« 母親?の遺体、自宅アパートに放置 容疑で66歳の娘逮捕 東京・南千住(1日)産経 | トップページ | 過去最悪、薬販売サイト6割が違法…監視強化へ(1日)読売 »

2018年9月 1日 (土)

喜々として、取り調べに=「科学オタク」と捜査幹部-爆薬製造容疑の学生・愛知県警(1日)時事

高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」製造などの容疑で愛知県警に逮捕された名古屋市の大学1年の男子学生(19)。海外でテロ事件にも使われた危険な物質を合成し、公園で爆発させたとみられている。捜査関係者によると、取り調べに「好きな科学のことは喜々としてしゃべっている」という。
 発覚のきっかけは3月19日夜、名古屋市名東区の公園を震わせた爆発音。地元の人によると、周辺住民が一斉に外に飛び出すほどの衝撃だった。
 けが人はなく、爆薬自体も現場に残っていなかったが、県警は当時高校3年で近くに住んでいた学生を8月20日に逮捕。「爆弾を作って威力を確かめたかった」とTATPの製造を含め容疑を認めたという。
 自宅からは多種類の爆薬や薬品類が見つかった。中でもTATPを上回る殺傷能力を持つとされる「四硝酸エリスリトール(ETN)」を自宅で製造していた容疑は専門家をも驚かせた。
 ETN違法製造の摘発は国内初。日本語の情報はほとんどなく、合成法は海外のサイトで調べた可能性がある。それでも爆発物の専門家は「原料の割合や温度などをきちんと制御しないと、合成失敗か爆発事故を起こす」と述べ、無鉄砲な行動に首をひねる。
 学生は爆薬に興味のある人々とインターネットを通じて交流。製造や爆発させる「実験」の動画をLINE(ライン)でやりとりもしていた。一方で、自宅からは3Dプリンターと拳銃の試作品のような物も見つかっている。
 捜査幹部は学生について「ただの科学好き、科学オタク」と表現し、テロや犯罪行為とは結びつかないとみる。しかし、「今は関心がなくても、将来どうなるかは不安」とも話している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090100423&g=soc

« 母親?の遺体、自宅アパートに放置 容疑で66歳の娘逮捕 東京・南千住(1日)産経 | トップページ | 過去最悪、薬販売サイト6割が違法…監視強化へ(1日)読売 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67119991

この記事へのトラックバック一覧です: 喜々として、取り調べに=「科学オタク」と捜査幹部-爆薬製造容疑の学生・愛知県警(1日)時事:

« 母親?の遺体、自宅アパートに放置 容疑で66歳の娘逮捕 東京・南千住(1日)産経 | トップページ | 過去最悪、薬販売サイト6割が違法…監視強化へ(1日)読売 »