« 2018年9月25日 | トップページ | 2018年9月27日 »

2018年9月26日

2018年9月26日 (水)

自転車で追い抜き胸触る、元学童指導員を再逮捕(26日)読売

 路上で女子高校生の胸を触ったとして、警視庁田無署が、東京都東久留米市、元学童保育指導員の男性被告(30)(都迷惑防止条例違反で起訴)を都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で再逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、被告は7月27日午後9時半頃、東久留米市新川町の路上で、歩いていた女子高校生を自転車で追い抜く際に胸を触った疑い。今月13日に再逮捕された。容疑を否認している。
 被告は先月26日、同市の路上で女性の胸を触ったとして、同容疑で逮捕され、その後起訴されていた。
 同市では5月以降、女性が自転車の男に体を触られる被害が約20件発生しており、田無署が関連を調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180926-OYT1T50058.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄県営住宅に女性の殺害遺体 南城市、80代住人か(26日)西日本

沖縄県警は26日、同県南城市佐敷の県営住宅一室で25日に女性の遺体が見つかったと明らかにした。司法解剖の結果、頭部に骨折のほか、複数の傷が確認され、死因は脳損壊だった。県警は80代の住人とみて身元確認を進めるとともに、殺人事件として捜査を始めた。
 県警によると、この部屋の住人は1人暮らし。25日午後6時半ごろ、新聞がたまっているのを不審に思った知人女性が遺体を見つけ119番した。玄関は施錠されていなかった。
 数日前に死亡したとみられ、腐敗が進んでいた。県警は周辺の防犯カメラに不審な人物が写っていなかったか調べている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/452677/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「関係ばらす」と2500万円恐喝=容疑で神戸山口組幹部ら逮捕-京都府警(26日)時事

 暴力団との関係をばらすと脅迫し、京都市内の不動産関係会社の男性役員(68)から口止め料として現金2500万円を脅し取ったとして、京都府警組織犯罪対策2課などは26日、恐喝容疑で、指定暴力団神戸山口組幹部の笹昭(54)=大阪市北区中津=、自営業の中村奈緒樹(56)=京都市西京区御陵大枝山町=両容疑者を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 同課によると、男性役員は2012~15年、笹容疑者らに用心棒代を支払っていたが、関係を絶とうと、今後は支払わないと中村容疑者に伝えたところ、暴力団との関係をばらされたくなければ口止め料を支払うよう要求されたという。
 逮捕容疑は16年10月、男性役員に対し、「金を払わないなら関係をばらす」などと脅迫。同月~11月、現金計2500万円を脅し取った疑い。(2018/09/26-20:34)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092601222&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

施設構造熟知した者の犯行か 現金手つかず、強い殺意も…東京・町田の高齢施設殺害 28日で発覚から1週間(26日)産経

東京都町田市の高齢者施設で入居者の無職、関初枝(はつえ)さん(69)が自室で殺害された事件の発覚から28日で1週間を迎える。施設の防犯カメラに不審者の姿はなく、施設の構造に熟知した犯人像が浮かぶ一方、室内を物色しながら現金を残すなど不自然な状況も分かってきた。病弱だった関さんを、頭の骨が折れるほど殴りつける残忍な手口。警視庁町田署捜査本部は現場の状況や関係者の証言などから犯人特定を急ぐ。
  侵入経路
 事件は21日午前6時すぎ、関さんの隣の部屋に住む夫(70)の通報で発覚。捜査関係者によると、関さんは普段、犬の散歩のため夫が部屋を訪れる午前6時ごろには鍵を開けて待っていたというが、この日は施錠されていた。合鍵で中へ入った夫が変わり果てた姿の関さんを発見した。
 施設には防犯カメラが11台あるが、施設玄関や駐車場などからも不審な人物の出入りは確認されていないという。1台には関さんの部屋の出入り口も写っていたが、20日午後9時ごろに夫が部屋を出てから21日朝の発見まで、扉の前に人が立つことはなかった。
 捜査本部が侵入経路とみているのが、発見時、無施錠だった中庭に通じる掃き出し窓だ。ただ、室内に土足で歩いたような痕跡はなく、外部からフェンスを乗り越えて敷地内に侵入したような形跡もなかったことから、捜査関係者は「施設の構造に詳しい人物の犯行の可能性がある」とみる。
続きを読む

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「拉致は解決済み」引っ込めた北朝鮮の思惑は 制裁緩和まで様子見か(26日)産経

