« 2018年10月1日 | トップページ | 2018年10月3日 »

2018年10月2日

2018年10月 2日 (火)

県内で14万戸近くで停電続く(2日)NHK静岡

台風24号の影響による静岡県内の大規模な停電は14万戸近くで続いていて、全面的な復旧は4日までかかる見通しです。
  静岡県内では台風24号が接近した30日夜から1日未明にかけて、広い範囲で停電が発生し、ピーク時には県内の電力契約戸数の4割以上にあたる70万戸以上が停電しました。
中部電力や東京電力が復旧作業を進めていますが、県内では2日午後5時の時点で約13万9370戸で停電が続いているということです。
内訳では浜松市で約6万4360戸、掛川市で約1万3800戸、磐田市で約1万3300戸、静岡市で約3200戸などとなっています。
中部電力は、今回の大規模な停電の原因は強風や雨で電線が切れたり電線に飛ばされた木の枝などが引っかかったりしたことだとみていて、今も管轄するエリアの一部の電線が送電できなくなっているということです。
東京電力の管内での補修工事は、おおむね終了していて、中部電力では3日も復旧工事にあたることにしています。
全面的な復旧は、東京電力の管内は2日中、中部電力の管内は4日までかかる見通しです。https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20181002/3030000707.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃走容疑者、観光地を転々 恥じる大阪府警(2日)朝日

大阪府警富田林署から逃走した男は、「想定外」の行動をとった。自転車での「日本一周」を装って各地に立ち寄り、西へ。49日目に山口県内で身柄を確保されたが、最終的にどこへ向かい、どうするつもりだったのか。男は逮捕後、何も語っていない。
 「(日本一周)達成後の仕事などのことは未定ですが、この旅で色々なことを学び、今後の生活の糧にしたいと考えております」
 山口県周防大島で9月18日から1週間余り、素潜りやサイクリングをして過ごし、道の駅「サザンセトとうわ」に滞在した樋田淳也容疑者(30)=加重逃走容疑で逮捕=とみられる男は、支配人(54)にこんな手紙を残していた。
 強制性交容疑などで逮捕されていた樋田容疑者は、8月12日に逃走後、何らかの手段で四国へ。自転車で日本一周を目指していた男性(44)と9月上旬に出会い、行動をともにしたという。
 その後愛媛県今治市からしまなみ海道を通って広島県へ。呉市の大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)や世界遺産原爆ドーム広島市中区)、アーチ状の形状で知られる錦帯橋(きんたいきょう)(山口県岩国市)といった観光地を次々と訪問していたことが、男性の警察当局への説明で判明した。
 寝泊まりはルート上の道の駅などですませていたといい、サザンセトとうわもその一つだった。樋田容疑者とみられる男は店員らにもきさくに話しかけ、素顔での記念撮影にも応じていたという。
 逃走直後、協力を求めるためか…

| コメント (0) | トラックバック (0)

通行人男性の顔にスプレー 東京・上野、2人組の男(2日)産経

東京都台東区の路上で9月、通行人の男性2人が相次いで2人組の男に催涙スプレーのようなものを顔にかけられていたことが2日、警視庁上野署への取材で分かった。被害に遭った男性はともに軽傷で、上野署が傷害容疑で2人組の行方を追っている。
 上野署によると、9月29日午後7時15分ごろ、台東区上野6丁目を女性と歩いていた30代男性が、言い掛かりをつけてきた2人組の男にスプレーをかけられた。同日午後11時20分ごろには、近くの路上で20代男性が同様の被害に遭った。
http://www.sankei.com/affairs/news/181002/afr1810020013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉市でひったくり三十数件犯行か 35歳自称会社員の男を逮捕(2日)産経

千葉市中央区でスクーターを使い自転車の女性からバッグをひったくったとしとして、千葉県警捜査3課は1日、窃盗の疑いで、同区神明町の自称会社員、和田翼容疑者(35)を逮捕した。和田容疑者は調べに対し、「今は考えられない」などと供述している。
 逮捕容疑は9月13日午後9時50分ごろ、同区末広の路上で、自転車で帰宅途中の同区の女性(49)に後ろからスクーターで近づき、追い抜きざまに前かごに入っていたバッグ1個をひったくったとしている。女性にけがはなかった。バッグには現金約3万3千円などが入っており、被害総額は約5万8750円相当に上るという。
 同課によると、防犯カメラの映像などから和田容疑者が浮上した。同市内で約30数件の同様の被害が確認されており、同課は余罪を追及する方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/181002/afr1810020014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム真理教元信者 名誉毀損で本社提訴(2日)産経

