« »運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS | トップページ | 電気ひげそりを万引き=逃走容疑者を再逮捕-大阪府警(30日)時事 »

2018年10月30日 (火)

工藤会系組幹部に懲役15年 看護師襲撃事件で福岡地裁 (30日)日経

福岡市博多区で2013年1月、女性看護師が刃物で襲撃された事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)罪に問われた暴力団工藤会(本部・北九州市)系組幹部、大石薫被告(46)の判決公判が30日、福岡地裁であった。足立勉裁判長は「理不尽な理由での報復制裁行為は正当化されない」として、被告に懲役15年(求刑懲役18年)を言い渡した。
足立裁判長は判決理由で「極めて組織的で計画的な行為」と指摘。襲撃が同会トップで総裁の野村悟被告(71)=同罪などで起訴=らの指揮命令に基づき実行されたとして共謀を認め、襲撃の実行役だった被告について「犯行に不可欠な役割を果たした」とした。
争点となった殺意については、被害者の負った傷が鋭利な刃物で「相当強い力によって形成されたもの」と指摘。「人の生命に危険を生じさせることは明らかだった」とし、「傷つけるだけでいい」という指示に従ったにすぎないとして殺意を否定していた弁護側の主張を退けた。
判決によると、大石被告は13年1月28日、野村被告らと共謀の上、福岡市博多区の路上で帰宅途中だった女性看護師の顔などを数回突き刺し、殺害しようとした。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37100830Q8A031C1ACX000/

« »運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS | トップページ | 電気ひげそりを万引き=逃走容疑者を再逮捕-大阪府警(30日)時事 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工藤会系組幹部に懲役15年 看護師襲撃事件で福岡地裁 (30日)日経:

« »運転免許証偽造し他人名義の口座開設しようとした疑い、20代の女逮捕(30日)TBS | トップページ | 電気ひげそりを万引き=逃走容疑者を再逮捕-大阪府警(30日)時事 »