« 2018年10月18日 | トップページ | 2018年10月20日 »

2018年10月19日

2018年10月19日 (金)

六本木の遺体は横浜市の女性 住人男性は出国、警視庁(19日)西日本

東京・六本木のマンションの部屋で女性の遺体が見つかった事件で、警視庁組織犯罪対策2課は19日、女性の身元を横浜市青葉区、職業不詳バレツタ久美さん(29)と明らかにした。バレツタさんは日本とアメリカの国籍を保有しているという。
 捜査関係者によると、部屋の住人の40代男性は既に出国しており、マレーシアに向かったという。バレツタさんが死亡した経緯などを知っているとみられる。
 組対2課によると、司法解剖の結果、バレツタさんの頭蓋骨は骨折し、死因は脳の損傷だった。死後数日から10日ほどで、頭や顔面に複数の傷があり、凶器などで殴打された可能性がある。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458811/

| コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみ人身事故で男性死亡、新幹線3時間止まる(19日)読売

19日午後5時25分頃、兵庫県姫路市のJR山陽新幹線姫路駅で、通過中の博多発東京行き「のぞみ180号」(16両、乗客約1000人)に男性がはねられ、列車が緊急停車した。JR西日本によると、先頭車両のボンネットが破損した可能性があるという。
 この事故の影響で、東京―博多間の上下線が約2時間45分にわたって運転を見合わせ、新大阪―岡山間の上下線は再開まで約3時間15分かかった。
 県警姫路署の発表では、男性は成人とみられ、現場で死亡が確認された。自殺とみられる。乗客にけがはなかった。
 週末の帰宅時間帯に起きた事故の影響で、新大阪駅は再開を待つ利用客らで混雑した。両親との旅行帰りに足止めされた会社員男性(34)(横浜市)は「2時間立ちっぱなしなので、高齢の両親が心配。旅行の最後に事故に遭遇するなんて」と疲れた様子だった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181019-OYT1T50100.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「テレビ局」を名乗る不審な電話アンケート相次ぐ(19日)産経

9日から「千葉テレビ放送」を名乗り、高齢者に家族構成などを問う不審な電話が相次いでいることが同社への取材で分かった。同社によると、「高齢者の今後の生活についてのアンケートを実施している」などとする電話が千葉県内で9~17日に計約10本あったという。
 電話は家族と同居していることを伝えると一方的に切れてしまう事例があることから、独り暮らしの高齢者を狙ったものとみられる。
 また「群馬テレビ」をかたる同様の電話も17日までに計約30本、「とちぎテレビ」をかたる電話も9月下旬から計約10本あった。いずれも電話アンケートを不審に思った人からの各社への問い合わせで発覚した。電話は年金の受給額などを聞き出そうとしたり、「独り暮らしの人へのアンケートを行っている」などとする内容だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/181019/afr1810190008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死体検案書に費用」巡査逮捕 詐欺容疑、埼玉県警(19日)共同

埼玉県警は19日、急病死した同県草加市の男性=当時(82)=の遺族に、死体検案書の提出手続きに費用がかかると偽り現金を詐取したとして、詐欺などの疑いで、草加署刑事課の巡査石河大典容疑者(22)=同県越谷市袋山=を逮捕した。容疑を認め「スマートフォンゲームの課金などで数十万円の借金があった」と供述している。
 逮捕容疑は9月、男性の死体検案書の提出について電話で相談してきた長女(48)に、費用がかかるとうそを言って約82万円をだまし取るなどした疑い。
 同容疑者は長女との会話の中で男性に多額の預金があると知り、思い立ったと供述している。https://this.kiji.is/425984036013458529?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が80万円余り詐欺容疑「スマホゲーム代で借金」埼玉(19日)NHK

埼玉県の草加警察署に勤務する22歳の巡査が、病死した男性の遺族に「医師が作成した死体検案書のほかに現金が必要だ」などとうその話を持ちかけ、現金80万円余りをだまし取ったなどとして詐欺などの疑いで逮捕されました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»横浜市の消防署員の男を逮捕、覚醒剤を使用した疑い(19日)TBS

