« 2018年10月6日 | トップページ | 2018年10月8日 »

2018年10月7日

2018年10月 7日 (日)

「白い車」洗車行列、茶色いキャベツ…塩害深刻(7日)読売

 1日未明に首都圏に接近した台風24号の影響は、数日たっても千葉県内各地で続いている。海側からの強風が吹き付けたことに伴う塩害だ。塩害が原因とみられる停電で鉄道が運転を見合わせただけでなく、農作物への被害も深刻になっている。洗車待ちの車がガソリンスタンドに列をなすなど、思わぬ混乱も出ている。
 県によると、農作物への被害額は2日時点で約13億4000万円に上る。大根とキャベツの主産地である銚子市の被害額は約7億4400万円と県全体の被害額の半分以上を占める。
 地元JAによると、海沿いの畑ではキャベツが茶色く変色し、しおれてしまった。この冬に出荷予定だったが、「売り物にならない」という。被害に遭った同市の農業の男性(59)は「風はネットで何とかなるが、塩害は防ぎようがない」と肩を落とした。
 停電も各地で続く。東京電力によると、2日に御宿町で塩害が原因の停電が確認されて以降、「電線が燃えている」などの報告が相次いだ。県内全域で最大1万400戸が停電した5日朝も同様の報告があった。
 鉄道が乱れ、タクシーを利用する人も相次いだ。千葉市中央区のタクシー会社では5日午前、稼働していた約60台では配車が追いつかない状況になった。
 同市美浜区のガソリンスタンドでは、塩分で窓ガラスや車体が白くなった車を洗う客が1日朝からひっきりなしに訪れ、4日夜も洗車待ちの列ができた。
 ビルの窓を清掃する同市中央区の業者によると、台風24号の影響による汚れは「数年に1度のひどさ」で、塩分のべたつきを取り除くには大量の水が必要。来週には幕張地区での作業が控えており、「時間がたった汚れを除去するのは苦労しそうだ」と話していた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181007-OYT1T50062.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ネット炎上」お寺で供養、新潟 火にくべ安全祈願(7日)共同

 新潟県燕市の国上寺は7日、インターネット掲示板やブログ、会員制交流サイト(SNS)などに批判的コメントが殺到して「炎上」した出来事に祈りをささげ、弔う「炎上供養」を行った。問題化した内容を書くなどした木の板を火にくべ、住職らがネットの安全利用を祈願。同寺は「全国初の試み」としている。
 同寺は炎上を現代的災難の一つと捉え、毎年恒例の「火渡り大祭」の一環として実施。お寺を身近に感じてもらい、現代人の「寺離れ」を食い止める狙いもあるという。
 今月、ネットに特設サイトを設けて炎上事案を募集すると、個人や企業などから約470件の供養の申し込みがあった。
https://this.kiji.is/421620930155201633?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣沖の接続水域に中国海警局の船3隻(7日)NHK

7日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船3隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域に入ったのが確認され、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»北陸道で親子5人乗りワゴン車が転落、父親が死亡(7日)TBS