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を通じて「日本と対話し、関係改善を模索する」用意を表明した。ただ、「適切な時期に」ともしており、北朝鮮にとって日朝関係が、体制保証や制裁緩和を導くための対米・南北交渉に比べて優先順位が高いとはいえない中、日本の出方を探る段階から抜け出してはいないようだ。
 「日本は表で朝日首脳会談をうんぬんし、拉致問題と核・ミサイル問題の包括的解決などと、わが国に秋波を送り、よこしまに振る舞っている」。北朝鮮は26日、民間団体と称する「アリラン協会」のサイトでこう指摘し、自民党総裁選で連続3選を果たした安倍晋三首相を呼び捨てで批判した。
 対外宣伝サイト「わが民族同士」も26日、拉致問題解決などの「無駄口を並べ、侵略の刃物を研ぐ安倍一味こそ厚顔無恥だ」と非難。「千年の宿敵への報復意志」に言及して牽制(けんせい)した。北朝鮮の脅威に備え、防衛力強化を進める安倍政権を従来通り批判しながらも、拉致問題を論じる際に強調してきた「既に解決」「全て解決」といった文言が見当たらなくなった。続きを読む

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

富士山が初冠雪 冬の装い、今年は早め (26日)日経

 富士山が26日、初冠雪したと甲府地方気象台が発表した。平年より4日、昨年より27日早い。
 富士山周辺は朝から曇りがちな天候が続いたが、約36キロ離れた山梨県側の同気象台で午後1時半ごろに職員が雲の隙間から山頂の雪を目視で確認したという。周辺を飛行していたヘリコプターからはわずかに雲からのぞいた山頂にうっすらと雪が見えた。
 気象庁の地域気象観測システム(アメダス)によると、富士山では25日午後11時ごろに氷点下5.1度まで冷え込んだ。同気象台は、25日深夜から26日朝までの間に冠雪したとみている。
 静岡県側の御殿場市によると、同市の職員も26日午前8時ごろ、初冠雪に気づいて撮影。約20分後には雲に覆われたという。例年、初冠雪とは別に、頂上付近が雪に覆われる現象を「初雪化粧」として発表している山梨県富士吉田市ではこの日、山頂部が曇りで確認できなかった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35768590W8A920C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

看護師の遺体遺棄事件で起訴の2人 殺人については不起訴(26日)NHK

ことし5月、浜松市で看護師の女性が車ごと連れ去られ、その後、遺体で見つかった事件で、検察は、死体遺棄などの罪で起訴した男2人を、殺人については不起訴にしました。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»さいたま市で小学生の列に車突っ込む、男児2人けが(26日)TBS

26日午後、さいたま市の市道で集団下校中の小学生が軽乗用車にはねられました。この事故で2人がけがをしました。
 午後3時ごろ、さいたま市西区の市道で集団下校中の小学生の列に軽乗用車が突っ込みました。警察によりますと、近くに住む7歳と6歳の小学生の男の子2人が頭や腕などに軽いけがをしました。
 男の子2人が信号機付きの横断歩道を渡り始めたところ車が突っ込んだということで、警察は車を運転していた43歳の会社員の女性が信号を無視した可能性もあるとみて、過失運転傷害の疑いも視野に捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3483489.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
激減している自販機荒しだが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014174 自動販売機をこじ開けて現金を盗んでいた51歳の男が、窃盗の疑いで埼玉県警に逮捕された。男はバールや電動やすりなどで自動販売機を壊すという荒っぽい手口で、これら道具はリュックサックに入れているところが防犯カメラで確認されたことから、捜査員の間からは「リュックの男」と呼ばれていた。男は埼玉県内を含めた関東の1都5県で「300〜400台やった」と供述しているという。
 警察庁はこの事件は非侵入盗の中の自動販売機ねらいとして統計。それは年々減少し続けている。
 年間推移をみると刑法犯の認知件数が285万件という戦後最悪の平成13年の自販機荒らしの認知件数は17万0470件もあった。同20年には3万8555件に減り、以降、年々減り続けて同24年には1万8989件と1万件台になり、同29年には1万件を割り8486件まで減っている。
 今年8月現在の認知件数は4871件で、過去10年間で最も少なかった平成29年より973件の減少。
 しかし、8月現在の検挙率は34.2%と前年を11.0ポイントもダウンしているが、29年は前年を36.2ポイントも上回る好成績だった。
 今回の「リュックの男」は数100件もうたっており、検挙率に影響するだろう。
 昨年の秋だった。小・中学生徒の帰宅時間に散歩に出た。ある通りの自動販売機の釣り銭の取り口に指を入れて確認して歩く小学高学年の子供を見た。確認した自販機は4、5台もあった。一銭もなかったことが分かり、来た道を戻って行った。なにか、哀しい思いがした。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041詐欺劇場

