそれがあるとして、再発防止命令を出した。この命令は、1年以内に類似の行為を行うと、再発防止命令違反容疑で逮捕されるという。

https://www.sankei.com/affairs/news/181024/afr1810240028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内でナイフ所持容疑 44歳無職男を逮捕(25日)共同

名古屋市の東海道線の電車内で、刃を出した状態の折り畳みナイフを所持したとして、愛知県警緑署は24日、銃刀法違反の疑いで住所不定、無職柏原毅容疑者(44)を現行犯逮捕した。柏原容疑者が人に危害を加える様子はなく、けが人はいなかった。同署が経緯を調べている。
 逮捕容疑は24日午後10時45分ごろ、名古屋市の東海道線笠寺―大高間を走行中の岐阜発豊橋行き普通電車で、刃体約8.8センチのナイフ1本を所持した疑い。

https://this.kiji.is/427869476395795553?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

富田林署長ら懲戒処分へ 容疑者逃走で大阪府警(25日)共同

 大阪府警富田林署から無職樋田淳也被告(30)が逃走した事件で、留置管理の不備により署からの逃走を招いたとして、府警が富田林署長や署の留置管理担当者を近く懲戒処分にする方針を固めたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、8月12日夜に樋田被告が署の接見室から逃走して以降、留置管理の担当者らから話を聴くなどして経緯を検証した。
 その結果、当時は接見室ドアの開閉を知らせるブザー装置の電池が少なくとも1年以上前から抜き取られていたことや、面会室の出入り口を監視する署員が配置されていないなどの不備が明らかになった。
https://this.kiji.is/427832481086735457?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃走事件 警察が再発防止策(25日)NHK

大阪の富田林警察署から容疑者の男が逃走した事件で、大阪府警察本部は、面会に来る人に入庁証の着用を義務づけるなど、再発防止策を取りまとめました。

加重逃走の罪で起訴された樋田淳也被告(30)は、留置場の接見室で弁護士との面会が終わったあと、アクリル板を蹴破って逃走しました。
樋田被告は、以前から弁護士に「面会が終わったことは署員に自分で伝える」と話し、当日も弁護士は、署員に伝えずに帰ったため、発覚が遅れました。
警察は、今回の事件の問題点などを検証し、このほど再発防止策を取りまとめました。
具体的には、▽弁護士など容疑者と面会に来た人には入庁証の着用を義務づけ、帰るときに返却してもらうことで、面会が終わったことをすみやかに把握します。
また、▽留置施設を監査する際のチェック項目を細かく定め、アクリル板に異常がないかや、面会した人が接見室を出るときに鳴るブザーが正常に作動するかなどを定期的に確認するとしています。
このほか、▽アクリル板が枠から外れないよう金具で補強するなど、施設面を整備するということです。
大阪府警察本部はこれらの新たな対策についてすべての警察署に周知し、再発防止を徹底することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181025/0009002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪北部地震 多くの人がSNSのデマ信じ知人に伝える(25日)NHK

ことし6月に起きた大阪府北部の地震で、SNSなどを通じて広がったライフラインや交通に関するデマを多くの人が信じて知人などに伝えていたことが、東京大学などの調査でわかりました。専門家は、人々の不安感がデマが拡散した背景にあると指摘しています。
 阪府北部の地震が発生した際、ツイッターなどのSNS上では「箕面市の全域で断水している」とか「阪急電車が脱線した」といったデマが広がり、自治体などがデマを拡散させないよう呼びかける事態となりました。
 このため東京大学は、民間の調査会社と協力してデマがどう拡散したかについて、近畿地方の20歳以上の男女800人を対象にインターネットを通じて調査しました。
 その結果、こうしたデマのうち「箕面市の全域で断水している」については65.8%の人が、「阪急電車が脱線した」は46.3%の人が信じたと回答しました。
 また、見聞きした人の4割近くが家族や友人、知人にそのまま伝えていて、ライフラインや交通に関するデマが特に拡散していたことがわかりました。
 災害時のデマを巡っては先月、北海道で起きた地震でも、携帯電話の通信や断水などをめぐって不正確な情報が広がっています。
 調査を行った東京大学総合防災情報研究センターの関谷直也准教授は「大勢が不安を抱える中、見聞きしたわずかな情報を善意で伝えようとしてデマが広がったと考えられる。災害時には、行政や事業者が情報を積極的に提供することでデマの拡散を防ぐことが大切だ」と話しています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011684581000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

»拳銃2丁所持の疑い 組員逮捕、住宅街で発砲か(25日)TBS

神戸市長田区の路上で拳銃2丁を持っていたとして、48歳の男が逮捕されました。警察は男が発砲したかどうかも調べています。
 24日午前0時すぎ、拳銃2丁を所持していたとして、指定暴力団神戸山口組系の傘下組員、小椋慶一容疑者(48)が逮捕されました。
 取り押さえられる15分前には、小椋容疑者とみられる男が周辺をうろつき、銃を撃つような構えをする不審な姿も。小椋容疑者は取り調べに対し、容疑を認めているということで、警察は発砲したかどうかも調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»白バイ 運転技術競う大会、埼玉県警チーム優勝(25日)TBS

全国の警察の白バイ隊員が技術を競う大会で優勝した、埼玉県警のチームに対する表彰式が行われました。
 今月、茨城県ひたちなか市で、全国の警察の白バイ隊員が集まって運転技術を競う大会が行われ、埼玉県警のチームが14年ぶりの優勝を果たしました。24日、さいたま市にある県警本部では表彰式が行われ、優勝したチームに所属する白バイ隊員に表彰状が手渡されました。
 「このような賞をいただいて大変光栄ですし、これからも県民のみなさまの応援に応えるように今後も頑張っていきたい」(岡戸英樹 監督)
 優勝した隊員は「自分たちの優勝が交通違反の減少につながればと考えています」などと話していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506038.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»末端価格で200億円以上 覚醒剤押収(25日)TBS

名古屋市港区の倉庫から、およそ340キログラム、末端価格で200億円以上の覚醒剤が見つかり、この倉庫にいた台湾人の男3人が、警察に逮捕されました。
 倉庫の前に並べられた、たくさんの車のホイール。この中に覚醒剤を隠していたのでしょうか。
 「名古屋市港区の倉庫で大量の覚醒剤が見つかりました。近所の人によりますと、普段、倉庫への人の出入りはあまりないということです」(記者)
 逮捕されたのは、自称・自営業で台湾人の徐正嘉容疑者(37)ら男3人です。今月4日、名古屋市港区の倉庫を警察が調べたところ、保管されていた車のホイールの中からおよそ340キロ、末端価格で200億円以上の覚醒剤が見つかりました。
 「ホイールが30~50個あった。その中に入っていたと思う」(近所の人)
 警察は倉庫にいた徐容疑者ら3人を、営利目的で覚醒剤を所持していた疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、徐容疑者ら2人は容疑をおおむね認めていますが、1人は否認しています。
 愛知県警が1度に押収した覚醒剤の量としては、過去最大とみられ、警察は、国際的な薬物の密売グループが関わっている可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506054.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月24日 | トップページ | 2018年10月26日 »