7日午前、福井県敦賀市の北陸自動車道で親子5人を乗せたワゴン車がガードレールを突き破り、道路脇の斜面をおよそ10メートル落下しました。
 この事故で車を運転していたとみられる40歳の父親が死亡し、10歳の女の子も骨折する重傷です。
 警察は、ハンドル操作を誤ったとみて事故の詳しい原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3492208.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
「たるんでいる」としか言えない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014192 新潟県で昨年6月に中学2年の男子生徒(13)が、いじめを訴えて自殺した事件で、1年後の今年、しかも10月にようやく結論が出された。市教育委員会の第三者委員会が出したもので「自殺の原因はいじめにあると推定することができる」としている。
 そして学校側に対して、いじめを把握しながら深刻ないじめと認識せず、相談を受けても生徒の保護者に伝えなかったことが問題と指摘した。
 警察庁によるとこのいじめによる事件数は今年上半期で70件あり、「いじめ事件」は66件、「その仕返し事件」は4件だった。その検挙・補導人員を学年別、罪種別にみると次のようになる。()内は女子
 検挙・補導人員87(20)人のうち、小学生の補導は19(6)人で、このうち暴行が最も多く9(3)人。中学生は総勢48(8)人で、やはり暴行が最も多く23(3)人、しかし傷害が10(3)人だった。
 高校生は20(6)人で強要が最も多く7(0)人、これに暴行が6(3)人と続いている。
 これに対して、「いじめの仕返しによる事件の検挙・補導人員」数は、総数が6人で小学生が2(0)人で罪種別では暴行と脅迫が各1人。中学生が4(1)人で迷惑防止条例3(0)人と暴行1(0)人。高校生には仕返しのいじめはなかった。
 それにしても「いじめ」が「あった」「なかった」の調査で1年もかかるかね。
 千葉県館山市では10年前の平成20年9月に、市立中2年の男子生徒が自殺した問題で、遺族が「いじめが原因」と訴えていたが、市の第三者委員会は「いじめ」があったものの自殺の要因となったかは「解明できなかった」と結論を出した。
 10年もかけて、この結論か?遺族のことを思うと言葉も出ないよ。
 銀も 金も玉も 何せんに まされる宝 子にしかめやも(山上憶良)
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺劇場 1041

 被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20696854/index.html

 振り込め詐欺もやはり国際的な犯罪だった。なんと埼玉県行田市の60代の女性が現金2500万円余をだまし取られた事件で、さらに400万円をだまし取ろうとして、自宅に現金回収に来たのは中国籍の男(34)だった。男のグループは先月、女性に「訴訟最終告知のお知らせ」と書いた葉書を送りつけ、現金2530万円をだまし取っている。事件を把握していた警視庁は待ち受けていた。
 

詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20374094/index.html

後を絶たない特殊詐欺の被害を防ごうと、高齢者を対象にした防犯教室が大阪で開かれた。11日から、特殊詐欺の被害防止などを重点にした「全国地域安全運動」が始まるのを前に警察が開いた。

★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK
★全国的に減少も神奈川で増える特殊詐欺 住宅密集地で件数重ねる?(27日)産経
★人形浄瑠璃で詐欺防止の番組制作(27日)NHK兵庫
★千葉県内で架空請求ハガキが急増(26日)NHK
★特殊詐欺の「在宅勤務」=かけ子の女を摘発 犯行拠点が分散化か(25日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

加計理事長、改めて謝罪 獣医学部新設巡る虚偽説明 愛媛・今治で記者会見(7日)産経

学校法人「加計学園」(岡山市)が運営する岡山理科大獣医学部(愛媛県今治市)の新設を巡る問題で、加計孝太郎理事長が7日、同学部で記者会見し、学園幹部が愛媛県や今治市に、理事長と安倍晋三首相が面会したとの虚偽の説明をしたとされる問題について「学園全体として心からおわび申し上げる」と改めて謝罪した。
 問題発覚後、加計氏が愛媛県で会見を開くのは初めてで、疑惑に対する対外的な説明責任を果たすよう学園に求めた7月の愛媛県議会の決議を受けた対応。加計氏は6月に岡山市の学園本部で会見したが、参加を地元の記者に限定し、25分ほどで打ち切り、批判が出ていた。
 会見には加計氏のほか、岡山理科大の柳沢康信学長らも出席。学部新設から半年となったことを記念したシンポジウムも開催された。
http://www.sankei.com/politics/news/181007/plt1810070007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