オウム真理教による平成7年5月の東京都庁郵便物爆発事件に関与したとして殺人未遂幇助(ほうじょ)罪に問われ、無罪が確定した菊地直子元信者(46)が、産経新聞の記事で名誉を傷つけられたとして、産経新聞社を相手取り、165万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める訴えを東京地裁に起こした。提訴は9月26日付。
 菊地元信者は訴状で、24年6月~27年11月の産経新聞の記事で、「サリンを作るための試薬や実験機器の購入を担当した」などと記載され、「社会的評価は著しく低下した」と主張している。
産経新聞社広報部の話
 「訴状の内容を検討のうえ、当社の主張は裁判の中で明らかにしていきます」
http://www.sankei.com/affairs/news/181002/afr1810020025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の海岸に人の頭部 脚も発見、胴体と同一か(2日)共同

 2日午前と午後、千葉県九十九里町と白子町で、人の頭部と片脚が相次いで見つかった。県警は、3日前に両町の間にある同県大網白里市で胴体だけが見つかった女性の遺体と同一人物の可能性があるとみて調べている。頭と脚はいずれも切断された疑いがあるとみて、司法解剖し、身元や死因の特定を急ぐ。
 県警によると、頭部は短めの白髪で目立った外傷はないが、顔が腐敗し、個人の特定が難しいという。胴体の発見現場から北東に約6キロ離れた九十九里町片貝の海岸で、午前10時半ごろに男性サーファーが見つけ、近くにいた町職員が「砂浜に女性の頭らしきものがある」と110番した。
https://this.kiji.is/419714869171815521?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»バッグひったくった疑いで35歳男を逮捕、余罪30件以上か(2日)TBS

千葉市の路上で、バイクで追い抜きざまに女性のバッグをひったくったとして、35歳の男が逮捕されました。警察は、30件以上の余罪があるとみて捜査しています。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、千葉市中央区の自称会社員・和田翼容疑者(35)です。和田容疑者は先月13日、中央区末広の路上で自転車に乗った女性(49)にバイクで後ろから近づき、前かごから現金3万3000円などが入ったバッグをひったくった疑いがもたれています。調べに対し和田容疑者は、容疑を否認しています。
 市内では先月、通勤途中の女性が奨学金の返済費用など、およそ30万円が入ったバッグをひったくられるなど、8月20日以降、30件以上のひったくり事件が相次いでいて、警察は犯行の手口などから、いずれも和田容疑者の犯行とみて余罪を追及しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»新宿・歌舞伎町で女性が飛び降り、通行人を巻き添えか(2日)TBS

2日夜、東京・新宿区歌舞伎町の路上で、若い男女が倒れているのが見つかり、警視庁はビルから女性が飛び降り、通行人の男性にぶつかったとみて調べています。
 2日午後7時ごろ、「ビルから女性が飛び降りて男性が巻き込まれた」と、110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、現場には男女が倒れていて、いずれも病院に搬送されました。女性は意識不明の重体で、男性は頭などにけがをしましたが、意識はあるということです。
 現場近くの雑居ビルに女性のものとみられる靴が見つかっていて、警視庁は女性が飛び降り自殺をはかり、通行人の男性が巻き添えになったとみて詳しい状況を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3488379.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
新宿区が…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_4F1014159_3 本日は日本の首都・東京の治安情勢について。全国刑法犯認知件数で上位を占めており、強いて言えば日本の数字治安を左右しているのであえて東京のみを取り上げた。
 警視庁によると今年8月現在の刑法犯認知件数は7万5439件で前年より7720件の減少。認知件数は全国で最も多く2番目の大阪には1万0487件の差があるが、前年より減らした件数は全国でトップ。
 大きな要因は非侵入盗が5679件も減少したことだろう。特徴としては前年まで警視庁管内の刑法犯認知件数総計で上から3番目だった新宿区が62件も増やしてワースト1になった。そのランキングは同区が4323件、世田谷区が3931件、江戸川区が3652件と続いている。総合ランキングは新宿区、世田谷区、江戸川区や昨年ワースト1の足立区などが上位を占めている。
 この中で新宿区が暴行、脅迫などの粗暴犯が前年より153件も増えて571件になり、凶悪犯が51件増の78件になった。この凶悪犯の3番目の江戸川区は前年が17件で都内のランキングは10番目だったが今年は上から3番目に浮上している。特筆すべきはこの2区だろう。
 今、全国の警察が抑止に必死になっている特殊詐欺。前年の認知件数は5377件から僅かに36件減少して5341件だった。やはり人口が多い世田谷区が最多で37件増えて340件、渋谷区が18件増の274件と続くが、新宿区は42件減らし235件で3番目にランクされた。
 体感的に悪化を感じさせる凶悪犯と粗暴犯が増加した新宿区―かつて昭和の時代は歌舞伎町など日本最大級の歓楽街を抱えるとあって犯罪も多かったが、現在は日本一歓楽街とは思えないほど犯罪認知件数は落ちていた。勿論、警視庁の最強クラスの抑止策が功を奏しているのだろう。しかし、ここにきて若干だが増加傾向にあることはあの昭和の時代を彷彿させられ、オリンピックを前に残念でならない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041_2typhoon詐欺劇場typhoon

だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/181001/afr1810010026-n1.html

★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK
★全国的に減少も神奈川で増える特殊詐欺 住宅密集地で件数重ねる?(27日)産経
★人形浄瑠璃で詐欺防止の番組制作(27日)NHK兵庫
★千葉県内で架空請求ハガキが急増(26日)NHK
★特殊詐欺の「在宅勤務」=かけ子の女を摘発 犯行拠点が分散化か(25日)産経
★高齢男女、仮想通貨絡みで計2700万詐欺被害(24日)読売
★平塚市で手渡し型特殊詐欺被害発生 80代女性が1900万円だまし取られる(23日)産経
★都内へ呼び出され詐欺被害 宮城の75歳女性、400万円(22日)共同
    

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の海岸で女性の頭部のみの遺体発見 (2日)産経

2日午前、千葉県九十九里町片貝の片貝海岸南側の砂浜で、女性とみられる頭部のみの遺体をサーファーが発見、町役場の職員が110番通報した。捜査関係者などへの取材で分かった。千葉県警が身元の確認を進めている。
 9月29日には、同県大網白里市の堀川の河口で胴体のみの40~60代の女性の遺体が見つかっており、県警東金署特別捜査班が遺体遺棄・損壊事件として、捜査を進めている。県警は両事件の関連性についても調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/181002/afr1810020012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島信金のHP改ざん被害 別サイト誘導、県警が捜査(2日)西日本

福島信用金庫(福島市)は2日までに、ホームページ(HP)が不正アクセスを受け、改ざんされたと発表した。修正しており、現在問題はない。相談を受けた福島県警は、不正アクセス禁止法違反容疑で捜査を始めた。
 信金によると、HPの「店舗一覧」「ふくしんこども応援賞」にアクセスすると「システムが古くなり破損していることが検出された」と表示される。修正のためにソフトをダウンロードするよう指示され実行するとフリーダイヤルに電話するよう誘導されるという。
 実際に電話すると、カード情報を聞き取るなどの詐欺被害に遭う可能性があるとしている。これまでに被害は確認されていない。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/454363/

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡で18万戸停電続く 台風24号影響、復旧に数日(2日)共同

 日本列島を縦断した大型で強い台風24号の影響により、静岡県内では2日も約18万戸(午前11時時点)で停電が続いている。中部電力は約千人で配電線の点検を行っているが、復旧には数日かかる見込みという。
 中部電管内では静岡県や愛知県、三重県、長野県を含め計約20万2千戸(同)が停電している。
 同社などによると、静岡県では9月30日から2日までに、最大70万戸以上が停電した。広範囲で停電しているため配電線の点検箇所が多く、復旧に時間がかかっているという。
 規模が大きいのは浜松市で、約8万1千戸(同)が影響を受けている。
https://this.kiji.is/419680518002918497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

池に男性遺体 数十か所殴られたような痕 殺人で捜査 三重 鈴鹿(2日)NHK

1日、三重県鈴鹿市の公園の池で死亡しているのが見つかった41歳の男性の遺体に、殴られたような痕が数十か所あることがわかりました。警察は殺人事件として捜査本部を設置して捜査を進めています。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