横浜市の戸塚消防署に勤める消防署員の男が、覚醒剤を使用したとして逮捕されました。
 逮捕されたのは、横浜市消防局・戸塚消防署の消防士長・大西精一容疑者(46)で、今月上旬ごろ、神奈川県内などで、覚醒剤を使用した疑いが持たれてます。
 警察が別の覚醒剤事件を捜査していたところ、大西容疑者の関与が浮上。今月中旬、大西容疑者を任意同行し、尿検査をしたところ、陽性反応が出たということです。取り調べに対し大西容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということです。
 横浜市消防局は「市民の信頼を損なうことになり、深くおわび申し上げます。事実関係を確認し、厳正に対処してまいります」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3502256.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»覚醒剤1.5キロ密輸容疑、自営業の男ら2人逮捕(19日)TBS

京の羽田空港で、覚醒剤およそ1.5キロをスーツケースに隠し密輸しようとしたとして、自営業の男ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、神奈川県清川村の自営業・石橋衛容疑者(55)とタイ国籍のマッサージ師・イイジマ ニヨム容疑者(53)で、今月1日、トルコから日本に入国する際、覚醒剤およそ1.5キロ、末端価格9000万円相当をスーツケースに隠して密輸しようとした疑いが持たれています。
 スーツケースは底が二重に細工されていて、覚醒剤はカーボン紙に包まれた状態で隠されていたということです。覚醒剤は、税関のエックス線検査で発見されました。
 取り調べに対し2人は、「スーツケースはトルコで用意した」と供述しているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3502255.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル)
個人所有だっのか?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014260 雑木林にある野生のクルミを採ったとして相模原市の38歳の男が神奈川県警に逮捕された。男は「地球に生えているものを採って何が悪い」と否認しているという。報道だけでは分からないが採った場所には囲いがあったのか?第三者に明らかに「個人所有の雑木林」と分かる場所だったのかだ。栗拾などは勿論、野山でワラビなどを採るのは昔から田舎では当たり前だった。これが犯罪となれば、山菜採りもできないのか?
 窃盗にも種々ある。民家に侵入して盗むのは侵入盗。他に自動車盗もあるが、最も発生が多いのは非侵入盗。ひったくりやすり、車上狙いなどだ。しかし、全体的な窃盗事件は大幅な減少傾向にある。
 警察庁によると今年9月現在の認知件数は43万3744件で前年に比べて5万9629件の減少。検挙率は31.5%で同1.7ポイントのアップ。
 発生件数が多い非侵入盗の認知件数は23万3379件で同2万6867件の減。その中で万引は6170件も減って7456件だが、払い出し盗が841件も増えて2546件になったほか給油所荒しが61件増の229件となっている。
 払い出し盗と言えば偽造や窃取されたキャッシュカード、あるいはだまし取った通帳やカードでATMから現金を引き出し窃取する犯罪。そう言えば、特殊詐欺の中でも銀行口座などに振り込ませる「振り込め詐欺」は減少し、口座やカード利用の詐欺に変わるなど新たな時代を迎えている。
 さらに、最近はガソリン価格が150円を超えるなどの高騰もあり、給油所荒しが増えているのかも知れない。犯罪はその時の世相を反映しているものだ。
 いずれにせよ、田畑からの農作物の窃盗は当然犯罪でこのところ多い。一部では中国の犯罪組織が関与しているのではという情報もある。
 しかし、山中や野川の土手などで山菜など野草を採取しても窃盗罪が適用されるのでは、自然の恵みも得られないギシギシした世の中になってしまう。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041_2typhoon詐欺劇場typhoon

遺族から82万円詐取か、警官逮捕 スマホゲームで借金(19日)朝日
 埼玉県警の警察官が、急病で死亡した男性の遺族から、手続きとして必要な費用のように装って82万円をだまし取ったとして逮捕された。警察は、こんなの採用するな!身元調査をしっかりせよ!
https://www.asahi.com/articles/ASLBM6K8WLBMUTNB00X.html

