« 弁護士事務所を家宅捜索、大阪 地検特捜部、無資格業務か(21日)共同 | トップページ | 象牙の密輸出国ニッポン 国内取引が「抜け穴」に (21日)日経 »

2018年9月21日 (金)

会社名義の始末書偽造の疑い 古墳破壊で、元社員逮捕(21日)共同

太陽光発電の建設工事で兵庫県西脇市の古墳を壊し、必要になった会社名義の始末書などを偽造したとして、京都府警下京署は20日、有印私文書偽造・同行使の疑いで、住所不定の無職中村学容疑者(54)を逮捕した。
 下京署によると、中村容疑者は京都市内の不動産関連会社で営業課長として勤務していた。会社に無断で太陽光発電の建設工事を請け負い、西脇市で2016年2月ごろ、残土置き場の造成工事中に平見古墳を壊した。
 逮捕容疑は同年5月、社印を無断で持ち出し偽造した文化財発掘に関する文書や始末書など、会社名義の文書計3枚を西脇市に提出した疑い。
https://this.kiji.is/415505632121078881?c=39546741839462401

« 弁護士事務所を家宅捜索、大阪 地検特捜部、無資格業務か(21日)共同 | トップページ | 象牙の密輸出国ニッポン 国内取引が「抜け穴」に (21日)日経 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67190840

この記事へのトラックバック一覧です: 会社名義の始末書偽造の疑い 古墳破壊で、元社員逮捕(21日)共同:

« 弁護士事務所を家宅捜索、大阪 地検特捜部、無資格業務か(21日)共同 | トップページ | 象牙の密輸出国ニッポン 国内取引が「抜け穴」に (21日)日経 »