千葉県内で架空請求ハガキが急増(26日)NHK
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20180925/1080003782.html

千葉県内で実在しない機関から身に覚えのない料金を請求されるハガキが届く詐欺が急増しており、消費者センターが注意を呼びかけている。

★特殊詐欺の「在宅勤務」=かけ子の女を摘発 犯行拠点が分散化か(25日)産経
★高齢男女、仮想通貨絡みで計2700万詐欺被害(24日)読売
★平塚市で手渡し型特殊詐欺被害発生 80代女性が1900万円だまし取られる(23日)産経
★都内へ呼び出され詐欺被害 宮城の75歳女性、400万円(22日)共同
★ 「受け子」のリクルート役か 詐欺未遂容疑で男逮捕(20日)NHK
★特殊詐欺、若い世代にも…ネット決済悪用目立つ(18日)読売
★埼玉・ふじみ野市 女性がキャッシュカード2枚盗まれる(15日)産経
★息子装った男から電話 80代女性が3000万円詐欺被害(15日)NHK
★偽電話詐欺福岡で多発 2ヵ月で6000万円被害 HKT48注意呼び掛け(13日)西日本

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

牛角・ポケモンの偽特典で誘導 詐欺容疑で男ら逮捕へ(26日)朝日

 人気の焼き肉店やアニメに関する特典が得られるとかたって、インターネットの有料アプリの利用代金をだまし取ったとして、神奈川県警は26日、悪質なポイントサイトを運営していた複数の男らを詐欺や商標法違反などの疑いで逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、男らはネット上に、焼き肉チェーン店「牛角」や、アニメ「ポケットモンスター」に関するウソの特典を示して、自らのポイントサイトに誘導。サイトを通じて別の事業者のアプリを登録すれば特典を受けられるように見せかけ、アプリの代金を支払わせた疑いがある。
 ポイントサイトは、利用者がサイト内で買い物したりアンケートに答えたりするとポイントがたまり、現金や電子マネーに換金できるというものだ。サイト側は買い物などの利用実績に応じ、広告費や手数料として事業者から成果報酬を得ている。
 県警はこうしたサイトの仕組みから、アプリの代金を得たのは配信事業者だったが、男らの利益にもつながっていたとみている。事業者は男らに宣伝を依頼していたが、事件への関与は確認されなかったという。(大西明梨)
https://www.asahi.com/articles/ASL9T6J62L9TULOB025.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げされた女子中学生、ナンバー覚え車特定(26日)読売

岡山県警水島署は24日夜、倉敷市、無職の女(70)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで緊急逮捕した。容疑を認めているという。
 同署の発表によると、女は24日午後5時55分頃、軽乗用車を運転中、倉敷市北畝の市道交差点で、自転車に乗った市内の女子中学生(13)をはね、右足に軽傷を負わせたが、「大丈夫ですか」などと声をかけただけで救護せず、そのまま逃走した疑い。
 中学生から話を聞いた母親が110番。中学生が軽乗用車のナンバーを覚えていたことなどから、女を特定した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180926-OYT1T50033.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

元日本赤軍、城崎勉被告の控訴を棄却…東京高裁(26日)読売

 1986年にインドネシアの日本大使館などが襲撃された「ジャカルタ事件」で殺人未遂罪などに問われた元日本赤軍メンバーの城崎勉被告(70)の控訴審で、東京高裁(栃木力裁判長)は26日、懲役12年とした1審・東京地裁判決を支持し、弁護側の控訴を棄却する判決を言い渡した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180926-OYT1T50054.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤ろうそくに練り込み密輸か(26日)NHK

大量の覚醒剤をろうそくに練り込んで中国から密輸したとして、43歳の男ら2人が逮捕・起訴されました。
警視庁は、摘発を逃れるための新たな手口とみて警戒を強化するとともに、男らのグループが覚醒剤の密輸を繰り返していたとみて捜査しています。