JTB子会社元社員を詐欺容疑で再逮捕、逮捕は3度目(19日)TBS
 
日本最大の旅行会社であるJTBの子会社の元社員の男(49)が、詐欺容疑で逮捕された。男は会社役員の男性(54)に架空の外貨両替サービスを持ちかけ、500万円をだまし取ったものだが、逮捕はこれで3回目というしたたかさ。
 被害者は約50人にのぼり金額は24億円という。「なんでこうなるまで…」と思ってしまう。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501554.html

★警視庁メール 
 17日から18日にかけて東京・東久留米市で、消費者連盟やボランティア団体と騙る詐欺のアポ電が相次いでいる。「あなたの個人情報が漏れている」「対処するためには個人番号が必要だ」「番号を教えたようなので犯罪になりますよ」「対処にはお金が必要だ」と騙り、その後でキャッシュカードについて質問し、預かりに来きお金を引き出す。
 警視庁は、不審な電話は110番を呼びかけている。
★「被害者救済番組に出演を」…女性また詐欺被害(18日)読売
 兵庫県警などは16日、33歳の男ら7人を詐欺容疑で逮捕した。男らは架空の番組制作会社を名乗り、詐欺被害者を救済する番組への出演を依頼。「協力すれば被害の8割が返ってくる。被害金補償のため社債を購入して」などとだますのが手口
★会員登録解除口実に全国で4千万円詐取か、詐欺容疑で男4人逮捕(10日)TBS
★医者→長男→警備員→上司の電話…1300万円詐欺被害(14日)朝日
★今、東京でこんなアポ電が多くなっている。
★息子かたる詐欺、まず前日夜に「探り」の電話(10日)読売
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺仲間募り少女誘拐疑い、千葉 無職男2人を逮捕(19日)西日本

千葉県警は19日までに、自殺仲間を募って県内に住む10代少女を誘拐したとして、未成年者誘拐の疑いでいずれも無職の、住所不定、山本竜次容疑者(42)と愛知県岡崎市、前田直晴容疑者(24)を逮捕した。県警によると、少女は兵庫県で保護され、けがはなかった。
 山本容疑者は「同意があった」と容疑を否認し、前田容疑者は認めている。ツイッターを通じて少女と知り合ったといい、経緯を調べている。
 逮捕容疑は共謀して、「みんなで死のうか」と少女にメッセージを送って家出させ、9月1~6日、電車や車で兵庫県まで少女を連れ出した疑い。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458753/

| コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリーに不正の制振装置=KYBのデータ改ざん(19日)時事

東京スカイツリーの運営会社は19日、検査データが改ざんされたKYB製の制振装置がスカイツリーに使われていると発表した。安全性に問題はないと説明している。(2018/10/19-16:03)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101900800&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉高齢夫婦殺傷、15歳孫逮捕 殺人未遂疑い「自分でやった」(19日)共同

埼玉県和光市のマンション一室で住人の無職男性(87)が殺害され、妻(82)が重傷を負った事件で、県警は19日、妻への殺人未遂容疑で、同じマンションの別の部屋に住む孫で中学3年の少年(15)を逮捕した。「自分でやったのは間違いない」と容疑を認めており、県警は動機や詳しい経緯を調べている。
 逮捕容疑は18日夕方、マンション居室内で殺意を持って首を切りつけ、重傷を負わせた疑い。
 県警によると、少年は事件後行方が分からなくなっていたが、19日午前、現場から約20キロ離れた同県川越市の東武東上線川越駅付近で身柄を確保された。
https://this.kiji.is/425891944662795361?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署から逃走1か月半 加重逃走の罪で樋田被告を起訴(19日)NHK

大阪の警察署から逃走し、約1か月半後に山口県内で逮捕された樋田淳也被告が加重逃走の罪で起訴されました。警察は、自転車で日本一周をしている旅行者を装い、盗みを繰り返しながら逃走を続けていたとみて、所持品を公開し情報の提供を求めています。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