フィリピンで陸自隊員死亡 訓練参加、移動中に車両衝突(7日)共同

陸上自衛隊は7日、フィリピンでの米国とフィリピンの共同訓練に参加していた水陸機動団(長崎県佐世保市)の前原傑2等陸曹(38)が、車両で移動中に大型車両と衝突し、現地時間の6日深夜、死亡が確認されたと発表した。
 陸自によると、事故があったのは2日午後で、スービック海軍基地の近くをフィリピン人男性が運転する車両で移動していたという。一緒に移動していた中央輸送隊(横浜市)所属の40代の1等陸曹も肋骨骨折を負ったが、その日のうちに退院した。
 現場は基地近くの片側2車線のカーブ。当時現場はスコールで前が見えにくい状況だったという。https://this.kiji.is/421522699816109153?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS

うその葉書を送りつけられ現金2500万円あまりをだまし取られた女性から、さらに400万円をだまし取ろうとしたとして、中国籍の男が警視庁に逮捕されました。
 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、中国籍の王為興容疑者(34)です。警視庁によりますと、王容疑者のグループは先月中旬、埼玉県行田市の60代の女性に「訴訟最終告知のお知らせ」と書いたうその葉書を送りつけ、現金2530万円をだまし取りました。さらに、弁護士を装ったうその電話をかけ、現金400万円を杉並区のアパートに宅配便で送らせ、だまし取ろうとしたということです。
 警視庁の捜査で、女性が詐欺の被害にあっていることが分かり、今月5日、現金を回収するためアパートを訪れた王容疑者が逮捕されました。取り調べに対し、王容疑者は「荷物を受け取るよう言われただけだ」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3492042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬 渋川 2000戸停電 東京電力(7日)NHK

東京電力によりますと、群馬県渋川市で7日午後3時の時点で、およそ2000戸が停電しているということです。
東京電力が詳しい原因を調べるとともに、復旧作業を急いでいます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181007/k10011662451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

未明に化学工場出火、近隣住民に一時避難呼びかけ 愛知(7日)朝日

7日午前2時ごろ、愛知県小牧市河内屋新田の国盛化学小牧本社工場から出火、午前8時現在も燃え続けている。今のところけが人はいない。
 小牧市消防本部と県警によると、工場2階の倉庫から出火し、3階に燃え広がったという。消防車約13台が出動し、地元消防団にも応援を要請。午前4時半ごろ、県警が近隣住民に避難を呼びかけたが、火の勢いが弱まったとして、午前5時40分ごろに解除したという。(江向彩也夏)
https://www.asahi.com/articles/ASLB72Q3KLB7OIPE003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空自50人がパルに到着、地震死者1649人に(7日)読売

 【パル(スラウェシ島中部)=一言剛之】インドネシア中部スラウェシ島の地震と津波被害に対し、国際緊急援助隊として派遣された航空自衛隊のC130輸送機1機と、隊員約50人が6日、パル空港に到着した。援助隊の太田将史司令は「上空から甚大な被害を確認した。被災された方の心に寄り添い、全力を尽くす」と述べた。
 隊員らは今後、各国からインドネシアに寄せられた支援物資を、一時保管している別の島からパルまでピストン輸送する。1回目の輸送となる6日は、日本の国際協力機構(JICA)が供与したテント500張り、発電機80台、浄水器20台などを届けた。
 被災地では、支援物資が行き渡っておらず、各地で食料や水不足が深刻化している。今回の地震では、日本のほか、米国やオーストラリアなども支援を表明しており、支援物資の輸送強化が期待されている。
 インドネシア国家防災庁は6日、地震と津波による死者数が1649人になったと発表した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181007-OYT1T50001.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