逮捕・起訴されたのは、東京・豊島区の無職大内田光治(43)被告ら2人です。
大内田被告らは、ことし5月、覚醒剤が練り込まれたろうそくを中国から密輸したなどとして覚醒剤取締法違反の罪に問われています。
税関の職員が国際郵便で到着した不審な荷物の中からおよそ20キロ分のろうそくを見つけ、警視庁がろうを溶かして調べたところ覚醒剤の成分が検出されたということです。
捜査関係者によりますと、起訴事実について否認しているということです。
これまでの調べで、大内田被告は香港などから覚醒剤を密輸するグループの元締め的な存在とみられ、コンテナ船で覚醒剤が運ばれた別の事件でも再逮捕されています。
警視庁は、国内で売りさばくために密輸を繰り返していたとみて調べるとともに、ろうそくに練り込んで摘発を逃れようとする新たな手口とみて警戒を強化しています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180926/0018935.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»タクシー強盗の疑い、元タクシー運転手の男逮捕(26日)TBS

元タクシー運転手の男が乗車したタクシーの女性運転手にナイフを突き付け現金2万円を奪ったうえ、料金を支払わずに立ち去ったとして警視庁に逮捕されました。
 強盗の疑いで逮捕されたのは、元タクシー運転手の宮腰康英容疑者(45)です。宮腰容疑者は今月9日、東京・新宿区歌舞伎町で、タクシーに乗車した後、中野区の路上で停車させて、女性運転手に果物ナイフを突き付け現金、およそ2万円を奪いました。そして、再び歌舞伎町に向かわせて、乗車料金1万7500円を支払わずに立ち去った疑いが持たれています。
 取り調べに対し、宮腰容疑者は容疑を認め、「女性か、弱そうな男の運転手を狙っていた」と供述しているということです。警視庁は、宮腰容疑者がタクシー運転手の経験をもとに、人気の少ない場所で車を停めさせたとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3482935.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アダルト動画流しながら女性追いかけ 23歳会社員逮捕 静岡(26日)産経

 スマートフォンでアダルト動画を流しながら女性を追いかけたとして、静岡県警藤枝署と県警人身安全対策課は26日、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、藤枝市高柳の会社員、塚田翔太容疑者(23)を逮捕した。塚田容疑者は容疑を認めている。
 逮捕容疑は25日午後6時45分ごろ、焼津市内の路上でスマートフォンを使い、アダルト動画を大音量で流しながら藤枝市在住の女性会社員(25)を追従し、音声などを聞かせる卑わいな行為をしたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180926/afr1809260011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

障害児施設から車や現金盗む 元職員?逮捕 千葉・柏(26日)産経

千葉県柏市の障害児施設に忍び込み、軽乗用車や現金を盗んだとして、県警柏署は25日、建造物侵入と窃盗の疑いで、同県松戸市新松戸の自称無職、菅野友明容疑者(37)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、施設が無人だった24日午後5時50分~25日午前8時45分ごろ、施設に侵入し、現金1万2千円や駐車場にあった軽乗用車1台(約30万円相当)などを盗んだとしている。菅野容疑者は調べに「施設の職員だった」と話しており、同署で動機について詳しく調べている。
 25日朝、出勤した施設の職員が被害に気づき、110番通報した。同日午後、警戒中のパトカーが盗まれた軽乗用車を松戸市内で発見。運転していた菅野容疑者に事情を聴いたところ、容疑を認めたという。http://www.sankei.com/affairs/news/180926/afr1809260012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空自衛隊員を逮捕 高齢者からカードだまし取った疑い(26日)朝日

百貨店員を装ってキャッシュカードなどをだまし取ったとして、警視庁航空自衛隊入間基地(埼玉県)所属の空士長藤原聖也容疑者(24)=同県狭山市稲荷山2丁目=を詐欺の疑いで逮捕し、26日発表した。「詐欺だと分かっていたが、お金が欲しかった」と容疑を認めているという。
 青梅署によると、逮捕容疑は他の者と共謀して8月28日、東京都青梅市の80代女性宅に百貨店員らを装って「あなた名義のキャッシュカードの個人情報が流出しており、カードを止めないとダメだ。これから取りに行く」などとうその電話をかけ、カード4枚などを詐取したというもの。
 女性は同日、知人との会話の中で「詐欺ではないか」との指摘を受け口座を調べたところ、現金が引き出されていたため110番通報した。署は、藤原容疑者が女性宅でカードを受け取り、コンビニエンスストアのATMで300万円を引き出したとみている。防犯カメラの捜査などから浮上した。
 同基地によると、藤原容疑者は航空管制用機材の保守・整備を担当。事件当日は非番だったという。影浦誠樹・基地司令は「当基地所属の隊員が逮捕されたことは誠に遺憾。事案の内容を確認し、厳正に対処する」とコメントした。
https://www.asahi.com/articles/ASL9V3JL8L9VUTIL00M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