»片山氏に“口利き依頼”経営者「100万円を振り込んだのは事実」(19日)TBS

 週刊文春が報じた片山さつき地方創生担当大臣の口利き疑惑について、口利きを依頼したとされる会社経営者が「要求された100万円を指定された口座に振り込んだのは事実」とのコメントを出しました。
 この問題は、製造業を営む会社経営者が税制上の優遇を得られる青色申告を取り消されそうになった際に、片山さつき氏の当時の私設秘書に働きかけをしたというものです。会社経営者はこの私設秘書に求められ、100万円を指定された口座に振り込み、片山氏本人が依頼に応じて国税庁の関係者に電話したとされています。
 会社経営者の男性が「私設秘書から要求された100万円を指定された口座に振り込んだのは事実です」「口利き依頼について、不徳の致すところで反省している」などとするコメントを発表しました。
 一方、片山氏は「口利きもしたことはないし、100万円も受け取ったこともない」などと報道内容を否定しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501862.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»酒飲ませ酩酊状態で性的暴行の疑い、“ナンパ塾”代表再逮捕(19日)TBS

「ナンパの技術を学べる」とうたう塾、「リアルナンパアカデミー」の代表、渡部泰介容疑者が警視庁に再逮捕されました。
 渡部容疑者(42)は今年6月、ともに逮捕された塾の受講生で大阪体育大学4年の西川輝寿容疑者(21)と大阪市中央区のマンションの部屋で女性(20代)に酒を飲ませて酩酊状態にしたうえ、性的暴行を加えた疑いが持たれています。2人は路上で女性に声をかけて部屋に連れ込み、ダーツの罰ゲームと称して酒を飲ませていたということで、取り調べに対し、渡部容疑者は否認しています。
 「リアルナンパアカデミー」をめぐっては、同様の容疑でこれまでに4人が逮捕・起訴されています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3502137.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

子ども乗せた自転車転倒、都内で過去6年1300人けが(19日)朝日

 幼児用座席のついた自転車の事故で病院に救急搬送された子どもが、2016年までの6年間に東京都内だけで1349人に上ることが、消費者庁のまとめでわかりました。買い物や送り迎えなどで子どもと自転車に同乗する際は、1人で乗る時よりもバランスを崩しやすく、転倒などの事故も多いとして、消費者庁は注意を呼びかけています。

 運転席の前の幼児用座席に、1歳の子どもを乗せて電動自転車で走っていたら、道路と歩道の段差を越えようとした際に転倒。子どもはシートベルトはつけていたが、ヘルメットを着用しておらず、頭の骨を折るけがを負った――。

 事故のパターンで目立つのは、このように段差や曲がり角でバランスを崩したり、雨の日で道路が滑りやすくなっていたりして転倒したケースです。
続く downwardleft
https://www.asahi.com/articles/ASLB334HYLB3UTFL002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ギャンブル依存対策、来春までに 政府、基本計画策定(19日)西日本

 政府は19日、ギャンブル依存症対策推進本部の第1回会合を開き、本人や家族の申告による利用制限や回復に向けた医療体制整備などを検討した上で、基本計画を来年4月中までに策定する方針を明らかにした。
 推進本部長を務める菅義偉官房長官は「不幸な状況に陥る人をなくし、健全な社会を構築するために政府一体となって取り組みを進める」と述べた。
 統合型リゾート施設(IR)整備法に伴うカジノ解禁の前提として、今年7月に成立した依存症対策法は、予防や社会復帰に向けた基本計画をつくることを政府に義務付けている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458712/

| コメント (0) | トラックバック (0)

団地12階から自転車落とす、堺 殺人未遂疑い、26歳男を逮捕(19日)共同

 堺市堺区の14階建ての団地で8月、上の階から落ちてきた自転車に当たった住人の無職女性(76)が大けがを負った事件で、大阪府警堺署は19日、殺人未遂の疑いで、大阪市生野区、無職泉谷直樹容疑者(26)を逮捕した。「自転車は投げたが、殺そうと思ったわけじゃない」と供述している。
 逮捕容疑は、8月28日午後3時15分ごろ、堺区の「府営堺戎島住宅」で12階から自転車を投げ落とし、中庭部分の通路を歩いていた女性にぶつけ、殺害しようとした疑い。
 署によると、女性は泉谷容疑者と面識がないとみられ、胸部の骨折や頭の切り傷など重傷を負った。https://this.kiji.is/425797575871513697?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»祖母殺害未遂容疑で中学生逮捕、埼玉・高齢夫婦死傷(19日)TBS