»FB写真で逮捕の男 起訴内容否認、暴力団幹部射殺(2日)TBS

15年前、三重県津市で暴力団幹部が射殺された事件で、フェイスブックに投稿された写真から潜伏先がわかり、逮捕・起訴された男が初公判で起訴内容を否認しました。
 起訴状などによりますと、住居不定の元暴力団組員、白井繁治被告(75)は2003年、当時の組員ら7人と共謀し、暴力団幹部を射殺した殺人などの罪に問われています。白井被告は、事件後タイに逃亡していましたが、去年8月にインターネットのフェイスブックに写真が投稿されたことから潜伏先が判明し、今年1月、不法滞在の疑いで現地警察に逮捕され、日本に強制送還されました。
 津地裁で始まった裁判員裁判で白井被告は「全く違います」と起訴内容を否認しました。冒頭陳述で検察側は、「犯行に使われた携帯電話を購入するなど、重要不可欠な役割を果たした」と指摘し、一方の弁護側は、「携帯電話は購入しておらず、共謀の事実も無い」と主張しました。
 共謀したとされる他の7人は、全員有罪判決が確定しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3487924.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「後追い台風」25号、3連休直撃か(2日)西日本

 列島を縦断した台風24号は北海道の東に去り、1日の九州は台風一過の青空が広がった。ただ、太平洋上では24号の後を追うように、非常に強い台風25号が北上中。週末には発達しながら沖縄に接近しそうだ。その後の進路は定まっていないものの、九州に接近して3連休直撃の可能性もある。
 台風は太平洋高気圧の縁を進む性質がある。夏は日本付近を覆う高気圧にブロックされ、大陸に向かいやすい。一方、秋は高気圧の勢力が弱まって列島に近づきやすくなり、偏西風に乗って速度が上がる。秋雨前線を刺激して大雨を降らせることもある。
 台風24号は、この「秋台風」タイプだが、後を追う25号はどうか。日本気象協会九州支社の松井渉気象予報士は「今のところ太平洋高気圧の勢力がやや強まる傾向で大陸寄りを大回りしそう。だが、高気圧が弱まれば東シナ海で東に急カーブし、九州北部に近づく可能性もある」と解説する。
 今年の9月末までの台風発生数は、統計史上6番目に多い25個。福岡管区気象台は「熱帯域の海面水温が高く、台風が発生して成長しやすい環境が続いている」と説明する。10月も台風の進路に注意し、早めの対策が必要だ。=2018/10/02付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/feature/weather/article/454245/

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道のトンネル・橋、未補修1474カ所 検査院調査(2日)朝日

 高速道路会社のNEXCO3社(東日本、中日本、西日本)が管理する橋やトンネルで、早急な対策が必要と判断されながら、2年以上も補修されていない場所が1474カ所あることが、会計検査院の調査で判明した。関係者への取材でわかった。不十分な点検や記録の不備なども見つかり、検査院は適切な対策を実施するよう3社に改善を求める方針だ。
 3社が管理する橋やトンネルは計12社の関連会社が点検し、見つかった損傷や劣化は、状態に応じて5段階に区分される。検査院は今年3月時点で、このうち最も状態が悪い「AA」と判定され、優先して速やかな対策が必要となる約6700カ所の補修状況を調べた。
 その結果、補修のための工事契約が4579カ所で結ばれておらず、うち1474カ所は判定から2年以上、88カ所は4年以上が過ぎていた。また、補修予定が2年以上先の2020年度以降になると見込まれる場所も1850カ所にのぼるなど、点検結果が補修計画に適切に反映されていなかった。そのなかには漏水で周辺の部品に悪影響を及ぼしていた場所などが多数あったという。
 検査院の検査では、トンネル内の側壁に設置された内装板の取り付け状況が十分に点検されていなかったことも判明。内装板があるトンネル110カ所のうち44カ所では内装板付近で漏水などが発生し、金具がさびるなどの劣化を起こしている可能性が考えられるという。
 また、点検や補修の結果を記録するシステムには、点検した約12万カ所、補修した約3万カ所の写真が記録されていない不備も見つかった。NEXCO中日本管内では、16年度に点検した約2万9千カ所の記録が、以前の点検時の写真のままになっていたという。
 3社は「会計検査院の検査を受けているのは事実だが、検査中なのでコメントはできない」などとしている。(高橋淳、田内康介)
https://www.asahi.com/articles/ASL9Z52KPL9ZUTIL00K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム不正アプリ売買疑い 岐阜県警、7人摘発(2日)西日本