菊池桃子さんストーカーに有罪 57歳の男、東京地裁判決(26日)西日本

 女優の菊池桃子さんにつきまとったとしてストーカー規制法違反の罪に問われた無職飯塚博光被告(57)に、東京地裁(細谷泰暢裁判官)は26日、懲役1年、保護観察付き執行猶予4年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。
 起訴状によると、6月19日と23日、警察から禁止命令が出ているのに菊池さん宅に押し掛け、インターホンを鳴らしたとしている。
 菊池さんが警視庁に被害を申告し、同24日に逮捕され、7月13日に起訴された。4月にも、菊池さんに対するストーカー規制法違反の罪で東京簡裁から罰金の略式命令を受けている。https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/452552/

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパー駐車場から…8m下の線路に車が転落(26日)読売

 25日午後3時55分頃、埼玉県所沢市東所沢和田のスーパーの駐車場で、乗用車がフェンスを倒して約8メートル下のJR武蔵野線の線路に転落した。所沢署によると、運転していた男性会社員(71)は軽傷を負い、事情聴取に対し「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。
 現場はJR武蔵野線東所沢駅から南西に約500メートル。JR東日本八王子支社によると、この事故で上下40本が運休や一部区間で運休し、上下14本が最大4時間11分遅れ、約3万4000人に影響した。
 スーパーの30歳代の男性店員によると、事故に気づいた客から「車が落ちた」と言われ、外に出て線路を見ると車が落ち、車から降りた男性が立って電話をしていたという。店員は「駐車場には車止めや金網もあり、こんな事故は初めて。うちの店で事故が起きてしまうとは」と驚いていた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180926-OYT1T50020.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害事件の容疑者が逮捕前に逃走 茨城県・筑西(26日)産経

26日午前5時40分ごろ、傷害事件容疑者の、茨城県筑西市小川の職業不詳の男(20)が自宅から逃走した。
 茨城県警筑西署によると、男は今年8月16日に同市内のカラオケ店で発生した傷害事件の容疑者。同署員らが自宅へ逮捕に赴き、男の家族に要件を説明している間に逃走したとみられる。逃走時にけが人はなかった。
 男は身長約170センチのやせ形で、灰色の半袖Tシャツに紺色のハーフパンツ姿で、はだしで逃走したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180926/afr1809260005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分の26歳女性不明から2年 県警、情報提供呼び掛け(26日)共同

 大分市内のアパートで1人暮らしをしていた五條堀美咲さん(26)の行方不明が分かってから2年となる26日、大分県警は市内各所で情報提供を呼び掛けるチラシを配った。捜査員25人態勢で捜索を続けているが、足取りは依然つかめていない。
 この日は警察官50人以上が街頭に展開。両親や姉、親戚もアパート近くの道路でドライバーや歩行者にチラシを手渡した。父親(64)は「いろいろ考えてしまうが、無事に見つかってほしい」と苦しい胸の内を明かし、市民の協力を訴えた。
 大分県警によると、五條堀さんは福岡県久留米市出身で、15年1月から大分市で暮らし、服飾関係の仕事に就いていた。
https://this.kiji.is/417502667030299745?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉澤ひとみ容疑者を起訴 裁判へ(26日)NHK

酒気帯びの状態で車で女性をはねてけがをさせ、そのまま逃げたとして逮捕された「モーニング娘。」の元メンバー、吉澤ひとみ容疑者が、26日、ひき逃げなどの罪で起訴されました。
今後は公開の法廷で裁判を受けることになります。

起訴されたのは、「モーニング娘。」の元メンバーで、タレントの吉澤ひとみ被告(33)です。
起訴状などによりますと、今月6日の朝、東京・中野区東中野で酒気帯びの状態で車を運転し、横断歩道を渡っていた女性をはねてけがをさせ、そのまま逃げたとして、ひき逃げなどの罪に問われています。
警視庁のこれまでの調べで、車の速度は時速86キロに達していたとみられ、呼気からは基準値の4倍近くにあたる0.58ミリグラムのアルコールが検出されたということです。
調べに対し「自宅で夫と缶チューハイ3杯や度数の高い酒を飲んだ」と供述しているということです。
略式ではなく正式に起訴されたことから、今後は公開の法廷で裁判を受けることになります。
所属事務所は「担当者が不在で、起訴の事実についても事務所にまだ連絡がないため、把握していません」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180926/0018930.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»東京・文京区で母と子ども3人死亡、無理心中か(26日)TBS