埼玉県和光市のマンションの一室でこの部屋に住む夫婦が殺傷された事件で、警察は夫婦の孫の男子中学生を逮捕しました。
 この事件は和光市のマンションの一室でこの部屋に住む87歳の無職の夫と82歳の妻が血を流して倒れているのが見つかり、その後、夫が死亡、妻も重傷です。警察の調べによりますと、2人の上半身には刃物による切り傷や刺し傷などがあったということです。
 事件後、夫婦の孫である中学3年の男子生徒(15)と連絡が取れなくなっていたため警察は行方を追っていましたが、19日午前、川越市の東武東上線・川越駅の近くで身柄を確保し、妻に対する殺人未遂の疑いで男子生徒(15)を逮捕しました。確保された際、男子生徒は犯行に使用されたとみられる刃物を持っていて、取り調べに対して男子生徒は容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3502005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»技能実習生らの不法就労あっせんか(19日)TBS

 技能実習生などの資格で入国したミャンマー人およそ70人を、ホテルの清掃員として違法にあっせんしたとみられるミャンマー国籍の男らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、ミャンマー国籍の警備員、ナイ・アウ容疑者(53)ら4人で、今年3月から5月にかけて就労資格のない技能実習生のミャンマー人の男女2人をホテル清掃員の派遣などを行う都内の会社にあっせんするなどした疑いがもたれています。
 ナイ容疑者は、おととし10月から技能実習先などから逃げ出したミャンマー人およそ70人をこの会社にあっせんし、紹介料として150万円を受け取ったとみられていますが、取り調べに対して容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501860.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションで女性死亡 殺人事件か、東京・六本木(19日)西日本

18日午後4時40分ごろ、東京都港区六本木5丁目のマンションの一室で、警視庁麻布署員が、シーツにくるまれた30歳ぐらいの女性の遺体を発見した。頭部付近に傷があり、外国人の可能性があるという。警視庁組織犯罪対策2課は身元確認を進め、殺人容疑を視野に捜査している。
 同課によると、現場はワンルームで施錠されていた。住人の40代男性の行方が分からなくなっており、事情を知っているとみて所在確認を急いでいる。
 遺体はベッド脇の床に倒れた状態で見つかり、腐敗が進んでいた。傷は複数あるとみられ、床に血痕が残っていた。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458554/

続きを読む "マンションで女性死亡 殺人事件か、東京・六本木(19日)西日本"

| コメント (0) | トラックバック (0)

不発弾が爆発か、倉庫吹っ飛び穴に軽トラ落ちる(19日)読売

18日午後2時10分頃、鹿児島県喜界町の住宅敷地内で爆発が起きたと、喜界消防分署から町役場に通報があった。木造平屋の倉庫の一部が吹っ飛び、地面には深さ約3メートル、直径約5メートルの穴ができた。穴には軽トラックが落ちたという。けが人はいなかった。
 消防などによると、戦時中の不発弾が爆発した可能性があるという。現場は喜界島の喜界空港に近い住宅地。19日以降、県警や自衛隊が現地に入って調べる。
 住宅は同町の農業の男性(67)が管理、使用しているが、住んでいる人はいない。男性は近くの自宅におり、「ドンという音が2、3回聞こえた。家が横に揺れたので、地震かと思った。何が何だか分からなかった」と話した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181018-OYT1T50145.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ミサイル発射」誤表示=名神などの情報板-中日本高速(19日)時事

中日本高速道路は18日、名神高速道路など6カ所で情報板に「ミサイル発射情報あり」と誤った情報を表示させたと発表した。担当社員が文字情報の選択を誤ったのが原因で、自ら気付いて表示を消した。同日夜までに利用者らから問い合わせなどは来ていないという。
 同社によると、表示されたのは同日午後2時44分から約1分間で、名神と東海環状自動車道の養老ジャンクション(岐阜県養老町)の5カ所と、東名阪自動車道名古屋西インターチェンジ(名古屋市中川区)上り線の1カ所。(2018/10/18-22:02)
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101801272&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