スマートフォン向けの人気ゲーム「ドラゴンボールZドッカンバトル」に不正な動作をする機能が組み込まれたアプリなどを売買したとして、岐阜県警は1日までに、著作権法違反や私電磁的記録不正作出・同供用などの疑いで、兵庫県川西市の無職男性(41)ら販売した3人と、愛媛県新居浜市の男子高校生(18)ら購入した4人の計7人を摘発した。
 岐阜県警によると、不正アプリをダウンロードすると、アイテム入手やキャラクターの強化に必要な現金を支払わずにゲームを進めることができる。7人はいずれも容疑を認め、販売した3人は「生活費のため」と供述。県警は不正アプリの入手先を調べている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/454195/

| コメント (0) | トラックバック (0)

国の特別史跡「日光杉並木」22本倒れる(2日)読売

台風24号の影響で、栃木県内は9月30日夜から10月1日朝にかけて風や雨が強まり、男性1人が転倒して軽傷を負ったほか、建物の屋根やビニールハウスなどが風で飛ばされる被害があった。国の特別史跡・特別天然記念物「日光杉並木」のスギをはじめ、歴史的価値のある木が倒れる被害が各地で相次いだ。
 宇都宮地方気象台によると、県内では1日未明に風が最も強まり、最大瞬間風速は五十里(日光市)で33・8メートル、奥日光で32・6メートル、宇都宮で29・1メートルを記録。また、鹿沼(26・9メートル)、小山(26・5メートル)など4観測地点で観測史上最大、奥日光や真岡(21・6メートル)など4観測地点で10月の観測史上最大となった。
 県危機管理課などによると、小山市ではバイクの男性(19)が倒木を避けようとして転び、軽いけがをした。また、トタン屋根が飛ばされるなど建物被害は35棟に上ったほか、イチゴのビニールハウスが破れたり、支柱が折れ曲がったりといった被害も出た。
 日光市の日光杉並木では、日光街道、例幣使街道、会津西街道の3本の街道で、計22本のスギが倒れた。杉並木を所有する日光東照宮によると、直径1メートル前後、根元付近から折れているものが多いという。
 大田原市湯津上にある、国指定史跡で4世紀後半につくられた前方後方墳「下侍塚古墳」でも、墳丘のマツ1本が折れた。このマツは、一番南側に立つ樹齢100年以上とみられる木で、9月の台風21号により幹が割れており、今回の台風で完全に折れたという。
 このほか、栃木市旭町の神明宮ではスギ2本とマツ1本が倒れ、倒れたスギが当たって市指定文化財の拝殿の屋根の一部が壊れた。さくら市馬場の今宮神社でも、「とちぎの名木百選」に指定されている樹齢推定700年の大イチョウの枝が折れる被害があった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181001-OYT1T50128.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

同行男の旅程かたる=逃走容疑者「和歌山発」-強引に2人旅・大阪府警(2日)時事

大阪府警富田林署から逃走し、山口県内で身柄を確保された樋田淳也容疑者(30)=加重逃走容疑で再逮捕=が、「和歌山を出て日本一周をしている」などと、同行した男の旅程を自分のもののようにかたっていたことが2日、分かった。樋田容疑者は男につきまとい強引に同行したといい、男は「いろいろまねをしてきた」と供述。府警は和歌山から2人旅を続けてきたように装って手配をかいくぐったとみている。
 捜査関係者などによると、樋田容疑者は立ち寄った道の駅で「日本一周中で、約3カ月前に和歌山を出発した」と自己紹介していた。自転車に「和歌山発、行くぞ日本一周」と書かれた看板や、和歌山県から近畿、中国、四国の8府県を経由し、山口県まで走破したように示す日本地図のボードを掲げていた。
 同様の看板は樋田容疑者が行動を共にした無職の男(44)の自転車にも積まれていた。男は7月ごろ和歌山県内で放置自転車を盗んだとして、山口県警に逮捕された。盗んだ後、樋田容疑者が掲げたのとほぼ重なるルートで、自転車の旅を続けていた。
 山口県警の調べに男は、約3週間前に愛媛県境に近い香川県観音寺市の道の駅で樋田容疑者に出会ったと説明。その後、「しまなみ海道」を抜けて広島県を通り、山口県に入ったという。樋田容疑者は日中離れていても、野宿場所を確認して合流してきたといい、男は「いろいろと行動をまねされた。勝手についてきて迷惑だった」と話している。
 樋田容疑者は和歌山県に縁はなく、府警は男から聞き出した旅程を自分のもののように振る舞うことで、怪しまれないようにしていたとみている。(2018/10/02-05:18)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100200151&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