26日朝、東京・文京区で36歳の母親と、生後8か月から10歳までの子ども3人、合わせて4人が心肺停止の状態で見つかり、その後、全員の死亡が確認されました。母親は首を吊っていたということで、警視庁は現場の状況を詳しく調べています。
 午前6時すぎ、文京区本郷で、「子どもたちが息をしていない。妻が首を吊っている」と帰宅した夫から通報がありました。警察官が駆けつけたところ、36歳の母親が首を吊っているのが見つかり、また10歳の長女、5歳の長男、生後8か月の次女の3人も布団の上で心肺停止の状態で見つかりました。その後、全員の死亡が確認されたということです。
 警視庁は、現場の状況などから、母親が無理心中を図った可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3482818.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩行者事故防止取締り隊の発隊式(26日)NHK

子どもや高齢者の道路を横断中の事故を防ごうと、兵庫県警察本部は、秋の交通安全運動の期間中、歩行者を妨害するような車を取り締まるための「特別部隊」をつくり、25日発隊式が行われました。
 この取締り隊は、秋の交通安全運動にあわせておよそ40人で編成され、道路を歩いて渡っている人の進路を車などが妨げる「歩行者妨害」の取締りに集中的にあたります。
兵庫県警察本部で行われた発隊式では、松元美智久交通部長が、「歩行者妨害などによる交差点の事故は、人身事故の7割を占めていて、事故の抑止対策の鍵になる」と訓示しました。
このあと、神戸市中心部の街頭で取締りが行われ、実際に、横断歩道を渡り始めた人に近づいた車を見つけると、警察官がその場で止め、検挙する場面もありました。
兵庫県警では、ことし1月、西宮市の横断歩道で5歳の男の子が車にはねられて死亡した事故をきっかけに、歩行者の事故対策に重点的に取り組み、ことし7月末の時点では、「歩行者妨害」の交通違反で9267件を検挙しています。
これは、去年の同じ時期の4倍以上にあたるということです。
この取締り隊のメンバーで、兵庫県警交通指導課の飯田真季巡査長は「車を運転するときは、横断歩道では必ず歩行者優先を頭において運転を心がけてほしい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20180925/2020001840.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災地で活動の自衛官、実は非常勤 本業と二足のわらじ(26日)朝日

北海道の地震の被災地に派遣された自衛隊員の中に、普段は会社員などとして働いている「即応予備自衛官(即自)」がいる。23日まで255人が給水や入浴支援にあたってきた。緊急時に招集される「非常勤」の特別職国家公務員。災害での派遣は東日本大震災から始まり、4回目だ。深刻な定員割れが続く中、活躍の場を増やして人気を高める狙いもある。

産直市場の副店長

 「車まで運びますよ」。一部で断水が続く北海道厚真町。即自の菊池彩さん(36)は給水車からタンクに水を注ぎ、一言添える。
 普段は100キロほど離れた倶知安町で、地元農家の野菜を扱う産直市場で副店長を務める。「もう少しお水が必要なら容器もありますよ」「体調を崩されていませんか」。接客の経験を生かし、気持ちがほぐれるような接し方を心がける。
 自衛官だった父の勧めで、18…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。
https://www.asahi.com/articles/ASL9P4Q9QL9PUTIL01S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

天神金塊盗「橋渡し」被告に懲役13年 「不可欠な役割」 福岡地裁判決(26日)西日本

福岡市・天神で昨年4月、貴金属店勤務の男性から金塊買い付け資金約3億8千万円を奪ったとして、強盗致傷などの罪に問われた東京都葛飾区の会社役員東房義昭被告(45)の裁判員裁判が25日、福岡地裁であり、足立勉裁判長は「被告は計画側と実行役を橋渡しし、重要で不可欠な役割を担った」として懲役13年(求刑懲役14年)を言い渡した。
 判決によると、東房被告は共犯の暴力団組員小菅誠被告(42)=同じ強盗致傷罪などで起訴=ら9人と共謀し、昨年4月20日正午すぎ、福岡市中央区天神のみずほ銀行福岡支店前の駐車場で男性の顔に催涙スプレーを吹きかけ、金塊買い付け資金が入ったスーツケースを奪うなどした。
 裁判では、実行役が被害者の抵抗を抑えるために暴行を加えることについて、東房被告に認識があったかが主な争点だった。
 判決理由で足立裁判長は、多額の現金を運ぶ被害者が抵抗することは想定でき、「被告にも抵抗を排除しなければ現金が奪えないとの認識があった」と指摘。催涙スプレーや車の準備、見張り役などの役割分担については「綿密な計画で組織性も高い」とした。
 一方、事件前日と6日前にも同じ男性から強盗を企てた強盗予備罪2件については、「一つの強盗に向けて継続した意思の下に行われた」として強盗致傷罪に含まれるとした。
 ◇  ◇初の判決、見えぬ全容解明