誰がなぜ…相次ぐ「梅だる」盗難 和歌山(19日)産経

田辺市やみなべ町など梅干しブランド「南高梅」の生産地で近年、農家から梅を入れた「梅だる」が盗まれる被害が相次いでいる。今月16日には、みなべ町の農家の倉庫から大量の梅だるを盗んだなどとして男2人が窃盗罪などで起訴された。男らには梅の仲買人などの経験があり、“身内”ともいえる人物の犯行に生産者も憤りを隠さない。(岩本開智)

 ■倉庫から根こそぎ

 「朝きたら、なんもなくなっていた…」。田辺市三栖地区の梅農家の50代男性は平成28年9月、梅だるを入れていたはずの倉庫が空になっているのを見て愕(がく)然(ぜん)とした。
 盗まれたのは約200たる(約2トン、時価総額140万円相当)。倉庫に掛けていた鉄製の鍵は壊され、人を感知して光る防犯ライトもコンセントごと引き抜かれていた。「よくこんなことができたな」と今でも怒りが収まらない。
 男性によると、梅の収穫時期は毎年6月ごろ。梅干しの原材料には、熟して木から落ちた梅の実が使われる。落ちたその日のうちに漬け込まないと、すぐに腐ってしまうという。さらに1カ月ほど塩漬けした後、順次天日干しをしてたるに詰め、出荷する。出荷作業は年明けまで続く。
 「犯人は梅農家の大変さをよく分かっているはずだ」と男性。今では鍵を頑丈なものに付け替え、防犯カメラも新設している。

 ■被害後を絶たず

 県警によると、統計を取り始めた平成24年以降、梅だるの盗難被害は田辺市で6件、みなべ町で7件(うち1件は未遂)。計約2千たるが盗まれ、被害総額は約900万円に達した。
 JA紀南(田辺市)によると、南高梅の中でも最高品質にあたるA級品は、1たる(10キロ)5千~1万円の高値で取引され、盗まれれば被害は多額に上る。
続く downwardleft
https://www.sankei.com/west/news/181019/wst1810190010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

クルーズ船で入国後、171人失踪 ビザなし制度悪用 (19日)日経

ビザなしで入国できる制度を悪用し、クルーズ船で入国した外国人が失踪するケースが相次いでいる。制度が導入された2015年から18年6月末までの失踪者は計171人にのぼり、密航を手引きするブローカーの存在も浮かぶ。警察当局は「不法就労の温床になりかねない」として警戒を強めている。
 「人数が合わない。2人はどこに消えたんだ」。17年4月、中国・上海から博多港に到着したクルーズ船の乗客の中から中国人の男女2人が姿を消した。2人は数十人の中国人客とともに大型バスで福岡市内を観光。太宰府天満宮で解散した後、集合時間までに戻らず、旅行会社が福岡県警に通報した。
捜査関係者によると、2人は逃亡の手助け役を務める女と合流。車でJR博多駅まで送ってもらい、新幹線で東京に向かった。その後、茨城県内の駅にたどり着き、別の中国籍の女と落ち合ったことが分かっているが、その後の足取りはつかめていない。
 茨城、福岡両県警は同年7月、女2人を入管難民法違反(船舶観光上陸許可を受けた外国人の逃亡)のほう助や同法違反(集団密航者の収受・輸送)などの疑いで逮捕したが、2人の行方については「知らない」と口をつぐんだままだ。
失踪した2人が入国時に利用したのが、国が15年1月に導入した「船舶観光上陸許可制度」。クルーズ船を利用する訪日客の入国審査手続きを短縮する新たな仕組みだ。クルーズ船による訪日客の増加を受け、

続く downwardleft

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36666210Y8A011C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「警官と見間違えた」元自衛官、警備員銃撃(19日)共同