姉の死後に遺体放置の疑い 青森、同居の68歳弟逮捕(2日)産経

同居する姉が死亡した後に遺体を放置したとして、青森県警は1日、死体遺棄の疑いで住所不定、無職の中村勇蔵容疑者(68)を逮捕した。県警によると姉の遺体に目立った外傷はなく、病死とみられる。姉とは10年以上2人で暮らしていたという。
 逮捕容疑は9月16日ごろ、同県むつ市田名部の借家で無職の姉(71)が死亡したのに埋葬せず、放置して立ち去った疑い。「どうしたらいいか分からなくなった」と容疑を認めている。
 19日朝、姉と連絡が取れないため訪れた親戚が、居間で倒れている姉を見つけ119番した。中村容疑者は以前東京都内で働いており、都内を捜していた県警の捜査員が1日、豊島区のJR駒込駅付近で発見し、逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/181001/afr1810010045-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性襲った強盗致傷容疑、稲川会系組員ら再逮捕 神奈川県警(2日)産経

女性を襲ってけがをさせたうえ、現金などを奪ったとして、神奈川県警暴力団対策課は1日、強盗致傷容疑で指定暴力団稲川会系組員の安部貴三郎容疑者(25)=恐喝などの容疑で逮捕、処分保留=と、いずれも住所不定、無職の小嶌亜夢被告(21)=建造物侵入未遂罪で起訴、砂川文太被告(34)=建造物侵入罪などで起訴=の3人を再逮捕した。安部容疑者は「黙秘します」と話している。
 3人の再逮捕容疑は5月28日午前11時20分ごろ、川崎市麻生区栗木の路上で、会社員の女性2人を普通乗用車から降車させたうえ、殺虫剤を吹きつけて、うち1人(64)の目にけがを負わせたうえ、車内にあった現金約4万円などが入ったリュックを奪ったとしている。
 同課によると、犯行に直接関与したのは小嶌容疑者と砂川容疑者で、安部容疑者は車に乗って近くで様子を監視していた。小嶌容疑者と砂川容疑者は容疑を認めたうえ、「安部(容疑者)に持ちかけられた」「やくざなので断れなかった」と供述している。
http://www.sankei.com/affairs/news/181001/afr1810010043-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡の中学校で毒グモ 生徒の首筋(2日)共同

静岡市は1日、同市清水区三保の市立清水第五中で、毒グモのセアカゴケグモが見つかったと発表した。生徒の首筋にいたが、かまれたような症状は出ていないという。
 市によると、プール機械室の外で清掃用具を片付けていた生徒が首に違和感を覚え、手で払うと地面に落ちたという。
 同校周辺では8月にも近くの農地でセアカゴケグモ2匹が見つかった。
https://this.kiji.is/419519583906186337?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署から逃走の容疑者 検問避けようと自転車使ったか(2日)NHK

大阪の警察署から逃走し、逮捕された樋田淳也容疑者は、盗んだミニバイクでひったくりを繰り返したあと、自転車に乗り換えて大阪府外に出たと見られています。警察は、検問をかいくぐるため、目立ちにくい自転車を使ったと見て、逃走中の行動を調べています。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»80代母親を殺害か、50代息子を逮捕(2日)TBS

川崎市高津区の住宅で85歳の女性が首を絞められて殺されているのが見つかり、警察は同居している54歳の息子を逮捕しました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは川崎市高津区に住む自称・福祉関係職員の竹田達也(54)容疑者です。竹田容疑者は1日午前10時ごろ、自宅で、同居している母親のミツ子さん(85)の首を絞めるなどして殺害しようとした疑いがもたれています。
 竹田容疑者は、直後に「母親の首を絞めて殺した」と自首し、駆けつけた警察官が1階の和室で座布団の上に寝ているミツ子さんを見つけました。ミツ子さんは病院に搬送されましたがその後、死亡が確認されました。
 竹田容疑者はミツ子さんと2人暮らしで、動機についてはあいまいな供述をしているということです。警察は容疑を殺人に切り替えて調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3487673.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月1日 | トップページ | 2018年10月3日 »