 福岡市の繁華街で白昼堂々、約3億8千万円もの現金が奪われた事件。事件を巡っては計10人が起訴され、判決は東房義昭被告が初となる。今後は残る9人の裁判が開かれる見通しとなっているが、現時点では事件の情報源さえ明確になっておらず、全容解明は難しい状況となっている。
 裁判で東房被告は、犯行の「手引き役」だった男性2人の話として「当初は手引き役2人のうち1人が金塊の取引に立ち会い、手引き役が襲われたふりをするとの話だった」と説明。手引き役と会った際の会話の内容も具体的に証言した。2人は東房被告とも面識があり、福岡県警が共犯として逮捕したが、不起訴処分となっている。
 足立裁判長は判決で、事件前に東房被告らが2度、今回の事件現場周辺で強盗を計画した際に、その手引き役が一度も現場に現れなかった不自然さを指摘し、「手引き話自体の信ぴょう性が疑わしく、供述を信用できない」と退けた。東房被告は強奪の橋渡しを担ったとされるが、判決から事件全体の概要が明らかになったとはいえない。
=2018/09/26付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/452472/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドリフト走行で観客に突入、主催者ら書類送検へ(26日)読売

 昨年11月、佐賀市富士町の駐車場で行われた車のイベントで、乗用車が観客に突っ込み、4人が負傷した事故で、佐賀県警はイベントの主催者ら4人を業務上過失傷害容疑などで佐賀地検に書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。
 県警によると、事故は昨年11月12日午前、同町のスキー場「天山リゾート」で発生。車を横滑りさせながら走るドリフト走行のイベントで、参加車両がコースを外れて観客に突っ込み、観客の男性(46)が頭などを打って意識不明の重体となったほか、別の観客男性(24)、事故車両を運転していた男性(24)と助手席の男性(37)もけがを負った。
 捜査関係者によると、コースと観客の間にはコンクリート製の花壇しかなく、安全対策が不十分で主催者側に注意義務違反があったと判断した。主催した市内の自動車整備販売会社の男性社長(39)を業務上過失傷害容疑で、事故車両を運転していた男性を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑でそれぞれ書類送検する方針。地検に起訴を求める「厳重処分」の意見を付けるという。

(ここまで460文字 / 残り154文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180926-OYT1T50006.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「新潮45」休刊、社長ら減俸=LGBT特集で「深い反省」-新潮社(26日)時事

新潮社は25日、LGBT(性的少数者)に関する論文掲載をめぐり批判を集めていた月刊誌「新潮45」を既刊の10月号までで休刊すると発表した。数年来の発行部数低迷を受け、「編集上の無理が生じ、企画の厳密な吟味や十分な原稿チェックがおろそかになった」ことを背景に挙げている。
 杉田氏不処分「若いから」=安倍首相

 同社の伊藤幸人取締役は25日夜、報道各社の取材に応じ、「十分な編集体制を整えられず、こうした事態を招いた経営的な責任はある」とし、佐藤社長と編集担当役員を、3カ月の10%減俸処分とすることを明らかにした。「新潮45」編集長らの処分はないが、「休刊というのは大変な苦渋の決断。その重みをお分かりいただきたい」とした。
 同誌は8月号の特集で、杉田水脈衆院議員の論文を掲載。LGBTの人々には「生産性がない」などとした点が批判を浴びながら、10月号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と杉田氏を擁護する特集を改めて掲載。一層の批判を集め、21日には「常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられた」とする佐藤隆信社長名の声明を出した。
 同社は25日発表した文書で「このような事態を招いたことについておわびする」と正式に謝罪。休刊について「会社として十分な編集体制を整備しないまま、刊行を続けてきたことに対して深い反省の思いを込めて決断した」と説明している。(2018/09/25-22:52)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092501000&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】郵便局の裏は「いじり」と「いじめ」 焼き肉店で加熱トング押し当て(26日)産経