 富山市の交番で6月、警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員が射殺された事件で、警察官に対する強盗殺人などの疑いで再逮捕された富山県立山町の元自衛官島津慧大容疑者(22)が、警備員中村信一さん=当時(68)=を銃撃したことについて「警察官と見間違えて撃った」との趣旨の供述をしていることが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、島津容疑者は市立奥田小学校正門付近にいた中村さんを撃つ直前、道路をはさみ小学校方向に2発発砲した。県警はこの2発も中村さんを狙ったとみて、裏付け捜査を進めている。
https://this.kiji.is/425660422004180065?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官 酒飲み自転車運転で事故(19日)NHK群馬

群馬県警察本部の交通部の50代の警察官が、今月15日、酒を飲んで自転車を運転して乗用車と衝突していたことがわかり、県警察本部は処分を検討しています。

県警察本部によりますと、今月15日の夜、前橋市の交差点で自転車と普通乗用車が出会い頭に衝突する事故がありました。
警察が調べたところ、自転車を運転していたのは県警察本部の交通部に所属する50代の男性警察官で、呼気からはアルコールが検出されたということです。
警察官は飲食店で知人と酒を飲み自宅に帰る途中で、けがはありませんでした。
自転車の運転で罰則のある酒酔い運転ではなかったということですが、県警察本部は道路交通法違反にあたる行為だとして処分を検討しています。
県警察本部などでつくる県交通対策協議会は、毎月15日を「自転車マナーアップデー」と定めて自転車での飲酒運転の防止などを呼びかけていました。
県警察本部は「飲酒運転の防止を徹底し、こうした事案が二度とないようにしたい」と話しています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20181018/1060003310.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»JTB子会社元社員を詐欺容疑で再逮捕、逮捕は3度目(19日)TBS

架空の外貨両替サービスを持ちかけ、現金をだまし取ったとしてJTB子会社の元社員の男が再逮捕されました。逮捕はこれで3度目です。
 詐欺の疑いで再逮捕されたのはJTB子会社の元社員・田村泰暢容疑者(49)です。田村容疑者は2015年11月下旬ごろ、会社役員の男性(54)に架空の外貨両替サービスを持ちかけ、「ドルを買ってもらえれば手数料が入る」などとうそを言い、同年12月に現金500万円をだまし取った疑いが持たれています。取り調べに対し、田村容疑者は「500万円をだまし取ったことは間違いない」と容疑を認めているということです。
 田村容疑者の逮捕はこれで3度目ですが、他にも同様の手口でおよそ50人からあわせて24億円をだまし取ったとみられていて、警察はさらに余罪を追及する方針です。警察によりますと、田村容疑者は集めた金を韓国のカジノでの遊興費や車の購入費、投資信託などに使っていたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501554.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»群馬県国際連絡協議会、警察と一層連携し外国人犯罪予防活動(19日)TBS

群馬県に住む外国人への犯罪予防活動を行っている協議会の定例会が開かれ、外国人が増加する中で警察と一層連携し活動していくことを確認しました。
 群馬県に住む外国人が不法に就労したり犯罪に加担したりすることを防ぐため、啓発活動などを行っている群馬県国際連絡協議会が18日、前橋市にある県警本部で定例会を開きました。定例会には協議会に参加している企業の職員や警察官らおよそ80人が出席し、留学生や技能実習生が増加する中で、警察と一層連携し活動していくことを確認しました。
 協議会の町田錦一郎会長は「来日外国人の長期滞在が可能になる新たな在留資格の創設が見込まれるなど、協議会の重要性はますます高まっている」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501683.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»埼玉・和光で高齢の男女死傷、殺人とみて捜査(19日)TBS

 埼玉県和光市のマンションで高齢の男女が血を流して倒れているのが見つかりました。男性が死亡し、女性は重傷だということで、警察は殺人事件とみて捜査しています。
 18日午後7時半前、和光市本町のマンションで高齢の男性と女性が血を流して倒れているのが見つかりました。警察によりますと、男性は現場で死亡が確認され、女性は病院に搬送されましたが重傷だということです。
 この部屋には80代の夫婦が住んでいたということで、警察は、死傷したのがこの2人とみて身元の確認を進めるとともに、殺人事件の可能性が高いとして捜査しています。
 また事件後、夫婦の孫である男子中学生と連絡が取れてないということで、警察は何らかの事情を知っているとみて行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3501671.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月18日 | トップページ | 2018年10月20日 »