行楽、スズメバチに注意を 早い春、梅雨の少雨で巣が巨大化(7日)共同

レジャーの秋真っ盛りのこの時期、スズメバチには要注意だ。巣の中で育つ新しい女王バチの幼虫やさなぎを守るため、最も警戒心が強まっているからだ。特に今年は天候の条件が重なって、巣が大きくなり働き蜂の数は例年以上。八月以降、岐阜県や長野県などでスズメバチに刺される被害が発生している。専門家は「働き蜂の数が多いと、より攻撃的になる」と注意を呼び掛けている。
 九月末、名古屋市の中、北区にまたがる名城公園では三カ所で、樹木を取り囲む立ち入り禁止の黄色いテープが張られていた。「スズメバチが蜜を吸っています。近づかないで!」との掲示も。次女のスイミングスクールへの送迎で園内を通る西区の服部久美子さん(47)は「子どもがハチを怖がるので掲示から離れて通っている」と話す。
 公園を管理する市北土木事務所の担当者は「大きなハチを見かけたと公園の利用者から連絡があり、被害防止のため規制線を張った。スズメバチとみられるハチが数匹、樹液に集まっている」と説明する。
 市生活衛生センターで害虫調査を担当する三林真維(まい)技師によると、八月に市内十カ所の公園に設置されたわなにかかったスズメバチは千七百十四匹で、過去十年間の平均千二百七十六匹を三割強上回った。中でも住宅街に多いヒメスズメバチが例年の五倍近くに増加。三林技師は「比較的おとなしい種だが、人を攻撃することもある。刺激するのはやめて」と呼び掛ける。
続く downwardleft

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018100702000064.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ容疑で46歳運転手逮捕(7日)NHK

6日、埼玉県寄居町でミニバイクに乗った79歳の男性がタクローリーにはねられて大けがをした事件で、警察は46歳のトラック運転手をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。
調べに対し容疑を否認しているということです。
  6日午前9時45分ごろ、埼玉県寄居町富田の国道254号線で、タンクローリーとミニバイクが衝突し、ミニバイクに乗っていた近くに住む79歳の男性が頭に大けがをしました。
タンクローリーがそのまま走り去ったことから、警察はひき逃げ事件として捜査を進め、目撃情報などから川崎市のトラック運転手、澤口登容疑者(46歳)をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。
警察によりますと調べに対し、「追い越したことは覚えているが衝突した認識はない」などと容疑を否認しているということです。
警察は事故の詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20181007/1100003789.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK

後を絶たない特殊詐欺の被害を防ごうと、高齢者を対象にした防犯教室が6日、大阪で開かれました。
 この防犯教室は10月11日から、特殊詐欺の被害防止などを重点にした「全国地域安全運動」が始まるのを前に警察が開いたもので、大阪・阿倍野区の区民センターには地域のお年寄りなどおよそ550人が集まりました。
会場のステージでは、警察官が特殊詐欺の犯人役と、被害者の高齢者役にふんして寸劇を披露し、息子を名乗る犯人から「会社の金を使い込んでしまった」という電話を受け、高齢者が信じ込んでしまう様子を演じました。
このあと、警察官が詐欺の被害にあわないために▼電話の相手が息子や孫かどうかしっかり確認することや、▼怪しい電話を受けたら周囲に相談することを呼びかけると、参加した人たちは熱心に耳を傾けていました。
大阪府警察本部府民安全対策課の荒木学課長補佐は「被害を防ぐためには1人1人の防犯意識を高めることが重要なので、きょうの内容を持ち帰って今後にいかしてほしい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181007/0008444.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

グラミー賞DJ、麻薬密輸容疑で逮捕 福岡空港で摘発(7日)朝日

 合成麻薬MDMAを密輸したとして、福岡県警は7日、アメリカ国籍のミュージシャン、デイビッド・モラレス容疑者(56)を麻薬取締法違反容疑(密輸入)の疑いで緊急逮捕し、発表した。「自分のものではない。他人に入れられたのではないか」と容疑を否認しているという。
 福岡空港署によると、モラレス容疑者は6日午後3時55分ごろ、香港から福岡空港にMDMA約0・3グラムを密輸した疑いがある。米粒半分ほどの白い結晶が5、6粒ほど小さなポリ袋に入っており、キャリーケース内にあるのを税関職員が発見したという。
 モラレス容疑者の公式HPによると、容疑者は1998年にグラミー賞を受賞したことがある世界的なDJ。マライア・キャリーらのリミックスを手がけた。署によると、7日に東京都渋谷区であるイベントに参加する予定で、イベント関係者に会うために事前に福岡に立ち寄ったとみられるという。
https://www.asahi.com/articles/ASLB72668LB7TIPE001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職員室金庫や同僚机から現金、楽器も盗み懲戒免(7日)読売