肉を焼くためのトングが凶器になった。懇親会場だった焼き肉店で、後輩社員に熱したトングを押し当ててけがをさせたとして、大阪府警東署は7月、傷害容疑で日本郵便天王寺郵便局の社員の男2人を逮捕した。事件の発端は、後輩社員が繰り返す仕事上のミスだった。それまでも、職場には後輩をいじるような空気があったというが、この日の2人の行動は一線を越え、悪質ないじめに変わった。
    行き過ぎた“指導”
 傷害容疑で逮捕されたのは、天王寺郵便局の非正規社員の男(53)と正社員の男(43)。2人は同じ部署に所属し、後輩である20代の男性社員に暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれている。
 3月2日夜、大阪市中央区のある焼き肉店。3人が所属する部署の慰労会が開かれ、二十数人がロースターを囲んだ。
 店は貸し切りで、アルコールが入るにつれ、宴は盛り上がりをみせていった。しかし開始から約2時間後に被害男性が遅れて姿をみせると、宴席は異様な雰囲気に包まれていく。
 「また失敗したのか」。仕事上のミスをなじる声が響き、年上の非正規社員の男が男性を羽交い締めにした。そして年下の正社員がトングを熱し、被害男性の首筋に押し当てたのだ。
 暴行はさらにエスカレートする。2人は同僚が履いていた靴下を脱がせて男性の口に突っ込み、服の中に氷を入れた。ミスをとがめる行為というには、明らかに行き過ぎていた。
 被害男性は後日、上司に相談。しかし取り合ってもらえなかったとして東署に被害届を提出した。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「必ず見つける」息子不明の男性、規制解除の御嶽山頂へ(26日)日経

58人が死亡、5人が行方不明となった戦後最悪の火山災害、御嶽山(長野・岐阜県)の噴火から27日で4年となる。26日に噴火後初めて山頂に至る登山道の規制が解かれ、遺族らでつくる「山びこの会」が慰霊登山をする。参加する愛知県の会社員、野村敏明さん(58)は長男、亮太さん(当時19)が行方不明のまま。「必ず捜し出すよ」と心で呼びかけている。

 25日、野村さんは妻(57)とともに9合目にたどり着いた。規…
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35727570V20C18A9CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道地震、5市町で液状化被害 内陸・沿岸、市民生活へ影響懸念(26日)共同

最大震度7を観測した北海道の地震で、液状化によるとみられる被害が沿岸部や内陸部の少なくとも5市町に及んでいたことが26日、道や各自治体などへの取材で分かった。全体の被害額は不明だが、大きく膨らむ可能性がある。住宅地では原因調査や復旧に時間がかかる見通しで、市民生活への影響も懸念される。
 太平洋岸の苫小牧港(苫小牧市)では、コンテナターミナルで液状化が確認された。道によると、揺れによる損壊も含め、計31カ所で約24億円の被害となった。
 一方、内陸に位置する札幌市や周辺の北広島市、江別市でも地面の陥没など液状化とみられる現象が発生した。
https://this.kiji.is/417438366126261345?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官殺害事件 脇腹の傷は深さ20センチ 強い殺意か 仙台(26日)NHK

仙台市の交番に勤務する警察官が大学生に刃物で刺されて殺害された事件から1週間となります。警察官の脇腹の傷の深さは、凶器の包丁の刃渡りと同じおよそ20センチに達していたことが捜査関係者への取材でわかり、警察は強い殺意があったと見て調べることにしています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

»繰り返しさい銭盗んだ疑いで男逮捕、防犯カメラに連行される様子(26日)TBS

 東京・江戸川区周辺の神社で、さい銭箱から繰り返し現金を盗んだとみられる男が警視庁に現行犯逮捕されました。
 深夜に神社の境内に入っていく白っぽい服の男。防犯カメラは、男が神社に入ったおよそ10分後、駆け付けた警察官に連れていかれる様子を捉えていました。
 窃盗未遂などの疑いで逮捕されたのは、無職の赤坂正喜容疑者(61)で、24日午前1時ごろ、江戸川区南小岩にある神社でさい銭箱の南京錠を壊し、中に入っていた現金を盗もうとした疑いが持たれています。
 「赤坂容疑者は特殊なカッターを使い、南京錠を壊し、さい銭を盗もうとしたところ、張り込んでいた警察官に取り押さえられたということです」(記者)
 「今月の初めか、やられたときの。それも鍵を壊されたから、新しくしたんだけど。これが2回目です。腹が立ちますね」(被害に遭った神社の管理者)
 赤坂容疑者は容疑を認めているということですが、周辺では、先月中旬から神社のさい銭が盗まれる事件がおよそ20件相次いでいて、警視庁は関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3482391.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月25日 | トップページ | 2018年9月27日 »