« 被災地で活動の自衛官、実は非常勤 本業と二足のわらじ(26日)朝日 | トップページ | »東京・文京区で母と子ども3人死亡、無理心中か(26日)TBS »

2018年9月26日 (水)

歩行者事故防止取締り隊の発隊式(26日)NHK

子どもや高齢者の道路を横断中の事故を防ごうと、兵庫県警察本部は、秋の交通安全運動の期間中、歩行者を妨害するような車を取り締まるための「特別部隊」をつくり、25日発隊式が行われました。
 この取締り隊は、秋の交通安全運動にあわせておよそ40人で編成され、道路を歩いて渡っている人の進路を車などが妨げる「歩行者妨害」の取締りに集中的にあたります。
兵庫県警察本部で行われた発隊式では、松元美智久交通部長が、「歩行者妨害などによる交差点の事故は、人身事故の7割を占めていて、事故の抑止対策の鍵になる」と訓示しました。
このあと、神戸市中心部の街頭で取締りが行われ、実際に、横断歩道を渡り始めた人に近づいた車を見つけると、警察官がその場で止め、検挙する場面もありました。
兵庫県警では、ことし1月、西宮市の横断歩道で5歳の男の子が車にはねられて死亡した事故をきっかけに、歩行者の事故対策に重点的に取り組み、ことし7月末の時点では、「歩行者妨害」の交通違反で9267件を検挙しています。
これは、去年の同じ時期の4倍以上にあたるということです。
この取締り隊のメンバーで、兵庫県警交通指導課の飯田真季巡査長は「車を運転するときは、横断歩道では必ず歩行者優先を頭において運転を心がけてほしい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20180925/2020001840.html

« 被災地で活動の自衛官、実は非常勤 本業と二足のわらじ(26日)朝日 | トップページ | »東京・文京区で母と子ども3人死亡、無理心中か(26日)TBS »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/67208838

この記事へのトラックバック一覧です: 歩行者事故防止取締り隊の発隊式(26日)NHK:

« 被災地で活動の自衛官、実は非常勤 本業と二足のわらじ(26日)朝日 | トップページ | »東京・文京区で母と子ども3人死亡、無理心中か(26日)TBS »