 名古屋市教育委員会は5日、中学校の金庫から現金を盗んだとして、7月に窃盗容疑で逮捕された市立中学校の教諭(39)を懲戒免職処分とした。ほかに同僚の現金や学校の備品を盗んでいたことも判明し、被害総額は80万円以上に上るという。
 発表によると、教諭は4月25日から5月1日、同校職員室の金庫から現金約4万円を盗んだとして、7月30日、守山署に窃盗容疑で逮捕された。さらに、同僚の机から5万6000円を盗んだほか、放送準備室や音楽準備室からビデオカメラやトランペットなど約44万円相当を盗んで売却したとして同容疑で書類送検されたが、9月に不起訴となった。
 市教委の聞き取りに対し、教諭はほかにも同僚5人から約18万円を盗み、生徒から預かっていた約10万円を着服していたことも認め、「借金の返済に使った」と話しているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181006-OYT1T50066.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

FB個人情報ネット流出か 日本人含む25万人分 FBが調査始める(7日)産経

 米交流サイト大手フェイスブック(FB)の利用者のものとみられる携帯電話番号や、メッセージのやりとりといった個人情報がインターネット上に大量に流出していたことが6日、新たに分かった。情報セキュリティー専門家らの解析によると、世界各国の利用者の個人情報で25万人分以上に上るとみられる。
 ロシアのセキュリティー関係者が発見した。共同通信が調べたところ、日本人も一部含まれている。サイバー攻撃によって漏洩(ろうえい)した可能性がある。FBは取材に対し、情報流出した恐れがあることを認め、調査を始めた。影響を受けた可能性のあるアカウントの特定を進める。
 今回の流出情報は、あるサイトに「プロフィル」「友達」などが1人分ずつまとめられた形で置かれていた。許可した人にしか見られないように設定した生年月日などの情報が含まれていたもようだ。
 東京都内の自営業の男性は、昨年末から今年初めに顧客とやりとりをしたメッセージが流出。相手側の名前もあり「確かにそのやりとりをした記憶がある」と話した。中国地方の男性も、知人から誘いがあった飲み会の日時や場所、会費が書かれたメッセージなどが漏洩していた。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/181006/afr1810060035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県警宿舎の積立金詐取疑い、元京都府警警官を逮捕(7日)産経

兵庫県警の宿舎の積立金をだまし取ったなどとして、須磨署は詐欺と窃盗の疑いで、宿舎の元住人で元京都府警警察官の無職、松岡直樹容疑者(34)=住所不定=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は7月31日~8月5日、神戸市須磨区竜が台の県警名谷待機宿舎で、風呂の修繕費用の積立金を管理する会計担当の警察官に対し、「積立金を第2口座に移す必要がある」などと偽り、現金20万円や積立金を入れたキャッシュカード1枚などを詐取。さらに8月6~18日にカードを使って現金29万3千円を引き出したとしている。
 同署によると、松岡容疑者は県警の女性警察官の元夫で、当時は宿舎で同居していたという。http://www.sankei.com/affairs/news/181007/afr1810070002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本で73歳女性死亡、孫も搬送 八代の市営団地(7日)西日本

7日午前1時ごろ、熊本県八代市三江湖町の市営団地の一室で、住人の中山睦子さん(73)と孫の女性(24)が倒れていると中山さんの娘から110番があった。中山さんは死亡が確認され、孫の女性は病院に運ばれたが命に別条はないという。
 2人に目立った外傷はないが、県警は事件の可能性もあるとみて調べている。
 現場はJR八代駅から南西に約5キロで、田畑に住宅が点在している。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/455784/

| コメント (0) | トラックバック (0)

強風で山車に挟まれ男性死亡(7日)NHK

6日午前、苅田町で、祭りで使われる山車の上で作業をしていた男性が、強風によって倒れた木の柱と山車に挟まれ死亡しました。

6日午前10時15分ごろ、苅田町で、高さおよそ5メートル、長さが13メートルほどある山車に取り付けられている木の柱が倒れました。
この事故で、山車の上で作業していた近くに住む60代の男性が倒れた柱と山車の間に挟まれ、病院に運ばれましたがおよそ4時間半後に死亡しました。
この山車は、苅田町で行われる秋祭り「苅田山笠」で使われることになっていて、男性は高さおよそ4メートルの場所で山車の飾りつけ作業を行っていたということです。
当時、現場にいた別の男性は、「作業を始めた午前7時ごろは、風はあまり吹いていなかったが、事故があった時には、強い風が吹いていた」と話していました。
福岡管区気象台によりますと、現場からおよそ7キロ離れた行橋市では、午前10時に14.6メートルの風速を観測したということです。
警察は、台風による強風で柱が倒れたとみて、事故の詳しい原因を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20181006/0002473.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

めぐみさんと同級生が再会誓う(7日)NHK

41年前中学1年で新潟市から北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの同級生たちが新潟市でコンサートを開き、めぐみさんとの思い出の歌を合唱しました。

このコンサートは横田めぐみさんの小中学校の同級生たちが毎年開いています。
今回はおよそ300人が集まりました。
会場にはめぐみさんの席も用意されました。
母の早紀江さんは欠席しましたが弟の横田哲也さんが出席しました。
会場では同級生たちがステージでめぐみさんの思い出を語り合いました。
そして「歌が好きでどこでも歌っていた」、「優しい笑顔が印象的でだれとでも話すことができる明るい子だった」といったエピソードが紹介されました。
ステージ上にはめぐみさんの写真が映しだされ、同級生でバイオリニストの吉田直矢さんが演奏しました。
最後に同級生たちはめぐみさんとともに、合唱コンクールで優勝した思い出の歌「翼をください」を合唱しました。
横田哲也さんは、「話を聞いて姉の新たな一面も知ることができました。同級生の人たちの姿を姉と重ね合わせました」と話していました。
吉田直矢さんは、「ただ会いたいだけなのに頑張っても何も進展しない状況が苦しいときもあった。少しでもいいから何か進展があってほしい」と話していました。
コンサートに参加しためぐみさんの同級生の真保恵美子さんは40年あまりの間、めぐみさんと再会できる日を待ち続けてきました。
真保さんにとってめぐみさんは小学生のときからいつも一緒に過ごし、毎日、交換日記をしていた親友でした。
めぐみさんが日記に描いてくれた絵をめぐみさんの写真と一緒にいつもかばんに入れて持ち歩いています。
真保さんは「プロの漫画家と思うほどきれいな絵を描いてくれました。この絵を見ていつも『早く帰ってきてね、早く帰ってきてね』と思ってきました」と振り返りました。
続く  downwardleft

https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20181006/1030005326.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»白バイ隊員226人が運転技術を競う(7日)TBS

 白バイ隊員が運転技術を競う「全国白バイ安全運転競技大会」が、茨城県ひたちなか市で開かれました。
 この大会は、白バイ隊員の安全な運転技術の向上と、けがを伴う事故をなくすことを目的に毎年開催されていて、今年で49回目になります。
 全国の警察本部と皇宮警察の白バイ隊員のうち選抜された男女226人が、バランスやコントロールなどの運転技術を競いました。整備されていないオフロードのコースに挑戦した隊員が、足をつくことなくスムーズに走り抜けると、観客から歓声があがりました。
 この大会は、一般の人も見学することが可能で、7日まで開催されます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3491689.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月6日 | トップページ | 2018年10月8日 »